« アトムくん病院へ | トップページ | アトムくん手術後 »

アトムくん手術

4月22日、
アトムくんの去勢手術の日です。

出勤前に協力病院に寄ってアトムくんを預けて、「え〜行っちゃうのsweat02」の視線を振り切って会社に行きました。

センターへ持込されてしまったアトムくん。
日々、本来の明るさを取り戻してくれているように思えるのだけれど、置いて行かれた時の気持ちとか、嫌なこと思い出しませんように…
祈るような気持ちで、日中とっても気になってしまいましたweep
お迎えに行くまでが長く感じた1日でした。

置いて行かれた後の事、まさか麻酔をかけられて手術なんて、アトムくん想像していなかったのでしょうね。

お迎えに行ったら案の定、かなり凹んでいましたdown
お顔がとっても恨めしそう。
Dscn7839

お腹のキズも痛いのでしょうね。
仮家に着いてからも、時折「キュ〜ン」と鳴いていました。

それでも仮家に到着してすぐ、フラフラとおトイレの場所までちゃんと歩いていってオシッ○して…
なんてイイ子なんでしょう。

男の子の手術は、女の子より簡単なのですが…
アトムくんの場合は開腹が必要でした。

停留睾丸といいまして、お腹の中に1コかくれちゃっていたの。
だから開腹して、腹腔内にある精巣を探してとってもらわないといけなくて…

女の子の手術と同じように、お腹にキズをつけての帰還となりました。
抜糸までの間はカラーも装着です。

手術直後はアトムくんもちょっと辛いかもしれませんが、手術をすることによって、将来の病気の予防にもなります。

特に停留睾丸は、腹腔内の精巣は将来腫よう化しやすく、雄でありながら女性ホルモンを分泌してしまうホルモン疾患になる場合もあります。
腫よう化してからでは遅いので、何事もないうちに去勢の処置をして取り除いてあげる事はとっても重要です。

麻酔をかけるついでに、お口の中もキレイにしてもらいました。

実はアトムくん、今までお手入れをまったくしていなかったのか、食べていた物が悪かったのか、年齢以上に歯に汚れが付いていました。

たくさん付いてしまっていた歯石もキレイにしてもらって、お口の中はスッキリしました。

でも、現時点でのアトムくん、「なんだかお口の中がスッキリしたな〜」なんて思う余裕ないでしょうねcoldsweats01

一夜明けて、今朝のアトムくん、ケージのドアを開いても出てきません。
じ〜っと寝たまま。

ご飯を目の前に置いても食べようとしないので、アマアマですが手であげてみました。
いつもの半分量くらいだったのですが、残さず全部食べてくれました。

ご飯食べられるくらいだから回復してきているのかな?

辛そうにしてはいますが、そばに行くと顔を上げてくれます。

Dscn7844

シッポも振ってくれます。

夜帰る頃にはケロっとして、元気になってくれていると良いな〜

|

« アトムくん病院へ | トップページ | アトムくん手術後 »

アトム」カテゴリの記事

コメント

停留睾丸、早くに手術できてよかったですね
陰膿水腫よりもキケンだから、友人の子(人間です)も15歳になるまで毎年経過観察されていました
凹んじゃうくらい繊細な心のアトム君なのですね
アトム君には失礼ながら、ちょっと笑っちゃいました
これからは幸せまっしぐらにしてくれる優しい里親さんが待っているんだから、大丈夫なのにね

投稿: うらママ | 2010年5月 4日 (火) 01時15分

うらママさんへ

男の子だから手術後も楽だわ
なんて思っていたのですが、ちょっと変わった状態でして女の子同様に開腹での手術となりました。
でも本当に早く処置することが出来たのは幸いでした。

術後は1週間は凹んでいて、ちょっと可哀相なくらいでした。
でも、途中から「もしかして甘えているだけ??」な疑惑も(^-^;

そういえば、あられちゃんは術後で元気なかったのは初日だけ。
翌日にはとっても元気で「本当に昨日手術だったのかい?」って聞きたくなるくらいだったなぁ
と思い出しました。

アトムくん、昨日抜糸も済んで、これで後は幸せせんからのお迎えを待つのみです。

投稿: keiko | 2010年5月 5日 (水) 16時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019304/34348980

この記事へのトラックバック一覧です: アトムくん手術:

« アトムくん病院へ | トップページ | アトムくん手術後 »