« ミント君の通院 | トップページ | 里親会だよ »

お星様になった子達

ここ数日の間に、大切な子達がお星様になりました。

2月9日、
アルマの保護犬、ダックスのロジー君がお星様になりました。

Img_2486
(はっぴーさんのブログより写真を拝借)

ご近所のはっぴーさんがお預かりしていたので、
大変な手術をすると聞いていたのだけれど、
元気になったら会えるねって思っていました。

けっきょく会えないまま、お星様になってしまった。

手術で悪いところを取り除けるだけの体力もつけて、
これからきっと幸せになれるねって、みんなで信じていたんだけれど叶いませんでした。

2月11日、
Cimg2738

お寺で荼毘に付されてお空へ。

最後にお別れに行ってきました。
とてもキレイなお顔をしていて、どこか満足そうにも見えたのは気のせいではないと思います。

最後に過ごせたお家は居心地良かったよね。
お空でみんなに自慢していることでしょう。


そして、2月13日、
あーささんお預かりのコパン君もお星様になりました。

Cimg2325

(1月の里親会で撮ったコパン君、私が会えたのはこの日が最後となりました。)

コパン君、保護された時からとっても大変なものをいくつも抱えていて、
(保護時のお話はコチラのブログにありました)

それでも1年4ヶ月、なんて幸せな時間を過ごしたのだろうと心から思うよ。

いつも明るいあーささんのブログに登場するコパン君は、
これからもずっとあーささんと居るのだろうなと勝手に思っていたから、

なんだかまだ信じられません。

昨日の会社帰りに、最後にお顔を見せてもらいました。

眠っているみたいに優しいお顔をしていたコパン。

今日の11時頃、お空に帰って行きました。
Cimg2822

今日は会社に出勤だったのだけれど、その時間はビルの屋上に行ってお空を見上げました。

ちょっと風が強かったけれど、コパン君ならこの風を上手に駆け抜けていったんじゃないかな。

沢山の方から応援してもらっていたコパン君でしたから、
「挨拶に寄らねばならないところが沢山なので、この風はちょうど良いのじゃ!!」
なんてね。


そしてもう1ワン。

2月14日、けっきょく1度も会うことの出来なかったあの子も旅立ってしまいました。

E0301232_21391631

お名前は「メルさん」っていいます。

私の預かりっこだったキートス君のお家の子として、昨年の12月に引き取られたの。

沢山の仲間達と河川敷に棄てられていた子。

大きな乳腺腫瘍を抱えていたそうです。

おそらく繁殖屋が棄てていったのではないでしょうか。

せっかく掴んだ幸せだったのに・・・

迎えてからすぐに転移もわかり、もう余命もそんなに無いことわかってて懸命なお世話をされていたママさん。

一緒に暮らせた時間は短くても、メルさん幸せだったよね。

「人間って優しくて良いもんだな」って思ってお空に帰っていかれたかな。


ご冥福をお祈りいたします。


|

« ミント君の通院 | トップページ | 里親会だよ »

お友達」カテゴリの記事

コメント

keikoさん、どうもありがとう。
コパンをたくさん気にかけてくれて。
たくさんのためになる事を教えてくれて。
モアちゃんのお世話の様子を知り、自分も頑張ろう!と本当に思いました。
少しでも近づけたかな。
ありがとうありがとうありがとう。

投稿: あーさ | 2013年2月16日 (土) 23時48分

あーささんへ

私の方こそ、コパンくんへのあーささんのケアを見ていて、沢山の勉強をさせてもらっていました。
最期に会わせてくれてありがとう。
コパンくんにもモアちゃんにも、
さようならは言いません。
いってらっしゃいで良いと思う。
いつか虹の橋で、みんなで同窓会しましょうね。

投稿: keiko | 2013年2月19日 (火) 13時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019304/49445464

この記事へのトラックバック一覧です: お星様になった子達:

« ミント君の通院 | トップページ | 里親会だよ »