« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

9月26日の記念日に

昨日の9月26日はキートス君のお誕生日。

今年もママさんにお誘いいただき、お祝いのディナーにご一緒させてもらいました。

3年前の9月にトライアルのお届け、2週間後の正式譲渡日となった9月26日がキートス君のお誕生日になりました。

Cimg6743

今年で3回目、大切な記念日に毎年お誘い下さってありがとうございます。

コチラのお店に行きました。
Cimg6750
オーナーさんがスタイリストさんだそうで、とっても素敵な空間でお料理も美味しかったですよ。

アラカルトでオーダーして仲良く半分こ。
↓こちらは前菜の盛り合わせ。
Cimg6734

↓キートス君に頼んだお豆腐ハンバーグは、家の子達にも半分お土産に頂いちゃった。
Cimg6735
今朝の朝ご飯のオマケにちょっとずつ乗せてあげたら、みんな大喜びでしたnote

実は21日の里親会の後、キートス家がジャズ君をプチステイして下さいました。

ジャズ君の預かりママさんがお出かけだったのですが、我が家も定員いっぱい、
協力病院のホテルを利用するには料金も掛かるし、預かり宅も中々空きがないし…

本当に助かりました。
B0193480_1344383

昨夜、我が家に移動して、土曜日には預かりママさんの元に帰ります。

キートス君も居候ちゃんを受け入れてくれてありがとうね。

ジャズ君の滞在中の様子をブログに書いて下さっています。
http://urutemi3.exblog.jp/

先住さんが居る場合のジャズ君の様子や、お散歩の様子など、
里親募集の情報としてとっても参考になると思います。

来年も再来年も、もっと先までずっとずっと、
こうしてお祝い出来るとイイね。

B0193480_155516
ジャズ君にも本当のお家見つかったら、こうしてお祝いしてくれる家族が出来ますよ。

Cimg6431
あんりちゃんもね、今は足先とかが茶色くてマルチーズ本来の白さとは程遠いけれど、
キートス君も保護当時は同じような感じだったんだよ。

あんりちゃんもきっと、キートス君みたいに生まれかわれるからね。


続きを読むには、その他のお料理など。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

続きを読む "9月26日の記念日に"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

里親会@浅草、後半のお写真

里親会のお写真の続き。
一部の後半から二部に撮ったお写真です。

一部二部と、通しで参加だったダックス♂マーブル君。
Cimg6542

同じく通しで参加していたダックス♀みのりちゃん。
Cimg6549

性格花丸のマーブル君と、愛らしさ満点のみのりちゃん、
この2ワンの愛らしさは実際に会ってみるとよく判りますよ。
預かりさんお二人とも、里親会には積極的に参加されているので、
今回を逃した方は是非次回の機会に!!

一部は来場者さんも少なめ?
その分スタッフ間で色々とお話ししたり出来て、それはそれで楽しい時間でした。
Cimg6558

↑犬同士も情報交換してたりして。
「そっちはどう?いい話来てる?」なんてねwink

とみさんはグースカsleepy
Cimg6578
普段通りにアピールしているから良いんだよね。

与太朗くんもちょっと疲れてきた?
Cimg6580

一時間ほど休憩したら二部がスタートですよ〜
Cimg6581


二部には、我が家にちょっとだけプチステイしていた黒ポメ♂ポン君も参加でした。
Cimg6590
ポン君久しぶり〜
って、人懐っこいから来てくれたけれど、
私のことは全然覚えていない様子でした。

ポン君、人気者でしたね。
Cimg6607

ご縁の赤い糸、どこに繋がっているかまだ判りませんが、
複数のご応募があるとしてもポン君の体は1つ。
他にも保護犬さんは沢山いるので、他の子の検討も含めて柔軟にご検討下さいましたら有難いです。

とっても可愛いポメラニアン♂そうくん。
Cimg6596

Cimg6599

引取までのエピソードだけでも盛り沢山だったポメラニアン♂マー君。

Cimg6619

何が何でも助けたいという、引取に関わった方々の努力で、彼は今ここで生きています。

絶対に幸せになりましょうね。


この日はポメさん達が沢山参加していましたね〜

Cimg6628

この子はポメmixのピコちゃん。

Cimg6635

可愛いな〜って思っていたら早々にご縁が決まったそうです。

おめでとうございます!!


ティアハイムやオフ会で会ったことのあるパピヨン♂ムー君。

Cimg6612

モアちゃんに面影が似ていて、個人的にとっても気になり応援しています。

ミニピン♂ラッキー君は元気いっぱい。

Cimg6613

↑が唯一まともに写ってた写真です。

通しで参加していたからお疲れジャズ君は、来場者さんのお膝でお休み中。

Cimg6617

みのりちゃんもお膝をゲット。

Cimg6637

あちらこちらでお休み中のワンコさん達。

Cimg6633

Cimg6634


みんなに良いご縁がありますように。

【アルマの里親募集中の子たち】

http://www.photobb.net/bbs.cgi?id=130037

里親会は定期的に開催しています。

次回の詳細が決まりましたらまたお知らせしますね。


 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

里親会@浅草、続きです

21日(土)里親会、続きのお写真などです。

まずはジャズ君の未公開分から。

Cimg6566_2

↑いつも応援に来てくれるKさんに抱っこしてもらいました。

今日は、一緒に参加していた仲間達のお写真をご紹介しますね。

(珍しく沢山撮ってたのwink

撮った順番に載せますね。

ラマノンマさんお預かりのパピヨン♂ふわ君。

Cimg6445

とってもゴージャズな毛並みのパピヨン君です。

↑のお写真、良い笑顔なんだけれど、慣れない場所で緊張しているのに加えてカメラを向けるとお耳が後ろの方に・・・

耳の飾り毛もとっても素敵なので、ちょっと離れたところからコッソリとったお写真がこちらです↓。

Cimg6576

実物はもっと美形ですよ~

ぱっと見て一瞬、コパン君かと思ってしまった。

あーささんお預かり、シーズーの与太朗君です。

Cimg6448

与太朗君とは、引き取り当日にティアハイムで会ってるので2回目。

ぱっと見、あの日よりも見違えていたのだけれど、アレルギーやら諸々、まだまだ手探りのケアも続いています。

ちょうど先日、フラン君のママから頂いたハーネスとリード、ピッタリな子が居たらと思って持っていったの。

与太朗君にサイズピッタリだったので使ってもらうことにしました。

Cimg6534

与太朗君、似合ってるよ~

フラン君ママさん、ありがとうございました。(行き先のご報告でした♪)

急きょ参加できることになったダックス♂だいすけ君。

Cimg6451_2

↑お目目が大きく写るように写真を撮るのがポイントらしいです。

どうやら写真に撮ると実物よりも小さめなお目目に映ってしまうらしいです。

預かりパパに抱っこされてうっとり顔していました。

Cimg6486

ジョン君も居ましたよ。

Cimg6467

元気いっぱいでしたね~

Cimg6470

↑こうして見るとお耳が長いですね。

チャームポイントになるかも。

会いたかったリック君もいました。

Cimg6472

マルチーズmixのようです。

こんな笑顔も可愛いです。

Cimg6476 

ダックス♂の冬馬君。

Cimg6477

冬馬君、皮膚ケアの甲斐あって会うたびにキレイになってるみたい。

そろそろ良いご縁が来ないかな。

行きの車ではお世話になりました。

はっぴーさんお預かりのダックス♀れいちゃん。

Cimg6482

シーズー♀りのちゃんです。

ティアハイムで会ったことあるの。

その時よりも毛がフワフワになっていましたよ。

Cimg6491

マーブル君の勝負服?をお借りして、こんなことしていました。

Cimg6493

いつでもお嫁に行かれるのよ。

良いご縁はあったかな。

ヨーキー♀とみさんは、いつもの通りで。

Cimg6500_2

背中からの写真を撮ってみました。

Cimg6501 

ポメラニアン♀テコちゃん。

Cimg6504

最近カメラ向けると横を向かれるような気がするんだけれど。

(前はテコちゃん、いつ撮っても正面でニッコリ、なんて撮りやすいのかしらと思っていたような気がするんだけれど・・・)

写真撮りにくいって言えば黒い子ですよね。

アメコカ♂エルヴィス君。

Cimg6519

まだまだお写真あるので続きます。

Cimg6525



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

アルマの活動 | | コメント (2) | トラックバック (0)

里親会@浅草、ありがとうございました

本日の里親会@浅草、元気いっぱいのジャズ君と参加してきました。

定番の浅草会場ですが、久しぶりの開催。

私も久しぶりに、一部二部と通しで参加いたしました。

行きははっぴーさんに車に乗せていただき楽々。

ジャズ君は、ちょうど預かりさんがお出かけということで、里親会終了後からはキートス家にお世話になることに。(ブログも早々に更新して下さっています!)

里親会終了に合わせてお迎えに来て下さいました。

色んな方に支えられています。

今回はお写真も沢山撮りましたので、どんどんご紹介していかなくては~

会場に到着のジャズ君です。

Cimg6450

シニアな年齢なのですが、会場でも結構テンション高くて元気いっぱいでした。

二部にエントリーしていたので、一部の間は端っこでお休み予定だったのですが、

会場内にせっかくいるのだからと、クレートに入ったりせず、ちゃっかり一部にもチョコチョコ出ていました。

Cimg6452

預かりママさんがいないから、ジャズ君も知らない人と犬ばかりで緊張していたことと思います。

それでも、人懐っこくて誰にでも甘えることが出来ますし、

他の犬ともしつこくされなければソツなく過ごすことが出来ますので、とってもオリコウなのはアピール出来たかな。

心雑音やフィラリア陽性なのはマイナス面かもしれませんが、

体の状態もきちんと知ってもらって、ケアを引き継いで下さるお家がきっと見つかると信じてご縁探しをしています。

会場にはお友達も沢山いたね。

Cimg6537

ご挨拶も上手に出来たね。

Cimg6540

とみさんと同じ、ヨーキーのはずなんだけれど・・・

Cimg6456

「ジャズ君はヨーキーと何のmix?」ってみんなに聞かれたね。

Cimg6511

チャイクレmix説も!

(代表に言ったら「それはないわよ~」って)

ちなみにチャイクレってこんなの。

http://www.dogfan.jp/zukan/toy/ChineseCrested/

ジャズ君はジャズ君。

なんでも良いよねhappy01

他の子のお写真も沢山ありますので、次回に続きます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご飯のこと

あんりちゃんのご飯とダイエットのお話し。

減量サポートとか、療養食のお世話になろうかなとも考えたのですが、
半分手作り食もどきでしばらく様子をみることにしました。

レオンとべべは主に手作り食で体重管理もまずまずなので、
私にとってはその方がやりやすいのです。

Cimg6415_2

写真はあんりちゃんの一昨日の朝ご飯。
先日フラン君のママから頂いた玄米センベイと乾燥野菜をお湯で戻して、
冷蔵庫の中からレタスの葉っぱを刻んで、カツオのタタキとフリーズドライ納豆のせました。
超手抜き〜

この玄米センベイ、時間の無いときには本当に便利。
助かっています〜

Cimg6418

あんりちゃんのは、ドライフードをその分減らして半々くらいに。
手作りご飯はカサがあるから、内容によってはけっこう大胆にドライフードを減らせます。

ちなみにあんりちゃん、ドライだけで出してもちゃんと食べます。

太っている子って、好きなものばかりもらっていたのか、ドライなんてペッって感じの子も多いように思います。
あんりちゃんはそんなことないのね〜

昨夜は作り置きもないし、帰ったらすぐにご飯にしないと可哀相なのでみんなでドライフードでした。
レオンもべべもドライフードでもちゃんと食べるので助かっています。

さて、重なる時には重なるもので・・・

昨日は手作り食用にと生鮭たくさん買って帰りました。
そしたら母も鮪と鶏肉を買っておいてくれて・・・
(スーパーで安かったらしいです。)

数日分の下ごしらえが出来てしまった。
キッチンで美味しそうな匂いに釣られてやってきたマルチーズコンビ。
(べべは一足お先に2階へ移動済み)
Cimg6421

昨日からあんりちゃん、夜は1階でも様子をみています。
レオンとは仲良くやれそうなので大丈夫。

問題は・・・
べべが意地悪すると小さなアンリちゃんに何かあったらいけません。
しばらくは住み分けで様子をみることにしました。
(これはあんりちゃんの問題ではなくて、うちのべべの問題点です。)

Cimg6413
一口ずつ焼いた鮭をあげたら嬉しそうnote
翌日の朝ご飯にも同じのが食べられるよ〜

キッチンでご飯の支度中とかに何か一口って、お行儀悪いの判っているのだけれど、
家庭犬のお楽しみでもあると思うので、我が家では時々あげちゃいます。
(ダメ飼い主??でもやってるお家ってけっこうありませんかcoldsweats01

あんりちゃん、昨夜の様子はごくごく当たり前にそういう感じだったので、
きっとどこかのお家で可愛がられて暮らしていたんだろうなと思います。

避妊などの医療処置もまだ残ってるし、
もう少し様子をみてから募集を開始したいと思います。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新入りさん

新入りさんです。

9月10日に埼玉センターから引取のマルチーズの女の子。
仮名、あんりちゃん。

Cimg6381 

オデブさんなんです。
今3.4キロ。
適正は多分3キロくらいかな。
小さな体で体重オーバーだと足に負担になりますからね。
さっそくダイエットメニューで頑張っています。

Cimg6376

足先とかが茶色く染まっていますが、これから毛が伸びてキレイにトリミングしたらもっと可愛くなることでしょう。
遠からず良いご縁があるといいな。

怖がりな甘えん坊さんです。
初めての人にはちょっと警戒心が強いみたいです。

で、一生懸命に気が強い態度をとるの。
私も最初は般若みたいなお顔で怒られました。
今は私にはベタベタ甘えてきますが、他の家族にはまだ少し警戒中。

どんなお家がピッタリかな〜
これから生活の様子などを見てブログでご紹介していきますね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

あんりちゃんをお迎えに行った15日は、ティアハイムでスタッフ交流会がありました。

バニラちゃん里親さんから頂いたビールで、
最初はウッドデッキでビアガーデン、なんて計画もあったのですが室内で。

持ち寄りのお総菜とか、スーパーで買い出しした食材はルイスママさんの手で素敵なお料理になっていったり。

Cimg6352

総勢11名(だったかな)ワイワイ楽しい時間でした。

たわいのないお喋りの中にも、自然と収容犬の悩ましい話題が出てきたり。(みんな犬バカだものね。)

シニア犬の預かり先や、引き取った後のご縁のこと・・・

預かり先が確保出来るのか、その後のご縁が見込めるのか、
時には引き取りたくても諦めなくてはならないことだってあります。

出来れば全部助けたくても、置く場所と、引取後に里親になってくれる人がいなければそれが現実。
置く場所って言っても、置いておくだけではないですから。
ケアや治療が必要な子も多いです。
会の医療費足りてるの??

「もうちょっと無理したら、私もあと1頭引き受けられるかも」
なんてことも考えちゃいますが、そういうワケにもいかないよね。

置いておくだけじゃないのだもの。

家は先住が2ワン、預かれるのは1ワンが適正です。
私は仕事もあるし、犬達のお世話を両親に手伝ってもらってやっと成り立つのですから。
まして先住犬達だって高齢だし、レオンには持病もあります。

では何があと出来るのか。

一時預かりに手を挙げてくれる人や、シニアでも里親になってくれるお家を探し続けること。

今はそれをやり続けることかなって思う。

棄てられる子がゼロになればそんなことも必要なくなるのだけれど、まだまだ遠い未来のお話のようです。

保護犬へのご応募は、圧倒的に年齢の若めの子に偏ります。

1頭目を迎えるのはそういう子だとしても、どうか2頭目〜の子を検討するときには、
シニアな子にもチャンスを下さい。

犬種や年齢で目を留めるのではなく、その子のキャラクターだったり生活の様子だったり、広くみて検討してください。

若い子の方が長く一緒に居られるからというのもよく聞きます。

でも動物たちって、時間の長さを考えて私たちの傍らに居るわけではないです。

どんなに長く一緒に暮らしてもあっという間みたいな、
うまく言えないんだけれどそんなものだと思います。

どれだけ長く一緒に暮らしたかよりも、
どれだけ幸せな時間を一緒に過ごしたか。

そこなんじゃないかな。

21日には浅草会場で里親会があります。

保護犬に興味がある、会ってみたい子がいる、何かお手伝い出来ることがないか考えている、応援している、

なにか1つでも当てはまりましたら是非足を運んでみてください。

里親会情報は、

http://almasatooya.blog.fc2.com/

です。

15日は、気になっていたダックスのあかりちゃんにも会えました。

Cimg6357

今日、手術だったそうです。

あかりちゃんのことは代表のブログで。

http://ameblo.jp/alma-soulmate/entry-11616309092.html

緩和治療だけれど、楽に暮していかれるようになれますように。

予後がたとえよくなかったとしても無駄なこととは思いたくありません。

やっぱり何とかしてあげたいって思うのです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みるくちゃんお届け

16日(祝)、みるくちゃんのお届け予定日。

なのに、朝から台風typhoon

予定では、お昼ちょっと前に病院に寄って、
それから里親さん宅に向かうことになっていたのですが、
それだと暴風雨の中を行くことになっちゃう。

病院の予約を午後に変えてもらって、
それからの時間次第でお伺いすることにしました。

午前中はお家でゆっくり過ごしましょう。
Cimg6372
↑ちょっと眠そうなお顔しています。

前日は出掛けていて、みるくちゃんの事もあまり構ってあげられなかったから、
お届け前に一緒にゆっくり過ごす事が出来たのは私にとってラッキーだったかも。

午後2時頃にはすっかり雨も止み、仮家での最後のお散歩にも行きました。
ハーネスを見せると大喜びなみるくちゃん、
新しいお家でもお散歩を楽しんでくださいね。

みるくちゃんはクレートを用意すると自ら入ってくれます。
電車の移動でも、居るんだか居ないんだか判らないくらい静かにしていてくれるので楽ちんです。
Cimg6387

里親さんのお家に向かう前に、病院に寄ります。
こっち方面ね。
Cimg6386

術後の抜糸と、瞼の裏のポチっとしたのの病理検査などを聞きに行きました。
病理検査は、いずれも悪いものではありませんでした。(ホッconfident

この後は快速電車に乗って1時間くらい。
新しいお家に向かいます。

本当だったら、病理検査結果を改めてお知らせし、
抜糸もしてキレイにシャンプーをしてからお届けすべきなのでしょうけれど、
里親さんのお休みの日と私のお休みの日が重なることと、
次の子が控えているのを気配って下さったのでしょう。

シャンプーなんてしなくてもイイですよってお言葉に甘えさせて頂きました。

だって、日曜日から我が家には・・・
Cimg6363
増員していますcoldsweats01

トライアルまではきちんとみるくちゃんを見守って、それから次の子って言うのが理想なんでしょうね。本当は。

それだけ安心してみるくちゃんを送り出したってことなんですけれど。

お見合いは、先方さんのお宅でしました。
その時のお写真なのですが、
Cimg6055

どうやらこの場所が気に入ったみたいで勝手に寛いでいました。

お届けの日には、その場所に、
Cimg6399

こんな素敵なものをご用意下さっていました。

すぐに気に入って、自分で入り込んでいましたよnote

実は、CATNAP時代からの里親さんのお家で、みるくちゃんで引き取って下さったのが3ワン目なんです。

お姉ちゃんです。
Cimg6392
↑かにさんのオモチャは、以前に里親会でプレゼントされたものです。
お姉ちゃんはそのお隣ね。

長くなっちゃったし、まだトライアル中なので詳しくはまた後で書こうっと。

(「いつまで引っ張るの〜」って言わないでねbleah

4ヶ月一緒に暮らした子とのお別れは寂しいです。

次の子が控えているとか、保護活動を続けるには送り続けなくてはならないって思っていても、今まで居た場所に居なくなるのはやっぱり寂しい。

でも次々に家に置き続けることは出来ないから、
その代わりにピッタリのお家を見つけてあげようといつも思います。

安心して託せるお家が見つかった喜びの方が大きいです。

っていうか、家よりも楽しく暮らしていかれるお家ですもの。
今までの子たちも皆。

みるくちゃんも2週間後に無事に正式譲渡のお知らせが出来ますように。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月8日

9月8日のことです。

まずはyumiさんと一緒に、チワワねるちゃんの移動にお付き合い。

Cimg6294

プチ預かりyumiさんから、本預かりかなでさんに移動でした。

Cimg6296

龍之介兄さん、今日からよろしくね。

小さくて可愛いねるちゃん。
新しいお家でチョコチョコと確認作業が忙しそうでしたが、
おトイレはシートでちゃんとしていました。
エライ!!

これから避妊などの医療処置ですが、
ご応募は受付していますよ〜

預かりブログもありますので、応援よろしくお願いします。

★☆保護WAN★シアワセのあしあと☆★
http://ryunosukekawaii.cocolog-nifty.com/blog/


yumiさんとお昼を食べたら私はもう1件。

柴犬のマミちゃんに会ってきました。

O0480064012680221474
(↑預かりブログよりお写真拝借)

マミちゃんも里親さん募集中です。

預かりブログは、
ナディアのブログ〜柴犬♀マミちゃん預かり日記〜
http://ameblo.jp/soreru0606/


マミちゃん、前日の夜に体調を崩したとのことでしたが、
少し前にクレートトレーニングをしていてくれてて幸いでした。

Cimg6311

クレートの中が落ち着ける場所となっているので、
こんな風に体を休めることが出来るのだそうです。

あれから1週間経ち、大分元通りに回復しているそうです。

ご飯もちゃんと食べているし、大好きなお散歩にも行っています。

ちょっとシニアなマミちゃんですが、
ご理解ある里親さんが見つかりますように。


チワワ♀ねるちゃんのプロフィール(←クリック)

柴♀マミちゃんのプロフィール(←クリック)

里親希望は、

「譲渡に関してのお願いと譲渡の流れについて」をお読みの上、

アンケートフォームからお申込下さい。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お客様たち

我が家にちょっぴりお泊りだったお客様たち。

偶然だけれど、同じ一族です。

(お泊り日は別でした。)

9月5日引き取りのマルチーズ×ヨーキーmix

Cimg6285

まだ1歳くらいだそうです。

個人宅で未避妊、未去勢の♂♀がいて、あっという間に20~30頭に増えてしまったあの一族です。

一番最初の引き取りが6月8日だったから、3ヶ月もセンターで待たせてしまいました。

東京のセンター、小型犬はよほどのことが無ければ待ってもらえるので、

他の待ったなしの子達もいるし、預かり先の確保がなかなか出来ず・・・

ってことで、ずいぶんと待たせてしまいました。

6日に去勢手術を済ませて、7日に新規の預かりさん宅に移動。

Cimg6292

センターから出てトリミングサロンと協力病院へ、医療処置をしたら我が家に一泊、そして預かり先へ。

彼にとって目まぐるしい数日間だったと思います。

でも頑張ったかいあって、早々に良いご縁がありましたよ。

そのご報告はまた改めて。

8日の夜からは、ジョイ君がお泊りにきました。

Cimg6316

里親さんのレディさんが出張で、「じゃあ家に来て~」って言っちゃった。

ジョイ君は6月13日に引き出しで、レディさんのところに行くまでの2週間ほど我が家に滞在していたのですが・・・

我が家のことは全然覚えていなかったようです。

保護犬あるある話に出てくる、「次に会っても忘れられてた」ってやつですね。

でも、6月には臆病でビクビクしていて、なのに高いところにもピョンピョン乗って、追いかけると逃げ回り・・・

そんな状態だったのがウソのように落ち着いた子になっていました。

私のことは覚えていないようでも、頼りになるのはこいつか?

と判っていたみたい。

11日の夜、レディさんのところに帰っていったのですが、

帰る前には慣れて甘えてくれるようになってとっても可愛かったです。

うちのべべちゃん以外、皆で仲良くしていました。

Cimg6337

ジョイ君は優しい子です。

10日(火)、レオンは発作起こして調子悪かったのですが、寄り添うようにそばに来てくれました。

Cimg6345

弱い子にもそっと寄り添うジョイ君。

またいつでもお泊りに来て良いからね~

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みるくちゃんの手術

タイトルを、幸せ報告その3にしようと思っていたのですが、

(その3はみるくちゃんの順番ですよ~)

そうそう、無事に手術を終えたことをちゃんとご報告していなかった!!

みるくちゃん、5日の日に協力病院で避妊手術を終えました。

Cimg6313_2

(↑寝ている写真だと目立たないけれど、右目の周辺の毛も刈られてますconfident

アルマの保護犬さんたちは、体調をみながら不妊手術をしています。

プロフィールにもありますが、みるくちゃんはフィラリア陽性です。

陽性でも手術出来ないことはないのですが、

心臓への負担を考えて、麻酔も慎重にしなくてはなりません。

みるくちゃんも、エコーで心臓にフィラリア親虫がいるのが確認出来ました。

7月にはフィラリア治療のためにビブラマイシンを服用しました。

ボルバキア菌という、寄生虫(フィラリア)に寄生する菌なんですけれど、

これをやっつけることで結果的にフィラリアを退治することが早まるそうです。

こんな治療を続けて、フィラリアが陰性になってから手術の検討をするべきか・・・

なんて先生と相談していました。

ところが、最近になって気になることがもう1つ。

ずっと右目が充血しやすいなってことで、逆さ睫毛が原因か?

と思っていたのですが、最近になって瞼をめくるとボチっとした小さな腫瘍に気が付きました。

これがみるくちゃんにとっても煩わしくって、気持ち悪いからこすったりしちゃって充血の原因??

先生も「う~ん、切除して念のために病理検査に出した方が・・・」

って言っても、無麻酔で出来る処置ではありません。

麻酔をかける検討をするならば避妊手術も済ませられるかを、慎重に検討していただきました。

術前検査の結果は、みるくちゃん、血液検査結果が全項目ほぼ正常値になっていました。

(引き取り当初凸凹していた数値が改善していたの!!)

憎ったらしいフィラリアに冒されている心臓も、血流はまずまずではないだろうかということで、

まとめて色々と済ませておくことにしました。

ついでに背中に出来てる大き目のイボも取って、

歯石がいっぱいのお口の中もキレイにしてもらってと結構盛りだくさん。

Cimg6189

(↑これは病院の待合室にて。嫌~な予感していたかしらcoldsweats01

当日は頑張れ~って病院に預けて、先生には、麻酔の時間を見ながら無理のないように、優先すべきものを優先して、

とお願いしたのですが、予定していたすべての処置を完了することが出来ました。

手術の翌日、仕事帰りにお迎えに行ったのですが、

看護士さんにも「とってもイイコですね」って誉められちゃった。

術後痛くて休んでいただけかと思ったら、翌日にはご飯もちゃんと食べたそうなので、

思ったよりも体調は安定していたようです。

その後も順調で、毎日お散歩にも行っているしご飯もしっかり食べています。

Cimg6320_2

(↑お散歩後に玄関で。お散歩の時にはエリカラ外すので、このタイミングでお写真撮りました。)

右目の周辺と、背中とお腹は、手術のための毛刈りで少々残念な見た目になっていますが・・・

Cimg6321

背中の写真も撮ったけれど、写真だとあんまり目立たないですね。

どこが剥げているか判るかしら。。。

でもシーズーさんですから、毛なんてすぐに伸びてくるもんね。

16日に抜糸予定です。

目の腫瘍の病理検査結果もその時に。

悪いものではないと信じていますが、やはりドキドキ。

でも、今回の手術もそうだけれど、みるくちゃんて運の強い子のように思えるので、

きっと大丈夫なような気がします。

ここまで終えたらいよいよ幸せ報告。

みるくちゃん、トライアル決定なのです。

どんなお家の子になるかって、

それはそれは嬉しいご縁なんですよ。

もったいぶってるわけではありませんが、

ご報告はもう少ししてから。お楽しみに!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せ報告その2 ペキニーズのドンク君

幸せ報告その2です。

今日はペキニーズ♂ドンク君のご報告。

9月7日よりトライアルを開始し、お届けに同行させていただきました。

Cimg6259
(↑里親さん宅に到着の写真)

ドンク君、8月半ばにお見合いをして、
お届け日も決まり、里親さんも楽しみに待っていたのですが・・・

トライアルの1週間前に不調(初期のヘルニアで痛みがある状態)になってしまい、
痛み止めで回復に向かっているように思えたのですが・・・

お届け前日夜に、また悪くなってしまいました。

「きゃ〜〜、何で今このタイミングなの??」
と思ったりもしたのですが、

考えてみたら、このタイミングだからまだ良かったのかも。

心苦しいことであるのは変わらないのだけれど、
トライアル中に異変がでたり、
迎えて頂いてすぐに症状が出てしまうよりも、

お届けの前に色々とお話し出来たのは良かったのかもしれません。

元々、後ろ足の形成不全の事や、気管の事も、
色んなこと受け入れて下さったパパとママさん、
さらなる心配事を抱えてしまったドンク君を受け入れて下さってありがとうございます。

治療のためのお薬を持参してのトライアル開始となりました。

Cimg6261

↑本犬は食欲もあるしとっても元気。

新しいお家をあっち行ったりこっちを確認したりしていました。

Cimg6276

ドンク君はクーちゃんとなり、
ロン君というお兄ちゃんも出来ました。

Cimg6265

キャバリアのロン君、12歳という年齢ながらコートもツヤツヤ、
とっても大事にされているのが良く判ります。

O0480064012675940814

↑初日に里親さんが送って下さったお写真。
仲良くキッチンを見ているのかな。

ずっと前から一緒に暮らしていたみたいに見えますね。

こちらのご家族とならばクーちゃんも、体のハンデを感じさせずに、
きっといつまでも元気で暮らしていかれますって!!

フリマや卒オフでまた会えるかな。
楽しみにしていますね。


さて、次回はいよいよ、
みるくちゃんの報告かな。

続々と更新しなくては〜




にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

幸せ報告その1 茨城の全盲マルチーズちゃん

8月1日に茨城センターから引取の全盲マルチーズの女の子。

代表のブログより
http://ameblo.jp/alma-soulmate/entry-11584630973.ht

O0320042712630972249 

この子は、素人所見だか、両目ともレンズ脱臼(水晶体脱臼)を起こしていると思われる。目は見えていないようだ。
まだ、そんなに高齢と思われないので、目は見えなくともご縁が繋がることを祈っています。
とても人懐こい子。

今日は、この子の幸せ報告です。

引き取りが8月1日。
仮名マリちゃんです。

この数日前に、我が家から幸せに送り出したマルチーズのまるちゃん(仮名ジャンティー)が虹の橋に旅立ちました。

ちょうどその頃、茨城のセンターに収容されていたマリちゃん。

7月28日、まるちゃんの火葬が終わって、里親さんとお電話でお話ししました。

茨城のセンターに全盲のマルチーズの女の子が居ると聞いていたので、

もしかして、里親さんでなくてお預かりでも、まるちゃんの居た場所に置いていただけないかなって。

とっても嬉しいことに、快諾して下さったのですが、

マリちゃん、他団体からのオファーがあったということで、
一旦は白紙になったお話しでした。

ところが当日、(代表は毎週木曜日に茨城センターに通っています)
オファーのあった他団体からはキャンセルが入って残っていますとの連絡が!!

急いでメールしたところ、「まるちゃんが引きとめてくれたのだと思います。」とのお返事。

次の日曜日には、ティアハイムまでお迎えに来て下さったのでした。

Cimg5621

まるちゃんの後にお家の子に迎えて下さったコロン君も一緒に来てくれました。

Cimg5624

コロン君との相性や、もしも他でご縁が繋げそうならばそちらを優先して(そしたらまた次のご縁の遠い子の命を繋ぐことが出来るので)ということで、

一時預かりという形で連れて帰ってもらいました。

マリちゃん、お腹に傷があったので避妊済みだと思っていました。

ところが、子宮蓄膿症のような症状が出たりして・・・

お世話になった病院の先生も、お腹の中に何か異常があるようだ、
ということで、調べて手術をした結果は、

先生のお見立て通り未避妊でした。

しかも、子宮の中からはグジュグジュしたものが沢山出てきて。。。

子宮水腫だったのです。
早い段階で判って治療することができて良かったです。

ではお腹にあった手術跡の様な傷は何だったのでしょう・・・

腹膜には傷が無かったそうなので、何のために付いた傷跡???
あんまり想像すると恐いので止めておきます。

Cimg5636

医療処置も一通り終え、この度そのままお家の子として迎えてくださることになったことをご報告いたします。

コロン君に妹が出来ました。

まるちゃんが引き寄せてくれたご縁だと思っています。

目はいつから見えなかったのか判りませんが、生活には全然困っていない様子。

ソファくらいはピョ~ンと飛び乗ったりするんです。

でも、将来的にはもしかしたら眼球摘出になる可能性もあります。

そんなすべてを受け入れて下さいました。

可愛くって仕方ないって様子なんですよ。

こんな2ワンのお写真が撮れるくらいですから!!
もう安心です。

130818_0912001

譲渡契約を未だしていませんが、引取りから気にしてくださった方もいらっしゃると思い、先にご報告させていただきました。

センター引取りから1ヶ月と少し。

すぐに今のお家に移動していますので、すっかり慣れて甘えまくっているそうです。

近日中に契約書類を持って会いに行きますので、
その時には最新のお写真をご紹介できると思います。

楽しみにお待ちください!!

そうそう、仮名マリちゃんと付けていたのですが、
モモちゃんになりました。

モモって名前の方が嬉しそうに反応するのですって。

このお名前にも何か縁があるのかもしれませんね。


最後に、ティアハイムの天使たちで見つけた素敵な文章を「続きを読む」に載せておきます。

まるちゃんからの遺言、お母さんはしっかりと受け止めてくれたようですよ。

まるちゃん、今頃お空の上から嬉しい気持ちでこちらを眺めているのではないかしら。

私にはそう思えます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

続きを読む "幸せ報告その1 茨城の全盲マルチーズちゃん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

里親会@巣鴨

9月7日(土)は巣鴨で里親会!!

20130904043505703

※9月7日(土)Reflex里親会のお知らせ

日時:9月7日(土)10:00~16:00
会場:(株)リフレックス ペットニュートリション 巣鴨本店
住所:東京都豊島区巣鴨3-5-18
電話:03-3917-4630(代)

JR巣鴨駅から徒歩5分
都営三田線巣鴨駅から徒歩3分
あの有名な巣鴨のとげぬき地蔵がある近くで、面白いお店もいっぱいです。
美味しい物も沢山食べれたりします。
里親会ついでに、是非巣鴨散策もなさってみて下さいnote

参加犬一覧はこちら~

2013090404350820c

今回、私は別の用事があって参加しませんが、

実は巣鴨って、我が家にとって身近な場所なんです。

年に1~2回行ってます。(←身近ってこの程度??)

でも、とげぬき地蔵とか、おばあちゃんの原宿とか、

ウロウロしてもとっても楽しいエリアなんですよhappy02

塩大福食べたいな~

塩大福、有名どころがいくつかあるようですが、我が家はずっと「みずの」の塩大福派。祖父母が元気だった頃からいつもココのを買ってたのheart01

他にも面白いお店が沢山ですよ♪

仮ママ達の愛でピカピカになった保護犬さんたちに会いに来て下さいね。

更新できなくてすみません。

みるくちゃん、元気に帰ってきました。

避妊手術のためにお腹の毛が一部バリカンなだけでなく、背中のちょっと大きめのイボ取りのためにも毛刈りで・・・

先週、らりっちょさんに可愛くカットしてもらったのが。。。ぐすんsweat02

大丈夫、シーズーさんの毛はすぐに伸びるもんね。

元気な様子はまた改めて!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

みるくちゃん速報

今日はみるくちゃんの避妊手術。

ついでにお口の中もキレイにしてもらって、背中にある大きなイボ取って、その他ちょこちょこと。

抜糸までシャンプー出来ないですからね。

1週間前にキャラメルさんでトリミングしたので、未だキレイなんだけれど昨夜はシャンプーもして、

今朝は朝ごはんも食べないで病院へ。

心臓の負担を考えると、決して安心していられるわけではありませんでしたが、

先生ともよ~くお話しした上でのこと。

そのへんは信用して託してきました。

夕方電話したら、無事に手術も終わり、麻酔から目覚めていますとのこと。

明日退院してきます。

仮家に帰ってきたらまた改めてちゃんとご報告しますね。

すみません、今日も写真なし。

明日はもうちょっとまともな更新出来るかな。

7日(土)の里親会もよろしくです。

http://almasatooya.blog.fc2.com/blog-entry-71.html

はじめての会場です。

巣鴨です。

可愛い保護犬に会いに来てくださいね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レオン半日入院

本日、お家の子ネタですみません。

今日はレオンの歯科処置で半日入院させました。

もう見過ごせないくらいに歯の状態が悪くて・・・

そのうち、ほっぺに穴空くんじゃないかとか、
最近鼻をグズグズさせているのも歯の状態が悪いからなんじゃないかとか、
ご飯を食べにくそうにしているのは歯がグラグラしていて痛いからじゃないかとか、etc・・・

先日から先生と相談、事前検査を一通りした結果、
処置をお願いすることにしました。

麻酔をかけたくない理由はあるけれど、
出来ない状態ではなく、

歯を残すための処置ではなくて、
悪いものは抜糸してしまう方向で臨んで頂きました。

最小限の負担となるように、先生も30分くらいで終えますと仰って下さったことも決断の後押しとなりました。

幸いなことに今のレオンの状態は、
血液検査は数値の高めな項目もありますが、
この2年近く薬を飲み続けているにしてはずっと同じくらいの数値を維持。

心臓も、初期の心雑音や不具合はあるものの、
14歳半近い年齢からしたらしっかりしています。

正直言って、2年前の10月に倒れた時には、
こんなに生きててくれるとは思えなかったので、

歯の状態が悪いのは判っていたけれど、放っておくしかないものだと考えていました。

年明けに歯科専門の先生に相談したときには、
私の心配しているほっぺに穴空いちゃうとかは、あと1〜2年は平気かななんて言われたし。
それに私の希望していた無麻酔処置は、歯の状態が悪すぎてとても無理。
出血もするだろうし、かえってストレスになりそうで断念。

でもね、先があとどのくらいあるかは判りませんが、
放っておける状態を越えてるようなんですよ。。。

少し前にもゴホゴホ咳き込んで、
小さな血の塊を吐き出しましたshock

ある時には歯茎からすごい出血してて、お水を飲むとお皿の中のお水がピンクに染まったりshock

そして月に1回程度はおこってしまう発作の度に、
歯を食いしばるからでしょうね、口の中から血が滲んできます。

今やっておかないと、きっと先々後悔するかなって。

グラグラして気持ち悪いものが無くなって、レオンも楽になることでしょう。

麻酔をかけたことによって、発作を誘発するかもしれないけれど・・・
そこは私も覚悟を決めて、先生を信じて託しました。

夜お迎えに行ったレオンは、それはそれは吠えていましてconfident

元気に帰宅できました。

抜歯した歯は8本。

意外にも下の歯はまだしっかりしていたので、無理に抜く方が大変と、抜歯出来なかったそうです。

ふ~一安心。

明日はみるくちゃんの避妊手術諸々。

こちらもきっと頑張ってくれるものと思います。

今日は写真なし。

後で張り付けておくかも。

それと、7日(土)は巣鴨で里親会。告知も後でちゃんとしておかないと。。。

色々と溜まってることあるけれど、今日はもう寝ますsleepy

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アイドル犬みるく

夏休みの最終日は、妹一家が遊びに来ていました。

人気者のみるくちゃん。

添い寝をしてくれる子がいたり、
Cimg6177

カメラ持っていかなかったから写真がないけれど、
お散歩に一緒に行ってもらったり、

オヤツもいつもよりも回数多くもらえちゃうんです。
(オヤツは、子ども達が来る時には決めた量を用意しておくので、食べ過ぎにならないようになっていますwink

預かりっこちゃんは、次に来たときにはもう居ないかもしれないから、
みんな一緒に写真撮ってもらいたがります。

Cimg6236

↑意味わからなくて迷惑そうなお顔のみるくちゃんcoldsweats01

アイドル犬やるのも楽じゃないね。

妹のところには犬も猫もいません。
一緒に暮らしている生き物は、縁日からやってきた金魚とかカブトムシくらい。

子ども達は、レオンとべべのことも可愛がってくれているのだけれど、
預かりっこちゃんが居るときには、目新しい子に夢中になりがち。

犬たちのお世話もお手伝いしたがるんだけれど、
お散歩とかご飯とか、おいしいとこ取りみたいな感じです。

アテにならないお手伝いっていうのかな。
でも私もたまにしか来ない姪や甥のお手伝いなんて期待していないから、別に構いません。

でも、もしも妹達が子供たちの希望で犬猫を迎えたとしたら、そうはいきませんよね。

お子さんいるお家からの里親希望でたまに見かける「子どもの希望で犬を迎えたい、お世話をするのは子供です」
は全くアテにならないと思った方がイイよねを私は実感しています。 

「ママが飼っちゃダメって言うんだもの〜」って君たちは言うけれど、

おばちゃんから見ても当たり前の判断だと思うよconfident

いつか迎える日がくるかもしれないけれど、それは今じゃないってことなんだよね。

(パパとママは仕事で忙しい、子供たちは部活や習い事で忙しい、ってお世話に責任持てる人が誰もいないんだものsweat01

今はたまに家に来て可愛がってくれるくらいがちょうど良いです。

Cimg6230

↑女の子達で写真撮ってたら、
甥っ子が1人と、べべが入っていないけど、
男の子達も来たのでみんなで記念撮影↓

Cimg6233

キートス君から頂き物のメロンも一緒にconfident


少し前に、5人兄妹の末っ子になったシシマル君からの近況報告をいただきました。
Sisimaru

お子さんたちの夏休み中は、
「なんでみんな毎日居るの??」って不思議に思っていたかもしれませんね。

Sisimaru2
↑お家が賑やかでも寝たいときに寝るんだもんね。

トライアル前にお願いした、寝ている時には邪魔しないってお約束、
みんなしっかり守ってくれているのでシシマル君も安心です。

幸せ報告、ありがとうございました。


↓明日は家のレオンの半日入院、明後日はみるくちゃんの避妊手術と続きます。
ファイト〜のポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みるくちゃんティアハイムに行く

みるくちゃんがニコニコしているこの場所は、

Cimg6197

本日はティアハイムのオープンシェルターが開催されていました。

みるくちゃんは参加表明をしていなかったのですが、

今日はティアハイム方面の協力病院に行ってきましたので、帰りに寄ってきました。

同族はなんとなく自然にこうなるのね~

Cimg6227

みるくちゃんのお隣に寝ているのは、23日に引取りのまだお名前の無いシーズーmixくん。

多頭飼い放棄現場からの引き取り協力でやってきた子です。

引き取り現場では57番の子。

(実は早々にご縁もあったようです♪)

みるくちゃんも、もうアピールする必要ないので(このご報告はまた改めて♪)まったり~と休ませてもらっていました。

こんな2ショットもありました。

Cimg6217

ぷーすけの寝ているケージに入り込むみるくちゃん。

まったりしている子のそばにばかり、自然と居ました。

やっぱりハチャハチャしている元気っ子とは少し距離を置くのが良いと判っているみたい。

こちらはあずきちゃん。

Cimg6213

4キロ台の小さなミックス犬です。

あずきちゃんに今日はご縁のお話しはなかったみたいですが、

これくらいのサイズのミックスって珍しいですよね。

ミックスが好きだけれど、マンションとかでサイズの小さい子が居ないかな~って思っているご家庭はありませんか。

抱っこも楽々のお手軽サイズです。

預かりさんのお出かけで、ティアハイムに滞在していた福くん。

Cimg6205

すっごい甘えん坊な子でした。

保護から2年、素敵なお話しが来たそうですよ。

嬉しいですね~

 

嬉しいことっていえば、

みるくちゃんは、やっと避妊手術の日程が決まりました。

今日はその相談で病院に行っていたの。

ティハイム方面の病院だったので、帰りに報告しながら寄ったのです。

今週末に手術予定です。

ちょっとドキドキなのですが、一番頑張るのはみるくちゃんなので、

それまでの間、ベストな体調を保つようにしてあげたいと思っています。

 

もう1つ嬉しいこと。

ただいま~と家に帰ったら、こんな素敵な贈り物が届いていました。

Cimg6229

北海道に旅行中のキートスくんから。

ありがとうございました!!

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »