« レオンが吠えた | トップページ | ジャンティー君、トライアル報告その2 »

ジャンティー君、トライアル報告その1

トライアル中のジャンティー君。
Kさまより毎日のようにメールを頂いています。
一部ご紹介いたしますねhappy01
青字がその引用部分です。

【10月22日】
私たちが帰った後、すぐにメールが来ました。

うすめた牛乳を飲んで、脱衣所に行き、足拭きマットでおしっこしました。
安心(o^-^o)

今はジャンティーくんはせかせか歩いています。
○○さんを探しているんだろうけど、おやつでごまかします(o^-^o)

ありゃりゃ、足拭きマットでおしっこしちゃいました。
でも、してくれて安心と言ってくれる優しいママです。

このメールを頂いたのは、娘さんの車で送って頂いている時でした。
その時にも色々とお話ししたのですが、娘さんが「お母さんのあんなに嬉しそうな顔久しぶりです。」と仰っていました。

なんだかジーンとしちゃいました。
お母さんに会えたジャンティー君と、我が子に会えたお母さん、
運命の出会いだったのかなって。

おしっこ失敗のメールだったのに、なぜだか安心しました。
トライアル中のジャンティー君は、慣れるまで色々と大変かな、
なんてお届け前に心配していたのが、大丈夫なような気がして、
私の寂しさもスーっと引いていった感覚がありました。

そして夕方のメール。

いただいたベッドのなかで熟睡です。
近所のわんこ友達にもいっぱい挨拶しました。
みんな喜んでくれました。

私たちがお届けに伺った時もそうだったのですが、
ご近所の皆さまもジャンティーくんの到着を待っていて下さいました。

家の中の様子を見たご近所の方が、「わんちゃん来たの?」なんて声をかけて下さって、
早々にKさまに抱っこされてジャンティー君もご挨拶していたのです。

ちゃんとご近所の皆さんもジャンティー君の事を知っていて、
こういうのって周りからも歓迎されているのが伝わってきて、
とっても気持ちがホッコリしました。

そして夜には、

私がキッチンで何かしているとずっと足元にいます。
今日はお肉と大根を煮たのに、いただいたドッグフードを入れてふやかしたのをもくもくと食べていました。
ご飯にのせた薬もちゃんと食べていました。

と。

キッチンで何かしている=美味しいもの
ってちゃんと判っているんですね。
食欲あるなら大丈夫。
それに、初日から疲れたらちゃんと寝ていたりと、
私が想像していたよりも全然落ち着いています。

【10月23日】

よく眠りました。
裏の砂利でおしっこしました。
起きてからずっと窓の外を見ているので、散歩に行きました。すごく楽しそうでした。
ご飯も全部食べました。
昨夜は足の爪を切り、歯も磨きました。歯磨きの時は、すごい俊敏さで逃げましたが捕まえて、がっつり磨きました。怖いおばさんだな〜と思っているんだろうな。

Img_2060

そうそう、Kさまのお家では、フローリングすべてに滑り止めの工夫がされています。
テーブルクロス用の厚手のビニールが敷き詰めてあって、これで全然すベらないんです。
実際私も歩きましたが人間も疲れなくて楽です。
真似しちゃおうかなって思っています。

【10月24日】

おはようございます。
夜もよく寝て、起きたら窓から外を眺め、私がキッチンに入ると急いでとんできます。
昨日は三回散歩して、夜も行きたそうでした。
歯磨きもあきらめたようで、初めより大人しいですが終わるとどこかに走って行きます。

裏のドアのまえでおりっこシートの上で寝ていました。
カメラの音で顔を上げましたが、もういびきかいて寝ています。
ジャンティーくんは泣かないんですね。不思議です。
うちにきて一度もワンといいません。

Img_6644

歯磨き、、、
我が家では抵抗されて全然出来ませんでした。

たいして痛くないのですが、こういう時のジャン君、お口が出たりしたのですが、ママの言うことは聞くのだなって思いました。

そしてこんなメールも。

今、散歩で8才のマルチーズに会いました。
ジャンティーくんの方が若々しくて元気でした。

Kさまのお家に行ってから、ジャンティー君ますます元気に若返ったような気が私もします。
長生きしてもらわなくちゃって思いながらお届けしたのですが、これならば大丈夫かな。


まだまだあるのですが、続きはまた〜

トライアル順調です!!

|

« レオンが吠えた | トップページ | ジャンティー君、トライアル報告その2 »

ジャンティー(まるちゃん)」カテゴリの記事

コメント

新しい環境に慣れるのにちょっと時間が掛かるかも・・
と心配でしたが、なんだかとっても馴染んでいるご様子に
とても安心しました。
本当にイイお顔をしていますものね。
新しいおうちやお優しいママさんのことがとても気に入ってくれたみたいでワタシもとっても嬉しいです。
幸せに包まれて長生きしてくれそうですねっ!

投稿: urutemi | 2011年10月28日 (金) 21時51分

ジャンティーくん、素敵なお顔ですね。
そして、新しい家族のもとで頑張っていますね。

ジャンくん、幸せの赤い糸を離しちゃダメだよ。
でも、ママさんのハートを射止めたみたいだから
心配しなくて大丈夫そうですね。

トライアルが無事に終わるよう、心からお祈りしています。

投稿: なるちゃん | 2011年10月29日 (土) 00時53分

urutemiさんへ

そうなんです。
環境が変わると、しばらくは落ち着かないだろうなと思っていたのですが、全然大丈夫そうです。
仮家よりも居心地が良いのでしょうね。
ジャンティー君、すっかりくつろいで楽しい毎日を過ごしています。
幸せに包まれているから、きっと長生きしてくれると思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

なるちゃんさんへ

ジャンティー君も、「仮家よりも良いところだし、この幸せは絶対に離さないよ」って思っているに違いありません。
思ったよりも落ち着いているのは、ジャンティー君も「ココがボクのお家なんだな」って判っているからだと思います。
とっても誇らしげな良いお顔しているんです。

トライアルも折り返しです。
きっと良いご報告が出来ると思っています。

投稿: keiko | 2011年10月29日 (土) 12時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019304/42722334

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンティー君、トライアル報告その1:

« レオンが吠えた | トップページ | ジャンティー君、トライアル報告その2 »