« 地震 | トップページ | ジャンティー君、診察です »

帰宅出来ました!

5時過ぎまで会社で待機、地下鉄などの交通機関も復旧していました。

朝の5時台の電車にしては混雑していましたが、比較的スムーズに帰宅することが出来ました。

家には両親がいてワンコたちのお世話も心配ないし、私の場合は明るくなる時間まで待つ方が正解だったかなと思います。

これが他にお世話出来る人が誰もいない状況でしたら、歩いてでも帰らなくてはいけませんでした。

家族の存在がありがたかったです。

昨夜は会社周辺のコンビニではお弁当やおにぎりなどが売り切れ状態でした。

外に食べに出た人によると、ラーメン屋さんや牛丼やさんは、手軽に食べることが出来るからか、人がいっぱい並んでいたそうです。

簡単な食事をとって、時間はたくさんありましたので、いつも出来ないような書類整理とファイリングをすることが出来ました。(2年分くらい溜めていたsweat01

そして、6時半頃、自宅に帰ってきました。

先ほどまで、ワンコさんたちとスキンシップ。

ご飯もあげて、普通の生活に戻る事が出来ました。

みんないつもより甘えています。

帰ってきてあげられなくて不安な思いをさせちゃったね。

報道を見ていて、被害の大きさに心が痛いです。

余震もまだ心配です。

いったいどのくらいの被害があったのでしょう・・・

皆様もくれぐれもお気をつけ下さい。

取り急ぎ、帰宅難民状態から無事に帰宅出来ました。

|

« 地震 | トップページ | ジャンティー君、診察です »

ジャンティー(まるちゃん)」カテゴリの記事

コメント

すごい地震だったね…
そして信じられないぐらいの被害…
無事に帰宅できて、本当によかったです!
お疲れさまでした。今日は休みかな、ゆっくり休んでね。。。
(旦那も朝7時半ごろ、小田原から3時間かけて帰宅してきました)

ワンコたちもkeikoさんに会えて、
安心していることだと思います^^

投稿: ちか | 2011年3月12日 (土) 13時16分

無事にお帰りになれたのですね。
こんなコト初めてですものね。
よかった・・・・ほっ。
会社の方たちとずっとご一緒だったのでしょうか。
こんな時、おひとりだったら本当に心細いですもの。
ジャンティーくんたちも不安だったでしょうね。
ご家族の皆様もご無事だったのですね。
本当に本当によかったです。

投稿: urutemi | 2011年3月12日 (土) 16時38分

ちかさんへ

本当に怖い地震でした。
東北の方に比べたら帰宅出来なくなる理由も交通手段が止ったからですから、たいしたことなかったとも言えるのでしょうけれど・・・
地下鉄が運転再開してからもすごい人らしくて、それでまた一旦運転が停止したりと、混乱状態だったようなので明るくなるまで待つことにしたの。
旦那さまも大変だったのですね。
お互い無事に帰ってこられてよかったです。

本当に、報道を見ていて心が痛くなります。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

urutemiさんへ

電車の運行が再開すれば無事に帰ってこられるのですから、たいしたことなかったのだと感謝しなくてはいけませんね。
会社でも1人ではなかったので不安はなかったのですが、寝るための準備なんてありませんから、二度と泊まりたくないです。
近隣の施設も開放されていたのですが、おトイレとかちゃんと行きたいときに行かれるのかが心配で、何も移動することはないかな~と思い、じっと待っていました。

家に帰ると、大喜びしてくれるワンコ達。
災害時にこの子達が出来るだけ不自由しないようにちゃんと準備しておかなくてはならないなと思います。


投稿: keiko | 2011年3月12日 (土) 22時22分

こんばんは。
昨日は本当に大変でしたね。
無事にお帰りになれて何よりでした。
帰宅されたkeikoさんに大喜びするジャンティー君の姿が
目に浮かびます。
我が家でも、姉と娘が帰宅できずに都内に足止め、
今朝帰ってきました。
最初の地震で、不安がるロムとポーを抱きながら、
更に3つの鳥かごを持っては1人ではどうにも動けないと、
真面目に逃げない覚悟を決めました。
何事もなく、今は半分笑い話になっていますが、
本気で災害時の対策を考えておこうと思った瞬間でした。
被害の大きな地域では、同じ状況の方もいるのでは・・と思うと、
地震による被害がこれ以上広がらないように祈る思いです。

投稿: M&MのYS | 2011年3月12日 (土) 23時11分

YSさんへ

そちらもお姉さまと娘さんが都内で足止めだったのですね。YSさんお1人でロム君ポー君、さらに3つの鳥かごでは逃げることも出来ません。何事もなくてよかったです。
被害の大きい地域のことは、報道を見ると本当に心が痛みます。人のことだけでも大変な中、寂しい思いをしているペット達も沢山いるのでしょうね。
家の子達はたったの一晩。それも両親はいたのですから、何事もなくよかったと思わなくてはいけないですね。

ジャン君は、いつものように私のお部屋に連れて行くと、私がいないことに気がついて鳴くかもしれないと、リビングで寝ていたので母がそのままにしておいたそうです。朝までグッスリだったようです。
レオン&べべは2Fで寝ていましたので、実は私の帰宅時一番にお出迎えしてくれたのがジャン君でした。
ピョンピョン飛び跳ねて喜んでくれました。

投稿: keiko | 2011年3月13日 (日) 14時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019304/39197805

この記事へのトラックバック一覧です: 帰宅出来ました!:

« 地震 | トップページ | ジャンティー君、診察です »