« CATNAP2008オリジナルカレンダー | トップページ | あけましておめでとうございます »

お帰り、ぽんちゃん

コナンくんとして里親希望さまの元で過ごしていたぽんちゃんが我が家に帰ってきました。

短い間でしたが、パパさんママさんにとっても可愛がって頂き、楽しく過ごしていたのですが、5才のお嬢さんにヤキモチからか強気になってしまうそうでして・・・新しいお家でパパさんママさんが出来たことが嬉しくって調子に乗っちゃたのかな。

お子さんともなんとか良い関係を築けるように、ご家族で色々と試行錯誤して下さったですが、犬と暮すのはお子さんが犬に対してリーダーシップをとれるようになる年齢になってからの方が良いだろうとの結論で、トライアル中止となりました。

帰ってきたぽんちゃんは・・・・

先住犬たちともあっさりとご対面し、以前とまったく変りなく過ごしています。

ぽんちゃん里親さん再募集中です。ひき続き応援よろしくお願いいたします。

Dscn1577_3

|

« CATNAP2008オリジナルカレンダー | トップページ | あけましておめでとうございます »

ぽんちゃん」カテゴリの記事

コメント

あはは…そうですか~ぽんちゃん帰ってきちゃいましたか(ご免なさい、ちょっと嬉しいです)
実は小さいお子さんが居ること、ちょっと気になってました。
Jackは小さい子が大嫌いなんですが、ぽんちゃんはどうなのかな?と思ってたんです。

来年また本当の家族探しですね。
KEIKOさん、またしばらくぽんちゃんのお世話宜しくお願い致します。

投稿: YOSHIBEE | 2007年12月31日 (月) 18時09分

あけおめですー。
ぽんちゃん戻ってきたのですね~。。
でもね、きっとどこかに本当の赤い糸が
繋がってるはず!!大丈夫だよーぽんちゃん!
しばらくはkeikoさん宅で元気に楽しく
過ごしてくだされー。

そうそうkeikoさん、私、実は流産しちゃいまして、元気なんですが、ちょっと体調戻るまでは
お預かりが出来なそうなんですー。
だからしばらくは応援団として活動しまーす。
また来ますね!

投稿: ishimin | 2008年1月 4日 (金) 00時20分

14年間一緒に過ごしたパピが2年続けてお星様になりました。とても性格の違う子たちでした。もう飼わないと思いつつ 里親募集ページを覗いてしまいます。やはりパピがきになってしかたありません。自分の年齢を考慮してもぽんちゃんならと思っては見ても 関西在住の私には難しいことでしょう。どうか 素敵な新しい家族がみつかりますよう祈っています。

投稿: パピ大好き | 2008年1月 4日 (金) 11時20分

YOSHIBEEさん
うふふっ、そうなんです。ぽんちゃん帰ってきたのです。天真爛漫なぽんちゃんなので、前とまったく変りなく当たり前のように生活しています。先住犬たちともあっさりしたご対面でした。
これからもよろしくお願いします。

ishiminさん
あけおめです。そうなんです、ぽんちゃん帰ってきちゃいました。日数もそんなにたってなかったからか、当たり前のように我が家でくつろぐ姿を見て「ぽんちゃんはどこに行っても大丈夫だな」と改めて思っちゃいました。

流産は残念でしたが、ゆっくり休んでまずは体調戻されて下さいね。
 
パピ大好きさん
はじめまして。ぽんちゃんのブログを見ていただきありがとうございます。
14年も一緒に暮した子が続けてお星様になってしまったとのこと、悲しみの癒えることはないとお察しします。私自身、猫ですが昔一緒に暮していた子と似た子を見ると、15年以上たった今でも思い出します。
悲しい現実ですが、日本全国で次々と犬がレスキューされています。もしまた犬と生活したいと思われた時、保護犬の里親になるという選択も考えて頂けたら嬉しく思います。
ぽんちゃんにも素敵な家族がきっと見つかるように、可愛らしさをアピール出来るよう頑張りますので、時々遊びに来て下さいね。

投稿: keiko | 2008年1月 6日 (日) 22時31分

こんばんは。
パピたちがお星様になってもうあの時の悲しみやつらさを味わうのは嫌だと思っていました。
けれどぽんちゃんを見て もしこの子に会えるなら今すぐ連絡をとっていたのではないかと考えました。
本当に天使みたいに可愛いぽんちゃん。
正直パピでなければここまでは思わなかったと思います。
保護犬の里親募集サイトも何度もみております。あまりに無責任な飼い主の多さにあきれ 悲しくなります。
一匹だけでも私が家族に迎えられるのではないかと考えつつ まだ踏み切れないでいます。
それとも預かりボランティアからはじめてみようかとも考えてみたり。
ただ もしまたワンコと暮らすなら必ず保護犬の里親になると決めております。
悲しい思いをする犬猫が少しでも減って欲しいものです。

投稿: パピ大好き | 2008年1月 7日 (月) 01時30分

パピ大好きさん
「天使みたいに可愛いぽんちゃん」
幸せそうな寝顔なんかを見ていると預かりバカを承知で言わせて頂くと本当に天使のようなんです。
人から可愛いと言われるのが大好きなぽんちゃんです。(時々調子に乗って生意気な態度もしますが・・)パピ大好きさんが会いに来られるくらいお近くの方だったら、お会いした時には、ぽんちゃんきっと大喜びだろうなと思います。

パピ大好きさんのような方にめぐり合え幸せな一生をおくるワンコがいる一方で、悲しい思いをしているワンコもたくさんいるのが現実です。お気持ちが落ち着かれた後に、いつかまた素敵なパートナーとめぐり合えますように。

投稿: keiko | 2008年1月 9日 (水) 11時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019304/21411542

この記事へのトラックバック一覧です: お帰り、ぽんちゃん:

« CATNAP2008オリジナルカレンダー | トップページ | あけましておめでとうございます »