« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

まるちゃん

まるちゃん(仮名ジャンティー)の里親さんからも、ちょくちょくご連絡頂いていました〜

まるちゃん、昨年12月に体調を崩してしまいdespair
私も会いに行きました。
Maru01_2
(↑12/17に会いに行った時の写真)

その後、ちょっと食欲戻ったようで、ホッとしていたのですが・・・
(食欲戻ったと言っても、美味しいものしか食べてくれないから、ママさんは色々と工夫して下さっていました。)

今年に入って1月の半ばくらいだったかな。

またまた殆ど食べなくなってしまったとご連絡を頂きましたcrying

120107_1022001
(↑年明けに里親さんより送って頂いた写真。シャンプー後で真っ白ですshine

その後、ある食べもの(人用)なら少し口にするとのことでしたが、
体重も落ちてきているとのことで、
私もついつい悪い方のことを考えてしまいました。

でも1つ言えるのは、
ママさんがまるちゃんのことを考えて、
今できることを何でもやって下さっていたので、
私の方の心配は最小限だったと思います。

お家の子にして頂いてスグに、あれやこれやと調子が悪くなってしまったので、
里親さんには申し訳ない気持ちなのですが、

まるちゃんにとっては、これ以上ないくらい大切にケアしてもらえて、
幸せなことだと思っています。

「まるちゃんがお家に来てくれて幸せです。」と聞く度に、
私の方もどれほど幸せな気持ちになったことか!!

そして1月の終わり頃、
「フードを食べ始めましたhappy02」とお電話あって、

2月に入ってからは、元気なお散歩の様子をお知らせ下さるまでに、
まるちゃんは回復してくれましたhappy01

「120203_1443001.3gp」をダウンロード

(動画アップ出来たかな、見られなかったらゴメンナサイsweat01

寒い季節にちょっと体調崩していただけだよね。

暖かい春はすぐそこまで来ています。

大好きなお散歩も楽しんで、
美味しいものを沢山食べて、
いつまでも元気でいてほしいな。



mailmailto2月20日、里親さまからのメールよりmailtomail

まるは寝てるかお皿に顔をつっこんでいるかの1日を過ごしています。
苦手だった側溝も楽々跳べるようになりました。
もうひとつ、何だか鼻が黒っぽくなってきました。

だそうです。

まるちゃん、まだまだ大丈夫!!
元気に色んなこと楽しんでくれることと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お出かけモアちゃん、続きです

土曜日のお出かけの続き。

はっぴーさん家に集まって、楽しいお家飲み会。

はっぴーさんは、只今ダックス♀チャミちゃんをお預かり中です。
Dscn8100

ちいちゃくって可愛いチャミちゃん、
里親さん募集中です。

ちょっと前に仮母さんがお出かけのためショートステイしていたお家にて、
「きゃ〜なんて可愛いのかしらheart04」なブログ記事を見つけちゃいました。

コチラ(←クリック)です。

こんな可愛いことされちゃったら、メロメロになっちゃいますねlovely

チャミちゃんとのアマアマ・ベタベタ生活はいかがですか〜

チャミちゃんプロフィール

応募は↓より
http://catnap.coco.co.jp/satooya/jyouto.html

さて、私たちが飲んで食べてお喋りしている間、モアちゃんは、
Dscn8096

ほとんど寝ていましたsleepy

こういうフカフカしたところを見つけるのが上手です。

この日も勝手に見つけてくつろいでいました。

オヤツやご飯(お弁当を持参のモアちゃん)の時以外は、付き合っちゃいられないわannoy
って感じですかね。

けっこう長居していましたのでsweat01

↓の記事で使った写真とは向きが逆なの。
Dscn8097
3ダックスさん達は、誰かにくっついていたいのかな。
こうやって寝るのがお好きなようです。
(そしていつも真ん中はチャミちゃん、甘えん坊さんなのねheart01

オヤツタイムのチャミちゃん。
Dscn8104

こういう時には、もちろんモアちゃんももらいに来ていたはずなのですが写真がないsweat01
(おそらく最初のうちはワンコ達の写真撮るけれど、飲んでるうちにどうでもよくなってくるらしいwink

応援団Kさんに抱っこしてもらうモアちゃん。
Dscn8087
これは、最初のうちに撮った写真。

Kさんからも先日ご支援いただいたので、お礼が言えて良かったです。

楽しいお酒と美味しいお料理。
皆さんいつもありがとう〜
Dscn8102

モアちゃんもお付き合いお疲れ様。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お出かけモアちゃん&ご支援お礼

土曜日の夜はモアちゃんとお出かけでした。

お出かけ先は、こちらのダックスさん達のいるお家。
Dscn8095

仲良くくっついて寝ているのheart04
可愛いです。

モアちゃんは、こういうワンコ用ベッドがあればチャッカリさんでwink
Dscn8091

楽しい飲み会にお付き合いしてくれましたnote

ちょっとバタバタしているので続きは明日wink

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ブログにコメント頂いたkeiさまより、モアちゃんとCATNAPの保護犬さん達へとプレゼントが届きました。

Dscn8083

沢山のオヤツとワンコ服。

お洋服は、モアちゃんに合うサイズを1つ頂いて、残りは合う子がいたら保護犬さんや、フリマ用品として活用させていただきますね。

オヤツもモアちゃんだけでは食べきれないので、里親会などで他の子と分けたいと思っています。

ありがとうございました!!
(早速モアちゃんのお出かけ用オヤツを持って↑の集まりに行きましたshine

そして、メープルちゃんの里親さまより、モアちゃんにご支援金を頂いたそうです。
(事務局より連絡がありました。)

モアちゃんと同じ乳腺腫瘍を摘出したメープルちゃん。
再発もなく元気に過ごしているそうです。

同じサプリを飲んでいるそうで、
きっとモアちゃんにも効き目出てくるのではないかと励みになっています。

暖かくなりましたら、フリマなどでお会い出来ると良いなって思っています。
本当にありがとうございました。


元気に過ごしているモアちゃんを見て頂きたいので、なるべく更新するようにしますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

手を当ててみる

痛みを感じる箇所に手を当てると、痛みが和らぐから、
病気や怪我を治すことを「手当て」って言うんだよ。

みたいなことを聞いたことあって、「なるほど~」と思いました。

「たしかに、お腹痛い時とか、お腹に手を当てるよね~」

レオンを抱っこしているとき、
そんなことを思い出すと、頭に手を当ててみます。

2012022321490000
↑携帯で撮った写真だし、撮りにくい姿勢だったので判りにくいですがsweat01
ワタシのお膝で寝ているレオンです。

ハンドパワーなんて私にはないから気安めかもだけれど、
脳腫瘍が暴れませんように、

って思いを込めて。

記憶喪失みたいになって退院してきたレオンですが、
「お膝に乗せてdog」のオネダリは元通りになったみたい。

ワタシのお膝に寝に来ることもしばしば。

以前だったら、「乗せて」の要求をきいてあげないこともよくあったのだけれど、
(だってワタシにも都合の悪い時もあるthink

今は、なるべくきいてあげています。

大人しく寝ているだけだしねwink


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

モアちゃん、時々キュンキュン甘えてきてくれます。

お膝にピョ~ンと乗ってきたりして。

Img_9372_20120222210325
(またまたマッシュ君パパさんのお写真よりwink

そんなときには沢山の愛情で。

体の中の悪い細胞が暴れませんように、増えませんように、
そう願いを込めて背中やお腹を撫でてあげます。

抱っこして撫でていると、キュ〜ンキュ〜ン、一生懸命お話してくれることも。

そんな時は、「どっか調子悪くて甘えて来ているじゃないよねdespair
ってドキドキしちゃうの。

きっと懐いてくれたから甘えてくることが多くなったのだと、
そう思うようにしています。

もちろん、不調のサインだったら見逃してはいけませんから、
何でも楽天的に考えているわけではないですよ〜

モアちゃん、頭の良い子です。

お散歩後の足拭きのときとか、
帰ってきたらオヤツがもらえることとか、

我が家での色んなことをすぐに覚えて馴染んでいます。

「病気なんだね、可哀相だね」って態度は、してはいけないと思う。

「あたち、どうなっちゃうの?」って、
モアちゃんは感じてしまうから、

モアちゃんのために良いことではないと思うのです。

普通の暮らししかさせてあげられないけれど、
楽しいこと、嬉しいこと、たくさんたくさん感じて過ごしてくれると良いな。

ほら、楽しいことを考えていると病気が治る効果もあるって言うじゃないですかhappy01

そんな気持ちで、モアちゃんとの時間を大切に過ごしていきたいと思っています。

沢山の方に見守られ、ご支援して頂き、ありがとうございます。

今夜はモアちゃんと楽しい集まりにお出かけnote
皆さまも良い週末を〜




| | コメント (2) | トラックバック (0)

モアちゃん、ご支援のお礼とか色々

ここ数日、写真をほとんど撮っていないのでcoldsweats01
困った時にはマッシュ君パパのお写真で。

日曜日に撮っていただいたものの中からペッタンコ。
Img_9115_20120219205752


CATNAP事務局から連絡がありました。
牛久市のTさまより、モアちゃんや保護犬達にご支援頂いたとのこと。
120223_165303
(写真はモアちゃんへの分)

これからも継続して使っていきたいDフラクションも頂きました。
お気持ち、本当にありがとうございます。
皆さまの応援して下さるお気持ち、きっとモアちゃんにも伝わって、
頑張る力になっていることと思います。

Img_9123

Dフラクションは、飲ませはじめて9日経ちました。
最低2週間くらい継続した以降より、効果が出てくるみたいです。
Dフラクションが手元にくる前数日間は、別のキノコエキスを飲んでいたので、キノコのβ-グルカン効果、そろそろ出てきていますように。

モアちゃん、朝晩2回のご飯をしっかり食べて、
体つきもしっかりしてきたように思います。
Dscn7967

体重測っていないから判らないけれど、
お肉がついてきたかな。

すぐにエネルギーになる炭水化物は、

ガン細胞に栄養を横取りされちゃうから控えています。
良質なタンパク質と脂質をしっかり摂れるような食事を心がけて、

そのタンパク質も癌を患うと代謝が異常になるそうで、
アミノ酸を積極的に摂る必要があるみたい。

今プロポリスもご飯にかけていますが、
プロポリスには豊富な種類のアミノ酸が含まれているそうです。

半信半疑?みたいな気持ちで使い始めた感のある(良さそうならば取り入れちゃえみたいな)プロポリスですが、
食事面でも必要なアミノ酸が摂取できたりと、
意外と良い働きしているかも。

これから書くことは、ワタシのくだらない実験(しかも実験途中)なので、
興味ある方は読んでみて下さい。

続きを読む "モアちゃん、ご支援のお礼とか色々"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モアちゃんとレオン、そしてベベ

モアちゃんの預かりをスタートするとき、
知ってる皆さんに心配されたのはレオンのこと。

Img_9353
(お写真は先日のマッシュパパさん撮影のものを一部拝借)

昨年10月に大きな発作をおこして救急搬送、

一時はとても危険な状態だったにも関わらず意識が戻り、
原因を探るために行ったMRIで発見された脳腫瘍。

お薬の効果があって、以前とあまりかわらない生活をしているけれど、
腫瘍が根治するわけではないから、いつまたどうなるか。

出来るだけ穏やかに、刺激やストレスを与えずに日々過ごすのが一番なのだと思います。

正直言って、モアちゃんが来る前、来たばかりの頃は心配もありました。

レオンの負担になっちゃわないかなって。

でも今は、ワンコ同士の関係は全く心配していません。

証拠写真〜shine
Dscn8041
おふたりさん、けっこう仲良しになっているのです。


先日の土曜日のこと。

ベベのシャンプーDay

ガウガウベベちゃん、シャンプーはまあまあ普通に出来るのだけれど、
ブラッシングが大嫌い。

どうしてこういう子がトリミング犬種として生まれてきたのでしょうね。
(ベベは半分プードルです。)

Imgp0472
(↑ベベちゃん、お正月に姪っ子が撮った写真です。)

スムースの子だったらこんな苦労お互いにしなくて済んだのにって思います。
しかも8キロちょっとあると、小さな子の抵抗よりおっかないbearing

それでも引き取ったばかりの頃よりは随分マシになったんだけど。

ベベが本気を出せば、犬歯が私の手に食い込むと思う。
そんな怪我をしないってことは、ベベも手加減しているんじゃないかなとは思うのだけれど・・・
やっぱ、ガブリとくれば痛いですshock

シャンプー後は、ドライヤーでしっかり乾かしたいし、ブラッシングもしないと毛玉になるしで、ガウガウいうベベとの闘いです。

なだめておだてて、時々厳しく、
家でのお手入れは、「もうこれでイイや〜coldsweats01」の妥協で終了します。

ただのワガママ犬じゃんってツッコミはしないでね。
小さい頃からのお手入れに慣れていないのも原因の1つだと思うので。

後は2〜3ヶ月に一度、丸刈りみたいなカットをプロにお願いして何とか誤魔化しています。
これがベベにとって一番負担の少ないお手入れ術なのだと思うconfident

こんな調子なので、他の子がいるとベベも気が散ります。
レオン&モアちゃんには2Fで待機していてもらいました。

ケージの扉はあけておいて、お部屋の中を自由にしててね〜って。

で、ベベのお手入れ終わったのでお迎えにいったら仲良く入ってたのが↑の写真です。

これまでも、一緒に寝そうで寝ない、惜しい場面はあったのですが(たいていどちらかが出て行っちゃう)この日初めてです。

モアちゃんのいつも寝ているベッド。

このベッドは我が家に移動してくる時に一緒に持ってきたものですが、
モアちゃんのお気に入りのお城のようなもの。

その中に一緒に入り込むレオン。
嫌がらないモアちゃん。

寄り添うようにしていて可愛いじゃないの〜heart04

普段の2頭の様子が中々写真に撮れないのですが、
お互いの存在がそれなりに楽しいものなのではないかしら、
と思える毎日を過ごしています。

時には一緒にヨーグルトを食べたり、
(わかりにくいですがsweat01ワタシの持ってるお皿に仲良く?顔を突っ込んでいるの)
Dscn7853

仲良く並んで?寝ていたり、
(それぞれの場所で寝ているだけかなsweat01
Dscn7670

↓この時には「一緒に寝るかな?」って思ったけれど、写真を撮った後モアちゃんは出てしまいました。
Dscn7810

どちらも闘病中っていうのも、ワンコ同士感じるところあるのかな。

モアちゃんが我が家で闘病することになったのも何かのご縁。

仲良く楽しく暮らしてくれて、今後の2頭の闘病に良い効果とならないかしらと、期待しているワタシです。

Img_9304_20120220210001

モアちゃんもレオンも頑張っています!!

ずっとずっと、仲良く元気に暮らしていこうね。


こうして書くと、「これじゃあベベが仲間はずれみたい」って思われそう。
ベベはベベで楽しくやっていますから大丈夫ですwink

今はモアちゃん優先で色々と書いていますが、
機会があったらベベのお話もネ。
一緒に暮らしていて、けっこう面白いワンコなんですよhappy01

ベベの強烈な個性はクセになりますcatface


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


少し前のことになるのですが、

くみこさん経由で、差し入れのお裾分けを頂きました。

Dscn7863

メープルちゃん里親さまからの手作りマーマレードshine

とっても美味しく頂きましたhappy02
ごちそうさまでしたm(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

モアちゃん再会する

まずはお礼です。
フランくん里親さんから、モアちゃんに頂きましたhappy01
Dscn8046

手作り食に便利な食材が色々。

癌の子の食事に是非取り入れたいオメガ3が豊富なオイル。

だいたいいつもグリーンナッツオイルを常備しているのですが、切らしたままでsweat01

便利なカプセルタイプのえごまオイル等も入っていました!!
ナイスタイミングにビックリです。
早々ご飯に加えています。

他にも便利なフリーズドライになってる玄米や栄養スープ、それにお水まで。
大切に使わせて頂きます。

ありがとうございましたm(_ _)m

Dscn8034

それとお洋服。
暖かそうで寒い季節のお出かけにピッタリです。

Dscn8024

早速着替えてお散歩に行きましたdash

白茶パピヨン(モアちゃんは少し黒も入っています)にピッタリのお色でお似合いです。

こちらはフラン君です。
Img_9220
モアちゃんとフラン君、毛色が似ています。
義理のお兄ちゃんってことに勝手に決めちゃおwink

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

そして日曜日、モアちゃん嬉しい再会がありました。

Dscn8068

マッシュくんとパパさんママさんが会いに来て下さいましたhappy01

センターから引出後、1ヶ月ちょっとお世話になっていた方達との再会。

この日もマッシュパパさんが沢山写真を撮って下さっています。
私のヘナチョコカメラと比べものにならない素敵な写真!!

http://mash301.blog120.fc2.com/

後ほど写真お借りしてこようと思っていますが、ブログのリンク貼っておきます。
(今日も一部、マッシュパパさんのお写真お借りしました。)


12月にあったオフ会でも、モアちゃんの生き生きした様子を沢山撮って下さっていて、

実はこの時の写真は当初不可能と思われていたモアちゃんの手術を検討するきっかけになっています。

詳しくはこちらに書いてあります。

http://ameblo.jp/kate2007/entry-11166210921.html

引き取り後の保護犬が精神的に一番落ち着かない時期、
それに加えて、大きな乳腺腫瘍とお腹の中の腫瘍もあって、
色々と大変な時にお世話になったご家族との再会。

モアちゃんにとって嬉しい楽しい一時だったことでしょう。
ちゃんとお礼も言えたかな?
Dscn8053

お土産も沢山いただきました。
(人用のお菓子もありましたが写真を撮る前に食べてしまいました〜)
Dscn8070

可愛いマッシュくん。
Dscn8057

モアちゃんはいつも使っているベッドを置いておいたら適当にくつろいで。
Img_9230_20120219205753

テーブルの上のお茶やお菓子が気になってのぞいてみたり。
Dscn8047

途中からレオンも参加させて頂きました。
Img_9204

最後は3ワンで記念撮影して
(我が家のガウガウ犬ベベちゃんは別部屋にて待機中ですcoldsweats01
Img_9330

マッシュくん、パパさん、ママさん
ありがとうございました。

「そうそう、モアちゃんって、そうだよねhappy01

なんて感じで、”モアちゃんあるある”で盛り上がったり。
お話たくさん出来て楽しかったです。

モアちゃん引き取り後のトリミングサロンにて、
http://ameblo.jp/cogitan/entry-11092627833.html
http://raliccyo.blog36.fc2.com/blog-entry-438.html

なぜ仮仮名:パンジーと呼ばれていたかのお話が一番うけたhappy02
(お花のパンジーじゃなかったの〜、お花じゃなかったら何でしょう?、答えは○○パンジー、サロンでお手入れ中とっても元気だったのでしょうwink

マッシュ家の皆さま、またお会いしましょうね。


本日の〆は、コパン仙人からの有難い予言?のお言葉で。
Middle_1329575930
モア殿、未来は誰にも分からないぞ。
モア殿のラッキーは、様々な形で、この先もずっと続いて行くじゃろう。

皆さんの暖かい応援が心強いです。
モアちゃん、まだまだ頑張ります!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

頑張るモアちゃん、ご支援お礼

日々色々とあり、特に土日は盛り沢山だったのですが、順を追って書いていきます。
Dscn7985
(↑食後のモアちゃん。一応お腹いっぱいになってゴキゲンなお顔を撮ったつもりconfident

先週半ば、ケイトさんが手配して下さったサプリメントが届きました。
Dscn7979

「D-フラクション」(写真:右)
舞茸の成分を抽出したサプリです。

正確には舞茸の成分であるβ-グルカンの中でも活性作用の強い成分活性βーグルカン(β1・3グルカンやβ1・ 6グルカンなど)と言われるものに糖と少量のタンパク質を結合させる形で処理を施したものだそう。

もともとキノコ類は抗腫瘍効果があることは有名ですが、その中でもまいたけ(舞茸)は成分の構造が他のきのこより複雑なためより高い効果を得られると言われているとか。

モアちゃんを手術して下さった病院でもオススメされたもので、
我が家の近所の協力病院(今後モアちゃんがお世話になります)でも、1日当たりの金額が手頃であることと、効果がみられた事例があるとのことでオススメ出来るサプリとして推奨していました。
(1日当たりは100円位でも1瓶は数ヶ月分〜なので、お高いサプリではあります・・・)


そして昨日は、コパン君お預かりのあーささんから、
「センダンα」というサプリメントが届きました。
他にもオヤツなど同封して下さり、ありがとうございました。
早速に目の色かえて食べています。
Dscn8044
(↑写真撮ってたら見に来たモアちゃんhappy01自分のだって判るのかな)

Dscn8045

センダンとはセンダン科の落葉広葉樹。
熱帯から亜熱帯地域に広く分布する植物で、日本では主に南西諸島で自生しているそうです。
沖縄県内で栽培されたセンダンの葉から抽出した成分を希釈した液体です。

http://news.jprpet.com/news-bin/Detail.cgi?rgst=00003524

比較的新しいサプリですが、↑読むと、かなり効果があったようで、

「D-フラクション、センダンα、頑張っておくれよ」
と念じながらモアちゃんのご飯にかけています。

どちらのサプリも1日に必要量を1〜2回にわけて与えるとありましたので、

素人考えではありますが、体に入って吸収する→ガン細胞に働きかけるには、それぞれ別々で体に入った方がより良い働きしてくれるんじゃないか?と、

朝:D-フラクション
夜:センダンα

でご飯にかけています。

使いたいと思っていたサプリを、お二人に頂けた私は、
プロポリス(上の写真:左)を用意しました。

ちょうど、いつも購入しているハチミツ屋さんがデパ地下に来ていて、このタイミングで来ているとは何かのご縁かと、お店のおばちゃんに相談したらサンプルも20日分わけて下さいました。(感謝!!)

カプセルの中から粉末を取りだして、ご飯にかけています。

ミツバチは、プロポリスがもつ殺菌力によって細菌やウイルスから身を守っているといわれており、一定の殺菌性、抗酸化性、抗炎症性、抗腫瘍作用が報告されているものの、その効果はあまり高くない(Wikipediaより抜粋)などの記載もありますが、

漢方薬の先生の元で修行経験のある薬剤師さんに相談したら「飲み合わせとしたら悪くないんじゃない」とのアドバイスもあり、

薬や他のサプリの邪魔をするもんでもなさそうなので試してみることにしました。

モアちゃんの免疫力アップの助けになれば良いなと思っています。

こちらのサプリにはプロポリスの他に、アマゾンハーブのキャッツクローというものも配合されていています。
効能は色々と言われているようなのですが、中でもペルーではキャッツクローは犬猫の癌治療に使用されるとの記載も見つけたので、ちょっと期待していたりします。

余命宣告された保護犬に、あれやこれや使うこと、様々なご意見あるかと思います。

でも、今とっても元気で楽しそうに毎日を過ごしているモアちゃんを見ていると、
色々とやってみれば効果が出るんじゃないかと、
生命力や運の強さを感じる子なので、まだまだ大丈夫と信じています。

モアちゃんの様子を見ながら、1ヶ月後、2ヶ月後、元気でいられたら効果がそれなりに出ていると考えて良いと思います。
どうか見守って頂けましたら嬉しいです。

D-フラクションは、だいたい5ヶ月分あります。
センダンαは2ヶ月分。
ケイトさん、あーささん、ありがとうございました。
(D-フラクション購入の経緯を、ケイトさんがブログに書いて下さっています。里親さま達のお心をお裾分け頂いたようで、お礼申し上げます。)

もし効果が感じられる結果となりましたら、引き続き飲ませてあげたい。
私の方で負担するのに限界来ましたらお力添えをお願いする事もあるかもしれません。

お心に留めて頂けましたら幸いです。

Dscn8023

まだまだ書きたいこと沢山!!
次回に続く〜

モアちゃん、嬉しい再会もありました。
詳しくはコチラのブログで。
(私の更新待ってたら遅くなっちゃうからねcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とりあえずの更新でゴメンナサイ

自宅のPC調子悪いですcoldsweats02

モアちゃんは、今日も元気でゴキゲンな1日を過ごしていました。

ご飯も楽しみにしているようで、残さず食べています。

お薬もサプリメントも、ご飯と一緒にぺロリです。

体重、もうちょっと増やしておきたいな~とご飯の内容も見直しています。

お散歩も楽しく歩いていました。

写真の取り込みもうまく出来なくて、こんな更新でゴメンナサイ。

とりあえず、今日も1日元気でしたとだけでもお伝えしたくて書いています。

次はちゃんと書きますので、もうちょっと待っていてくださいm(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マルチーズオフ会、パピヨンだけれどモアちゃんも参加♪

モアちゃんのことでは、暖かい応援をありがとうございます。
様々にあるサプリメント、補助食品の中から、
これらで闘おうと決めましたので近日中にご紹介いたします。

手元に揃ったものから飲ませはじめています。

どうか効果が出ますように、引き続き応援して頂けましたら嬉しいです。


【追記】

ケイトさんがブログでモアちゃんのことを書いて下さいました。

「モアちゃんは生きたがっている」

http://ameblo.jp/kate2007/entry-11166210921.html

ぜひお読み下さい。

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2月12日は、恒例のマルチーズオフ会でした。

前日のモアちゃん診断結果で落ち込むばかりではいけないと考えたのと、わりと近所のカフェに集合だったので、レオン&モアちゃん、両方とも連れて行くことにしました。
(当初はレオンだけの予定でした。)

Dscn7880

モアちゃん、ワンコ友達にもあんまり興味ないみたい。

オヤツの時以外は寝ていることが多かったです。

Dscn7937

↑持っていったマットからはみ出してるしsweat01

オヤツタイムには張り切って参加していて、具合が悪くて寝ているわけではないのでご安心下さい。

あんまり真剣に写真撮っていなかったのでcoldsweats01
私のカメラにはモアちゃん寝ている写真しかありませんでしたbearing

キートスくんのママ、urutemiさんのブログから拝借〜
B0193480_124364

キートス君の写真も、単独で写っているのが無かったsweat02
ごめんなさい〜sad

Dscn7919

↑左バニラくん、右キートスくん。

この写真ではよくわかりませんが、お耳の毛が伸びて立派なマルチーズくんに変身しています。
会う度に白さに磨きがかかっていて素晴らしいですshine

Dscn7941
↑復活レオンです。

皆さんに元気になったレオンに会ってもらいたくて、
この日を楽しみに待っていました。

以前よりも私に執着していないから、こういう集まりに連れて行きやすくなったかな。

Dscn7913
↑ミルキーちゃんと、おやつ待ちの図

ミルキーちゃんの写真も、こんなのしか撮れていなかったsweat01
Dscn7907

新顔マルチーズの陽斗(はると)くん。
Dscn7927
今年になってから、ちかさん家の子になりました。

Dscn7901
お膝の上には3ワン。
ベルちゃん、バニラくん、キートスくん。

Dscn7935
キートスくんの上に被さるように乗っかるベルちゃん。

嫌がらないキートスくんもエライわ〜

Dscn7895
いつも笑顔のバニラくん

Dscn7925
napoponさん家のプルちゃん
なかなか可愛い写真が撮れないとのことですが、これけっこう可愛く撮れている?

Dscn7947
ランチの後のお楽しみ。
別腹のケーキはキャラメルソースかけ。

毎度毎度のことだけれど、楽しいお喋りはいつまでも続き、
お昼に集合で帰りは暗くなる頃。

皆さんありがとうございました。

ナナさんからフリマ物資をお預かりしました。
(写真撮っていなくてゴメンナサイ。)

ママ達が楽しく集まっている日には、お空の上でもみんな一緒に楽しんでいるかな。

一番最初に集まったマルチーズオフ会は、ケリーくん、陸くん、ナポリくん、レオンの4ワン。
レオン以外はみんなお空にお引っ越ししています。

もうちょっとお迎えには来ないで待っててね。
レオンもモアちゃんも、こっちでもっと頑張れるよう、
きっとみんな見守ってくれていることと思います。

私も頑張ろうnote

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お手入れモアちゃん、ゆきちゃん、テコちゃん

2月11日の通院帰り、モアちゃんと一緒に寄り道しました。

モアちゃんにとって楽しいことではなかったと思うけれど・・・

病院の最寄り駅から1駅、

どうしても自分で出来ない爪切りをお願いしに、
キャラメルさんに寄りました。

でも何故か洗われちゃったモアちゃん。
Dscn7869

爪切りとバリカンでの足裏カットをお願いするだけのつもりだったのですが、
シンクやトリミング台をお借りしてセルフシャンプー&ドライヤー&ブラッシング
してきちゃいました。

予約と予約の間の、空いている設備をお借りしちゃったってこと。
お家シャンプー、お風呂場だと元気っこモアちゃん大変なんだもん。

写真は、お顔周りだけらりっちょさんにやってもらっているところです。
(素人には特にやりにくい箇所ねwink

お風呂に入るとパピヨンだけれどチワワっぽいhappy01


キャラメルさんに滞在中の子達です。

仮名ゆきちゃん、呼び名Pちゃん
Dscn7870

半月ほど前にも会う機会があったのだけれど、
その時にはお咳が出ていたの。
ちょっと苦しそうだなって心配していたのだけれど、

この日はお咳も治まっていました。

私とモアちゃんが行った時にはベビーベッドで寝ていて、
しばらくしたら起きて「ワンワン」

らりっちょさんが抱っこしておトイレシートまで連れていったらチーをして、

テトテト歩いてしばらくしたらまた「ワンワン」

「誰か抱っこして!!ワタシのこと構ってちょうだい!!」って言ってるようです。

私が抱っこしたらしばらくお膝で大人しくしていました。
それも飽きたら「降ろしてちょうだい!!ワンワン!!」

初めて会った時のゆきちゃんは、歩いたり出来なかったし、ワンワン言ったりしなかったから、すっごい元気になったのね。

何か要求あったらちゃんと教えてくれて、「はいはい、これでイイですか。」ってやってあげると満足で、

こういうお世話をしながらゆきちゃんとの絆を深めたい里親さん募集中です。

こちらはテコちゃん。
Dscn7872

気管虚脱があって、お薬や生活で少しだけ気をつけないといけないことがあるんだけれど、こんな可愛い美ポメちゃんいないよね。(←そう言ったららりっちょさんも同じこと言ってたよ)

適当に撮った写真でも、いつでもどれでも可愛いの。
この日はこのワンショットのみですよ。
1枚目で可愛く撮れるってすごくない??
実物もっと可愛いんだから!!

テコちゃんも里親さん募集中です。

ゆきちゃん、テコちゃんも、定期的に通院していたりお薬飲んだり、
医療費がかかっています。

先日モアちゃんの悪性腫瘍からの転移をお知らせして、
今後のケアのためのご支援お願いしますと↓の記事で書いたのですが、

CATNAPには他にも定期的な通院やお薬必要な子達がいます。
里親さんにご負担いただく去勢・避妊手術の他に、病気の治療で手術が必要なことも多いです。

送金や募金でなくても、
(もちろんそれは有難いです!!)

必要なものを送って下さったり、
トイレシートなどの消耗品を送って下さったり、
フリマで売れそうなものを送って下さったり、
皆さまのお家で眠っているテレカや切手などの金券などでも、

様々な形でのご支援を募っておりますので、
どうかお心に留めて頂けましたら嬉しいです。

さて、お手入れ終了のモアちゃん。
ホワンホワンな毛並みになりましたよshine

Dscn7873

勝手にベッドを見つけてくつろいでいました。

電車乗って病院行って、寄り道までしちゃったから疲れちゃったね。
Dscn7876


お家で使っているのと同じタオルがあったので迷わず使っていましたよconfident
(このタオルもご支援品heart04フワフワで気持ち良いのですshine

このまま寝かせてあげたいけれど、早くお家に帰りましょう。

帰りの電車ではあんまり騒ぐことなく大人しくしていました。
お疲れ様でした。

更新したいこと盛り沢山です。
今回の通院結果は残念なご報告になってしまいましたが、
この翌日はとっても楽しい集まりが!!

暖かい人たちに囲まれて、
朗らかに楽しく暮らしていくこと、
モアちゃんもワタシも頑張れる源だと思います。

応援して頂けたら嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モアちゃんのこと 〜これからも病気と闘うために〜

今日は残念なご報告です。

里親募集中のモアちゃん、
乳腺腫瘍の摘出など、当初は手遅れと思われていた病気の
治療を運良くすることの出来たモアちゃん、

先月の術後検診では何ともなく、体調も良く過ごしていて、
転移は大丈夫そうかな、
これからも元気でいられて里親さんも見つかる。

そう思っていたのですが・・・

2月11日(土)
1ヶ月に1度の検診に行ってきました。

先月の検査では何ともなかったはずなのに、
今回の検査では肺などへの転移が確認されました。

悪い箇所は全て取り除いたのですが、ガン細胞は
すでに全身で活動する準備を進めていたようです。

「短ければ余命3ヶ月」
そう告げられてもすぐに理解出来ませんでした。

見た目は元気で、食欲もあって、お咳が出たり吐いたりもありません。
お散歩だって大好きで楽しそうに歩いています。

「今後、呼吸が苦しくなることもあるかもしれない、
食欲も段々落ちてくるかもしれない」

先生が1つ1つ説明して下さいます。

モアちゃんは車も電車も苦手です。
病院の待合室や診察中も落ち着きません。

「病院に連れて行くこと自体がモアちゃんにはストレスなので、
よほど具合が悪い時以外は薬を取りにくるだけで良いですよ」と先生。

それは薬を飲ませる以外で治療方法が無いということ。

「診断自体間違っているんじゃないか」

そう思っても、見せていただいたレントゲン画像は、
明らかに先月のものと違います。
転移してガン細胞が拡がっているのは間違いないです。

ああしておけば良かったかもしれない、
予防出来る方法あったんじゃないか、

先月は何ともなくてもサプリメントなど飲ませれば良かった、
食事をもっと気をつけていれば良かった、
中々体重が増えないことをおかしいと思うべきだった、、、

様々な後悔が思い浮かびます。
なんで気が付かなかったのだろうか、、、
モアちゃんゴメンね。

手術は無駄なことではなかったと、先生は仰います。

モアちゃんの乳腺腫瘍は、見た目からも悪性の可能性が高かったそうです。
悪性腫瘍の傷口は、いつまでもキレイにふさがってくれないこともあるそうですが、
モアちゃんの傷口はとってもキレイになっています。
お腹に煩わしい腫瘍をぶら下げていたのがキレイに取れて、
お腹の中の筋腫も取ってもらえてウンチの出が良くなりました。
麻酔のついでに歯石も取ってもらえたから、お口の中もスッキリです。

手術をしたことによって、モアちゃんのQOL(生活の質)は上がっていますと先生。
やっぱりモアちゃんは運の良い子なのかも。
私にとっても、それは大きな救いにもなっています。

仮に、もっと早く、1ヶ月前とか3ヶ月前とかの手術でも、診断時の腫瘍の大きさから結果は同じだったと思うとも仰っていました。

元飼い主が何処に居るのか、どんな顔しているのか知らないけれど、
治療の必要な病気をモアちゃんが抱えていたのは明らかだったはずです。

それを治療せずに捨てたこと、もっと初期の段階だったら完治したかもしれないこと、
ここで責めても届くわけ無いから仕方ないことでけれど、考えずにはいられません。

Dscn7871
(↑写真は病院の帰りによったキャラメルさんにて。)

モアちゃんの里親募集は難しくなってしまいました。

でも、私はまだ希望を捨てていません。

サプリメントなどで免疫力をアップさせ、
癌の進行を遅らせることが出来る可能性はあります。

短ければ(放っておけば)余命3ヶ月というのは、
サプリメントなどの効果が出れば先へ延ばせるかもしれないから。

上手くいったら進行止めて、悪い細胞とも共存出来る期間を保てるかもしれない、
そんな希望を持ち続けてモアちゃんと一緒に頑張るつもりです。

今までご支援の呼びかけを書くのは抵抗あって避けていたのですが、はじめて書きます。
(今までの子だって高額の治療費掛かっているのにそういうのは他人任せだった。
本当はそういうの、ずるいよね。)

どうかモアちゃんの残された時間を、出来るだけのことをするためにご協力をお願いします。

「やれるだけのことをしてあげたい」と、
私が思っているのならば、自分の子にして好きなようにすれば良いのでしょうけれど、
昨年10月よりレオンに多額の治療費がかかっています。

会の子として引き続き皆さまのご支援に頼ることをお許し下さい。

早々に、ケイトさんがサプリメントのご支援を手配して下さいました。
元々は里親さんから預かっていたとのことで、感謝しております。

どうかこれからもモアちゃんの応援を、
よろしくお願いいたします。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

お散歩モアちゃん

平日はお仕事あるので、あんまりお散歩連れて行ってあげられません。
夏だったら夜のお散歩でも良いんだけれど、冬は寒いですからね・・・

その分、休日はなるべくゆっくり行かれるようにしていますhappy01

この前の日曜日のお散歩の様子です。

Dscn7832

お外に出ると、だいたいすぐにウンPをして、シーをして、
それから楽しそうにタッタカ歩きます。

Dscn7833

近くに適当な公園でもあれば良いのだけれど・・・
コンクリートをひたすら歩くようなお散歩でモアちゃんに申し訳ないbearing

それでもお散歩大好きモアちゃんですwink

モアちゃんの元気っこ証明写真。
Dscn7834

って、判りにくいのですがcoldsweats01

仮家の玄関は、こんな階段上ったところにあります。

もうすっかり「お家はココよ」って覚えたモアちゃんは、階段の前まで戻ってくると駆け上がることもhappy02
(心配な足への負担、下りはしない方がよいけれど、すべらなければ上りはあんまり負担ないみたい、だよねcoldsweats01多分)

お家の中に入りたいモアちゃんに、もうちょっとだけ付き合ってもらって写真撮影camera

Dscn7838

ちょっとおすまし顔のモアちゃんが撮れました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ある日のワンコご飯。
(写真はレオン用)

Dscn7846

鶏胸肉、サツマイモ、ゴボウ、マイタケ、人参、大根、白米のおじや(炊き込みご飯風味かな)に、青のりとフリーズドライ納豆のトッピング。

納豆は、いつもドットわんのを買っていますが(勤務先の近所で売っていて入手しやすいから)、これはグリーンドッグの。
いただき物です。
挽き割りになっているから消化に良くて安心かも。(みわさん、ありがとう〜)

お通じに良いかしらと、ゴボウを刻んで入れてみたところ、モアちゃんのウンPがものすごく良い感じでしたhappy01

だいぶ良い感じになっていますが、その中でもピカイチshine
食物繊維が豊富なだけあるわ〜

ゴボウをワンコご飯に使ったの初めてでした。
消化するの?って思っていたのですが、刻めば問題なし。
ローテーションに入れよっと。

もう1種。

Dscn7850

こちらはトマトジュース(無塩)とターメリック(うこん)を使ったワンコカレー。

須崎先生の本に出ていたものを参考に、家にある材料で作ってみました。

牛肉、新ジャガ、人参、キャベツ、ピーマン、アマラサンス、バジル、ニンニク、オリーブオイル。
ワンコ用だから当たり前ですが、辛くないです。
水菜をトッピングしようと思って用意していたのに忘れたsweat01

パプリカ入れたらカラフルかなって思いますが、国産はお店に無かったのでピーマンで代用です。

そしてアマランサスも初めて使う食材。
南米原産?、ヒユ科の雑穀です。
カルシウムや鉄分が豊富で、熱湯で簡単に調理出来るとのこと。
須崎先生の本では、ワンコカレーにはオートミール使っていたと思います。
別のページで老廃物の排出をうながす効果も書かれていたアマランサスに興味津々だったの。

近所のスーパーで売っていたので試してみました。

が、今回は失敗sad

火の入れ方が足りなかったのか、翌日のウンP、レオン&ベベ、モアちゃん全員アマランサスらしきつぶつぶが〜shock

せっかくの栄養素も吸収していないでしょうね。

一応、私も試食して、「つぶつぶが良い感じ〜」って思ったのですが・・・
ワンコにはもっと柔らかくしてあげないといけないみたいです。

材料を煮込む時にそのまま入れるのではなくて、別鍋でしっかり茹でてから加えると良かったのかもしれません。

栄養的には取り入れたいので再チャレンジの予定です。

このところ、色々つくって食べさせてみてはウンPの観察している私coldsweats01
排泄物は重要ですものconfident


モアちゃんは手作りとドライの半々くらいを食べているのがこの頃の定番です。
かなり喜んで食べてくれるので嬉しいですheart04

そしてウンPも良い感じです。

食材色々お試し中なので、またレポートするかも。


別に手作りでなきゃいけないって思っているわけではないし、これらが栄養バランス良いかどうかとか、他の人にオススメとして書いているわけではありません。

ドライだって缶詰だって、品質良いものが沢山売っていますしね。
うちの子たちも時々ドライを食べたり色々です。

須崎先生の本や、キッチンドッグのレシピ本を参考にしていますが、どちらにも「まぜまぜご飯でOK」みたいなこと書いてあるので気楽に作っています。

レオンに色々と食べさせてあげたいっていうのもありますが、みんな喜んで食べてくれるので作りがいがあるってもんですhappy02

レオンは液体のお薬かけてもペロリ、モアちゃんは錠剤のお薬かけてもペロリ。
かえって楽ちんですwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

里親会でのモアちゃんと仲間達

今さらですが、まだ載っけていなかった里親会の写真をhappy01

会場のエリールさんのブログに載ってたモアちゃん。
T02200336_0800122311760313563
「写真撮らせて下さい〜」
ってエリールのお姉さんが声かけて下さいました。

他のみんなは、おすましして座ってたりするのですが、モアちゃんは全然ジッとしてくれなくて、「ちょっとなんなのよ〜」とワンワン言ってるところが撮れましたcoldsweats01
(モアちゃんらしいって言えばモアちゃんらしい・・・)

小梅さんのブログにもモアちゃん発見。
Middle_1328282400
モアちゃんよ〜。
まだまだ若いもんには負けないわよ〜。

って書いてあったのが、モアちゃんらしい表現だなって思いましたwink

ほんと、元気なお嬢さんなんですよ〜confident

この日の里親会にて、他のスタッフさんから、推定年齢もうちょっと若いんじゃないの説も出てきました。

ここからは、私のカメラに写っていた参加犬たちです。

一部の子だけでゴメンナサイ。
そして、リンク貼る時間なくて、お写真だけペッタンでゴメンナサイ。

Dscn7750

Dscn7751

Dscn7756

Dscn7761

Dscn7770

Dscn7775

Dscn7782

Dscn7787

Dscn7788

Dscn7789

写真貼ってるだけじゃ誰が誰だか判らないかなcoldsweats01

里親会に参加したワンコたちは、こちらのブログをチェック!!!
【里親会ブログ:http://catnapsatooya.blog134.fc2.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モアちゃん日常

里親会にて、
チワワ♂わらび君の預かりパパさんの撮って下さったモアちゃんです。
Img_1044799_30177137_3

今日は、モアちゃん日常の一コマをご紹介。

1Fには、それぞれのベッドを置いてあります。
だいたい決まったところで寝ているのですが・・・

Dscn7730
(↑これだけ別の日の写真)

時々、スイッチが入ってモアちゃんはハチャハチャしたくなるみたい。

Dscn7824

そういう時は、なぜだか自分のベッドでなくて、レオンのベッドの毛布に顔をこすりつけるのがお気に入りのようです。

Dscn7825

この日は、レオンが寝ているのにお構いなしに入り込み、
しばしのハチャハチャタイム。

慣れたもので、レオンは気にせず寝ています。

気が済んだモアちゃん、
Dscn7828

用が済んだら出ていって、

Dscn7829

ちゃんと自分の場所に戻って寝ています。

Dscn7830

大きめのベッドだから、
2頭で並んで寝たら可愛いと思うのだけれど、

寝るのはそれぞれの場所の方が落ち着くみたいです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ある日のモアちゃんご飯。

Dscn7819

この日は3日に一度の粉状お薬かけご飯。

鶏ムネ肉、サツマイモ、野菜(人参、大根だったかな、、、)白米飯を煮たおじや風。
それに青のりと納豆(フリーズドライ)をトッピングしてカリカリフードを少し。

Dscn7821

お薬入っていても気にしない。
パクパク完食のモアちゃんです。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

強運な子のお話

里親会ネタの続きをと思っていたのですが、
モアちゃんのことで書いておきたいことから。


昨年11月のセンター(保健所)、
飼い主さんからのお迎えが来ないまま収容期限が切れてしまった、
乳腺腫瘍のあるパピヨンの女の子がいました。

それがモアちゃんです。
白内障もあり高齢犬?、お腹には乳腺腫瘍と、その転移と見られる腫瘍も。
(後にこの腫瘍は子宮筋腫で良性のものと判明)

心雑音もあるし、状態や年齢から考えて手術は難しいかもと、当初は思われていました。
実際にセンター収容中は元気がなかったそうです。

積極的な治療は難しいけれど、残された時間を好きなように、ゆっくり過ごせるお家を探してあげられたら、そんな思いでセンターから引き取り、募集をかけていたのですが・・・

「この子本当に余命が僅かなの???」
ってくらい、プチ預かり先で元気だったそうです。

どのくらい元気なのかの証拠写真がこれ。(プチ預かり先ブログより拝借)

Img_0110_20111211221117

ちょうどこの頃、ケイトさん主催のオフ会がありました。
プチ預かりのうびさんに、マッシュくんと一緒に連れて行ってもらったモアちゃん。

ドッグランで若い元気な子と一緒に楽しそうに駆け回るモアちゃん。
それもかなりヤンチャ度の高い子と張り合って、元気に駆け回っていたそうです。
(一緒に走っているポメ君は2才くらい!!)

Img_0111

「これって、どう見ても余命僅かな感じじゃないね。」
「これだけ生き生きとしている子だから、治療できる方法あるんじゃないの。」

見ていた皆さん、そう思ったことでしょう。

Img_00802

というわけで、心雑音があっても手術対応可能な、別の病院を受診してみることにしました。

とはいえ、昨年12月の私は、モアちゃんの移動も年末の仕事が落ち着いてからと、うびさんにお願いしていて、まして病院に連れて行ってあげる時間が無い、、、と泣きを入れたところ、ケイトさんが動いて下さいました。

(感謝です〜!!CATNAPってこうしてみんな協力しあえるのが良いよねscissors

連れて行ってもらった病院での診断は、お腹の中にあった腫瘍は、乳腺腫瘍からの転移ではなく、大きくなった子宮筋腫の可能性大だったのです。

そして年末の忙しい時期だったのですが、院長先生が時間を都合付けて下さり、受診した翌日には手術が決定。

煩わしい腫瘍がお腹にあって、このころモアちゃんのウンチは出すのも大変。
大きな塊がお腹の中で腸を圧迫していたのでしょう。

手術出来るのならば早い方が良いです。
こんなに早く対応してもらえるなんて、モアちゃんは運の強い子です。

そして手術も無事に終了しました。

病理検査の結果も、お腹の中で膀胱や腸を圧迫するようにあった塊は子宮筋腫で間違いなし。
無事に取り除けてスッキリです。

でも良いことばかりではありません。
乳腺腫瘍の方は、残念ながら悪性でした。

リンパへの転移もあり、それらは手術ですべて綺麗に取り除くことが出来たのですが、今後の経過観察が必要です。

抜糸の時には、肺への転移が無いかレントゲンで確認。
肺への転移は見られませんからきっと大丈夫なのだと思います。

現在、お薬を飲みながら月に1回、経過観察のため病院に通っています。
このまま転移がないようならば、月に1度の通院が3ヶ月に1度くらいになるかもしれません。

経過観察は、里親さんが決まったらお近くの病院に引き継いで頂くことも出来ますが、これからも先生の指示に従って定期的に続けて頂く必要があります。


こうして書くと、これからのことや転移が心配sweat01
って思われちゃうかもしれませんね。

犬の乳腺腫瘍って、悪性と良性がだいたい半々だそうです。
残念ながらモアちゃんは、その半分に入ってしまいましたが、幸いにも適切な治療によって悪い箇所は全て取り除くことが出来ました。

肺への転移があった場合は深刻だったかもしれませんが大丈夫そうです。
仮に将来、再発してしまったとしても犬の乳腺腫瘍の転移は進行がゆっくりな場合も多く、治療方法も沢山あります。

実は、私自身モアちゃんを見ていてあんまり深刻に考えていないんですよ。。。

預かり出来るかの打診された時に腫瘍のこととか色々聞きました。

普通だったら「大丈夫かしらbearing」と心配するのでしょうけれど・・・

プチ預かり先のブログを見ていて、そこに写っているモアちゃんの生き生きとした様子から、あんまり心配しなくても大丈夫なんじゃないかなって妙な確信がありました。

だって、こんなに生き生きしているんだもん。

Img_0231
↑里親会ブログに紹介されているモアちゃん。
くみこさんが素敵な写真を撮って下さっていました。

オフ会のドッグランでのモアちゃん、「みてみて、私はこんなに元気なのよ!!」
って自らアピールしていたようにも思えませんか?

私は後から様子を聞いて、そんな風に思いました。

その時の様子は、マッシュ君のパパさんが写真に撮って下さっています。
ブログにも生き生きとしたモアちゃんが沢山。

プチ預かり先のブログ「カテゴリー:モア」より見ることが出来ますよ〜

このオフ会の日の写真がきっかけとなり、ケイトさんが今までにも難しい症例の保護犬を沢山助けて下さっている院長の病院に連れて行って下さったのです。

モアちゃんが我が家に移動してくる少し前のお話でした。

預かり先を移動してから病院に相談だと、私の都合で手術は1月に入ってからになってしまったと思います。

いろんなタイミングで、モアちゃんが「まだまだ生きたい!!」ってアピールしていて、それが関わっている人たちに上手く繋がっていったんじゃないかな。

「モアちゃんは強運だな〜」って思います。

O0371046811763803623

(↑こちらは先日の里親会にて、ケイトさんのブログより拝借。良いお顔しているでしょdog


先のことはわからないけれど、モアちゃんはこれからもキラキラ輝いて、元気に過ごしていかれるんじゃないかと、私はそう思っています。

何と言っても強運の持ち主ですから〜wink

モアちゃんの全てを受け入れて下さるお家が見つかりますように!!

ご質問などありましたらお問い合わせ下さい。

モアちゃんへのお申込・お問い合わせはコチラから。

プロフィールはコチラです。


(この前からずっと書いておきたかったこと、やっと書けた〜)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

里親会に行ってきました

遅くなりましたが〜coldsweats01

1月28日(土)

モアちゃん初めての里親会でした。

午前中に仕事があって、参加は無理かな〜と諦めていたのですが、
くみこさんがモアちゃんを迎えに来て連れて行って下さることに!!

ありがとうございました。

車の中でもお利口さん、会場内でもクレートの中で大人しく待っていたそうですよhappy01
(ちょっと意外だった・・・bleah

でも、私が到着して、入っていたクレートから出ると別犬のように元気でした。

Dscn7769

人様にお願いして預けたりしていてなんですが、私と再会するまでの時間、
モアちゃんには何でココにいるのか、知らない人だらけで訳わからなくて不安だっただろうなと思うのですよ・・・

だから、いつも通りのモアちゃんで安心したよwink

でも落ち着きなかったな〜coldsweats01

元気なのはたくさんアピール出来たと思うから良かったかな。

Dscn7752
(↑オヤツちょうだい〜の図)

Dscn7776

じっとしてくれないから、写真が撮れないの。

でも、他のスタッフさんのブログには、もっと上手に撮れてる写真がありました。
後ほど貼っておこうhappy01


帰りは、はっぴーさんに車に乗せてもらって。
いろんな人に助けてもらった1日でしたm(_ _)m

1日頑張ったモアちゃん、仮家に帰ったら早々オネムに。
Dscn7790

いつもだったらお家でお昼寝している時間もずっと起きていたからね。

会に送られて来たご支援のフードやトイレシート等も頂いて帰りました。

フードは、ちょうど袋を開けたのが無くなったところでしたので、その日の夜から早々に食べています。

Dscn7797
(↑食べにくそうなところで食べていますねcoldsweats01

どんなに眠くても、ご飯の支度をしているのに気が付くとワクワクして起きちゃいます。

そしてキレイに完食!!

手作り食かウェットフードと、カリカリの半々くらいがこの頃のモアちゃんご飯の定番です。

モアちゃん、食べ終わったらまた寝てsleepy

Dscn7804

お疲れ様でしたdog

次回は、他の子の写真や、他の人のブログでのモアちゃんのお写真など、
なるべく早く更新します。
(書かなくちゃならないことも溜まってるしねsad

里親会では沢山の方のご来場、ありがとうございました。

当日頑張ったワンコたちはCATNAP里親会ブログ
で紹介されています。
ご寄付やご支援のご報告も上記ブログにありますので、ご覧になってみて下さい。

モアちゃんのご縁は、まだ先かな。

来月以降もまた里親会開催されますし、
なるべくモアちゃんも参加するようにしたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »