キャンディ退院しました

キャンディ、19日(日)に無事に退院しました。

16日(木)に手術で、キズも大きいし経過を見るため最低でも5日くらい入院の予定だったのですが、

手術の翌日にご飯を食べたり、経過もよかったこともあったので、少し早めに退院してきました。

Cimg9961

家に帰ったキャンディは本当に元気で。

早々に、テディに威張ってみたりして、術前と変わらない様子でした。

って、お腹のキズは大きいのですけれどね。

 

すみません、今週いっぱい私用で忙しくて…

無事に退院したご報告も遅くなってしまいました。

取り急ぎ、元気に帰ってきたことだけでもお伝えしたくて。

 

今日のお二人さんはこんな感じで一緒にいます。

Cimg9964

妹の子たちが赤ちゃんの時に使っていたお下がりのタオルケット。

フカフカな寝床もあるのになぜかこちらで。

Cimg9965

特に仲良しの2ワンというわけでないです。

キャンディの方が気が強くて、テディは先にいるから先住犬の立ち位置なんだけれど、なんとなくキャンディに押され気味。

Cimg9966

まあ、時々キャンディがテディに怒るのですが、気にせずマイペースなテディなのでトラブルにもならず。

平和です。

| | コメント (0)

ひとりっこ満喫中

テディです。

Cimg9923

いま、キャンちゃんが入院中なので、一人っ子満喫中です。

と思ったら、昨日は気圧の関係か、久々の大きなてんかん発作が…

テディちゃんの発作は、倒れて痙攣するようなものではなくて、

興奮状態でヨダレをダラダラしながら歩き回るというものです。

軽めの時もありますが、昨日の昼間は久々に大変だったみたい…

 

両親が床を拭いてまわっていたそうな。

そういう時、どうしてもだったらテディちゃんにはサークルに入ってもらうという手もあることはあります。

そのほうが、ヨダレで床がべたべたになることもないし、テディちゃんから目を離すことがあっても安全は確保できるし。

ただし、こうすると、テディちゃんは自身のヨダレまみれになっちゃう。

といったことを考えて、昨日はサークルには入れないで様子を見ていたそうです。

私が帰宅したときにはいつものテディちゃんにもどっていて、母の配慮のおかげで乾いたヨダレでカピカピにもなっていませんでした。

両親に感謝ですね。

 

テディちゃんのこの症状は、毎日飲んでいるお薬で軽減しています。

もうずっと、サポート基金でお薬代をご支援いただいています。

O0650095314783997937

http://alma-support.shop-pro.jp/

お願いばかりで恐縮ですが、引き続き応援頂けましたらうれしいです。

 

 

さて、入院中のキャンディちゃん。

Cimg9949

実は、14日の手術予定が16日(本日ですね)に変更になりました。

病院の方で14日と15日に緊急の手術が入りまして…

命に係わることですので、他の子に先に譲ったというわけです。

 

いまブログを書いてるこの時間は、手術が終わる頃かな…

なにも連絡がないので、無事に進んでいるはず。

 

またご報告いたします。

| | コメント (0)

キャンディの応援お願いします

7月14日、今日はキャンディの手術を予約している日です。

今日は午前休をとって、先ほど病院に預けてきました。

出発前。

Cimg9944

朝ごはんはもちろん抜いてます。

いつもは「食べろ食べろ」って私がしつこいくらいなのに、ちょっと不思議そうに見てました。

先にテディちゃんを1階に下して、ご飯が終わってからキャンディを連れてきたのです。

Cimg9915

 

こちらは病院の待合室にて。

Cimg9946

先生の診察中。

Cimg9948

Cimg9949

 

悪いものが全部とれるといいけれど…

子宮蓄膿症のリスクもありそうなので避妊手術と、大きな乳腺腫瘍摘出までは優先事項。

麻酔の様子で余力がありそうだったら、小さな乳腺腫瘍も取ってしまえたらラッキー。

キャンディの抱えているものは、1つ前のブログ記事に書いてます。

キャンディの負担を見極めて、先生の判断にお任せしてきました。

術後の経過次第ですが、最低でも5日ほどは入院となります。

がんばれキャンちゃん!!

手術が終わったらまたご報告しますね。

 

 

キャンディは、今募集中のサポート基金の高齢な子枠に入れてもらっています。

コロナ禍や、災害も重なり大変な時ですが、どうか応援をお願い出来ましたら幸いです。

O0650095314783997937

いつもアルマの活動の応援をありがとうございます。
第22期(2020年7月1日~9月30日)ファミリーサポート基金の募集を開始しました。
第1期から第21期まで、沢山の皆様に支えて頂きありがとうございました。
皆さまのご支援によって、保護犬猫達に適切な医療を施すことが出来ました。

継続サポートが必要な子達、新たにサポートが必要な子達、
現在サポートを必要としている保護犬猫の中から、応援したい子を選んでください。
おひとりさま、一口1,000円から募集しております。

気になるあの子をがっちりサポートすることも、みんなで少しずつ支えることもできます。
複数の子を少しずつ応援していただくことも可能です
併せて、アルマの活動を末永く支えていただける賛助会員様も募集しております。

こちらのショップよりお申し込みください。
「アルマファミリーサポート基金」

http://alma-support.shop-pro.jp/

第22期ファミリーサポート基金募集
募集期間:2020年7月1日~2020年9月30日

※サポート基金の目標達成をした子は、その時点でいったんサポート基金募集終了となります
 
多くの皆様からの支えがあるという安心と感謝のもと、毎日のお世話の励みにもなっています。
2020年・第22期も引き続き皆さまのご支援を頂けましたら幸いです。

 

 

| | コメント (0)

6月18日引き取り、トイプードル♀キャンディです

お待たせいたしました!

新入りちゃんのご紹介です。

Cimg9863

トイプードル♀キャンディ 14歳のシニアです。

繁殖業者崩壊からの引取です。

詳しくは代表のブログにあります。

https://ameblo.jp/alma-soulmate/entry-12605160802.html

 

すみれさんが搬して下さいました。

https://ameblo.jp/moca-1204/entry-12605187419.html

 

我が家に到着した初日は…

Cimg9829

「これからどうなるのだろう…」

と不安でいっぱいだったのではないかと思います。

用意してあげた寝床には見向きもしないで、部屋の隅っこ、冷蔵庫の前が定位置に。

こんなところで寝ちゃって…

Cimg9825

 

というのは初日だけでした。

翌朝には姪っこのお膝をゲット。

Cimg9834

甘えん坊さんなのです。

そしてその後はテディちゃんお気に入りの寝床を占領。

Cimg9836_20200702224401

↑の写真は、ひとつ前の記事でも使ってます。

狭いのに…

写真ではそう見えないかもですが、気が強くてテディちゃんの方が遠慮がちに寝ているのです。

怒られても、キャンちゃんのそばで寝たいテディちゃんなのです。

一緒に寝てる様子が可愛いのだけれど、なにもこんな小さなベッドに一緒に寝なくても。

Cimg9838

ちゃんと大きめのも出してあるんだけれど、どちらの子も見向きもしないのが不思議です。

 

 

キャンディは、医療処置が終わるまでのプチ預かりの予定ですが、どうなるかなぁ。

6月20日、まずは健康チェックと気になるところがあったので病院に行ってきました。

駅からの道のりは歩かせてみました。

Cimg9840

ブリーダー出身の子は、お外の世界なんて知らなくて、まったく歩かない子も多いのですが、

キャンちゃんはけっこうスタスタと歩きます。

Cimg9841

人にも慣れてるし、いわゆるキッチンブリーダーみたいなところにいたのかな?

ケージに入れっぱなしとかではなくてフリーにしていたみたいな情報もありますし。

でもね・・・

病気になってても治療してもらえなかったのは事実だと思います。

病院での診察の結果は、なかなか厳しいものでした。

 

まずなんとかしてあげたいのが、乳腺腫瘍。

体重2キロちょっとの子の身体には、大きめのが1つと、その反対側にもう1つ。

この2つは、色の感じがあまよろしくないのと、両方いっぺんに切除が出来るかどうか。

縫い合わせる皮膚が足りないかもしれないので、本当ならば2回に分けて切除したいところではあるのですが、

年齢14歳の子の手術ですから出来れば1回の麻酔で済ませたいなど、悩ましいのです。

他、もう1つ離れた所にも小さな乳腺腫瘍がありました。

年齢を考えたら、無理して手術をしなくてもというのもありかもしれませんが、放っておいてよいような腫瘍の感じではないのよね。。。

悪いもので肺に転移したりする可能性を考えたら、出来るならば切除した方が良いかな。

エコーで確認したら、子宮にもボコボコしたものがたくさんあって、筋腫か水腫か…

これも放置しない方がいいでしょう。

心臓も悪くなっていました。

気管虚脱もあり。

ということで、早々に心臓のお薬をスタートして、手術は一応7月半ばに予約をしました。

約1ヵ月お薬を飲んで、心臓の逆流している個所が落ち着いた頃合いで手術が出来るかなというのが、現段階での目標です。

 

病院で診てもらうまでは、私でもわかる見た目では乳腺腫瘍がヤバそうだな~とは思いつつも、

そもそも手術すべきなのかどうか、14歳だよ…って気持で病院に向かったのですが、

乳腺腫瘍も子宮も、放置しておくのは近い将来もっと悪いことになると思うので。

キャンちゃんの生命力を信じて、先生にお任せすることにしました。

サポート基金(只今準備中)で、支えて頂くことになると思います。

どうか、小さな身体で頑張っているキャンディのことを応援して下さい。

 

病院の待合室にて。

Cimg9844

待ってる間も、診察の間もとってもお利口ちゃんでした。

頑張ろうね。

| | コメント (0)

テディちゃんて本当はね

  最近のテディちゃんの就寝時。

Dsc_6484

気持ちよさそうに寝ています。

べべとはずっと一緒に寝ていました。

最初はベッドで一緒に寝ていたのですが(軽々ピョンピョン自力で乗れてたしね)、
いつからか、年取って足腰の弱くなったレオンとべべに合わせて、いつからか私が床に布団を敷いて寝るように。

べべがいなくなったら、私はまたベッドで寝るのかなと思っていたのですが…

現在、テディちゃんがべべのいた場所で一緒に寝ています。

人に触られるのが苦手な子なので、一緒に寝るのはテディちゃんにとっても落ち着かないかなと思いきや。

すんなり馴染んで寝ている毎日です。

保護犬生活も4年目に入ったし、もういいかなって思って。

ケージ内でも朝まで大人しく寝ていたんだけど、人のぬくもりっていいなってテディちゃんが感じてくれたら、それならそれでいいし。

 

テディちゃんもまんざらではないようです。

可愛い寝顔で、時には私にピッタリとくっついてきたり、

そういえば、おやつも手からもらって食べるようになったし、

Cimg9787

(写真がブレブレだけれど、こんな感じ)

Cimg9791

少なくとも、我が家の家族には、テディちゃんなりに懐いてくれてるんだと思うのです。

マイペースにテディちゃんらしく過ごしてくれればそれでいい。

 

テディちゃんは他の犬ともお近づきになって一緒に寝たいタイプ。

Cimg9836

おや?

この子は誰かな?

ちっちゃいベッドに、ちっちゃい2ワンコ。

6/18に引き取りのシニアなトイプードルちゃん、我が家に来ています。

この子のことはまた後ほど。

 


 

小淵沢で有機農家になった幼馴染から届いた野菜。

Cimg9815

月に1回くらいで購入しています。

Nちゃんの好きなタイミングで、イイと思うもの送ってねってリクエスト。

今月は、桑の実、小梅、スナップえんどう。カラフルミニじゃがいもミックス、生にんにく、カブ、スイスチャード、重宝菜、切れ葉レッドケール。

なにが来るかは、毎月のお楽しみ。

塩味だけでも十分に美味しい、すっごく味のある野菜たちです。

小梅は3日ほど追熟して、塩漬けに。

Cimg9818

写真は仕込んだばかりのですが、もう梅酢もタプタプになってます。

そろそろ赤じそも入れて、梅雨明けの梅干しを待ちましょう。

 

梅はこの他にも、会社にある木から落ちてくるのを梅漬け中。

Cimg9819

次々落ちてくるから、痛んだのはジャムにもして。

Cimg9837

落ちたのといっても。こんなにきれいなんだもの…

もったいない、もったいない。

 

鳥取から取り寄せたラッキョウも到着。

Cimg9802

漬けるまでが大変なんだよね…

Cimg9803

母と2人でせっせと頭と根を切って皮剥いて。

 

梅もらっきょうも年間通して食べるためには、今しておかなくてはならない作業にて。

ちょっと頑張った6月なのでした。

| | コメント (0)

テディちゃんトリミングに行く

5月28日、テディちゃんのトリミングでした。

トリミング前は、こんなにモシャモシャ。

Cimg9765

Cimg9757

気がついたら…

前回のトリミング、1月29日でした。

え~、4ヵ月も行ってなかったの!?と、自分でもビックリ。

ちゃんとお家シャンプーはしていましたけれど。

 

こんなにすっきりして帰ってきました。

Cimg9786

室内での写真は暗くて上手く撮れないのですが…

Cimg9782

お疲れ様でしたの日、夜はグッスリ。

触られると緊張しちゃってバタバタするので、お口が出たりはしないけれど、

発作につながりやすいので、基本はお手入れしやすいようなカットになります。

ヨーキーらしいスタイルを楽しめたら可愛いだろうな~と思ったりもしますが仕方ない。

カメラも嫌いで、向けると動き回るのでぶれてますが、リラックスしている表情なので載せちゃおう。

Cimg9783

テディちゃん、ご理解ある里親さん募集中です。

アルマの募集ページ、推定年齢が8~10歳になってるの修正しないとね。

引取から4年経ってるし、10歳オーバーです。

| | コメント (0)

みかんお届け、そしてレアちゃんに

ご報告がすっかり遅くなってしまいましたが、

5月16日に、みかんを里親様にお届けしました。

そして本日、正式譲渡のお申し出となりました。

 

出発日の朝。

姪のお膝で寛ぐみかん。

Cimg9745

コロナの影響で大学が休みになっていましたので、私が不在の日中はお散歩に行ってくれてたので、すっかりと懐いていました。

それでなくてもお膝に乗せてくれる人は誰でも大歓迎!な子だったのですけれど。

 

こちらはお届け時に里親さんに抱っこされての記念撮影。

Cimg9747

奥に写っていつのはみかんのお部屋です。

着いて早々、オモチャをカジカジしたりと寛いでいました。

Cimg9749

早々に、里親さんがご用意くださったオモチャを解体してしまったのはご愛きょう。

1590805274039

 

みかんは、レア(lea)ちゃんという素敵なお名前をつけてもらいました。

ハワイ語で「希望・喜び・幸福」という意味だそうです。

 

里親様より頂いていたお写真より。

大好きなお散歩では、他のワンちゃんにご挨拶が出来て。

1590805281758

お届け後の後の数日間、雨が続いておりましたのでレインコートを買ったのに、着せたら固まったり。

1590805394729

 

良く食べ 良く寝て。

1590805285417

1590805290647

ご用意頂いたクレートにはまったく入ろうとしなかったり、

室内トイレのことなど、これからのこともありますが、

とても幸せなご縁をつかむことが出来たレアちゃんなのです。

 

レアちゃん、アルマのイベント(フリマとか)が再開したら遊びに来てね!

1590809997842

幸せになるんだよ~

 

 


昨日のブルーインパルス、見れました!

Dsc_6463

コロナウィルス感染症へ対応中の医療従事者への敬意・感謝を示していたそうです。

コロナ、まだまだ油断できませんが、来週からはさらなる経済活動も色々と動き始めます。

気を引き締めていきましょう。

 

 

| | コメント (0)

お土産付き

みかん、朝のお散歩帰りの玄関にて。

Cimg9733

お外を歩いていて、お土産つけて帰ってきました。

なんだかわかるかな~

 

アップ

Cimg9731

 

さらにアップ

Cimg9730

 

お口の横に、ふわふわ飛んでた種をつけていました。

風にのってフワフワとんでるあれですね。

 

そしてお届け前夜。

Cimg9739

伸びて寝てます。

| | コメント (0)

みかんお嫁入り準備

みかんのトライアルは16日からとなりました。

その前に、お嫁入りの準備です。

10日(日)はトリミング。

サロンにお預け中の様子をLINEで送って下さるので、その際に頂いたお写真より。

 

トリミング前の写真がこちら↓

1589373184350

1589373203454

温浴もとってもお利口さんに出来たそうです。

 

ブローとカットを終えた写真はこちら↓

1589373225292

1589373245599

せっかくの撮影台では、テンションが上がってしまい、全然落ち着いて撮れなかったそうです。

元気なのはいいことだってことで。

引取直後のシャンプー&カットでもお世話になったサロンさんでした。

トライアル決定のご報告が出来てよかった。

 

12日(火)は、残っていた医療処置を。

引取後の健康チェックで、どうやら避妊済みではないかということでして、

お口の中が、今からの歯磨きくらいではキレイには出来なさそうな状態して、さてどうしましょうかと。

今ならば麻酔のリスクも少ないし、これからまたさらに年を重ねると何が出てくるかわかりませんので、

お届け前にキレイにしてもらうことにしました。

引取時の健康チェックでの血液検査では、中程度に高めの項目があったので、そちらの再検査もお願いしました。

結果は、悪いところが見当たらないくらいに良い結果でした。

よかった。

マイクロチップがすでに入っていたので、その情報が正しいとしたらもうすぐ10歳なのですけれど、

チップが入っていなかったら、推定年齢もう少し若くなったと思います。

先生も、もう少し若いかもね。

でなければ、とても丈夫で健康な子ですって。

長生きしてくれそう。

 

ただ、膀胱炎になっていました。

ここ何日か怪しいな~と思うことがあって、検尿に持って行って良かったです。

お水を、遠慮しながら飲みに来るというか、ビクビクしながら飲むというか…

過去になにかあったのかどうかわかりませんが、お水を飲む量が少なかったのかもしれません。

ご飯時に水分とれるような工夫するといいのかも。

 

トリミングでは元気なみかんでしたが、病院ではこんな感じ。

Cimg9714

↑お迎えに行った時の様子です。

ちーんって感じ。

 

さて、お届けまであと2日ほどとなりました。

あと少し、大切にお預かりしますね。

 


 

オマケ

病院にみかんをお迎えに行ったら、偶然にもシーズーふくちゃん(現オージーちゃん)に会えました。

暗くなってきた外だったのと、お互いに急いでいたので写真がないのですが。。。

病院でやっているトリミングの帰りだったのですって。

Cimg9540

↑これはお届けの時お写真ですが、さらに可愛くなって幸せそうでした。

大切にしてもらっています。

私のことは、きれいさっぱり忘れていたみたい。

まあ、これは保護犬のお約束ですから。

でも会えて、幸せな様子で嬉しかった。

 

Cimg9715

クレマチスが咲きました。

これ、コロナの影響で行き場のなくなってしまった生産者さんからのヘルプで購入したものです。

ちょうど我が家にはないお花だったので。

上手く育って、毎年きれいに咲いてくれますように。(お花の世話は母がするのだけれど)

GW中に届いて、届いた時にはまだ蕾でしたが、母の日のタイミングで咲き始めました。

いま、日本中で(というか世界中で)こういった困っているところがたくさんなのですね。

私は、今はまだ、きちんとお給料もコロナ禍の前と変わらずもらえて、生活の影響は自由に外出したり飲みに行ったりが出来ないくらい。

生きていくのに困ることではない程度の不自由しかないので、

少しではありますが、出来ることはしていこうかなと思っています。

この状況を憂いて、誰かを非難したり、政治が悪い、支援が足りないなどと文句を言うばかりでなく、

優しさの輪が広がっていきますようにと願うこの頃です。

 

| | コメント (0)

みかんのトライアルが決まりました

今日はまだ公開していなかったお写真を。

みかんはマイクロチップが入っておりましたので、その登録が正しいとしたら保護した時の年齢は9歳です。

もうすぐ10歳になります。

たぶんご応募もすぐには来ないだろうと思っていましたので私もノンビリしておりまして…

募集用の写真もそういえば撮っていないな~と、思い立ったのは引き取りをしてから1か月も経った4月の半ば。

まずはシャンプーしてお手入れね。

Cimg9620

自宅シャンプー、お利口さんでした。

ブラッシングはちょっと抵抗する場面もありましたが、聞きわけのイイ子だと思います。

トイプードルですから、こまめなお手入れは必須なので助かります。

さて、キレイになったところで写真撮影。

Cimg9627

最初は室内で撮ってみたのですが…

Cimg9634

 

カメラの機能や照明の関係で暗いので(私の腕の問題もあり)。

お天気の良い日を狙って、外で撮りました。

Cimg9660

Cimg9687

う~ん、表情がいまいち。

お散歩終わってから自宅の玄関ドアのところで撮ったのですが、

早く中に入ってオヤツ食べたいとでも思っているのでしょうか。

機嫌悪そうなお顔に・・・

 

それではと場所を変えまして、

Cimg9675_20200509203501 

お隣のお家前(身内のお家です)でイイお顔が撮れました。

Cimg9669

 

と、募集用の写真も用意出来て、さあこれから頑張ろう!

と思っていてすぐに、みかんにお申し込みがありまして、トライアル決定となりました。

お届けは来週を予定しています。

もっと長く滞在するかと思っていたので、急な展開にバタバタですが嬉しいので頑張ります!

お届け前の歯科処置もこれからなのですよ。

| | コメント (0)

«テディ&みかん