« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

1月28日(土)里親会です!!

明日は里親会です。

1327327537
■日にち:1月28日(土)*完全入れ替え2部制・雨天開催

■時間 :1部       11:30〜13:00
     2部        14:30〜16:00
(モアちゃんは2部に参加です!!)

    
■場所 :犬専門グッズショップ・エリール 3階セミナールーム
     東京都台東区浅草4-5-3
    ※地図はチラシを参考にしてください
    ※施設へのお問い合わせはご遠慮ください

    ★各路線「浅草駅」より徒歩約10分
    ★お車でご来場される方は、近隣のコインPをご利用ください


・○○ちゃんに会いたい!
・今は里親になれないけど、応援に行きたい
・保護犬って、どんな子がいるの?
・里親になるにはどうしたら?CATNAPでどんなことしてるの?
など等、興味を持たれて方はぜひ一度足をお運びください。
たくさんの方のご来場を、スタッフ一同お待ちしております。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

モアちゃんはお散歩が大好き。
とっても楽しそうに歩きます。

Img_2298

楽しそうに歩く様子のお写真、プチ預かり先ブログよりお借りしました。
他にも素敵な写真がいっぱいです。
(うびさん、承諾もせずに掲載お許し下さいm(_ _)m)

Img_2318

お外ではよく動くのですが、お家の中では、まったり寝ている事が多いです。

でも、ご飯やオヤツの時には嬉しくってはしゃいじゃいます。

最近は、私に甘えてくることも多くなりました。

里親会では、そんなモアちゃんをお見せ出来れば良いなって思います。

Img_9879_20111209210703

モアちゃんをはじめ、可愛い保護犬達に会いに来て下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モアちゃんシャンプーday

28日(土)は里親会です。

1327327537

モアちゃん、2部に参加します!!
可愛いモアちゃんに是非会いに来て下さいね♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今週末は里親会だし、可愛いモアちゃんをいっぱいアピールしなくては!!
なのですが、更新止まってたしsweat01

みんな元気にしています。

先週末は、こんな風にノンビリしているモアちゃんを捕獲して、

Dscn7705

我が家に移動してから初めてのシャンプーをしました。

本当は、抜糸が終わってすぐにしようと思っていたのですが、なんだかんだで出来なくてcoldsweats01

お天気が悪い日が続くの判っている日にシャンプーすることになってしまいました。

シャンプー中のモアちゃん、キャンキャン大げさに鳴くような場面もありますが、暴れたりはしません。

毛ぶきがとっても良いので、ドライヤーで乾かす方が時間かかったかも。
(毛の根元までしっかり乾かさないと、皮膚にも良くないし臭いの原因になるそうですよ〜catface

モアちゃん、ドライヤーなど一通りのお手入れが終わったら、ベッドでハチャハチャ。
Dscn7713_2

せっかくキレイにブラッシングしたのですが、タオルにスリスリしていましたcoldsweats01

フワフワになったモアちゃんが伝わるような写真が撮れずbearing
Dscn7726_2

動くから写真がぶれちゃいます。

Dscn7716

実物のモアちゃん、28日(土)里親会で会えますよ。

モアちゃんのプロフィールはコチラ(←クリック)


里親会前だし、なるべく更新しなくてはsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝ご飯とおトイレタイム

モアちゃん、朝ご飯を食べているところです。

Dscn7676

↓1つ前の記事で使った写真の使い回しではありませんよ〜coldsweats01
お部屋が違いますのconfident

モアちゃん、朝ご飯は2Fのお部屋で食べています。

理由はおトイレ。

モアちゃん、我が家での2日目に、1Fのおトイレスペースでシーってしました。

でも、そこでしたのはその1回きり。

お家の中でするよりも、お外に連れて行ってもらうのがお好みのようで、そろそろしたいタイミングだろうと待っていても中々しません。

「お外に連れてって〜」って言っているのか、キュンキュン鳴いて、シートを敷いたコーナーに誘導してもする気配がありません。

お休みの日はゆっくり見てあげられるけれど、平日は朝の出勤前に根比べみたいになっちゃってsweat01

それならばと、作戦変更。

朝ご飯を食べたらベランダに出てみます。

Dscn7686

シートを敷いて、モアちゃんを下ろすとウロウロ。

先ずはウン○をします。
(ちょっとブツが写っている写真で失礼しますsweat01

Dscn7687

それから少し、「シーッシーッシーッ」と言っていると、私の顔をのぞき込んだり。

(耳が写っていないけれど可愛い表情だから載せてみようwink

Dscn7688

ウロウロクルクルして、
Dscn7692

待つこと1〜2分。
お尻を下ろしてシーッと用を済ませます。

Dscn7693

「モアちゃんイイ子だね〜」って褒めてあげてお部屋に入ります。

ちゃんとシートの上でするのnote
お利口さんです。

 

リードを付けて外に連れて行くとスグにするのですが・・・
それはそれで、後は夕方のお散歩まで殆ど寝ているのでトイレの粗相も無くて楽って言えば楽なのですが・・・

お天気の悪い日だってあるし、お家トイレもマスターしてもらった方がモアちゃんのためでもあると思うのです。

しばらくこれで習慣づけてから、お部屋でのおトイレの練習してみようと思っています。

朝起きた時や、朝ご飯の後は、モアちゃんもおトイレしたいはずなので、上手くいくんじゃないかな〜と期待している仮母です。


ちなみにレオン&ベベのおトイレ事情。

レオンはシートでバッチリです。

退院した後、しばらくはおトイレもシート以外の所でしちゃったりとあったのですが、思い出してくれたのか今はすっかり元通りです。

ベベは基本外派ですが、お家でも出来ます。

ただし、人の見ているところではしませんcoldsweats01

「お外行かれないからお家でね。」って言って、お部屋の外に出しフリーにさせておくと、決まった場所で済ませます。

モアちゃんも、おトイレはベベのスタイルと似た感じになれば良いかなと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ご飯の前と後

モアちゃんだけでなく、レオン&ベベにも一番のお楽しみタイムは、きっとご飯でしょう。


ワンコ達のご飯は、私が遅くなる日は母にお願いすることもありますが、通常は私が帰ってから支度しています。

「まだかな、まだかな、もう帰ってくるよね。」
って感じで待っているのかも。

私が帰るとレオン&ベベと一緒にモアちゃんも熱烈な歓迎をしてくれます。

帰ってから、すぐにご飯の支度にとりかかりますが、みんな期待してワンワン言っちゃったりcoldsweats01
(大人しく待っていられるように躾けるべきといったご意見もあるのでしょうが・・・)

とっても賑やかな一時でもあります。

これは平日夜のご飯の様子。

お食事中のモアちゃんです。
Dscn7662

画像を見てお判りの通り、貧乏くさいのですがcoldsweats01
古雑誌でお皿の高さを調節して食べやすくしていますwink

モアちゃん、毎回美味しそうに食べてくれて、お薬もご飯の上に乗っければOKです。

食べ終わると、ちょっとハチャハチャして、
Dscn7667

動きが激しくて、上手く写真が撮れませんsweat01
こんな風にお顔をタオルにスリスリするのがモアちゃんの定番です。

そして食べ終わってしばらくすると、みんな寝てしまいますsleepy

Dscn7670

モアちゃんとレオンはそれぞれのベッドで。

ベベはイスに乗っかって私の隣にいるのがこの頃の定番です。
Dscn7671

ご飯前の賑やかさがウソのように静かになって、
みんなお腹いっぱいになって寝ている、

幸せな時間だなって思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

モアちゃんのご飯について。

本当のお家に行ったときに、何でも食べられるように、預かりっこちゃんはカリカリが基本と思いますが、ちょっと試しにレオン&ベベと同じ手作り食を、先週末から試しています。

理由はウンチ。

モアちゃん、保護当時お腹に腫瘍(子宮筋腫)がありました。
現在は手術で取り除いているのですが、プチ預かり先では、手術前はウンチが中々出なくてモアちゃん自身大変そうだったとのこと。

詳しくはコチラに書いてあります。
プチ預かり先のブログには、モアちゃんの生き生きとしたお写真がイッパイです。
カテゴリー「モア」よりご覧になれますので、是非そちらも見て下さい。

(手術のこととかも書かなくちゃならないことあるのですがまだだわsweat01

今は、ウンチは普通に出していますが、ちょっと固いかな〜と思う日も多いのです。

カリカリ中心のご飯を食べて、お水もしっかり飲んでいますが、水分もうちょっと足りないかな?とヤギミルクを追加で飲ませたりもしましたが、あんまり変わりありませんでした。

オシッコの色も悪くないので、水分不足な感じでは無いのですが・・・

思い出したのが、お正月に、健康一番をつかったご飯を作りすぎちゃって、モアちゃんにも食べてもらったのですが、その後のウンチの状態が結構良かったのです。

で、しばらく手作り食を試してみようかなと思ったの。

毎日毎食ではなく、私の作れない日はレオン&ベベもカリカリなので、時々はドライフードだったり、手作り食+ドライフードだったり、完全手作りではありません。

ドライだけでも、モアちゃん喜んで食べてくれるので、手作りでないと食べない子になっちゃうわけではないと思います。

土曜日はこんなの作っていました。
Dscn7651

見栄えがイマイチですがsweat01

母がスーパーで、鶏挽肉を大量に買ってきてくれました。
(特売+値引きでかなり安かったので、私がワンコに使うだろうと買ってきてくれました。)

鶏ムネ肉、おから、マイタケ、大根、人参、キャベツ、卵をコネコネして、オイルをひいたフライパンで焼いただけ。

ワンコ達に好評でした。

こういうの作り置きしておくととっても便利。

全部で18コ出来たので、半分冷凍してあります。

こんな感じのご飯にかえてから、モアちゃんのお腹の調子はまずまず良いみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

土日のあれこれ

1月14日(土)

連れて行くの大変なのですが、そうも言っていられない。
ベベちゃんを連れて病院へ。

ワクチン接種、ちょっと期間が空いちゃっててsweat01
前回の効力も切れているだろうし、気になって気になって。
(本当は昨年中に行かなくちゃだったのに・・・)

待合室にて。
Dscn7650

こういう時には私のお膝に乗ってきます。

診察中は、写真撮るどころではないので、写真はこれだけ。
(なぜ写真を撮るどころではないのかは、ご想像にお任せしますcoldsweats01

来週はレオンの通院です。

先週はモアちゃんの通院だったし、毎週誰かしら連れて行ってるわsweat01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日曜日はこんなことしていました。

Dscn7652

芋掘り。

区民農園の期限が今月いっぱい。

全部片づけておかなくてはなりません。

2年前にスタートした時に、種芋埋めておいたのを掘りました。

Dscn7653

こんな穴掘って、折れないように頑張ったのですが、そこは素人。
完全な状態で掘れたのは殆どありません。

Dscn7654

6時間かかりました。
体中痛いですcrying


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンコと子ども 〜お散歩編〜

9日、成人の日。
今日で冬休みが終わります。

姪っ子達もママがお迎えに来たので午後にはバイバイです。

その前に、みんなでお散歩に行きました。

お散歩が大好きなモアちゃん、とっても楽しそうに歩きます。
Dscn7604

お散歩しながら、ちょっと用事を済ませます。
たいした用事じゃないのだけれど・・・

セブンイレブンさんを4店舗廻って台紙にスタンプ押すと、仮面ライダーグッズが貰えたのです。
姪っ子達の居る間のお出かけついでで、3つ集まっていてあと1つ。

未だ行っていない店舗で歩いて行かれるのは・・・
ということで、我が家から徒歩10分ちょっとのお店に行ってみることに。
ゆっくり歩いて行くから片道15分くらい、往復で30分だからちょうど良いお散歩になります。

お隣に住んでいる甥っ子も一緒に行くことになりました。
Dscn7606

レオン&ベベも連れて行ったので、ワンコ×3、子ども×3、私、ぞろぞろ歩いて行きます。
(なるべく車や自転車の通りの少ない道を選びますconfident

お店の前で3ワンを撮影。
Dscn7608

みんな落ち着きがなくて、こんなのしか撮れませんでしたcoldsweats01
でも多分、3ワン揃う機会はほとんど無いから貴重な3ショットです。

帰りは八百屋さんに寄って。
姪っ子ちゃんに中に入って精算してきてもらいました。

お店の前で待っているモアちゃん。
Dscn7609

日当たりが良くて気持ちよさそうでしたhappy01

レオンは往復歩きだと疲れちゃうから帰りは抱っこで。
Dscn7623

モアちゃんとベベは、このくらいの距離は楽々です。
Dscn7622

モアちゃん、途中で出すもの出してcoldsweats01
Dscn7614

楽しいお散歩タイムだったようです。
Dscn7628

お家に帰ったら恒例のwink
Dscn7629

集合写真を撮ろうと思ったのだけれど・・・

Dscn7632

ベベが全然じっとしてくれなくて、諦めましたbearing

このあと姪っ子達はママと帰って行きました。

お見送りにバス停まで一緒に行ったモアちゃん。
Dscn7639

モアちゃんが我が家に来た日に姪っ子も来たから、このお家の子だと思っていたかも。

とっても懐いていたので、モアちゃん、どことなく寂しそうなお顔に見えます。

次に来るのは春休みの予定。
また会えるかな・・・

本当は、「モアちゃん里親さんが決まってもう居ないよ」って報告が出来れば良いけれどね。


さて、どうなることでしょうconfident


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ。

お正月休み用に購入した本の一部。(ほぼ漫画wink

Dscn7603


★左:本屋さんでたまたま目について購入。
(あっ、マイケルだって目を留めたhappy01

被災地の猫のために出来ること、お家の子への災害時の備えなど、とっても参考になる1冊です。
印税、原稿料の一部は、猫のために使われるとのことなので、購入することも支援に繋がります。


★真ん中:ある預かりスタッフさんの旦那様の作品だそうです。

ブログで紹介されているのを見て、絵に惹かれて購入。
読んで感動!!
読後感の良い、心温まる素敵なお話でした。

お話の中で、何年か前にCATNAPで保護された子をモデルにしたものと思えるイラスト発見。
CATNAP通なら判るはず。読む機会があったら探してみてねwink


★右:時々読みに行くブログの書籍化です。
これは妹へ、読んでおけと購入。

いつものことなのですが、甥っ子ちゃんが我が家にお泊まりで来るとき。
妹は3人の子どもに、「自分の着替えは自分で用意して自分のリュックに入れて」と指示するのですが、ほぼ毎回、甥っ子のリュックの中身はオモチャのみcoldsweats01
今回も着替えは入っていませんでした。
着替えどころか、替えのパンツも入っていない。

女の子達はちゃんと着替え用意出来るのに何故??
着替えなんて無くても何とかなっちゃうんですどね。男子(ダンスィ)だから・・・

「小学生の男子なんてこんなもんだから、そういうの期待しちゃダメ」をコレ読んでそろそろ判ってあげて、の伯母ちゃんからの気持ちです。


今年は、本(9割漫画)も整理しないと・・・
年末の大掃除で手を付けられず、溜まる一方です。本棚も限界coldsweats01

(洋服などは45リットルゴミ袋×5くらい捨てたのですが、時間切れで中途半端な大掃除になってしまったsweat01毎年のことですが〜bleah


って言いながら新年早々増えてるんですけれどcoldsweats01
今年はどうなるかな〜


| | コメント (0) | トラックバック (0)

モアちゃん抜糸とワンコと子ども

1月7日のこと。

モアちゃん、病院に行ってきました。

モアちゃん、年末我が家に移動する前に手術をしています。

保護犬ちゃんたちは、基本的に避妊、去勢をします。
モアちゃんは、乳腺腫瘍などもありましたので、その除去も合わせて行いました。

実は、この手術についても、モアちゃんの強運を表すようなお話があるのですが、そのことはまた改めて書くとして、、、(再びお仕事関係バタバタで時間があまりないのsweat02

モアちゃん、クレートなどでの移動は苦手と聞いてはいたのですが、車の運転が出来ないワタクシcoldsweats01

バスや電車での移動が楽々出来る子になってくれれば有難いconfident
慣れてもらうためにも、この日はクレートinでバス&電車に乗ってみることにしました。

その時の様子は、他の乗客の方々には申し訳なかったとだけ言っておきましょう。
けっこうワンワン騒いでおりました。

それでも、ワンワンしたり鳴き止んだりを繰り返し、もうすぐ到着だなの頃(出発してから1時間くらい経過)には静かになっていましたので、クレートでの移動もそのうち慣れるんじゃないかなと期待をしてみることにいたしましょう。

病院の近くでは、スカイツリーがバッチリと見えます。
Dscn7587

最寄り駅から病院まで、10分ちょっと歩きます。
モアちゃん、クレートから出ることが出来て嬉しそうに歩くこと歩くことhappy01


モアちゃん連れて、
空のクレート持って、
自分のバックを肩から提げて、
写真を撮る余裕はありませんでしたcoldsweats01
(それでもスカイツリーは撮ってみるbleah


唯一撮ったのがコチラ。
Dscn7588

病院の待合室でのモアちゃん。
Dscn7581

待っている間も、ドキドキのモアちゃんでした。



手術跡、「とっても綺麗になっていますよ」と先生。
無事に抜糸も終わって、煩わしいエリカラとはサヨナラ出来ました。


ふぅ〜、帰りも電車でワンワンするんだろうな、の予想は外れることありませんでしたconfident
経過観察のため、来月も通院あるんだけれど、モアちゃんクレートの練習頑張ろう!!

本当は布製バックのようなもので抱きかかえるようにする方が安心出来るのかもしれません。
でも、そっちの方が入りたがらなくて無理でした。

モアちゃんが慣れてくれればどっちでも良いので、どちらもゆっくり練習してみようと思います。


お家に帰ったら爆睡でしたsleepy
Dscn7593

慣れないことも頑張った、そんなモアちゃんの1日でしたwink

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

年末年始で来ていた妹一家。

パパとママと、サッカーの練習のあるお兄ちゃんだけ3日夜に帰って、お姉ちゃんと妹ちゃんだけは冬休み中(9日まで)滞在していました。

Dscn7595

ワンコ達も構ってもらえて楽しそう。
特にベベは、こんな風に間に入って仲間面していることが多かったです。

お姉ちゃんの方は、モアちゃんのお世話を一生懸命手伝ってくれました。
いる間に、随分と懐いていたように思います。

Dscn7635

驚いたのは、姪っ子が「モアちゃんオイデ」と言うと、お膝にピョ〜ンと乗って甘えたりwink

モアちゃん、子どもとも仲良く過ごせる子です。

ベベは、こうやっておねだりばかりしていたような・・・
Dscn7592

いつもより沢山のオヤツをもらえて、みんなでお散歩して、ワンコ達にとっても嬉しい楽しい冬休みだったことと思います。

次回、みんなで行ったお散歩編を更新予定wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベッド争奪戦

争いってほどでもないのだけれど・・・

モアちゃんが来たのが12月31日。

何日も前から移動は決まっていたのですから、もっと色々と準備しておけばよかったのですが・・・

とりあえずケージはレオンも使うようになって足りないので、くみこさん家にあるご支援品を譲って頂いたりはしましたが・・・

Dscn7546

↑の写真は1Fにて。

モアちゃん、ベッドで寝るのがお好きなようです。

レオンのベッドを迷うことなく使っていました。

プチ預かりママのうびさんから、モアちゃんの愛用していたベッドやタオル(フカフカで気持ち良さそうなのhappy02)を頂きまして、それらは2F(寝るとき&お留守番時)で使うことにしました。

1F用のは無いけれど、後で買いに行けばイイや〜と思ってましたが、これでは不便です。

1つのベッドに一緒に入ってくれると可愛いけれど、お互いそこまでくっついて寝たいタイプではないようだしね。
っていうか、初対面の犬同士でそれは期待出来ません。

1つしかないベッドと、ベッドで寝たい犬×2。
時にはこんな感じです。

Dscn7556

モアちゃん・・・
そこトイレだよcoldsweats01
キレイなシートだから良いけれどconfident

モアちゃんがベッドを使っている時は、レオンをお膝に乗っけたりして、初日は過ごしていました。

後は、ちょっと面倒ですがモアちゃん用ベッドが1Fと2Fを行ったり来たり。

ちゃんと2つあればこのような感じ。

Dscn7568

それぞれので寝ている時もあれば、交換こして寝ていたりsleepy

けっこう上手くやってくれるので、モアちゃん1Fにいる時には完全フリーで過ごしてもらうことにしました。

ここまでは3日までの様子です。
4日の仕事始め、帰りにモアちゃんの1F用ベッドを購入。

良かった良かったwink

ついでに、
モアちゃんの来ている赤いお洋服。

先日のフリマでベベにどうかと買ってみたものです。
ベベには小さかった・・・
家に帰って改めて見ると、着させるまでもなくベベ(8キロ)には小さかったweep
(なぜ買う時に判らないんだ自分sweat02

でも、こうなる運命だったのかしら。
モアちゃんにピッタンコサイズ!!

家の中で着ているのは、手術後の抜糸がまだなのですが、これ着ているとあんまりお腹を気にしないような感じなのです。
カラー外してあげられるので、お散歩から帰ってからしばらく着たままにしています。

明日、抜糸しに病院に行く予定です。
モアちゃん、明日からはカラー付けなくてよくなりますよ〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初詣、散歩初め

31日の夜からは、茨城の妹一家もやって来て、お隣の弟一家も一緒にワイワイしての年越しでした。

移動してきたばかりのモアちゃん、ちょっと落ち着かなかったかもしれませんね。
小学生の子どもが5人も揃っていましたからcoldsweats01

そんな仮家でおモアちゃん、
1月1日は、近所の八幡宮に初詣。

レオンも一緒です。

行きは車で。
モアちゃん、車はちょっと苦手と聞いていましたが、10分くらいなので頑張ってもらいました。

姪っ子に抱っこされています。
Dscn7504
緊張しています〜なお顔happy01

今年もみんな元気で過ごせますようにと、モアちゃんのこともお願いしてきましたよ。

Dscn7509

神社内では、姪っ子がずっと抱っこしていてくれました。
Dscn7512

お参りが済んだら帰りましょう。

帰りは車に乗らないで、お散歩しながら家まで帰りました。

Dscn7513

お散歩大好きなモアちゃんは楽しそうに歩いていましたwink

レオンも様子を見ながら歩かせてみました。
Dscn7519

途中で抱っこしようと思っていたのですが、けっこう元気に歩いていたので、けっきょく家までの20分くらいを歩くレオンでした。

かなり調子が良さそう。

Dscn7520

帰り道のお散歩に付き合ってくれたのは、姪っ子(小5)と甥っ子(小3)。

このくらいの年齢の子達だけでのお散歩はNGです。
必ず大人が一緒に付き添いましょう。
(安全のためにはダブルリードが望ましいかも・・・)

お家に帰ったら記念撮影。
Dscn7521

なんか、この子たちがくるといつも同じ場所で同じ様な写真撮ってるな〜bleah

ワンコと一緒に写真撮りたがるんだもん。
可愛いから良いのです。


そして、初詣に一緒に行かれなかったベベもお散歩初め。
(一緒に連れて行ってもお参りの時に抱っこ出来ないからねcoldsweats01
Dscn7540

こちらも元気に初散歩を楽しみましたnote

今年も一年、みんな元気に過ごせますように。

モアちゃんの里親さんが早く見つかりますように。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

午前中、築地の場外市場をウロウロしていたら人だかりが。
Dscn7574

今日の初競りで最高値となった大間のマグロです。
縁起良さそう??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

5204a_2

今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

↑は、今年の年賀状として作ったものです。
(もちろん1からデザインしたのではなくて、市販の素材集にお世話になっていますwink

レオンの写真は、元気だった時に撮ったもので。

一番右端のは、ちょうど昨年の今頃、茨城の妹宅に一緒に行った時に子供たちと一緒に走っているところです。

今もまぁ、元気にしているのですが、さすがにこんな風に走ったりはしないかな。

昨年10月の発作から3ヶ月。
脳腫瘍が治ることはありませんから、まずは新年を一緒に迎えることを目標としていました。
無事にクリア。
それどころか、当初の予想よりも大分良い状態を保ってくれています。

次の目標は、13才のお誕生日となる3月17日です。
きっと大丈夫!!

ベベは、以前と比べてとっても甘えん坊になっています。
レオンが一緒のお布団に入ってこなくなったので、好きな場所で私にベッタリとくっついて寝ています。

今までは、まずはレオンが好きな場所をキープして(そういうところチャッカリしている子でした)その後でベベが場所を決めてと、なんとなくそれが暗黙の了解みたいな感じでした。

気の強い怒りん坊なベベですが、そういうところはレオンに譲っていました。
希望する場所をキープ出来ないとレオンはずっと鳴いていたから、多分仕方なく譲っていたのかも。

それが今では寝るときだけは一人っ子みたいになれるので、ベベの一番満足出来る時間なのかもしれません。

ベベも4月になったら12才。
今年も元気に過ごしていかれますように。

そして12月31日、預かりワンコさんがやって来ました。
Img_2333_20111231212641
パピヨンの女の子、モアちゃんです。

マッシュ君のお家でプチ預かりをして下さっていました。
(↑お写真、ブログよりお借りしましたm(_ _)m)

12月は私がとっても忙しく、移動してもあまり手をかけてあげられなかったから、ギリギリまでお預かりをしていて下さいました。

年末のお忙しい時に送り届けてくださり、その前には、避妊や乳腺腫瘍の摘出手術など、必要な医療処置にも行って下さいました。
12月中、私は行く時間がどうしても取れなかったので本当に助かりました。

モアちゃん、とっても元気で明るいお嬢さんです。
ピッタリのお家が見つかりますように、応援よろしくお願いいたします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

レオンの体調の心配もあり、しばらくは一時預かりはお休みのつもりだったのですがsweat01
結局はまた預かっちゃいましたdespair

捨てられる子が多いから。
その中でもCATNAPは、センターで他団体の引出とならなかった子を引き出しています。
つまりは、病気の治療が必要だったり、高齢な子が多くなってしまうわけです。

高齢の子でも預かれますよって言って下さる預かり宅が、もっともっと増えてくれれば、シニアになってからお家を無くした子も助けてあげられます。

そして、シニアな子でも迎えて下さる里親さんがもっともっと増えれば、センターからの引き取りを検討する際にも悩まなくて済みます。

どうしても若い子に応募が集中してしまい、シニアな子は時間がかかるので悩みながらの引き取り検討をせざるを得ないのが現実です。

預かり宅に空きがなければ、次の引き取りは出来ないのですから・・・

どうか、シニアでも里親さんになって下さるお家や、預かって下さるお家が、暖かい手を差し伸べて下さるお家がたくさんになりますように。

その前に捨てられる子がいなくなりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »