« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

さようなら歌舞伎座

4月30日、カレンダー 通りなので今日も会社。

会社は有名なこちらの建物の近くです。

Dscn7896

建て直しが決まって 4月末が最後の公演。

その当日券を求める人の列が朝はすごかった。

(私は並んだわけではありません。)

建物前は終日たくさんの人が訪れていました。

Dscn7898

会社のベランダにて。

会社にはちょっとしたベランダがあって、歌舞伎座を観ながら仕事後のお疲れ様会をやったりも出来ます。

耳を澄ませば歌舞伎公演の音も聞こえてくるんですよ。

こんな景色も見納めです。

Dscn7900

さようなら歌舞伎座。

時を合わせたわけではないけれど、会社のお引越しも5月末です。

ワンコネタじゃないけれど、思い入れのあることだったので残しておきたくなり記事にしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アトムくんシャンプー

土曜日に会社にデジカメ置いていってしまい、休日に撮った写真がありませんdown

でも手術後のアトムくんもまだ凹んだまんまで、アピール出来るような良いお顔も撮れなさそうな感じだったしcoldsweats01

と言うわけで、手術前のネタです。

4月18日のことです。
アトムくんをお家シャンプーしました。

パピヨンの毛質って、あまり汚れません。
8日の引取後に、トリミングサロンでキレイにしてもらっているので、まだ慌ててシャンプーするほどでもなかったのですが、抜糸までの間はシャンプー出来ないしね。

シャンプー中の写真はないのですが、とってもおとなしく固まっていてくれたので素人シャンプーも楽々でしたscissors

肛門線しぼりの時には大げさにキャンキャン言ってたけれど、お口が出たり抵抗する事はありません。
ちなみに、我が家に来る子は皆、手作り石鹸を使ったお試し犬となって頂く宿命ですhappy01
アトムくんは毛量がすごく多くて、それがまた石鹸で洗うのにちょうど良かったりします。

(※体全体をぬるめのシャワーで濡らしている間、お湯をはった洗面器に使う石鹸を入れておきます。ほどよく石鹸の表面が柔らかくなるので、毛量の多い子だと十分に濡らしたらそのままマッサージをするようにすればよく泡立ちます。毛量の少ない子で泡立たせるのが大変な時には泡立てネットなどを使うと良いです。液体シャンプーと比べると使い勝手が悪いようにも思えますが自然素材のみが原材料ですから安心して使うことが出来ます。)

さてさて、とってもお利口さんでシャンプーも終了。
お次はドライヤーで乾かしてブラッシングです。

ブラッシング中の様子。
Dscn7815

こんな感じで、いつのまにやらゴロ〜ンとしてくれるので、お腹の辺りをとかすのもやりやすいです。
時々、絡んじゃった毛にあたると、お風呂場での肛門線しぼりと同様「キャンキャン」大騒ぎしていました。

けっこう大げさです。
(今考えると、これらの事で大げさにキャンキャンいうような子ですから、術後のエリザベスカラー装着生活、気持ちが凹むのも当然かも…)

毛量が多いので、洗うよりも乾かす方が大変だったかも。
それでも協力的で、おとなしくお手入れさせてくれますので慣れていれば楽ちんだと思います。
私の場合でシャンプーから終了まで、だいたい1時間ちょととでした。

ブラッシング中のゴロ〜ンなお写真をもう一枚。
Dscn7818

仮親バカですが、このゆるい感じのお顔が可愛くてlovely

今はまだ、ちょっと元気のないアトムくんですが、またこういうお顔を早く見せてくれますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アトムくん手術後

アトムくんの去勢手術から丸1日たった昨夜、少しだけ早く会社から帰る事が出来ました。

「アトムくん元気になったかな〜」と期待してお土産買って帰ったのですが…
手術の事のショックを引きずっているのか、凹んだまんまのアトムくんでしたdowndown

呼んでもケージから出てこない…
ご飯をあげても食べようとしない…
オヤツにも見向きもしない…

心のシャッターが再び閉じちゃった感じ。
いや、初日の警戒心ありありの様子よりも根暗〜な様子。
表情がどんよりしていますweep

(スミマセン、写真は昨日の使い回しですcoldsweats01
Dscn7839

薬も飲ませなくちゃなので、朝と同じように手で少しずつご飯をあげたら半分くらいは食べてくれました。

手術したってことは出血もあったはずだしレバーみたいなのどうかなと思ってマグロのアラ売ってたので買って帰りました。
人間用だったら煮て食べたら美味しそうなやつ。
ワンコ用だから塩分は使わず、臭み消しにショウガと一緒に茹でてほぐして。

でも食べ慣れないものだからか、何故かマグロを口にしても「ペッsweat01」ってしちゃうのbearing

いいんだもん、レオン&ベベは大喜びで食べてくれたから。
残念ながらアトムくんのお口には合わなかったようです。

Jenny。さんから頂いたレスキューレメディがあったので、アトムくんに飲ませています。
気持ちが落ち着いてくれますように。

首に付けられてしまったカラーが嫌なのか、お水も飲みません。
そのためか、オシッ○は手術日に家に帰ってからしたっきり。
お水を飲まないのがいけないのか、でもカラーが嫌で飲まないのか…
心配性の仮母、カラーを一瞬外してあげて、お水のお皿を持っていったら飲んでくれました。

あ〜良かった。
でもオシッ○はする気配がありません。
オシッ○でないのって、あまり良くないと聞いたことあるし心配だわ…

と様子をみつつ、11時頃お風呂に入るため部屋をでました。
お風呂から出て母に聞いたら、私が席を外している間に、お水も飲んでいたし、シートに行ってオシッ○していたとのこと。

母曰く、「アトムくんはわかっていて甘えているんじゃないの、カラー付いていてもお水上手に飲んでいたわよ。」との目撃情報coldsweats02

でも今朝も、目の前にご飯を置いても食べようとする気配のなかったアトムくん。
結局また手で少しずつ食べさせてあげちゃうアマアマな仮母でしたcoldsweats01

しかし手術後のアトムくん、

今なら私がアマアマなのわかっていての態度なのか、
今までの子の中で術後一番の凹みっぷりです。

それにちょっと抱っこしただけでも大げさにキャンキャン言います。
「え〜、今のは痛いわけないと思うんだけど…」ってのも。(だってカラー一瞬外そうとしただけだったり…)

パピヨンって繊細だから?
頭良いからアマアマなの見透かされてる?

どうなんだろうな〜

今日も仕事だったので、平日と同じくお留守番中のワンコ達。
お昼過ぎに仕事は終わったのですがこの後用事があって帰りは平日と同じくらいです。

今夜は元気なアトムくんになっていますように。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アトムくん手術

4月22日、
アトムくんの去勢手術の日です。

出勤前に協力病院に寄ってアトムくんを預けて、「え〜行っちゃうのsweat02」の視線を振り切って会社に行きました。

センターへ持込されてしまったアトムくん。
日々、本来の明るさを取り戻してくれているように思えるのだけれど、置いて行かれた時の気持ちとか、嫌なこと思い出しませんように…
祈るような気持ちで、日中とっても気になってしまいましたweep
お迎えに行くまでが長く感じた1日でした。

置いて行かれた後の事、まさか麻酔をかけられて手術なんて、アトムくん想像していなかったのでしょうね。

お迎えに行ったら案の定、かなり凹んでいましたdown
お顔がとっても恨めしそう。
Dscn7839

お腹のキズも痛いのでしょうね。
仮家に着いてからも、時折「キュ〜ン」と鳴いていました。

それでも仮家に到着してすぐ、フラフラとおトイレの場所までちゃんと歩いていってオシッ○して…
なんてイイ子なんでしょう。

男の子の手術は、女の子より簡単なのですが…
アトムくんの場合は開腹が必要でした。

停留睾丸といいまして、お腹の中に1コかくれちゃっていたの。
だから開腹して、腹腔内にある精巣を探してとってもらわないといけなくて…

女の子の手術と同じように、お腹にキズをつけての帰還となりました。
抜糸までの間はカラーも装着です。

手術直後はアトムくんもちょっと辛いかもしれませんが、手術をすることによって、将来の病気の予防にもなります。

特に停留睾丸は、腹腔内の精巣は将来腫よう化しやすく、雄でありながら女性ホルモンを分泌してしまうホルモン疾患になる場合もあります。
腫よう化してからでは遅いので、何事もないうちに去勢の処置をして取り除いてあげる事はとっても重要です。

麻酔をかけるついでに、お口の中もキレイにしてもらいました。

実はアトムくん、今までお手入れをまったくしていなかったのか、食べていた物が悪かったのか、年齢以上に歯に汚れが付いていました。

たくさん付いてしまっていた歯石もキレイにしてもらって、お口の中はスッキリしました。

でも、現時点でのアトムくん、「なんだかお口の中がスッキリしたな〜」なんて思う余裕ないでしょうねcoldsweats01

一夜明けて、今朝のアトムくん、ケージのドアを開いても出てきません。
じ〜っと寝たまま。

ご飯を目の前に置いても食べようとしないので、アマアマですが手であげてみました。
いつもの半分量くらいだったのですが、残さず全部食べてくれました。

ご飯食べられるくらいだから回復してきているのかな?

辛そうにしてはいますが、そばに行くと顔を上げてくれます。

Dscn7844

シッポも振ってくれます。

夜帰る頃にはケロっとして、元気になってくれていると良いな〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アトムくん病院へ

4月17日、残りの健康チェックと去勢の予約をしに、アトムくんと協力病院に行きました。

少し気になる症状もあったので、その診察も。

ちょぴっとだけ、オシッ○に血が混じっていたのですが、軽い膀胱炎でした。
お薬で改善して、今は普通になっています。

我が家に来てすぐ、下痢しちゃったのですが、それも改善してとっても良いウン○になりました。
環境の変化からストレスもあったのだろうと思います。

と、気になっていた点も全てよくなりましたので、いよいよ最後の医療処置。

明日22日は去勢手術の日です。

診療を終えて待合室に戻ったら可愛いお嬢さんに会えました。

ダックス♀エヴァちゃんです。

Dscn7803_2

恥ずかしがり屋さんのエヴァちゃん。
カメラを向けると「プイッ」ってしちゃってconfident

実物は写真の何倍も可愛い、小さなダックスちゃんです。

悪徳ブリーダー繁殖屋からの放棄犬と思われるエヴァちゃん。
保護された時には栄養失調状態で、極度の貧血状態だったそうですweep

こんな小さな体でヒートがくる度に子供を産まされていたようです。

Dscn7805

3月のはじめに保護された時より、活発に動くし元気になったように思えるのだけれど…
健康な体を取り戻し避妊手術にのぞむまでは、もう少し時間がかかるみたいです。

大丈夫、きっと1ヶ月後にはもっとピカピカな子になっているから。
今まで辛かった分もノンビリ休まなくちゃね。

さて、病院でのアトムくんの様子です。
診察中もとってもお利口さん。
緊張はしていたのものの、どこを見ても触っても怒ったりしませんscissors

待合室では、はじめて会うワンコや人には警戒してしまうようで、時々「ワン」ってなっちゃっいました。

臆病なだけなんですけど。

写真の様子は、待合室が混んできちゃって、隅っこに避難中のアトムくんhappy01

Dscn7808


お預かり開始から今日でちょうど二週間。
トライアル中だったら最終日ですね。

最初の警戒ぶりは何処へやらwink
私にはベッタリ甘えん坊さんになりました。
(レオン&ベベがそばに居ないとき限定)

レオン&ベベのことはまだ怖いみたいで、あんまり近づこうとしません。
ウッカリ近づいちゃったときには、ビックリして飛び跳ねて逃げていったりsweat01dash
お散歩中に外で会うワンコさんにも、そんな感じです。

明日の去勢手術が終わったら、そろそろ募集も開始しますので可愛い様子をどんどんご紹介していきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アトムくんのベッド

駒沢フリマで見つけたベッド。
アトムくんにちょうど良い大きさだわhappy01
と買って帰りました。
ピンク色で女の子のみたいだけれど、可愛いからいいよねscissors

Dscn7750

買って帰った日の夜の状態sweat01
すでに飾りのリボンが取れていますsad

犯人は…
Dscn7754

ベベちゃんですdog

新しいもの好きベベ。
このベッドも玄関のところに隠しておいたつもりだったのですが…

なんかガサガサ音がするな〜と思ったら、ベベが袋に入ってたままのベッド見つけて引っ張り出していましたshock

そうしてあっという間に写真のような状態になってしまったのです。

アトムくんに使ってもらって、里親さんの元に行くときには我が家での匂いをたくさんつけたこのベッドを持っていこうと思っていたのにcoldsweats01

ちゃっかり使ってるしwobbly
Dscn7758

それアトムくんのなんですけど…

ベベ「ピンク色のだから女の子用でしょnote

その時のアトムくん。
Dscn7759

お部屋のハジッコの方で温和しくしています。

このベッドはベベちゃんには小さいと思うんですが…
Dscn7762

オモチャでもなんでも新しいものを見ると黙っていられないベベちゃんです。
でもすぐに飽きて執着したりはしないんだよね。

リボン付け直しても、またすぐに破壊されちゃいそうなのでsweat01
多分ベベにとってはリボンの部分はカミカミして遊ぶオモチャにしか見えないと思う。

アトムくんのお婿入りが決まったら直前に修理することにしました。
それまでにボロボロにならなかったらだけれどcoldsweats01

アトムくん、ベベちゃんが飽きるのを寝て待っている?
Dscn7763

その方がいいかもね。
一通り使ったらベベちゃんもそんなに執着しないだろうから。

そして寝る頃。
レオン&ベベを先に2Fに連れて行ったところ…
Dscn7767

1Fに戻ったらアトムくん、ちゃっかり使っていましたwink
ずっと「いいな〜shineって思って見ていたのかしら。
Dscn7764

アトム「これ、ボクのなんだよねdog
Dscn7769

一応アトムくん用のベッドが出来ました。

フリマ物資をご提供頂いた皆様、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駒沢へ

4月11日、CATNAPのフリマがありました。

「一応スタートの9時を目指して行きます〜」と言っていたのに到着は10時頃sweat01
人手は足りそうだったので、ちょっと用事を済ませに会場を後にして、お昼頃戻った後はランチに行っちゃったもんでsweat01

結局、お手伝いは全然しませんでした。
使えないヤツで皆さんスミマセン。 ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

この日は、アトムくんはお家でお留守番。

会場で会ったワンコの写真、ちょっとだけですがご紹介。

売り子として頑張っていたシーズー♂結太郎くん
里親さん募集中です。

Dscn7726

チワワ♂マーブルくん
トライアルが決まったそうです。
おめでとう〜shine
Dscn7727

場所をかえて、ランチをご一緒したワンコたち。

卒業犬のルークくん。
何回かカフェでご一緒しているのですが、いつもまったり〜な写真ばかりで。
この日はニコニコ笑顔が撮れました。
Dscn7740

パピヨン♂シエルくん
里親さん募集中です。
Dscn7743

2月に我が家にお泊まりしたこともあるダックス♂フレディくん
いよいよ今週末からトライアルです。
ふうちゃんなら大丈夫!頑張れ〜shine
Dscn7746

チワワ♀ピコちゃん
この日、預かり先を移動しました。
たくさんのお嫁入り道具を持参したそうですよ。
里親さん募集中です。
Dscn7745

そしてはじめまして、卒業犬アーチくん
預かりさんだったはっぴーさんに甘えているの。
Dscn7744

アーチくんのお姉ちゃんのクララちゃんの写真がありませんでした。
ずっきーさんゴメンナサイ。
あと、CATNAP応援団、Kさんと、ダックスのすみれちゃんをお届けした後のうるるさんもご一緒でした。

美味しいランチと暑いくらいにお天気が良かったのでbeerがうれしい、そして
可愛いワンコ達に囲まれて楽しいおしゃべりhappy02

楽しい時間でした。
またご一緒出来るのを楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アトムくんからのお知らせ

アトムだよ。
Dscn7719
アトムといえば手塚治虫、といえば宝塚・・・。

必見の話題作「犬と猫と人間と」が遂に宝塚で上映されます!
犬も猫も人間も共に幸せに暮らしてゆける、
そんな世の中にするために一人でも多くの方に観て欲しい映画です

■■「犬と猫と人間と」映画上映のご案内■■

4月10日(土)〜4月23日(金)

かわいいですか?それとも、かわいそうですか?
捨てられた犬と猫と通して見えてくる人間の姿。
いのちをめぐる話題作。

4/10(土)〜16(金)  *9:50〜  *16:25〜
4/17(土)        *9:50〜  *12:05〜
4/18(日)〜23日(金) *14:10〜 *18:30〜

◆◆映画『犬と猫と人間と』 飯田基晴監督トークショー開催!◆◆

日時:4月17日(土)開演14:30〜15:30

場所:宝塚シネ・ピピア http://www.cinepipia.com/
TEL 0797-87-3565
   阪急宝塚線「売布神社」駅前
   ピピアめふ5F会議室(映画館前)にて

参加料:500円
(ただしシネ・ピピアで映画『犬と猫と人間と』の鑑賞者はチケット半券提示で無料)



■渡辺眞子さんの新刊「犬と、いのち」
 「世界にたったひとつの犬と私の物語」に関連した
 Beautiful Lifeパネル展示(協力:THEペット法塾)

■犬ねこ写真家・浅岡恵展「地球横断〜絆」
 (購入可能)※売上の一部が犬猫保護、処分減少の活動に寄付されます。

■NPO法人PFLJ(ペッツフォーライフジャパン)他の活動紹介&チャリティーグッズ販売

『犬と猫と人間と』オフィシャルサイト
http://www.inunekoningen.com/index.html

宝塚上映関連記事:http://www.ac.auone-net.jp/~pipia/pipimail/61/pipi061_1.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アトムくん

新入りパピくん、仮のお名前はアトムくんになりました。

お天気の良かった土曜日、お外で写真を撮りました。

Dscn7711

Dscn7715

Dscn7717

Dscn7719 楽しそうに笑っているみたい。

最後はおすまし顔。
Dscn7720

ちょっとバタバタしているので、今日は写真のみ。

アトムくんの暮らしぶりや性格などは、これから少しずつ書いていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パピくん2日目

4月9日、新入りパピくん2日目の様子。

まだ金曜日だったので私は仕事があり、いきなり日中お留守番生活でしたが、騒ぐことなくケージで過ごしていました。

夕方、母がお散歩に連れて行こうとしたけれど、奥の方で固まったまま出て来ようとしなかったそうです。

誰にでもシッポフリフリで人懐っこい子じゃないし。
まあ予想通りの展開です。

ケージ内にもおトイレはありますが、使っていませんでした。
寝るところではしたくないのかも。

ケージから出たら、すぐにお部屋に設置してあるおトイレでしていました。
足あげスタイルですが、どうやらトイレシートの認識はあるみたいです。

ご飯は、レオン&ベベと同じ空間だと落ち着かないようで口をつけません。
日中すごしているお部屋で食べました。
ゆっくりとですが残さずキレイに完食です。
Dscn7703

このご飯の後、急にシッポをフリフリして私に甘えてきました。
ビビリさんで人慣れしていないのかと思っていたのでビックリしましたが、きっと本当のパピくんはとっても甘えん坊さんなのでしょう。

しゃがんでいた私の首めがけて跳んできたパピくん、ネックレスの鎖が切れましたshock
多分お顔をペロペロしたかったのだと思います。
いいの、ネックレスくらい…修理出来るからconfident
パピくんが甘えてきてくれた事の方が嬉しいからheart01
(でもお気に入りのだったのだよ…sweat02

と、甘えん坊な面も見せてくれたパピくんですが、1Fに降りて皆で一緒の時は…

Dscn7706

初日の冷蔵庫前みたいに狭い場所ではないけれど、やはりハシッコでおとなしくしています。

レオン&ベベの事は避けているみたいです。
まあ、いきなり仲良くなれる方がマレですからconfident

このくらい控え目な方が無駄な争いにもなりませんしねscissors

一応ビビリさん対応として、室内でもリードを付けっぱなしにしていますが、外しても大丈夫そうです。
去勢前なこともあって、マーキングが心配だったのでマナーバンドも着用していますが、決まった場所でちゃんとおトイレが出来るので、これも外しても大丈夫かな。

Dscn7707

ちょっとずつ、慣れてきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パピヨンくん

4月8日、多摩より引出のパピヨンくん。

(♂4才、飼い主持ち込み)

その日の夜、ブンママさんが連れてきて下さいました。

他にも搬送に関わってくださった皆様、お疲れ様でした。

Dscn7694

キャリーから出てくる様子がなかったので、キャリーごとお預かりしました。
ここがどこなんだかもわからないだろうし、私が信頼出来るかもわからないんだから怖いよね。
家に入ってから、どうかな〜と様子を見ていたら意外とあっさり出てきてくれてホッconfident

レオン&ベベもご飯だから、一緒にと支度したのですが、うちの子達の「ご飯だご飯だ〜ヤッホーnotes」なテンションにビックリしてしまったのか、食べようとしません。

そうよね、落ち着かないわよね、って事で、パピくんを別部屋に。
一通りお部屋のチェックをして、やっとご飯を口にしました。
一口一口ゆっくりと、とってもお上品に召し上がっていました。
ガツガツしていないのね。
レオン&ベベとは大違いです。

しばらくはご飯は別にしないといけないかも。

その後ダイニングでフリータイム。
控え目に、ハジッコ(冷蔵庫前)を自分の場所と決めたようです。
Dscn7689

冷蔵庫の開け閉めする時にちょっと邪魔だけれど…
そこが落ち着くのならばそこで休んでいて下さい。

この日はセンターから引出、車に乗ってトリミングサロンに行ったり病院に行ったり、移動続きでとっても疲れているのでしょうけれど…

じ〜っとこちらを見つめていて、時折眠そうなお顔をするけれど中々横になりませんでした。
Dscn7691

「この人たち信用できるのかな…」
って心配だったのでしょう。

やっと寝たけれど、カメラを向けると気配で起きちゃう。
Dscn7692

パピくんは飼い主持ち込みです。
ダックスも一緒に持ち込まれたそうです。
一足お先にダックスは他団体が引き出したそうで、センターにひとり残って不安だったのかもしれません。

ちょっとビビリさんなのか、呼んでも出てこなかったり、警戒心が強いような様子がみられたようです。

今まで元飼い主以外との接することが少なかったのもあるのかもしれません。(想像ですが…)

これから社会性などもお勉強しながら、まもなく募集開始です。

お名前はまだどうしようか考え中。

じ~っと見つめてくれるお顔が、「ぼくこれから頑張りますdog」って言っているみたいにも思えます。

Dscn7697

一緒に頑張ろうねhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表参道で会ったワンコたち

「犬猫ものがたり」で会ったワンコさんたち。

ansakuさんお預かりの、マルチーズ♂ポーちゃん。
この日はこれから里親会だそうで、おリボン付けておめかししていましたlovely
Dscn7574

ぱん姉さんお預かりの、MIX♀ちよちゃん。
とっても温和しいちよちゃん、頭に葉っぱを乗っけて遊ばれていましたが怒ったりすることはありません。
Dscn7620

ぽーちゃん、ちよちゃん、里親さん募集中です。

スリング使いの達人、ぱんぱん君。
これだけリラックスしていると気持ちよさそう。
Dscn7585

21日(日)は、息子レオンも連れて行きました。

ぱんねの手作りご飯にがっつくレオン(お恥ずかしいcoldsweats01
Dscn7635

アヴィちゃんにも会えました。
Dscn7648

仮ママだったansakuさんに抱っこされてheart01
Dscn7649

続けて22日(祝)
遊びに来ていた姪っ子を連れて行きました。

ポーちゃんと記念撮影。
Dscn7657

遊びに来てくれたnayuさんちのチョコちゃん。 Dscn7663

ちるちゃんもちる姉さんと一緒に来てくれました。
Dscn7659

ミドリさんお預かり、黒ポメ♀ドレミちゃん。 里親さん募集中です。 Dscn7664

ギャラリーの看板娘、風花ちゃん。
Dscn7666

企画して下さったミモザギャラリーさんよりご報告です。

不幸な犬猫を少しでも減らしたい。
そんな思いでスタートした「犬猫ものがたり」。昨年に引き続き2回目となるミモザギャラリーで開催した「犬猫ものがたり2 ミモザの下で」にも、たくさんの善意が集まりました。
本当にありがとうございました。

会場に設置した募金箱への募金(3万4444円)と、参加いただいた作家さんたちの売り上げ金額の一部、合計11万3524円を
小さな命を救う活動を展開しているCATNAPさんとNPO法人アークさんに寄付させていただきました。


開催中遊びに来て下さったりお買い上げ頂いた皆様、ありがとうございました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぽんちゃん&フランくんと会いました

だいぶ遅れてのUPです。

3月16日〜23日は「犬猫ものがたり2」でした。

開催中の3月20日には、ぽんちゃん&フランくんが、ママさん達と一緒に遊びに来てくれました。

それならばと、コーディネーターをして下さったJenny。さんにもお声をかけて、嬉しい再会となりました。

写真、左:ぽんちゃん、中央:フランくん、右:マイキーくん
と3パピ集合写真。
Dscn7580

この日は、「犬、いのち」や「世界にたったひとつの犬と私のものがたり」等の著者である、渡辺眞子さんのお話しを聞く機会がありました。

動物たちを取り巻く環境(行政の事や繁殖業者など流通での問題点等々…)について、改めて考えさせられ、とても有意義な経験でした。

お話し会の後は、満開なミモザの下でお茶や、ワンコ達のオヤツタイム。
Dscn7606

Dscn7588 みんな大好き、ぱんねの手作りご飯、大好評です。
Dscn7593

Dscn7596

夢中になって食べているお顔って、とっても幸せそう。 Dscn7601 席をはずしたママさんの行ってしまった方向をず〜っと見ていたフランくん。 Dscn7607 ママさんが戻って来た時には嬉しそうに飛びついていました。

Dscn7613

ぽんちゃんも同じように待っている間はず〜っと行ってしまった方向を見ていて、戻ってきたらママさんのお膝にピョ〜ンと飛び乗ってhappy01

どちらの子も、今がどれだけ幸せなのかが伝わってきますね。

ぽんちゃんは先日ちょうど2周年の記念日を迎えました。
2周年目にママさんから頂いた写真もUPしました。
ずずず〜っと↓の3/9の記事を見てね。
こちら(←クリック)からも。

フランくんのお家からは、保護犬にとフードを頂きました。
Dscn7614

会場に毎日出勤していた、ちよちゃんにもお裾分け。 Dscn7615 頭に葉っぱを乗っけた「カッパちよちゃん」ですhappy02

他にもレオン&ベベのおやつにサメ軟骨、ぽんちゃんの里親さんからもレオン&ベベにおやつを頂きました。
(写真撮る前に食べちゃったcoldsweats01

お気遣いに感謝です。
連休の初日で、道路は大変な渋滞だったそうです。
長時間のドライブ、お疲れ様でした。

お天気に恵まれて、楽しい1日でした。

犬猫ものがたり中に撮った写真はまだありますので、続く…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お久しぶりです

すごく久しぶりになってしまいました。

3月半ば以降、仕事がとっても立て込んでいました。
それに加えて、妹の子供たちと約束していた事なども重なり時間がなかったのです。

写真もたまっていますし、その間も色々とありましたので、これから少しずつUPしたいと思います。

〜〜予告の一部〜〜
可愛い子たちとも再会したよscissors
Dscn7603

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »