譲渡会お礼

29日と30日の譲渡会、無事に終わりました。

チヨも30日に行ってきました。

Img00739_hdr

「シニアだって可愛いんだ枠」←勝手にテーマ

で連れて行きました。

体調もとっても良いのでね。

そんなわけで、里親検討の面会もないだろうと、他の子のフォローをしようかと、

お手伝いスタッフさんにほとんど抱っこを丸投げでした。

 

そんな中、チヨちゃんに会いに来て下さったご家族が。

Img00900_hdr

沢山抱っこしてもらいました。

ご機嫌顔なチヨでした。

色々とお話しできてうれしかったです。

ありがとうございました。

 

そして、お写真撮っていませんがヴィヴィママさんからチヨへのプレゼント、ありがとうございました。

マルコにもちょっとお裾分けして美味しく頂きますね。

 

2日間で4000人以上のご来場があったそうです。

個人的にはもう少し落ち着いてお話しの出来る譲渡会がよかったけれど、

初めて譲渡会に来てみたご家族も多かったようで、色んなところで良い影響があったとしたら参加の甲斐があったかなと思います。

(アルマブース内では、若い小型犬に注目が集中していたような印象はありますが…)

詳細は、里親会blogをお待ちくださいませ。

私も、今週余力があったら他にも写真少しあるので更新します。

(連休中も出社日があり、自信がないけれど頑張ります)

 

取り急ぎ、譲渡会終了のお礼でした。

| | コメント (0)

4/29,4/30パナソニック保護犬猫譲渡会

パナソニックセンター東京で開催される
保護犬猫譲渡会にアルマの保護犬も参加します!!!

Main_pc

◆開催日程
4月29日(金)~4月30日(土)
10時~17時(最終入場:16時30分)

アルマでは4/29と4/30、いずれも午後の部に参加予定です。

◆会場
パナソニックセンター東京(有明)
スタジオA
〒135-0063 東京都江東区 有明3丁目5番1号

◆アクセス
りんかい線「国際展示場駅」徒歩2分
新交通ゆりかもめ「有明駅」徒歩3分
※会場には駐車場はありません。公共交通機関でお越しください。


保護犬・保護猫の写真展
パナソニックのペット家電体験会など
譲渡会の詳細はこちらから!!

 

↓アルマの参加犬です

93615

93616

29日と30日の参加犬は違いますので、会いたい子が居たらチェックしてね。

 

我が家でお預かりのチワワ♀チヨも30日に参加しますよ。

Img01128_hdr   

チヨの特技をご紹介。

お散歩が大好きで、けっこう歩くのですが、

外でおトイレするとこうなります。

Img01125

クンクンクンと電信柱の匂いをかいて、

Img01126_hdr

逆立ちしてチーするの。

最近はたくさん食べてるからか、ますます元気になってます。

こんなチヨちゃんに会いに来てね。

 

1人で2ワンは見れないし、ガウッコは色々と気をつかうので…

マルコはお留守番です。

| | コメント (0)

駒沢フリマ

4/10(日)駒沢フリマがあります。

O0400055915099554030

私も行く予定しています。

お買い得品たくさんですし、お天気もよさそう。

皆さんお買い物にいらして下さいね。

 

さてチヨちゃん、募集写真を変えてみました。

今まではこちらの写真。

引取直後のです。

1638796224

を、先日撮ったこちらに。

Img01027

こうして比べてみても、少しふっくらしてきたのが判りますね。

可愛いばあちゃんチワワです。

売り子のお手伝いなので、フリマにチヨは連れて行きませんが、お土産にお洋服をゲットするつもりです。

| | コメント (0)

3月の通院記録

マルコとチヨ、元気にしています。

Img00703

この写真は3月の始めの頃。

寒かった日に、ストーブの前で仲良く寝ていた時の。

ストーブから少し離してちょうどいい感じにベッドも置いてるんですけれどね。

温風が気持ちよかったのかな。

 

元気にしているお二人さんですがシニアなもんで。

経過をみているものもあるので、数か月毎にチェックです。

 

まずはチヨ。

3/8に病院に行きました。

Img00729

引取り後の血液検査は、17歳にしてはまずまずの結果だったのですが、痩せていて貧血気味でした。

あれから3か月。

食べてもらうためのお手伝いは必要としていますが、フードをお口に入れればモグモグと食べてくれますし、お腹の調子もよくなりました。

体重も増えて、1.5キロだったのが1.7キロになりました。

今回の検査では、貧血状態は改善していました。

いい感じ!

 

あと気になるのは残っている歯の状態です。

残っているのは、犬歯が1本、その上に1本、奥歯が1本。

これが原因と思われれる炎症も数値に出ているのですが、こちらも引取当初と比べたら数値が下がっていました。

このくらいならば様子見で大丈夫そうです。

 

本当は、避妊手術をして、ついでに悪い歯も抜歯をすればよいのかもしれませんが、

現時点では17歳の子に手術をする理由が見当たらないのです。

もっと若い年齢だったり、他に処置をしなくては命に係わるようなものがあれば迷わず手術なんですけれど…

今のところ、乳腺腫瘍もないし、子宮蓄膿症になる兆候も見られないので、
無理に手術をして、かえって体力が落ちてしまうことを考えると、

現状のまま暮らしていくという選択肢かなと思っています。

引き続き、3か月ごとくらいに健康チェックをして、現状維持に努めます。

体力が付いてきたのか、ちょっとした段差はピョンピョン上っていますし、

誰かが来るとワンワン番犬活動を張り切ってしています。

年齢が年齢なので、調子が下り坂になる時が近い将来くるかもしれませんが…

今の元気な状態のうちに、「チヨちゃんお家においで」と言ってもらえるご家族があるといいなと願っています。

 

お次はマルコ。

マルコは3/15に、心臓の先生が来る日を選んで予約をしていました。

半年に1回くらいの健診をと言われていたのですが…

昨年の7月から8ヵ月経過してしまいました。

(ガウッコなマルコ、診察が大変なのでつい…)

Img00823

エコーの結果、前回の検査と特に変わりはなく、

咳などの症状もまだ出ていないし、年齢なりに心臓が悪くなってる程度でした。

ただ、心臓って急に悪くなることもあるので、変だなと思ったら受診をして下さいってことでした。

よかったね。

体重は、前回の4.2キロから4.4キロに増えていました。

でも適正範囲内。

体重増加はこのくらいで止めときましょうね。

 

今回の通院、チヨにお付き合い頂いたのは、lキートスママさんとレイくん。

Img00738

千葉からの多頭引取のくるみちゃんを、医療処置のところまでプチ預かりしてくださいました。

プチ預かり中のくるみちゃんは、blogを見てね。
https://urutemi3.exblog.jp/

 

Img00791

大きな鼠経ヘルニアを抱えていたので、先生に相談して早めに手術してもらいました。

Img00731

くるみちゃんは手術を終えて、現在は本預かりさんであるかおさんに移動しています。

可愛いくるみちゃんの様子はこちらから。

https://ameblo.jp/1sohappy1/

 

みんなよいご縁がありますように。

 

オマケは、3/1の満開の梅。
(今は桜が満開ね)

Img00691_20220326184001

職場から撮りました。

ブログに使おうとスマホからマルコ&チヨの写真をさかのぼって探していて見つけました。

梅から桜に季節が移ってるけれど、梅もきれいだったので。

| | コメント (0)

お久しぶりの可愛い写真

かなり久しぶりの更新になってしまいました。

2月はまったく更新していませんでしたね。

ごめんなさい。

マルコもチヨも元気にしています。

チヨは頑張って食べさせたかいあって、少し体重も増えました。

それに伴い、番犬活動も活発にするようになりました。

元気なのはいいことだと、大目にみています。

 

人のお膝が大好きチヨちゃん。

Img00994_hdr

Img00990_hdr

 

相変わらず甥っ子のことが大好きなマルコ。

Img00916

私にはこんな甘ったれたお顔しないのよね。

Img00911

こうしてみると気難しい犬には見えないんだけれどね…

Img00913

 

とりあえず、私も犬も元気にしています。

| | コメント (0)

スージー母さんより

少し前のことになりますが、年明け早々の1月2日、スージー母さんよりメールが。

今は伊豆の方にお引越しされているのですが、以前は預かりスタッフをされていました。

元々のお家はご近所さん。

こちらに来ているので、ご支援金を渡したいので~とのことでした。

マルコにも会いたい~ってことで、

一緒にお散歩をして、お写真を撮って下さいました。

Img_9105

頂いたお写真、載せますね。

年末までにトリミングに行かれず、

顔回りを触るのを嫌がるため目ヤニが取れません~

ちょっとお顔がバッチイのはご愛敬ということで。

Img_9131

Img_9134

Img_9125

こんなお顔も。

Img_9132

Img_9118

来週早々にトリミング予約入れてます。

可愛くなってきますね。

 

スージー母さんと、お友達からのご支援金は、アルマの口座に入金いたしました。

ありがとうございました!

| | コメント (0)

2022年の始まり

年明けてもう9日経過。

遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

マルコとチヨからもご挨拶。

Img00787_hdr

 

マルコの初散歩。

Img00688_hdr

私の休みも年末年始で8日間あったので、日中の一番良い時間帯でお散歩に連れて行ってあげることが出来ました。

仕事の日は、朝と夜しか行かれないからね。

夏はそれでもいいけれど、冬は日中のお散歩の方がいいのでマルコ孝行が少しは出来たかな。

 

そして、年末年始を実家に戻っていたマルコが大好きな兄ちゃん(通学のために同居している私の甥っ子)も帰ってきた!

Img00786_hdr

マ「久しぶり~ どこ行ってたの?」

って感じかな。

Img00784_hdr

 

こんなところで寝転んだり。

Img00794

日常生活に戻ってます。

 

---------------------------

1月6日は、東京でも雪。

会社からの風景がこんな。

Img00800

こんなん作って、ちょっとだけ楽しみました。

Img00803

雪の日と翌日はマルコのお散歩はお休みしましたが、

昨日外に出た時に、まだ残っている雪の箇所を全然平気でマルコは歩きました。

(スマホ持たずに外に出たので写真はなし)

神経質なところがあると思っていたんだけれど、案外そういうのは平気なんだな~と、

マルコのまた新たな一面でした。

靴も履いていないのに、足裏冷たくないのかな? 

寒い日のお散歩、お洋服着せてあげたいけれど、怒るので出来ません。。。

| | コメント (2)

2021年12月31日

あと少しで2021年も終わりです。

今年は、マルコ&チヨと年越しです。

Img00684

チヨのご飯は、しっかり食べてもらうためにはサポートが必要で。

それを見てスネオになるマルコですが、2ワンで一緒に寝たりとうまく暮らしています。

ストーブの前がマルコのお気に入りの場所。

Img00963

暖かくて気持ちいいものね。

Img00651

ハイシニアなチヨ
嫌なことがあるとお口がでることのあるマルコ。

それぞれご縁が遠い理由はありますが、来年は里親さんが決まるといいね。

Img00928

どうかご理解ある方の目に留まりますように。

----------------------------------------

色々とあった2021年。

去年の年末はテディとキャンディ(現在は華ちゃん)と一緒に過ごしましたっけ。

2月にキャンディをお届けして、キャンディは華ちゃんとなりました。

そして華ちゃんには、さくらちゃんという仲間も加わりました。

↓の代表blogより。

https://ameblo.jp/alma-soulmate/entry-12695249855.html

 

里親様の元で元気に過ごしているさくらちゃん。

Photo_20211231121501

華ちゃんも、もちろん元気にしています。

Photo_20211231121601

ハイシニアでも、こうしてお声がかかること、励みになります。

そして、今年の前半は引取犬が少なくて。

ちょうどそんなタイミングで保護した猫のオズ君。

Img00386

外部の譲渡会に何回か参加させて頂き、ご縁が決まりました。

アルマでも成猫でご縁を待っている子がたくさんいます。

子猫に比べると時間がかかるけれど、個性豊かな子たちを家族に迎えたいという選択肢がもっと広がりますように。

↓アルマの猫さん募集ページです。

https://photobb.net/bbs.cgi?id=32282

 

5年ちょっと我が家にいたテディが、急死してしまったのが6月16日。

まさか今年お別れになるとは思ってもみませんでした。

Cimg6510

お花を送って下さった皆様には、年内のお返しを…と思っていたのですが、未だの方も多くてごめんなさい。

保護犬のまま逝ってしまったけれど、気にかけて下さった方がたくさんいたこと、嬉しかったです。

Img00207 

テディちゃんの席が空いたタイミングでやってきたマルコ。

最初はどうしようかと思うくらい、心を閉じて威嚇してきて困ったけれど。

Cimg0784

今は、まあまあ、我が家ではうまく暮らしていますので。

来年はご縁が決まりますようにと、引き続き頑張ってみようと思います。

 

9月末からは多頭の案件が重なってバタバタでした。

そんな中、お預かりした2頭の子犬。

コハクとヒスイは、カイ君、ナルちゃんとなりました。

今もまだ成長中で、里親さんご家族も試行錯誤を繰り返しております。

1歳くらいになるころには、そういえば子犬の頃は大変だったねと、笑って話せる日が必ず来ますので。

引き続き見守っていきたいなと思っております。

年末のトリミングのお写真を頂きました。

1640919936653

こうやって、並んで写真を撮れるだけでも成長感じます。

年明けには仲良く不妊手術だそうです。

頑張れ~

 

多頭案件の中で、ハイシニアチワワが居て気になって。

預かりに手を挙げたのが11月末。

Img00889

17歳という年齢ですがまだまだ元気です。

暖かなお膝を提供してもらえるお家が見つかるといいな~

 

以上、あっという間に過ぎてしまったような印象の2021年のことでした。

2022年もまた、どうぞよろしくお願いいたします!

| | コメント (0)

チヨちゃん復活

11月28日からお預かりのチヨちゃん。

体重1.5キロくらいしかありません。

元々も小さいのだけれど、すごく痩せています。

触ると骨がわかるほど。

健康チェックの結果も、貧血気味。

それ以外のことは年齢にしてはまずまずなので、まずはもう少し太ってもらって体力つけなくては。

Img00872

と思っていたのですが、ご飯の食べがよくなくて。

記録として残しておきますね。

あれこれ缶詰開けたり色々と試して、頑張って食べさせていたのだけれど、

お皿から自ら食べてくれたのは初日だけ。

以後は、お口にウェットフードを1口分くらいずつ入れて食べさせていました。

お口に入れた分をゴックン飲み込んでくれることもあれば、ベエ~っと出してしまったりを繰り返していました。

その後、まったく食べなくなってしまいまして。。。

流動食をシリンジで飲ませることに。

ところがこれも、ほとんど入っていかない上に、夜中に吐いてしまったりして、

もしかしたら、このまま枯れていくのかもしれない。

そんな風に思ったりして心配していたのですが、

再び食べ始めてくれました。

最初の数口、お口に入れた後で、お皿ごと持っていったら自分で食べ始めたの。

Img00881_hdr

特別待遇で、お膝に抱っこして食べさせています。

Img00885

Img00886

食べてくれるウェットならなんでも状態であげていたのが14日以降。

そして18日くらいからは、ドライフードも食べてくれるようになりました。

 

こちらは食後に母に抱っこしてもらって寝ているところ。

Img00888_hdr

食べなかった時期は、不調だったのかもしれません。

寝てばかりいて、ケージの中で丸くなっていました。

復活してからは、ケージなんかに大人しく入ってくれません。

お膝に乗っけての甘え鳴きでアピールしてます。

それを見てマルコが怒るので、人のお膝を渡り歩いております。

(膝に乗せて大人しくさせていれば、マルコも怒らないので)

 

マルコとの2ショット。

Img00922_20211221215101

たまに仲良く並んで寝てます。

| | コメント (0)

チヨちゃんの健康チェック

ハイシニアチワワ(17歳)のチヨちゃん。

11月26日にアルマで引取。

私がお迎えに行った28日までをティアハイムで過ごしました。

その時の様子がティアハイムの天使たちにありましたよ。

https://ameblo.jp/alma-tt/entry-12712988897.html

O2890289015039262070

お膝の上で嬉しそうにまったり。

 

28日(日)の夜に連れ帰ったので、平日は私の仕事が詰まっていて…

健康チェックで協力病院に行けたのが、12月4日(土)でした。

年齢のこともありますので…

たぶん心臓も悪くなってるだろうなとか、肝臓や腎臓も悪くなってるかもしれないし、他にも難しいものが見つかったらどうしようか、

ドキドキの診察でした。

Img00855

院長先生をご指名で診察。

17歳という年齢ですからね。

もし何か見つかったとしても対処療法しか出来ないとしても、今の状態を受け止めて…

と覚悟しての診察だったのですが、

●血液検査結果→貧血気味ではあるものの、他は大きな問題なし

17歳にしては優秀な結果でした。

●心臓→年齢からの心雑音は多少あるものの、エコーの結果は大きな問題なし。

●胆泥あり(チワワに多いらしい)だが、深刻な感じではない

●体重1.5キロ(引取時と変わらず、かなり痩せている)

体重以外は年齢の割に良い状態です。

 

我が家に来てから、ご飯の食べがよくなくて、頑張って食べさせないとな感じでした。

すでにガリガリな身体ですが、内臓疾患は見られないので、シニアフードとちょっと高カロリーなものなどで工夫して、

まずは体重増加を目指していけばいいんじゃないかなと先生。

Img00872

背骨もだいぶ曲がっています。

おばあちゃん犬だものね。

避妊手術、当然まだなのですが、年齢を考慮して無理にすることは考えていません。

乳腺腫瘍など、なんとか処置をしないとならないようなものもありませんし。

麻酔して手術して、かえって体力落ちたりするかもですし。

Img00842

↑マルコのベッドを占領中。

けっこうちゃっかりさんです。

 

そして、とっても甘えん坊で、お膝が大好きです。

誰かのお膝に乗せてもらえたらそれだけで幸せな様子です。

どなたか、あと少しの間、チヨちゃんが穏やかに過ごせるお膝を提供いただけないでしょうか。

ハイシニアなチヨちゃん。

今しばらくは健康状態の維持に努めて、ご縁を模索していきたいと思います。

Img00879

↑のお洋服は、Canaさんから。

クラリスちゃんに頂いたご支援からのお裾分け。

お着換えをあまり頻繁にしていませんが、何着かまとめてご支援いただき、

けっこう衣装持ちさんになっています。

| | コメント (0)

«コハクとヒスイ 正式譲渡です