« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

頑張るマリオくん

夜の寝る前、レオン&ベベには先に2Fに行ってもらって、マリオくんのリハビリタイムです。

何ともない方の後ろ右足を使えないように包帯して…
レメディをシュッシュ〜ってしてhappy01

Dscn8730

さあ、左足を使って歩いて下さいなhappy01

マリオ「や〜だよdog
Dscn8726

マリオくんにしてみたら、「ナンデコンナコトスルノ…」
って気持ちだと思います。

ペタ〜ってポーズで動きません。

やる気になってもらわないといけないので、オヤツを使って呼んだりしています。
沢山食べて太ってしまってもいけないので、1つのジャーキーを小さく小さくしてhappy01

最初の頃、ご飯の食べが悪くてトッピングだけ食べちゃってカリカリフードを食べなかったりしていたのですが、今は何でも良く食べるようになりました。

この日のオヤツは手作りジャーキー。
美味しそうに食べてくれました。

1つ食べたら、また離れた所から呼んでを何回か繰り返します。

大好きなオヤツの力を借りて、マリオくんにとって、「辛い時間」ではなく「楽しい時間」になっていますように。

さて、手術した方の足ですが、時折足を床につけては居ますが3本足歩行のクセは相変わらずぬけないようです。
でもマリオくん、手術した方の左足を使って頭の後ろをカイカイしたり。
オシッ○の時だって、右足を上げて、手術した方の左足が床についていたり…
手術するまでは左足でそんなこと出来なかったでしょ。
マリオくん、足ちゃんとつけるようになったんだ〜って気が付いてね。

Dscn8714_2

↑オヤツを食べてニコニコ笑顔happy01
可愛いでしょheart04

こうして毎晩、頑張っているマリオくんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パピヨンくんお散歩

仕事帰りに協力病院滞在中のパピヨンくんのお散歩に行きました。

「いつもより遅いな〜angry」って思った?
待っていたよね。遅くなっちゃってゴメンね。

Dscn8665

(↑お目々が光っちゃったけれど、楽しそうな様子が伝わるかな…)

協力病院滞在中は、1日の大半をケージの中で過ごします。
きっと朝夕(晩)2回のお散歩は、パピ君にとってもお楽しみの時間なのだと思います。

とっても楽しそうに、いつも元気にお散歩のパピくんです。

この日は会社帰りだったので遅めの時間になっちゃたけれど、かえってお散歩にはピッタリの気温になっていたと思うよscissors
1時間は時間が取れなかったけれど、40〜45分くらいは一緒に歩いたかな。

この前の時には、まだエリカラ着用だったのを外してもらっていました。
せっかくなので、イケメンなお顔を撮影しようね。

なかなか正面を向いてくれなくて、何枚もパシャパシャしていたので、飽きて座り込んでしまったパピくんです。
おすまし顔が撮れましたhappy01
Dscn8686

こちら↓は実物のパピくんらしい1枚だと思うのですが、どうでしょう?
Dscn8694

一番最初に対面した時には、まだ警戒心ありありでしたが、だいぶ表情も優しい感じになってきたと思います。

間もなく里親さん募集が始まりますが、その前に預かり先募集中で〜すhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリオくんの退院&リハビリ

【7月17日】
マリオくん退院です。

午前中の院長先生のいらっしゃる時間にお話しを伺わなくちゃいけなかったのに当日モタモタしていた私sweat01

同じ日に仲良く退院のミニピンちゃんをお迎えに行った代表が院長先生のお話を伺って退院手続きを済ませ、マリオくんを連れてきて下さいましたcoldsweats01

大きな乳腺腫瘍の手術をしたミニピンちゃん。
Dscn8605

引き取り時の様子はこちら

無事に退院出来て良かったね。
Dscn8613

代表と待ち合わせして対面したマリオくん、代表曰く「病院に迎えに行った時とは態度が違う」とhappy01

「仮ママに会えた時の方が嬉しそうですよ」って。
私も可愛いマリオくんが帰ってきて嬉しいよ〜heart04

そして帰ってきた、10日ぶりの仮家です。
マリオくん、ちゃんと覚えていてくれたようです。
違和感無くお気に入りの場所でくつろいでいましたからhappy01

無事にアキレス腱の修復手術を終えたマリオくんですが、実はまだ3本足で歩いていますdespair
ちょっとブレブレの写真ですが、こんな感じ。
Dscn8632

長いこと3本足で歩いていたのでマリオくん自身が困っていないこと。
すっかり3本足歩行に慣れてしまっているのが一番の原因と思われます。

使っていない左足は、右足と比べると筋肉も落ちています。
朝晩100回、足のリハビリ運動をして様子をみる事になりました。

Dscn8638

1週間後に再診です。
幸い、マリオくんはリハビリも素直にやらせてくれます。
これが抵抗されちゃうと、毎日朝晩100回はキツイと思うのですよ…
素直な子で大助かりです。

早く4本足で歩いてくれますように。
頑張ろうね。

Dscn8634

【7月24日】
退院から1週間。
経過を診て頂くために、病院へ行きました。

待合室であったCATNAPの子。
Dscn8635

前日に千葉から引き出しのダックス♀

引き出しの様子はこちら
プチ預かりは もなかママさん

こちらの協力病院、難しい外科手術も引き受けて下さいます。
マリオくんの足の治療やお見舞いで何回か行っていますが、その度に誰かしらCATNAPの子が滞在していたり通院していたりします。
(↑のミニピンちゃんとか…)
それだけ、放置されていた状態の悪い子が多いってこと??

ダックスちゃんもビックリするほど大きな鼠径ヘルニアをお腹にかかえていましたdespair
なんでもっと早く治療してあげないのでしょうねsweat02
あげくにセンターに収容なんて…weep


さて、退院から1週間経過のマリオくん。
経過は良好だそうです。

ただ、相変わらず手術した方の足をついてくれませんsweat01
3本足のクセが中々ぬけないようです。

そこで、この日の院長先生からの指示で、リハビリがさらに追加になりました。

こんな風に包帯を巻いて…
Dscn8643

何ともない方の右足を使えないようにします。
Dscn8644

これで手術した方の左足をつかざるを得なくしてしまうのです。

無理をさせてもいけないので、これも1日2回、20分くらいずつ。
この状態で滑り止め対策してある場所で放牧。

少しずつ、今まで使っていなかった方の足を使う感覚を思い出してもらいます。
次の検診は2週間後。
それまでに進展ありますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お散歩隊のお手伝い 〜パピくん、シーちゃん〜

更新が遅れておりますsweat01
マリオくん、17日(土)に退院しました。
そのことはまたご報告します。

7月17日(土)、18日(日)
お散歩隊のお手伝いで、協力病院に滞在中のパピくんのお散歩に行きました。

土曜日には、埼玉からきたシーズーちゃんもいました。
Dscn8594

前日に避妊手術をしていて、まだちょっと元気がなかったけれど、外にでたらすぐにチーしてくれました。

この日、預かりさんのお家に移動だったそうです。
ゆっくり休んで元気になってね。

シーちゃんを抱っこしていたら、
「CATNAPさんですか?」ってお声をかけて下さった方が。
Angel's Tale シーズー・レスキュー・ネットワーク
理沙さんとパスタ君でした。

Dscn8593

パスタ君も元保護犬です。

レスキューする人たちの気持ちは皆同じ。
センターに収容される子は若くて健康な子ばかりではありません。
高齢犬でも傷病犬でも、皆生きる権利はあるのだから…
医療費もかかるし、健康な子と比べたらご縁まで時間もかかります。
それでも命を繋げたい。
預かり宅も医療費も、いっぱいいっぱい。
それでもあきらめたくない気持ちは皆同じなのだなと思いました。

「保護しなきゃいけない子がいなくなったね。」って、
いつか話せる日がくるのかな。
早くそんな世の中になれば良いのにね。

夏休み時期は遺棄される子が増えるそうです。
それなのに応募は少なくなる時期でもあるそうで…

1頭の里親さんが決まれば、また1頭引き出す事が出来ます。
どうか1頭でも多くの子に、早く幸せさんのお迎えがきますように。

Angel's Tale シーズー・レスキュー・ネットワーク
(↑クリックして、里親募集の子のページへGO)

CATNAPの里親募集の子は↓をクリック。

犬の里親募集 その1

犬の里親募集 その2

よろしくお願いします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さてさて、パピ君のお散歩です。
午前中、出来るだけ早い時間にお散歩にと思っても、あっという間に気温が高くなってしまします。

それでも日陰を選んで、途中でお水を飲んだりしながら、ゆっくりお散歩を楽しんでもらいました。

Dscn8622

1週間前に会っているけど覚えてる?

私の事を覚えているのかどうかは分かりませんが、この子はお散歩をとっても楽しみにしているみたいで、お迎えに行くと「お散歩だ!!」って分かるようです。
Dscn8624

とっても楽しそうに歩きます。
まだ若くて元気なパピ君です。
早く預かり先に移動出来ると良いね。

うるる隊長をはじめ、お散歩隊の皆様がローテーションで1日2回のお散歩をしています。
病院のケージ暮らしが少しでも楽しくなるように、皆さんも時間のやりくりをして下さっています。

パピ君のお散歩の様子は、
うるるのおさんぽ日記(うるるさんのブログ)
レッツゴー・ゴー!我が家の3匹!! (くむさんのブログ)
からも見られます。

パピ君の応援、よろしくお願いします。

土曜日は、パピ君のお散歩から戻ったら見慣れたお顔がもう1頭。
Dscn8598

小型MIX♂橙(だいだい)君です。
スピッツ系かな?
まだ5〜6ヶ月なんですって。
この日、去勢手術のため病院に来ていました。
だいだい君のプロフィール
だいだい君の預かり日記

成犬時の予想体重は7〜8キロなので、ちょうど我が家のベベちゃんと同じくらいになりそうです。
抱っこも出来るし、小さめなお手頃サイズですよ〜

み〜んな素敵なご縁がありますように
shine 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩より引き取りのパピヨンくんプチ預かり

マリオくんが入院中で不在の我が家。
週末だけでしたが、7月8日に多摩より引き出しのパピヨンくんがお泊まりに来ました。

パピヨン♂ 処分持込み、推定2〜3才のまだ若い子です。

Dscn8528

金曜日の夜、協力病院へお迎えに行った時には、ものすごく警戒していてsweat01
オヤツを見せてもウーウーガルガルangry

ある日センター連れてこられて不安だった日々、それから何日も経って、今度は知らない人が迎えに来て、また知らない所に連れて来られて…

そしてまた知らない私と対面だったのですから、そりゃ不安だよねdespair

↑の写真は、我が家に到着後、ご飯の支度をしているのが分かったらしくソワソワお楽しみ顔?
ヤンチャな男の子らしいお顔をみせてくれました。

パピくんの警戒心をとくため、不安がっている時には無理に手は出さず、パピくんの方から近寄ってくるのを待ちました。
そして、ご飯を少しずつ手であげてみたり、大好きなお散歩を沢山してあげたり、そんな単純な事の繰り返しで、少しずつ警戒心は薄らいできたようでした。

お散歩が大好きです。
「お散歩行こうか〜」ってリードを見せると、クルクル回って大喜びするんですよhappy01

Dscn8550

Dscn8552

Dscn8553

平日日中のお留守番のこと、マリオくんが帰って来た時のために場所を空けておかなくてはならないこと…

週末を一緒に過ごす間に、パピヨンくんも変わってきて、信頼関係作りの最初のステップくらいはクリアしたような感じ。

それなのにまた、病院のケージの中で過ごさせるのは心苦しいのですが…

日曜日の夜から、また病院にお泊まり中です。
預かり先への移動はまだ決まっていません。
一般家庭で早く落ち着いた生活をさせてあげたいな、と思います。


今週末はお散歩隊のお手伝いで、またパピくんに会いに行ってきます。
覚えていてくれるかな??

お散歩隊日記にもパピくん登場しています。
うるるのお散歩日記

応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たくさんのありがとう

先日ちょっとした打ち合わせがありまして、マリオくんの相方アントンくんと会いました。

仮ママ、ぱん姉さんのお膝でウトウト。
Dscn8518

なんて可愛いのでしょうheart04
マリオくんに会いたいなぁ…

3月に「犬猫ものがたり2」でお世話になった、風花ちゃんと里親さまにも会いました。
Dscn8521

秋にまた、素晴らしい企画を計画していますよshine
再びお声をかけて頂けたことに感謝です。

いつも楽しいオフ会を企画しお誘い下さるみいさんから、幸運のお守りをマリオくんに頂きました。
Dscn8559

これを着けた保護ワンには幸せがやってくるとかnote
アントンくんとお揃いなんですよ。
マリオくんが退院したら着けてあげなきゃ。
みいさんありがとうございます。

トウモロコシのお裾分けは、はっぴーさんより。
元CATNAPの保護犬、アーチくんの里親さんから頂いたものをお裾分け頂きました。
Dscn8534

新鮮なうちに美味しく頂きました。
ありがとうございます。

今月は石鹸を作りにくるお客様がちらほらと、いらっしゃいました。
Dscn8531

「手ぶらでいらして下さい。」とお伝えしても、色々と持ってきて下さる皆様sweat01

Dscn8556

レオン&ベベが大喜びのオヤツを頂きました。
人間用のケーキなどは、既にお腹の中に収まっていますwink

皆様、いつもお気遣いをありがとうございます。
石鹸の出来上がりをお楽しみにshine

マリオくんが退院したら食べさせてあげようと思って冷凍保存中の、ぱん姉さんの手作りご飯。
Dscn8557

私の作る、なんちゃって手作りご飯とは比べものにならないくらい沢山の食材が入っているウマウマご飯です。
ぱんね、いつもありがとうheart01

マリオくん、これ食べたらもっともっと元気になるねscissors
早く帰ってきてほしいなぁconfident

これ以外にも、たくさんのありがとうがありますnote
皆様に感謝の気持ちを込めてshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリオくんの手術無事終了

7月6日
マリオくん手術の前日です。

術後はしばらくシャンプー出来ないだろうと、夜ご飯を食べた後お風呂へ。
シャンプーもドライヤーもお利口さんにやらせてくれました。

シャンプー後って、ゴロゴロする子多い?
なんでだろう、うちの子だけ?
でも、このゴロゴロの仕種、可愛くて好きですheart04

Dscn8506

毛が短いからシャンプー後のブラッシングも簡単です。
レオンはまた毛が伸びてきちゃったから乾かすのも一苦労。
そろそろまた短くしたいな〜confident

そして迎えた7月7日、七夕の日。
午前中、仕事はお休みをもらいマリオくんを連れて病院まで。
病院まではバス&電車で1時間程でしたが、バックの中でもとってもお利口さんに出来ましたscissors

手術前の診断中。
Dscn8516

体重は、引き出しからチョッピリ減ってしまい2.8キロ。
検査の結果、多少貧血気味ではありましたが、手術に問題ない程度との事で病院に預けて私は会社に。

一度の麻酔で全て済ませるように、足の手術と、去勢、歯石除去もお願いしました。
頑張れマリオ!

午後からバリバリ仕事〜の予定が、マリオ君の事が気になって落ち着かない1日でした。
(お給料頂いて働いている立場でダメですねsweat01

先生は今までにも多くの子を治して下さっています。
マリオ君も大丈夫、と信じていてもやはり気になります。

夜、病院に電話したら、無事に終わって麻酔から覚めていますと。
良かった。

それかた5日経って…
7月12日の仕事帰り、マリオくんに会いに病院に行ってきました。

ちょうど院長先生がいらっしゃる日で、手術の詳しいお話しを直接聞くことが出来ました。

マリオくんの切れてしまったアキレス腱。
とっても嬉しい事に、上下に少しずつ残っていました。
これを直接繋ぐのは長さが足りなくて無理だったのですが、幸いにもすぐ横にある別の腱を使って、自然な形で繋ぐ事が出来ました。

当初の予定ではワイヤーを入れて、関節を固定するために骨を少し削ったりするというお話しだったのですが、その必要はなかったとのこと。
当然ですが骨を削ったりすれば、その分痛みもあります。
マリオくんにとって最小限の負担で、無事に手術を終了する事が出来たのです。
院長先生の適切な判断に、お話しを聞いていて感謝の気持ちでいっぱいでした。

仕事帰りに寄ったので、ギリギリの時間になってしまったにも関わらず、「まだしばらくは良いですよ。」と、マリオくんに会わせて頂きました。

仮家には、たった2週間弱しか一緒にいなかったけれど、覚えていてくれた?
Dscn8569

そこには、ハチャハチャと元気に動くマリオくんが居ました。
動き回るので写真が撮れないよ〜
でも元気で良かった。

ご飯もちゃんと食べているそうです。
抱っこも少しだけさせてもらいました。

私の手をペロペロしてくれて甘えん坊のマリオくんそのままでした。
抜糸まで病院に入院です。
だいたい今週いっぱいくらいとの事。

あと少し、頑張ってね。

Dscn8589

入院室を出て、ドアを閉めた後。
名残惜しくて中をのぞくと、ずっと私の出ていった方を見ているマリオくんが居ました。
Dscn8592

この日は連れて帰ってあげられなくてゴメンね。
先生からのOKが出たらすぐに迎えに行くからweep

CATNAPの仲間達が、他にも入院していました。
シーズー、まちさん
多摩より先週引き出しのミニピンさん

皆、早く良くなりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリオくんの足

マリオくんの足のこと。

マリオくんは、センターから引き出した時から、後ろ左足がブラブラしていて地面に足をつくことが出来ませんでした。

協力病院で診て頂いたのですが、アキレス腱が切れているようだと…
専門医で改めて診断して頂く事になりました。
(その時の様子はコチラから。)
専門の先生に診断して頂いたのが、6月28日のことでした。

足の様子はこんな感じ。
Imgp2401

ぱっと見、キズになっているのが目に入りますが、このキズはあまり問題ではないようです。
レントゲンで見ると、アキレス腱が切れている(レントゲンに写っていない)のがよくわかりました。

どのくらい時間が経っているのかは不明ですが、最近切れたのではなさそうとのこと。
最近切れたばかりであれば、切れたアキレス腱を繋げる手術が可能なのですが、どうもそれは出来なさそうです。
使わなくなると筋肉が落ちてしまうので、その様子から時間が経過しているのでは…とのこと。

そうなると繋げるだけの腱がなくなっちゃう?みたいな説明でした。

(スミマセン、メモとったりはしていたのですが、素人説明です。
言葉足らずな点もあるかと思いますsweat01

Imgp2408

実際、歩いていて後ろ左足をついても関節がブラブラしているので地面に足をついてもヘタ〜っとなってしまいます。

結果、3本足で歩いていました。

Imgp2406

こちらの絵のように、切れた腱のかわりに金属ワイヤーを入れる手術を勧められました。

これで関節を固定すれば、足をついて歩けるようになるとのことです。

手術のため、麻酔をかける体力などは問題なさそうなので、なるべく早く。
手術日は7月7日と決まりました。

どうか無事に手術が成功しますように。
ちゃんと歩けるようになりますように。

診察に立ち会って下さったブンママさん
車に乗せていって下さったぱん姉さん
一緒に病院に行ったセント君の明るさに心が和み、励まされました。

この日ご一緒して頂いた皆様、ありがとうございました。

(この記事を書いている時点では既に手術は無事に終わり、現在病院にて入院中です。
その様子も、また改めてご報告したいと思います。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チワワのジュジュちゃん&ラスクくんと会いました

7月3日(土)の出来事をもう1つ。

午前中に協力病院に行ってアントン君と再会したマリオ君。
午後からは可愛いあの子が帰ってくるとのことで、ご近所カフェに行ってきました。

ジュジュちゃんお帰り〜happy02
Dscn8485

Mikoさんお預かりのチワワ♀ジュジュちゃん
この日トライアル先から帰って来ました。

理由は、先住犬さんがストレスで体調を崩してしまったそうです。
詳しくはこちらにて。

相変わらず仮ママMikoさん大好き、ニコニコ嬉しそうにお膝に乗ってるジュジュちゃんでした。
気持ちを切り替えて、ジュジュちゃん里親様募集を再開です。
どうか、良いご縁に恵まれますように。

チワワ♀ジュジュちゃん
プロフィールはコチラ
預かりブログはコチラ


もう一組ご一緒したのは、
リオン&レックさんお預かりのチワワのラスク君

ラスク君はじめまして〜happy02

Dscn8479

ラスク君もカフェマナーばっちりのお利口さん。
仮ママのお膝の上でお利口さんに座っていました。

ラスク君、里親様募集中です。

チワワ♂ラスク君
プロフィールはコチラ
預かりブログはコチラ

応援よろしくお願いします。

マリオ君、カフェには初めて連れて行きました。
マリオ君もとってもおとなしくて、カフェマナー満点!

みんなお利口ワンちゃんだったので、3頭も犬のいるテーブルとは思えないくらい静かでした。

みんなで記念撮影しました。
Dscn8504

マリオ君の着けているハーネスは、ぱん姉さんから頂きました。

マリオ君、同じマルチーズのレオンより小さいです。
今まで預かった子の中でも一番小さいので、合うサイズのハーネスが我が家には無くてsweat01
とっても助かりました!
ぱん姉さん、ありがとうheart04

ぱん姉さんのお店はコチラ
こちらのハーネスやスリングはとっても使いやすくてオススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご支援品のお礼&アントンくんと再会

【7月3日(土)】

マリオ君の相方、アントン君お預かりのぱん姉さんが、協力病院にいらっしゃるとのこと。

ちょうどマリオ君も病院に用事があったので行ってきました。
またまたマルチーズ兄弟の再会〜heart04
こういう機会は逃してはいけませんからねhappy01

まずはお礼から。
神奈川県のO様よりのご支援フード、MEGUさん→ぱん姉さん経由で頂きました。

Dscn8472

アボ シニアのフード、小分けにした後なので袋が空いていますsweat01
マルチーズ兄弟で分けました。

ロイヤルカナンは、ちょうど会う予定のあったご近所預かりさんに分配しました。
年齢的にちょうど良い良質なフード、とてもありがたいです。
O様からは先日もフリマ用品をご支援頂いております。
いつもありがとうございますm(_ _)m

さてさて、病院での様子です。
マリオ君、ワクチン接種がまだだったのです。
7日からは足の手術のために入院です。
その前にワクチンも済ませておかなくてはです。

マリオ君は病院での診察も嫌がることなくお利口さん。
Dscn8438

ちょっと涙やけが気になるな〜と思っていたので先生に診てもらったら、「逆さまつげ」でした。
先生が慎重に抜いて下さいました。
もちろんその間もお利口さんにしていましたよ。
dogベベちゃんだったら、とてもじゃないけれどそんなこと出来ないわsweat01

目が赤かったけれど、原因の逆さまつげを抜いてもらったから大丈夫。
これで涙やけも改善すると良いな。

アントン君との再会は、前回ほどの濃厚さはなかったけれど、やっぱり喜んでいましたよ。
Dscn8447

どことなく似ている?
血縁関係あるのかしら。

こちらはアントン君。
Dscn8444

ぱん姉さんちのはなちゃん。
はなちゃんもマルチーズ兄弟達と似ているかも。

Dscn8436

もちろん、ぱんぱん君もいましたよ。
(あんまり良い写真じゃなくてゴメンね)
Dscn8457

珍しくあまり混んでいなかったので、待合室でワンコ達としばしワラワラ。
写真撮ったりしていました。

マルチーズ兄弟の仲良しぶりを写真にと思っても動きがあって上手く撮れず…

Dscn8442

でも楽しかったのかも。
アントン君、こんな笑顔も見せてくれました。

Dscn8459

マリオ君はごろ〜んして甘えています。
Dscn8461

そしてこんなにニコニコhappy01
Dscn8458

マルチーズらしい、明るくて陽気な兄弟です。

帰りは、ぱん姉さんに送って頂きました。
協力病院から我が家まで、車だと10分程度かな。
その間、後部座席で仲良くじゃれ合うマルチーズ兄弟です。
Dscn8471

マリオ君、とっても人懐っこいのですが、我が家のレオン&ベベに対しては控え目です。
こんな風にワンコ同士じゃれ合うようなこともあるのですね。

多頭で暮らしていたマリオ君。
想像ですが、その中でもアントン君とは、特に仲良しだったのかもしれないなぁと思いました。

また会いましょうね。

ぱん姉さんのお家から、我が家にお引っ越しした苗たち。
Dscn8505

モロヘイヤ、ホーリーバジル、フラックス。
いずれも初めてのものなので楽しみですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トリミングでスッキリ

トリミングでスッキリした姿をお披露目します。Dscn8402

仮名ですが、マリオくんと名付けました。

クレートに入っているのが落ち着くのか、入口を開けて置いておけば自ら入って休んでいます。

Dscn8403

毛がスッキリしたら、痩せている体が益々目立ちますねweep

引取時の体重2.95キロ。
3.5キロくらいあって良いように思います。

(後日病院にて、足への負担もあるので痩せ気味の方が今は良いでしょうとのこと。3キロ弱でも決してガリガリでは無いのであまり太らせないようにとの事でした。適正は3.2キロくらいで良いと思います。後日追記しました。)

沢山食べてふっくらしようね、と言いたいところですが、

マリオくん、お食事には結構うるさくてsweat01

気に入らないと半分くらい残しちゃったりは、よくあることですcoldsweats01

後ろの左足が不自由なので、3本足での歩行は体重が多いと益々負担がかかってしまいます。
だから、今はあまり食べてくれなくて太れなくても、これで良いのかもしれません。

我が家でのご飯も、段々と食べ慣れてきたのか、残す量が少なくなってきていますので、いずれはちゃんと適正体重になることでしょう。
その頃には足の手術も終わって、ちゃんと歩けるようになっているはずです。

さてさて、放っておくといつまでもクレートに引きこもりになってしまうのでhappy01

お水を飲んだりおトイレの時とか、用事があると出てきてくれるので、そうしたら入口を閉めちゃうことも。

だって、写真撮ったり遊んだりしたいんだものwink

Dscn8419

今はまだ、お顔や足先が茶色くなってしまっているけれど…
お耳の中からは洗浄液を入れたら出てくる出てくるバッチイのが状態でした。


色の変わってしまった毛は洗っても白くならないけれど、
これから毛が伸びてくるし、定期的にキレイに洗ってカットして、
を繰り返すうちに、マルチーズらしく真っ白になりますよnote
楽しみですhappy02

可愛いお写真をもう1枚。
Dscn8423

足の事があるので、現在お散歩は殆ど行っていません。
ちゃんと4本足で歩けるようになったら、マリオくんとお散歩を楽しみたいな。

さてさて、せっかくトリミングに連れて行ってもらってキレイになった翌日のshockshockdownな出来事とは…

(↓の記事参照)


表現からお察しの方もいらっしゃるかもcoldsweats01

我が家では平日の日中、私が会社勤めをしているのでお留守番があります。

なので、預かりっこちゃんが来てまず覚えて頂くのは、朝のお散歩で排泄をしっかりして頂くこと。

お散歩に行かないマリオくんも一応、朝ご飯を食べた後、室内のおトイレでしっかり出してくれる事が多いのですが…

あの日は朝ご飯をあんまり食べてくれなくて、それですぐに排泄はしたくなかったのか、
たまたま私も立ち寄りがあって、いつもより1時間早く家を出るためゆっくり時間をかけてあげられなかった事、色々と重なりましておトイレを十分にしないままお留守番して頂いたのです。

一応、母に午前中に時間空いたら様子を見てね〜とお願いしたのですが、母が様子を見に行った時には既にshockshockshockな状態だったそうです。

応急処置の片付けだけは母がしてくれました。
(感謝!!)

でもプロのお店でシャンプーして頂いた翌日にまたお家シャンプーする私。
トホホでしたcoldsweats01

あっsweat01こんなこと書いちゃったけれど、毎度毎度こんなことあるわけではありません。
たまたまなのです。
ご安心をconfident

室内トイレは、ほぼ覚えてくれました。
お利口さんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »