« お散歩モアちゃん | トップページ | お手入れモアちゃん、ゆきちゃん、テコちゃん »

モアちゃんのこと 〜これからも病気と闘うために〜

今日は残念なご報告です。

里親募集中のモアちゃん、
乳腺腫瘍の摘出など、当初は手遅れと思われていた病気の
治療を運良くすることの出来たモアちゃん、

先月の術後検診では何ともなく、体調も良く過ごしていて、
転移は大丈夫そうかな、
これからも元気でいられて里親さんも見つかる。

そう思っていたのですが・・・

2月11日(土)
1ヶ月に1度の検診に行ってきました。

先月の検査では何ともなかったはずなのに、
今回の検査では肺などへの転移が確認されました。

悪い箇所は全て取り除いたのですが、ガン細胞は
すでに全身で活動する準備を進めていたようです。

「短ければ余命3ヶ月」
そう告げられてもすぐに理解出来ませんでした。

見た目は元気で、食欲もあって、お咳が出たり吐いたりもありません。
お散歩だって大好きで楽しそうに歩いています。

「今後、呼吸が苦しくなることもあるかもしれない、
食欲も段々落ちてくるかもしれない」

先生が1つ1つ説明して下さいます。

モアちゃんは車も電車も苦手です。
病院の待合室や診察中も落ち着きません。

「病院に連れて行くこと自体がモアちゃんにはストレスなので、
よほど具合が悪い時以外は薬を取りにくるだけで良いですよ」と先生。

それは薬を飲ませる以外で治療方法が無いということ。

「診断自体間違っているんじゃないか」

そう思っても、見せていただいたレントゲン画像は、
明らかに先月のものと違います。
転移してガン細胞が拡がっているのは間違いないです。

ああしておけば良かったかもしれない、
予防出来る方法あったんじゃないか、

先月は何ともなくてもサプリメントなど飲ませれば良かった、
食事をもっと気をつけていれば良かった、
中々体重が増えないことをおかしいと思うべきだった、、、

様々な後悔が思い浮かびます。
なんで気が付かなかったのだろうか、、、
モアちゃんゴメンね。

手術は無駄なことではなかったと、先生は仰います。

モアちゃんの乳腺腫瘍は、見た目からも悪性の可能性が高かったそうです。
悪性腫瘍の傷口は、いつまでもキレイにふさがってくれないこともあるそうですが、
モアちゃんの傷口はとってもキレイになっています。
お腹に煩わしい腫瘍をぶら下げていたのがキレイに取れて、
お腹の中の筋腫も取ってもらえてウンチの出が良くなりました。
麻酔のついでに歯石も取ってもらえたから、お口の中もスッキリです。

手術をしたことによって、モアちゃんのQOL(生活の質)は上がっていますと先生。
やっぱりモアちゃんは運の良い子なのかも。
私にとっても、それは大きな救いにもなっています。

仮に、もっと早く、1ヶ月前とか3ヶ月前とかの手術でも、診断時の腫瘍の大きさから結果は同じだったと思うとも仰っていました。

元飼い主が何処に居るのか、どんな顔しているのか知らないけれど、
治療の必要な病気をモアちゃんが抱えていたのは明らかだったはずです。

それを治療せずに捨てたこと、もっと初期の段階だったら完治したかもしれないこと、
ここで責めても届くわけ無いから仕方ないことでけれど、考えずにはいられません。

Dscn7871
(↑写真は病院の帰りによったキャラメルさんにて。)

モアちゃんの里親募集は難しくなってしまいました。

でも、私はまだ希望を捨てていません。

サプリメントなどで免疫力をアップさせ、
癌の進行を遅らせることが出来る可能性はあります。

短ければ(放っておけば)余命3ヶ月というのは、
サプリメントなどの効果が出れば先へ延ばせるかもしれないから。

上手くいったら進行止めて、悪い細胞とも共存出来る期間を保てるかもしれない、
そんな希望を持ち続けてモアちゃんと一緒に頑張るつもりです。

今までご支援の呼びかけを書くのは抵抗あって避けていたのですが、はじめて書きます。
(今までの子だって高額の治療費掛かっているのにそういうのは他人任せだった。
本当はそういうの、ずるいよね。)

どうかモアちゃんの残された時間を、出来るだけのことをするためにご協力をお願いします。

「やれるだけのことをしてあげたい」と、
私が思っているのならば、自分の子にして好きなようにすれば良いのでしょうけれど、
昨年10月よりレオンに多額の治療費がかかっています。

会の子として引き続き皆さまのご支援に頼ることをお許し下さい。

早々に、ケイトさんがサプリメントのご支援を手配して下さいました。
元々は里親さんから預かっていたとのことで、感謝しております。

どうかこれからもモアちゃんの応援を、
よろしくお願いいたします。

|

« お散歩モアちゃん | トップページ | お手入れモアちゃん、ゆきちゃん、テコちゃん »

モアちゃん」カテゴリの記事

コメント

モアちゃん、応援しています!!!!!
まだまだ美味しいご飯食べて、
楽しい散歩して、、
いっぱい幸せな時間を過ごせますように。

病気と折り合いながら、なのかもしれませんが・・・

可愛いモアちゃんを応援しています。

投稿: なるちゃん | 2012年2月13日 (月) 23時00分

モアちゃん、そうでしたか。
keikoさん、どう言っていいか分かりませんが、応援しています!
モアちゃんに合うお薬が見つかって、転移した悪い細胞に働きかけてくれるのを祈っています。
コパンも転移が心配なので、毎日使っているサプリがあります。
ご支援下さる方に、いただいて知ったのですが、癌細胞の成長を抑制する効果があるそうです。
モアちゃんにもぜひ使って頂きたいので、お手数ですが、住所をメールアドレスに送っていただけますか?
すぐにお届けします!
何か協力出きる事あったら、なんでも言って下さいね!
私もコパンと定期的に同じ協力病院に通うので、お薬受け取りも協力できますから!

投稿: あーさ | 2012年2月14日 (火) 00時03分

先日お会いした時、
モアちゃんの元気な様子を聞いていたので
記事を読んで驚きました。
まさか隠れて進行していたなんて。
keikoさんの強い希望は
モアちゃん、とても心強いと思います。
おっしゃるようにサプリなどの効果で
少しでも進行を遅らせて
モアちゃんの今後が
穏やかな毎日であればと祈っています。
応接させてくださいね。

投稿: K | 2012年2月14日 (火) 17時04分

なるちゃんさんへ

ありがとうございます。
今はまだ元気なので、食欲あるうちに美味しいもの沢山食べて体重増やして体力つけて。
きっと病気とも折り合いつけて、良い状態を保てるものと信じています。
また元気な様子をお知らせしますね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


あーささんへ

お気持ち、本当にありがとうございます。
今の元気なモアちゃんを見ていると、癌なんかに負けないでいてくれるんじゃないかなって思います。
3ヶ月以上経っても、きっと良いご報告が出来ますように。
コパン君のことも応援しています!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Kさんへ

驚いたでしょ…
この前お会いした時には、元気な様子を笑いながら話していたものね。
次回は多分、犬連れOKの集まりだと思うので、モアちゃんにも会ってもらいたいな。
会ったらもっと信じられないと思います。
とっても元気だから。
でもね、強い子だからきっと大丈夫!!って信じています。

投稿: keiko | 2012年2月14日 (火) 17時40分

モアちゃんにいいご縁をと祈っていましたが、残念です。
でも、モアちゃんはやっぱり幸運だと思います。
だって、こんなに一生懸命自分のことを考えてくれるkeikoさんの元に来れたんですから。
きっと、元の飼い主さんがモアちゃんを捨てたんじゃなくて、モアちゃんはもっと幸せになるためにkeikoさんの元に導かれたんだと思います。
笑顔いっぱいのモアちゃんを見れば分かります。
レオンくんのこともあって大変と思いますが、応援しています。
ご自身のお体も大事になさってくださいね。

投稿: yaeko | 2012年2月14日 (火) 17時47分

モアちゃんkeikoさんが大好きで居なくなるとクゥ−ンクゥ−ンと鳴いて本当可愛いですよね、余命3ヶ月だなんて考えられないほど元気でオヤツもパクパク食べていて信じられないです、本当捨てた飼い主が憎いですね、捨てた奴が笑って過ごして救った人が悲しむなんでm(__)m私も保護した猫ちゃんがエイズ白血病で看取る覚悟で飼ってますが、捨てた奴が憎いです、捨てなければエイズ白血病になる事もなかったのに、モアちゃん次のオフ会でも会おうね、きっと大丈夫奇跡が起こるよ、KeiKoさん余りにご自分を責めずに頑張って下さいね。

投稿: ナナ | 2012年2月14日 (火) 21時27分

yaekoさんへ

暖かいコメントありがとうございます。
モアちゃんが私のことを選んで来てくれたのだったら嬉しいな。
結果は残念なものですが、クヨクヨするのはモアちゃんのためにもならないし、やれるだけのことはして頑張ってみます。
モアちゃんには好きなことをして好きなもの食べて、楽しく暮らしていってもらいたいと思っています。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ナナさんへ

捨てた飼い主のことは考えても仕方ないのだけれど・・・
やっぱ色々と考えちゃいます。
どうせならもっと早く捨ててくれたら良かったのにって。
避妊さえしていたら乳腺腫瘍は予防出来たのに。
ナナさんも猫ちゃんのこととか大変ですね。
大きな奇跡を信じて頑張りましょうね。
次回またお会い出来るのを楽しみにしています。

投稿: keiko | 2012年2月15日 (水) 13時14分

はじめましてm(_ _)m Catnapを応援している者です。

小梅さんがブログでよくおっしゃいますが、
どうしていつもこちら側の人間が苦しむのか。
元飼い主は今頃どうしているのか。どう思っているのか。
元飼い主さん、これからは動物を飼わないで!

と私も思ってしまいます。

どちらにせよ。モアちゃんは運のあるワンちゃんです。

keikoさんを含むCATNAPさんに助けられました。

モアちゃんの人生は既に変わりました。


大丈夫です。

皆がついてますよ。^^


投稿: asa928(coo) | 2012年2月16日 (木) 12時44分

asa928(coo) さんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。
そうですよね、モアちゃん運のある子ですよね。
病気を抱えていたけれど助けることが出来たのですもの。
放っておくような飼い主の元で命が終わることなくて良かったと思います。
今回の検査では残念な結果になってしまいましたが、まだ癌に負けた訳ではないのですし、モアちゃんは頑張りますよ〜
良い仲間も沢山いますし心強いです。
元気に過ごしている様子をなるべく更新したいと思っていますので、またモアちゃんの顔を見にいらして下さいね。

投稿: keiko | 2012年2月16日 (木) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019304/44103266

この記事へのトラックバック一覧です: モアちゃんのこと 〜これからも病気と闘うために〜:

« お散歩モアちゃん | トップページ | お手入れモアちゃん、ゆきちゃん、テコちゃん »