« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

ヨーキー君お迎え

12月30日

協力病院へお泊まり中の、12月27日に多摩センターから引取のヨーキー君をお迎えに行きました。

年末で私の仕事が忙しく、引出日にはお迎えに行かれませんでした。
ゴメンね。

お写真はセンターでの下見や搬送でお世話になった、yumiさんのブログより。
E0158864_16222892

センターでのお写真です。
とても不安そうなお顔をしています。

センターからの収容情報では、お洋服を着ていてキャリーバック付きというコメントが。。。

寒いからせめてお洋服着せて、誰かが使うかもしれないからバックに入れてと、
バックに入れておけば交通事故にあう心配もないしって、
そんな感じで捨てたのかしら???

悪くとろうとすれば、バックもお洋服も、もう使わないから付けちゃえな気持ち???

この寒空に服も着ずに彷徨っていたよりはマシと思わなくちゃいけないのでしょうかbearing
どんな事情があったにせよ、そういうことをする人間が居ること、悲しいことです。

そしてこの写真。
E0158864_16334443
下見の時に、yumiさん達の方を奥のケージからジ〜ッと見ていたそうです。
何かを訴えるように見つめるお顔が切ないです。

引き出してあげることが出来て本当に良かった。

こちらはアルマの引取情報に載ってたお写真です。
T02200204_0254023512349886939_2

たしかコレがセンターの収容情報に載ってなかったっけ?
「あ〜、お洋服着ているけれど捨てられちゃったのかな」って思いながら見た記憶があります。

いつも思うことだけれど、過去のことは忘れましょう。
着ていたお洋服もバックも、彼の愛用品だったかもしれないけれどもう要りません。
新しい犬生を、しっかりと生きていきましょう。

センター収容時から、ちょっと心配な症状も出ていて、
もしかしたら捨てられちゃった原因の1つかもしれませんが治療可能な範囲です。
しばらく通院しながら我が家で様子を見ます。

Cimg2109

人が大好きな子です。
お散歩が大好きで元気に歩きます。

今度こそ、終生可愛がってくれるお家を見つけてあげたいと願っています。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

コロン君も

コロン君のことでもご報告です。

オデブさん過ぎて去勢手術を控えていたコロン君、
順調に体重も減ってきたとのことで、無事に去勢手術を済ませる事ができました。

スケーリングも出来たからお口の中もキレイになって、新しい年を迎えます。
今まで全然お手入れしていなかったようなので仕方ありませんが、
歯は数本抜くことになってしまいました。
でもコロン君は元気いっぱい。な〜んにも気にしていません。
歯が少なくなっても人間と違ってご飯食べるのも困らないものねwink

預かりさんから送って頂いていたお写真です。

先住犬まるちゃんとお散歩しているところです。
Img_0749

明るいキャラクターのコロン君、他のワンコさんとも仲良く過ごすことが出来ます。

お散歩していると色んな人が声かけてくれるそうですよ。

コロン君って、毛色はヨーキーさんなんだけれど、あとはチワワ?
見た目や仕種は子犬みたいですが、8〜10歳のシニアです。

でもまだまだ元気いっぱい。

こんな可愛い子と暮らしたいってお家がきっと見つかると信じています。

Img_3657

不思議な魅力の持ち主、

コロン君の里親さん募集中です。

Cimg1354

コロン君のプロフィールはコチラから。

●譲渡に関してのお願い
http://www.alma.jp.net/transfer/index.html 

●アルマ里親希望アンケートフォーム
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P71002027 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

チワワのシシマル君、移動しました

プチ預かりだったチワワ君、
本預かりさんから「シシマル」という仮名を付けてもらいました。

12月23日、シシマル君、本預かりさんのお家に移動です。

その前にお散歩して、これは家の前に帰ってきた時の様子です。

頭の良いシシマル君、家の場所はすっかり覚えていましたので、
グルッと一回りして戻ってくると、自ら階段を昇って玄関までまっしぐらなのです。

Cimg2003

Cimg2004

Cimg2005

Cimg2007

ワンコって、その時その時の環境に一生懸命慣れようとするんですよね。

こんな風に、今の自分の居場所なんだって、我が家のこと思うようになってくれたみたいです。

シシマル君は元飼い主からセンター(保健所)に持ち込まれた子です。
預かり先確保のこともあってアルマですぐには引き取ることが出来ず、何日も過ごしたセンターではどれほど不安だったことでしょう。

ある日突然(その前から放置状態だった可能性もあるけれど)、
家族だと思っていた人に置いていかれた場所はセンターの収容所だった、
想像しただけで悲しくなっちゃいますよね。

引き出したばかりでまだ緊張していた時は、お顔の表情もあんまり無くて、
Cimg1697

↓こんな風にお耳が後ろの方にいっちゃってることも多くて(多分警戒している時のシグナル)、あんまりリラックスしているようには見えませんでした。
Cimg1788

こちらの方をジ〜ッと見て、様子を伺っているような感じで、
Cimg1709

「これからボクはどうなるのだろう」って思っていたのかもしれません。

いつからだったか、明るい表情をすることが多くなって、
Cimg1910

甘えてきたりしてくれるようにもなりました。

保護犬のこんな変化を感じることが出来るのも、預かりボランティアへのご褒美みたいなものかなって思っています。

我が家に居る間に歯石除去の処置も済ませました。
通常でしたら去勢手術の時に一緒にするのですが、シシマル君は既に去勢済み。
ちょっとお口の中は汚かったので、今のうちにキレイにしておくことにしたのです。

一通りの準備が出来ましたので、本格的な里親募集を開始です。

シシマル君の預かり日記も出来ました。
★☆シシマルのシアワセのあしあと☆★
http://ryunosukekawaii.cocolog-nifty.com/blog/

Dscn5104

お友達になれそうな先住犬さんが居るお家に、里親さんが見つかるまでの間お世話になります。

新たに預かりボランティアに手を挙げて下さったお家です。
こうしてお手伝いして下さるお家が1軒増えると、また1頭引取の検討をする事が出来ます。

ボランティアさんも引き続き募集中です。
一時預かり募集はコチラより。


預かりさんにお届け時のシシマル君です。
Cimg2013

先住犬の龍之介君の残したガムを見つけてカミカミ。
けっこうチャッカリしていましたconfident

この調子ならば大丈夫!!
と私も安心して帰ってこられましたよ〜


シシマル君の応募はコチラから。

早く未来の家族が見つけてくれますように♪

引き続き応援よろしくお願いしますwink



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボクの得意技

プチ預かり中のチワワ君、今度の連休中にお引っ越し予定です。
仮名も本預かりさんが付けてくれました。
またご報告しますね♪


今日はチワワ君の得意技をご紹介しちゃいます。

オネダリの仕種がとっても可愛いのheart04

それでは、
よ〜い、スタート!!
Cimg1729

連続写真でご紹介します。

Cimg1730

Cimg1731

Cimg1732

Cimg1733


後ろ足で立って、前足で「ちょうだいちょうだい」。

最近では、冷蔵庫を開けた時、人間のご飯の時なんかにも、これをします。

こうやって元のお家では食べものもらってたのかな・・・

こんな風に可愛くお願いされちゃうと、ついついオヤツをあげたくなっちゃうのですが、そういうわけにもいきません。

お散歩の後とか、時間を決めてちょっとだけあげるようにしています。
好き嫌いはないようで、なんでもよく食べます。


Cimg1719

↑こんな風にニコニコと、明るいお顔をすることも多くなってきましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルマ東京ティアハイムと子犬たち

15日、16日はアルマ東京ティハイムのプレオープン。

16日にチワワ君と行ってきました。

Cimg1910

他の方のブログやティアハイム通信で見ていて、「モフモフしたい〜」って思ってた子犬たちが居ました。

Cimg1915

昭和なイメージの子犬たち。

生後4ヶ月くらい?
Cimg1919

ぬいぐるみみたいで可愛かったです。

22日(土)&29日(土)は、この子たちの里親会です。

詳細は里親会ブログにて→コチラ

子犬たちはとにかく良く遊び、
Cimg1982

Cimg1990

Cimg1993

ご飯をしっかり食べて、
Cimg1968
(↑上から撮影したお食事風景)

静かになったな〜と思ったら、コテッと寝てsleepy
Cimg1931


こうやって健全にスクスクと育つのですねhappy01


会社の近所のペットショップで、
10月15日生まれの子が売られていました。

いつからお店に並んで居たのか判らないけれど。
現時点では2ヶ月経過しているから8週齢(56日)未満ではないけれど。

ひとりぼっちでガラスケースの中に居ました。

かたや日曜日に会った子犬たち、4ヶ月くらいの月齢ですが、
あんなにじゃれ合ってたのに。

本当は8週齢を守れば良いってわけでもないのだなを改めて実感。

ちょっと話がそれましたsweat01

スクスクと健康に育っているアルマの保護子犬たち。

出来れば可愛い盛りの時期を里親さんにも。

22日、29日、ぜひ会いにきて下さいね。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

お昼寝はなちゃん

お泊まりしていたヨーキーはなちゃんネタ、これで撮った写真がお終いです。

慣れないお家でしばらくウロウロしていた後、
やっと落ち着いて、そろそろ休もうかな〜ってところです。

Cimg1830

持ってきたベッドで寝ないのねって見ていたら、

Cimg1834

だんだんといつものベッドに近づいて、

Cimg1836

間に挟まって寝てみたり。

Cimg1843
↑最終的にはこうなりました。


やっぱり慣れたお家の匂いのする方が落ち着くのかもしれませんね。
赤ちゃんみたいで可愛いheart04


はなちゃん、里親さん募集中。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ

土曜日にお家シャンプーしたレオン。
Cimg1840

涙焼けや目やには相変わらず多いのですが、洗い立てはやっぱりマルチーズ。

シルクのようなコートが真っ白になりますshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はなちゃんとお散歩

12月16日のことです。

暖かい日でした〜
午前中は、はなちゃんとチワワ君とお散歩。

Cimg1859
はなちゃんはトコトコというよりもタッタカと、歩くのがとっても速いです。
お散歩大好きみたい。

Cimg1860
チワワ君は、まずはシーして(この頃、朝はお散歩に行くまで待ってるみたいなの)、あとは元気に歩きます。

Cimg1864

この2ワンはペースも同じくらいなのでお散歩仲間にちょうど良い感じ。

お散歩中のお写真は、私一人だと上手く撮れないので、
家の前に帰って来てから撮影会です。

でもね・・・
Cimg1866
早くお家の中に入りたいチワワ君と、
ちっとも協力的でないはなちゃん。

Cimg1870
↑どうにか撮れた2ショットだけれど、これじゃあ残念な感じ。

せっかくなのでもうちょっとナイスな写真が欲しい・・・

Cimg1871
少しは協力して〜

Cimg1875

「しかたないわね〜」

って思ってくれたんだか、はなちゃんおすまし顔してくれましたwink

もうちょっと撮りたいな〜
Cimg1880_2

なんて粘っていたら、チワワ君あきれ顔coldsweats01
Cimg1884

もうお終いにして入ろうよの2ワン
Cimg1885

「ほら〜こっち向いて〜」
Cimg1886

「仕方ないな〜」と渋々付き合ってくれる2ワン。
Cimg1889
↑はなちゃん、良いお顔だけれどチワワ君はお尻向けてるし・・・

Cimg1902

なんとか撮れた1枚がこちら。
Cimg1904

う〜ん、結局たいした写真ではありませんがcoldsweats01

このへんでconfident

ヨーキー♀はなちゃんは、夕方ちゃむママ家に帰っていきました。
我が家でのお泊まり、とってもお利口さんにしていましたよ。

はなちゃん里親さん募集中です。
預かり日記
「こんぺいとう日記」

チワワ君も預かり先内定です。
近日中に移動して、本格的に募集を開始します。

はなちゃん、チワワくんのお申込はアルマ応募フォームから。

 



| | コメント (2) | トラックバック (0)

はなちゃんが来た

12月15日のことです。
ヨーキーのはなちゃんがお泊まりに来ました。

ちゃむママ家のお出かけで、一泊だけのお泊まりです。

Cimg1803_2

センターから引き取ったばかりの時、我が家に2日だけ滞在していたんだよ〜
はなちゃんも覚えてる?

Cimg1800
そんな少しだけ居た家なんて覚えていないわ〜
byはな

毛ぶきも良くなってきたね。
たいしたおもてなしは出来ないけれど、シニアーズで好きに過ごしてね。

レオンもチワワ君も、はなちゃんをすんなり受け入れて仲良くウロウロしていました。
だから写真が上手く撮れない。
動くからぶれちゃったのばっかりですdespair

3ワンがワラワラ。
Cimg1798
↑の写真は、人が動くと犬もワラワラついて歩くの図。
(部屋の散らかり状態などは観ぬふりしてネwink

こんな感じなので、3ワン一緒の写真はなかなか撮れません〜

特にはなちゃんは、カメラ向けると「なに〜」って近づいて来ちゃうの。
こんなピントの合っていない写真でアピールになるのか疑問ですが載っけておきます。
Cimg1805_2



たくさんトコトコ歩いたので、はなちゃん眠くなってきたようです。
Cimg1815

チワワ君は、ヒーター前がお気に入り。
Cimg1814

はなちゃんとチワワ君、会話しているみたいな写真が撮れました。
Cimg1813

はな「そこ暖かい?」
チワ「まあね」
レオン「ボクも居ますよ」

Cimg1818

なんてね。


お昼寝タイムはそれぞれのお気に入りの場所で上手くおさまってました。
Cimg1828

はなちゃん、持参したベッドでは寝ずに手前のクッションに。
チワワ君は何にも敷いてないところに寝ています。
でもやっぱりヒーター前が気に入っているようです。

マルチーズのレオンは家の子です。
ヨーキーのはなちゃんは里親さん募集中。

はなちゃんの預かり日記
こんぺいとう日記

チワワ君は、間もなく募集開始になります。


そうそう、
もう1ワン、家のべべちゃんは〜
2Fのお部屋でふて寝でした。

はなちゃんとチワワ君、まだお写真ありますので次回に続きます〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チワワ君の様子

プチ預かり中のチワワ君の様子です。

Cimg1671

お散歩が大好きで、楽しそうに歩きます。

一昨日の朝、登校中の甥っ子達に会いました。
チワワ君、おトイレしている間に甥っ子達と距離が離れちゃったのですが、
それを見たチワワ君、追いかけて走り出したりしました。

一緒に行きたかったのかな。
「待って〜ボクも連れて行って〜dog」って様子でしたよ。

子どもが好きなのかな?って思えば可愛らしいエピソードですが、
センターに置いて行かれた事がトラウマでの行動だったらと思うと、
ちょっと悲しいなと思った出来事でした。

Cimg1675

歩き方がとっても上手なんです。

お散歩慣れしています。
ちなみにお座り、マテ、オテも出来ます。

大丈夫、きっと良いご縁が見つかる。

引き出してから今日でちょうど10日です。
Cimg1647

↑これは、引取後の健康チェックで協力病院にて。

お目々がドライアイ気味だったので涙量の測定中。
若干ドライアイ気味なものの、深刻な数値ではありませんでした。
しばらく目薬を点眼でOK。

Cimg1648

診察もとってもお利口さんでした。

朝晩と点眼していた目薬の効果か、今朝のチワワ君のお目々はかなり潤ってたように思えます。
土日でもう一度先生に診てもらいます。



Cimg1670
↑診察を終えて病院の待合室にて、

ボーロを「ちょうだいちょうだい」しているの図。

この日は、あんまり上手く撮れなかったのですが、チワワ君のちょうだいポーズ、
かなり可愛いのです。

別の日に撮った写真を後で公開しますのでお楽しみに♪

ブログどんどん更新していかないと写真が溜まってきたし追いつかないsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お散歩コロンくん

12月2日の写真です。

コロン君の朝のお散歩に、お隣に住んでる甥っ子君(小3)が付き合ってくれました。

Cimg1592

引取直後は、重たい体の影響かよろけながら歩いていたコロン君でしたが、
すっかり元気にしっかりと歩くようになりました。

Cimg1593

お散歩は大好きなので楽しそうなお顔です。
Cimg1594

体の何処をさわっても大丈夫。
この日も、写真を撮るために前を向かせようと甥っ子が頑張ってくれて、
Cimg1605

乱暴なことはしませんのでご安心を。(って当たり前かなcoldsweats01
Cimg1606

お伝えしたいのは、コロン君はどんな時にも怒ることなく、子どもとも仲良く出来ますってこと。

Cimg1600

↑あんまり真剣に写真撮っていなかったのですが、一応この日のベストショット(のつもり)。

コロン君、毛色はヨーキーさんですが、尻尾なんかはチワワみたい?
ヨーキーとチワワのMIXではないかと思います。

この日の夜、コロン君は別のお家に移動しました。
Cimg1627

移動先は、まるちゃん(仮名ジャンティー)のお家です。

我が家滞在中にダイエットが進まなくてsweat01
去勢手術の予定は未だですが、間もなく募集開始です。

コロン君の様子は、こちらのブログでも度々ご紹介しますので、
どうぞよろしくお願いいたします。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月5日引取のチワワ君

さすがに師走は忙しくsweat01

とりあえずお写真だけでも早くアップしないと。

Cimg1697

12月5日に引取のチワワ君です。

飼い主持込think
10歳とのことですが、何らかの事情があったにせよ長年一緒に暮らしていたこの子を持ち込んだ時ってどんな気持ちなんでしょうかね…

どんな事情があったとしても、殺処分になるかもしれないのを判っていて置いていくなんて私にには想像出来ませんbearing

代表のブログにも書かれていますが、年末のセンターは収容犬でいっぱい。
この子も先月末の段階で引取出来ないのならば殺処分と。。。

年末に向けて収容犬が増えます。
スペースを空けなくてはならないのだそうです。
センターは無限に収容できる施設ではないので仕方がないのだとは思いたくないsweat02

その時に我が家に居たコロン君を別のお家に移動して、なんとか引き取ることが出来ました。

Cimg1699
こうして見るとフワフワな毛並みに隠れて判りませんが痩せています。

センター収容時、体重4.85キロあったそうですが(大きめだから安心サイズのチワワ君ですwink)引取後の病院での体重測定は3.6キロしかありませんでした。

1キロ以上も痩せちゃうなんて・・・
1ヶ月以上センターでお迎えを待っていたそうなので、相当なストレスだったのかもしれません。

新たな犬生の始まり。
Cimg1688

頑張って幸せ見つけようね。

移動先はまだ未定ですが、一応プチ預かりの予定です。

コロン君の近況報告もしなくちゃだし、
チワワ君のことも出来るだけ更新しますね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレンダー

ちょっとさかのぼります。

11月25日はキートス君とランチ。
Cimg1556

前日のモーニングに続いて、コチラのお店でランチしました。


パスタも美味しそうだし、ピザも食べたいしと迷っていたら、
urutemiさんも同じで、

仲良く半分ずつシェアさせて頂きました。
Cimg1547

Cimg1548

Cimg1549

デザートはちゃんと1皿ずつheart04
Cimg1559

美味しかった〜


この日のお楽しみはもう1つ。

なんと!!
キートス君はマルチーズカレンダーの表紙になったのです。

09181808_50583a1acace1

あとね、12月もキートス君なの。

スゴイでしょ!!
引き取った直後は毛も茶色くなってて、後ろ左足のアキレス腱が切れてて…
こんなピカピカに生まれかわったなんて!!

カレンダーのことをブログで知って、「買わなくちゃ」って思っていたら、urutemiさん私の分も用意して下さっていました。
本当にありがとうございました。

Cimg1558_2

どこに掛けようかな〜
1年間楽しませていただきます!!


カレンダーと言えばアルマのチャリティーカレンダーも販売中。
http://alma-charity.shop-pro.jp/

Charity_banner2_2
こちらはアルマの保護犬や卒業犬のお写真が盛り沢山です。
売上げは保護犬猫の医療費になりますので、ご協力をお願いいたします。

壁掛けの裏表紙には元気に走り回っていた時のモアちゃんも登場しています。

Kabe6_3

(↑クリックで大きくなります。)

どこに居るか判るかなconfident

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


(予告)

誰でしょう??

Cimg1704

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いろいろと

12月2日(日)

ワンワン移動の日。
ワンコ連れてあっち行ったりこっち行ったりdash

まずは家のレオンを連れて病院へ。
この日のスケジュールはけっこういっぱい、通院は早い時間にサッサと済ませないと。
病院も空いててラッキーでした。

先日めずらしく3回連続で発作を起こした日がありました。
(この頃は月に1回程度、連続せずに1回の発作で治まっています。)

いつものお薬をもらう他に、そのお薬がちゃんと足りているのか、
血中濃度を測ってみましょうとか、新たに出来たイボを見てもらったり、
諸々を相談してこの日はお終いです。

ついでだったのでコロン君も一緒に行って体重測ってもらいました。

3キロ→2.9キロ。
えーんbearing、この半月ほどで100グラムしか減少していませんでした。

Cimg1607
↑日曜日朝、お散歩で撮った写真です。
大分引き締まってきたように見えたのだけれどなぁcoldsweats01

やっぱりダイエット用の療養食でサッサと減らしましょう。
(普通食でもいけるんじゃ?と思っていたのですが、これ以上量を減らすのは可哀相・・・)

というわけで、去勢の日程は未定です。
2.5キロくらいになってからの方が良いでしょうと先生。

それぞれの診察が終わって、2ワン連れて一旦家に帰ります。

お次の待ち合わせ場所はお馴染みのキャラメルさん。

Pちゃん、素敵な骨壺になって沢山のお花に囲まれてた。
あーささんのブログで書いてた假屋崎さん降臨したアレジメントはこれか〜」なんて見ていたらケイトさん登場。

代表宅に居たチワックスのチェリオ君、去勢後の抜糸を協力病院でして代表から受取り、
ご自身はまりるちゃんのトライアルに出発、途中で私とチェリオ君を新規の預かりさん宅で降ろしてと、本日はこんな流れです。

私、カメラを忘れちゃって・・・
チェリオ君の写真がありません・・・
携帯持ってたけれど、機種も古いし(今時まだこれ使ってるの??みたいな…)役に立ちませんでした。

去勢手術などの医療処置も終わっていますので、チェリオ君募集開始です。
まもなく会のHPにも募集プロフィール出ますので応援よろしくお願いいたします。

ブログもつくって下さいました。
T02200165_0800060012315591771
(お写真はブログから拝借しました。)

「ポップコーン臭のするMダックスとスピッツ&保護犬チワックスの日記」


新たに預かりにチャレンジしてくださるお家があって、チェリオ君のお預かりを引き受けて下さったから、また一頭引取が出来るのです。
本当にありがとうございます。

本日更新の、代表のブログにも書いていますが、

年末は収容犬も増え、オファー無い子も増え、預かりスタッフも手一杯…

預かってくださる方があれば、センターから出してあげることが出来ます。
里親として迎えてくださる方があれば、預かりスタッフの手も空きます。

どうか皆さまのお力をお貸し下さい。

一時預かり募集については
http://www.alma.jp.net/staff/index.html

アルマ東京ティアハイムも間もなく始動です。
Box_img1
こちらもボランティアを募集しています。
http://www.alma.jp.net/tierheim/index.html

アルマ東京ティアハイム通信
http://tierheim.blog.fc2.com/



そんな年末事情もあり、コロン君も日曜日に移動しました。
コロン君は夜になってからお届け。
ワンコ連れてあっち行ったりこっち行ったり。
そんな日曜日だったのです。

コロン君の移動先、どちらのお宅なのかはまた後でご報告いたします。

そして我が家には・・・
(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蛍ちゃんとお別れ

11月30日、アーミンさんのところの蛍ちゃんが虹の橋へと旅立ちました。


写真は、9月に犬猫ものがたりのイベントで会えた蛍ちゃん。
いつ会っても天使みたいな子でした。

Cimg0757

この日も、シニア犬を迎えた喜びを伝えるお役目を立派に果たしていました。

最期に蛍ちゃんのお顔を見ておきたくて、
お花を直接持って会いに行かれたらと思ったの。

そうしたら翌日が火葬なので、よろしければとお声をかけて頂き、
立ち合わせて頂きました。

蛍ちゃんのお供にと持っていったお花。

Cimg1573

こんな色合いが似合うかなと考えながらお花屋さんで選びました。
蛍ちゃん、気に入ってくれたかしら。


小さな蛍ちゃん、とっても満足そうな穏やかなお顔をしていて、
箱の中でお花に囲まれて眠っているみたいでした。

いつも行ってたお散歩コースの黄色く色づいた葉っぱも一緒に持って。
今頃はお空で皆に自慢して見せているのかもしれませんね。

15年間も繁殖現場に居た蛍ちゃん。
アーミンさんに引き取られてからの2年半、
幸せだったんだねって思えるようなお顔をしていました。


旅立ちの直前まで、ご飯もしっかりと食べてテトテト歩いて、
いつもと変わらない様子で過ごしていたそうです。

そして最期はアーミンさんの腕の中で静かな旅立ち。
それは誰もがそうでありたいと願うようなお別れだったと思うのです。
だからって悲しみの大きさは変わらないのだけれど…


もうモアちゃんとは会えたかしら。
いっぽ君ともやっとデート出来たねって感じかな。

ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »