« キートスくんのお誕生日 | トップページ | 突然の発作と入院するまでのこと 〜レオン闘病記〜 »

レオンのこと

書きたいこと、お知らせしなくてはならないこと色々あるのですが…

来週末の里親会、ジャンティーくんも参加予定なので、そのお知らせやアピールもしなくてはならないのですが…


10月5日 AM1:00〜
レオンが発作をおこしました。

本当に突然の事で、なんの予兆もなく。
数時間前にはご飯やオヤツも食べていたし、
いつものように甘えてきたり、ワンワン言ってみたり。

しいて言えば、元々が多飲多尿気味のレオン、このところ時々異常では?と思えるほどに水を飲んでいました。
それが予兆だったのかもしれません。
レオンの身体からのサインを見過ごしていたのかもしれません。

かかりつけ病院での応急処置後、救急病院に搬送したのですが、一時は危ない状態になりました。

担当した獣医さんからは「このまま意識が戻らないまま亡くなってしまう可能性が高いです。」とも宣告されました。

が、レオンはその後持ち直してくれ、発作原因を確定するために必要なMRIを受けるための麻酔にも耐えてくれました。

MRIの結果は、脳右側の側頭葉に腫瘍が認められました。
これが脳を圧迫して発作を引き起こしたようです。

原因が特定できた今、レオンは入院し治療を受けています。
脳圧が落ち着き、発作が治まれば、薬でコントロールしながら今まで通りの生活に戻れる可能性が出てきました。

レオンの頑張りに期待して、あとは病院にお任せするしかありません。
きっと回復してくれるものと信じて、私も前向きに考えて行こうと思っています。

レオンの闘病記録のために、昨日のことを後ほど書き留めておこうと思っています。

ジャンティー君の日常生活の事や、お知らせ事項なども、今しばらくお時間を下さい。

|

« キートスくんのお誕生日 | トップページ | 突然の発作と入院するまでのこと 〜レオン闘病記〜 »

レオン闘病日記」カテゴリの記事

コメント

レオン君心配ですね。
治療がうまくいくことを祈るばかりです。
keikoさんも心配のあまり体調崩されませんように。

投稿: yaeko | 2011年10月 6日 (木) 20時31分

普段からお水をたくさん飲んでいて、それがさらに多く
なったからって、脳に何かあるのかも?なんて想像できる
人なんていませんって。
だからレオンくんからのサインを見逃した・・・なんて
思わないで下さいね。
我が仔の突然のことで本当に怖かったかと思います。
でも生きようと頑張るレオンくんのことを信じましょう!

投稿: urutemi | 2011年10月 7日 (金) 11時46分

yaekoさんへ

ありがとうございます。
きっと治療が上手くいき、家に戻ってこれると信じています。
私も体力はある方だと思いますので大丈夫です!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

urutemiさんへ

ありがとうございます。
かかりつけの先生にも、水のがぶ飲み=MRIで検査には繋がらなかった、と仰っています。
レオンはまだ、生きようという力を持っているのですから。
私は信じてあげなくてはですね。

投稿: keiko | 2011年10月 7日 (金) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019304/42320464

この記事へのトラックバック一覧です: レオンのこと:

« キートスくんのお誕生日 | トップページ | 突然の発作と入院するまでのこと 〜レオン闘病記〜 »