« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

シルバーウィークのこと 〜その1〜

少し前の事ですが、シルバーウィーク中の20日、
シーズー♂しっちーのいるトリミングサロン「キャラメル」に行ってきました。

寝ている写真しか撮れなかったけれど、この日のしっちーはわざわざソファーから降りてお出迎えしてくれましたhappy01

Dscn5812

しっちー(七福くん)は里親さん募集中です。
募集ページはこちら (←クリック)
預かり日記はこちら(←クリック)

いつもとても穏やかなしっちーです。


さて、こちらはお手入れ中のフランです。

お尻周りの毛を少しスッキリしてもらいました。

Dscn5817

爪切りなど、足先もキレイにしてもらって。 Dscn5819

こちらのサロンでは、トリミング中の様子を見ている事が出来るのですeye

フランたら時々甘えた声を出して少しだけ嫌々な態度とったりも。
そんな時には優しく話しかけながら作業を進めて下さいます。

終了〜shine
プロのお手入れでピカピカです。
Dscn5822

らりっちょさん、ありがとうございました。

Dscn5824 トリミングサロン『キャラメル』

TEL:03-6751-8312

錦糸町駅から徒歩7分、オススメです。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さらに前日の連休初日は、姪っ子&甥っ子の運動会でした。

今年の4月に一年生になった甥っ子にとっては小学校での初めての運動会。

2人とも同じ赤組で頑張っていました。

Dscn5781_2

しかし、写真を撮ったりビデオを撮ったりdash
ノンビリ座って見ているって訳にはいかず、けっこうハードな1日でしたwobbly
このお手伝いさえなければなぁ・・と毎年思う伯母ちゃんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変化

フランが我が家に来たのが5月半ば。

当初は先住犬達の事が怖かったみたいで、フランのそばにレオンやベベが近づく度に逃げて場所を移動したりしていました。

そんなフランでしたが、最近は変化が見られます。

こちらは先日撮った写真。
Dscn5774

レオンとベベは1部屋をフリーでお留守番しています。

フランの入っているケージは預かりっこ用のもので、先住犬達と一緒にお留守番中のフランの居場所だったり寝るところになっています。

このところ入口を開けっ放しにしているのですが、フランは自ら中に入っています。

会社に行く前にそ〜っとお部屋を覗くと、レオンがケージの入口で寝ている事が多くなりました。
レオンのお気に入りのクッションとかは別の所にあるのに。
ケージの中と外ではあるけれど、2頭一緒に寝ているみたいで可愛いですheart04

レオンの事は、一緒にお散歩に行ったりしているからか、この頃そばに来ても怖がる事はなくなりました。
ベベの事は・・・
まだちょっと怖いみたいですcoldsweats01
お部屋でくつろぎ中にベベが近づくと、逃げるように他の場所に移動しちゃいます。
お散歩中もそうですが、自分より体の大きなワンちゃんはちょっと苦手のようです。
ベベもフランの倍くらいの大きさだしね。
でも良いんです。
特別仲良しになってくれなくても、自然な形で一緒に過ごしてくれるだけで。
ケンカにもならないし。
オヤツタイムの時なんかは仲良く?おねだりしたりしているし。
ご飯もベベのお隣に並んで待っているし。

後から1頭加わるのって、こんなもんじゃないかな?と思うのです。
最初の頃ビクビクして過ごしていたように見えたフランも、今では家の中で堂々としていますから。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

毛の感じも、微妙に変化があります。

来たばかりの頃、5月の写真。

Dscn4965

2ヶ月後の7月に撮った写真。
Dscn5411

さらに1ヶ月後の8月に撮った写真。
Imgp6191 違いがわかるかしらsweat01

整えてあった(?)毛が伸びてきて、特にお耳のところ、殆ど白茶のパピヨンくんだと思っていたのですが、最近は黒い色の毛も目立ってきました。

後ろ姿とか上から見たらもっと良くわかるかも。
Dscn5715

20日にはトリミングサロン「キャラメル」さんで、またキレイにしてもらってきます。

サロン予約しちゃうと、プロにお手入れしてもらう安心感で家でのブラッシングがサボり気味sweat01
いけませんねconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハッチからの幸せ報告

ハッチの里親さんから、幸せ報告のmailがきました。(青字が里親さんからのメールの抜粋です。)

で〜んとハッチのアップ写真からご紹介しちゃいますdog

1
 

この頃のハッチは肉付きもよくなり、ちょっとメタボのハッチャンになってきましたhappy01
でも皆が、この頃のハッチは男の子っぽくて可愛くなったと言いますよ(#^.^#)
親バカといわれても私もそう思います(笑)wink
写真は最近娘にカットしてもらいました。
毎日鳩を追いかけて遊んでいます。

2

3

少々メタボなのも幸せな証拠shine
男の子らしくたくましく元気な毎日を過ごしています。

Aさん、ありがとうございました。
幸せ報告、とっても嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜のお散歩

夜、お散歩に行く事もあります。

朝は私の出勤前、夕方は母がお散歩に連れて行ってくれているのですが、どちらも軽めのお散歩になってしまします。
フランの健康のためにも十分な運動量が必要です。
夜のお散歩は、行けるときには、ゆっくり時間をかけて行くようにしています。

Dscn5754

秋の夜は、お散歩に最適な気候です。
歩いていてとっても気持ちが良く、私にとっても良い運動になっています。

ちなみに、フランの倍くらいの大きさのベベ。
当然、運動量も沢山必要です。
ベベは父と一緒に夜1時間くらいお散歩に行っています。
だからその間、私はフランと沢山お散歩を楽しむ事が出来るのです。

Dscn5758_2


季節の草花なんかを見つけながら、お月様を見ながら、虫の声を聴きながら、ノンビリ歩くお散歩のパートナーにピッタリの子です。
お散歩中に出会うワンちゃんとも上手にご挨拶が出来ます。

仮家の事はすっかり覚えたようです。
階段を上った所に玄関ドアがあるのですが、家の前まで来ると自ら駆け上って行きます。
Dscn5759

Dscn5764

中に入って、足拭き待ちのフラン。

そういえば最初の頃、足拭きの時に「嫌だ!」ってお口が出かかったこともあったっけ。
今はそんなことはありません。

父とベベはまだお散歩中でした。
ベベが帰ってきたら、みんなでオヤツタイム。
これもワンコ達のお楽しみの時間です。

こんな単純な日常生活だけれど、フランが、この仮家生活を楽しんでくれていますように♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フランとレオン

先日の麻布十番祭り。一緒に遊びに行ったフランの可愛いお写真をeriさんが紹介して下さいました。

こちらのブログへ。ワンにゃフル!ライフ
フランの可愛い写真がいっぱいです。eriちゃん、ありがとう〜heart04

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、今日は日常生活での朝の1シーン。
どの子もみんな楽しみにしているお散歩。

朝のお散歩は、3頭を2回に分けて行っています。

当初のフランは、他の子が一緒だと落ち着いて歩けず(ビビリだから?)、お散歩を楽しめていないような様子でした。
今は家の子達と一緒でも、大分慣れてきたみたいなので、朝のお散歩はレオンと一緒に行くことが多いです。

フランの気持ちとしては、本当は自分だけで連れて行ってもらいたいけれど・・・
といったところでしょうね。
でも、一緒に歩くのも慣れてくれたので、私としては小さい子同士を一緒にお散歩させて、大きいベベは別で行く方が都合が良いのwink

お散歩後の玄関前での撮影です。
Dscn5737

この距離感、同じお家に居てソツなく過ごしてはいるけれど、そんなに仲良しってわけではない感じが出ているように見えますcoldsweats01

実際に家の中でも、ご飯やオヤツの時には一緒になっておねだりしたり、並んで待っていたりするけれど、普段は並んで寝たり遊んだりはしなくて、それぞれ好きに過ごしているような、そんな感じです。
犬同士、一緒にプロレスして遊んだりするタイプではないから、そんなものでしょう。
何枚撮ってもフランのお顔がイマイチなような・・・
Dscn5741

以前に同じ場所で、お散歩帰りに撮った写真みたいなお顔をしないので(こちら)レオンが一緒だと緊張気味?

夕方や夜のお散歩はフランだけで連れて行ってあげるから、朝はレオンと一緒で我慢してね〜

早く中に入りたそうなフラン。
この後の朝ご飯もお楽しみだものね。
Dscn5745

おまけ。
シソの葉を食べる犬。
Dscn5746

レオンが葉っぱを食べるのは珍しいです。
ベベは歩いていて草を発見すると食べたがって困ります。(除草剤とかまいてあると大変shock

そういえばフランは草を見ても興味なし?

レオンが食べているのを見ていても興味なし〜って様子でした。

でもキャベツとかレタスの葉っぱをあげると美味しそうに食べます。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

マルチーズ×4

今回フランとは関係のない話題です。
2週間前なので今更の更新ですが、可愛い写真も沢山だし〜happy02

恒例のマルチーズ♂オフ会がありました。

ケリーくん。
実物もっと可愛いです。
写真だとちょっと違うんですthink(私の腕の問題かも・・)
Dscn5561

ナポリくん。
エンジェルのような可愛らしさ。
Dscn5571

陸くん。
ニコニコ笑顔です。
Dscn5578

そして愛息レオン。

Dscn5587_2

みんな同年齢のマルチーズ♂。

この子達に関するおしゃべりはいつまでも続いて・・・

お店に6時間くらい居ましたcoldsweats01

皆さんサプリや食事に気を使っていて、そういったお話しが出来るのもとても参考になります。

楽しい時間をありがとうございました。

またの集まりを楽しみにしていますheart04

次回はちゃんとフランの事で更新しますwink

| | コメント (4) | トラックバック (0)

おやつタイム♪

みんなお楽しみのおやつタイム。

たまにはカミカミを楽しんでもらおうと、この日は牛皮ガムをあげました。
フランとレオンは、ゆっくりカミカミして楽しんでいます。

Dscn5704

Dscn5705 ↑美味しいお顔のフランです。
前足で上手に押さえて上手にカミカミ。
↓こちらは先住犬レオン。
前歯は大分少なくなってしまったけれど、残っている歯(奥歯)を使って上手に食べています。

Dscn5719

そしてベベです。 Dscn5716

他の子よりも大きいから、同じ大きさのガムだとあっという間に食べ終わってしまいます。

食べ終わると、他の子が食べているのをじ〜っと見ているけれど、欲しがったりはしません。


いつも食べきれなくてレオンは半分くらい残すのです。
そうしたら残りはベベがもらえるものねscissors

一緒に暮らしていると、そういう事もちゃんと理解しているみたいです。ワンコなりにちゃんと考えているのかも。「待っていれば大丈夫!」って。

お楽しみ終了のレオン。
Dscn5721

カミカミはストレス発散にもなるのでしょうね。
ニコニコ笑顔でした。

フランはまだ一生懸命食カミカミしています。

↓上から撮った写真。
敷物みたいsweat01
Dscn5715_2

フランも本当は後で残りを食べようと思っていたかどうかわからないけれど・・・
1/3くらい残して場所を移動したので、その残りもベベが食べていました。

最初の頃は、こういう時フランとベベがケンカしないかしらと心配もあったけれど、いつの間にか自然と関係が出来てくるのだなぁ〜と、ガムをカミカミしているワンコ達を見ていて思ったのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »