« 3連休でした | トップページ | 動物愛護管理法の改正に向けて »

ジャンティーくん

7月17日、
ジャンティー君、フードを切り替えてから1週間経ちました。
結石出ていませんようにと、祈りながら病院で尿を検査です。

この日の結果は、
PH5〜5.5、比重1.04、
結石など異常は出ていなく、良い状態でした。
(PHにつきましては、1日の中で5〜7くらいを行ったり来たりしているそうです。食後だったり起床直後だったりでも変わってくるので、あまり小さな変化は気にしないでよいみたい。ジャン君の場合、検査目的の一番は結石が出ていないかどうかが重要のように思います。)

アナメイトをこのまま食べさせて大丈夫なようですshine
そしてフードを替えた事によって、もしかしたら血液の数値で心配なところも改善するかもshine
と、次の期待もしている私。

血液の方は、すぐに結果が出ないので1ヶ月くらいしたら再検査してみます。

ジャン「新しいフード美味しいよnote

Dscn6299
(ボケボケ写真でスミマセンsweat01

フードの切り替え後、ウンPの状態もすごく良くなっているような気がします。
以前は、ちょっと柔らかめの日も時々あったのですが(水分量が多くなるフードだったのが原因か?)アナメイトに替えてからそんなこともなくなりました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

な〜んてホッとしていた、18日の夜のジャン君。
Dscn6303

おトイレの辺りをウロウロ。
ジャン君、ウンPの時には「どこでしようかな」とウロウロ、お尻をおろすまでしばらくかかる事もよくあるのですが・・・

この時は、少し前に良い感じのウンPをしたばかりだったのに、すぐにまたウロウロ。
Dscn6305

もうちょっとしたかったのかな?
と見守っていたら、かなり柔らかいウンPをしました。

そして翌日、19日の朝には下痢Pちゃんになっていて、食欲もなくなり、ご飯を殆ど食べません。
何回目かのおトイレでは、水みたいなものしか出ていませんbearing
昨年8月に我が家に来たばかりの頃、やはりお腹の調子が悪くて食欲のなかった時もあったけれど、その時にはお腹にいた虫が原因だったし。
それ以降は食欲旺盛で、ご飯を食べなかったなんてはじめての事でした。

だからとっても心配だったのですが・・・
様子を見ていたら、お水はちゃんと飲んでいて水分補給は出来ているみたい。
吐いたりもしていないし。
母にお願いして、連休明けだった事もあり会社に行くことにしました。

こんなにお腹の調子悪そうな状態でも、ジャン君はちゃんとおトイレシートのところに行って用をたすのです。
私達を困らせる事のない、健気でお利口さんです。

夜、私が家に帰った時には、下痢Pは治まっていました。
食べていないから出すものもないのかもしれませんが、水状態が出ていたのも治まったようです。
病院でお薬を出してもらい、様子見で大丈夫なようでホッとしました。

一応、この日は絶食と先生から指示がありました。
薬を飲ませる時に、ちょっと食べさせるくらいでと。(薬だけだとペッって出しちゃうからcoldsweats01
柔らかいものに混ぜた方が薬飲ませやすいので、とっておきの缶詰開けました。
そうしたらジャン君、とたんに元気になってhappy02

「ちょうだいちょうだい」するではないですか!!
薬混ぜて2口あげただけでは、物足りなかったみたい。
って言うか、ついさっきまでフラフラしていたのに。
母に聞いたら、この日は1日、おトイレ以外は殆ど寝ていたそうです。
私が帰ったのも気が付かなくて寝ていたくらいです。
こんな急に元気になるのねhappy01
ふらついていたのは、たんにお腹が空いていたからかしら?

Dscn6198

暑い日が続いていたので、夏バテみたいなものだったのかもしれませんね。
今回はジャンティー君の回復が思いのほか早くて良かったです。
ジャン君、シニアだけれどまだまだ体力はしっかりあるようです。

皆さんも体調崩されませんように。


翌朝のご飯。
いつもの三分の一か四分の一くらいのご飯から戻していってね、と先生に言われていたけれど、こんなに回復しているならばとほとんど普通の量をあげちゃいました。
ペロリと完食、ちょっと物足りなさそうな顔しているジャンティー君でした。
ウンPもしっかりした状態に戻りました。
これだけ元気があったら、暑い夏も頑張って乗り切ってくれることでしょう。





|

« 3連休でした | トップページ | 動物愛護管理法の改正に向けて »

ジャンティー(まるちゃん)」カテゴリの記事

コメント

尿検査の結果がよくてホッとしたのもつかの間
お腹が悪く元気がなくなりドキドキしましたが
だいぶ良くなったようで安心しました。
ジャンティーくんに合ったフードがみつかってよかったですね。
このまま続けて血液の数値もよくなるといいですね。

投稿: urutemi | 2011年7月22日 (金) 20時55分

urutemiさんへ

お腹の調子も、ちゃんとお水を飲んで水分補給できていれば、そんなに心配ないものだと分かっていても、やはり高齢な子ですし心配でした。
でも、思いのほか回復が早くてジャン君はまだまだ体力があるようです。
今回試したフード、原材料も安心して食べさせられるものですし、ますます元気になってくれるような期待をしています。

投稿: keiko | 2011年7月23日 (土) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019304/40899455

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンティーくん:

« 3連休でした | トップページ | 動物愛護管理法の改正に向けて »