« アイドル犬みるく | トップページ | みるくちゃん速報 »

レオン半日入院

本日、お家の子ネタですみません。

今日はレオンの歯科処置で半日入院させました。

もう見過ごせないくらいに歯の状態が悪くて・・・

そのうち、ほっぺに穴空くんじゃないかとか、
最近鼻をグズグズさせているのも歯の状態が悪いからなんじゃないかとか、
ご飯を食べにくそうにしているのは歯がグラグラしていて痛いからじゃないかとか、etc・・・

先日から先生と相談、事前検査を一通りした結果、
処置をお願いすることにしました。

麻酔をかけたくない理由はあるけれど、
出来ない状態ではなく、

歯を残すための処置ではなくて、
悪いものは抜糸してしまう方向で臨んで頂きました。

最小限の負担となるように、先生も30分くらいで終えますと仰って下さったことも決断の後押しとなりました。

幸いなことに今のレオンの状態は、
血液検査は数値の高めな項目もありますが、
この2年近く薬を飲み続けているにしてはずっと同じくらいの数値を維持。

心臓も、初期の心雑音や不具合はあるものの、
14歳半近い年齢からしたらしっかりしています。

正直言って、2年前の10月に倒れた時には、
こんなに生きててくれるとは思えなかったので、

歯の状態が悪いのは判っていたけれど、放っておくしかないものだと考えていました。

年明けに歯科専門の先生に相談したときには、
私の心配しているほっぺに穴空いちゃうとかは、あと1〜2年は平気かななんて言われたし。
それに私の希望していた無麻酔処置は、歯の状態が悪すぎてとても無理。
出血もするだろうし、かえってストレスになりそうで断念。

でもね、先があとどのくらいあるかは判りませんが、
放っておける状態を越えてるようなんですよ。。。

少し前にもゴホゴホ咳き込んで、
小さな血の塊を吐き出しましたshock

ある時には歯茎からすごい出血してて、お水を飲むとお皿の中のお水がピンクに染まったりshock

そして月に1回程度はおこってしまう発作の度に、
歯を食いしばるからでしょうね、口の中から血が滲んできます。

今やっておかないと、きっと先々後悔するかなって。

グラグラして気持ち悪いものが無くなって、レオンも楽になることでしょう。

麻酔をかけたことによって、発作を誘発するかもしれないけれど・・・
そこは私も覚悟を決めて、先生を信じて託しました。

夜お迎えに行ったレオンは、それはそれは吠えていましてconfident

元気に帰宅できました。

抜歯した歯は8本。

意外にも下の歯はまだしっかりしていたので、無理に抜く方が大変と、抜歯出来なかったそうです。

ふ~一安心。

明日はみるくちゃんの避妊手術諸々。

こちらもきっと頑張ってくれるものと思います。

今日は写真なし。

後で張り付けておくかも。

それと、7日(土)は巣鴨で里親会。告知も後でちゃんとしておかないと。。。

色々と溜まってることあるけれど、今日はもう寝ますsleepy

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

|

« アイドル犬みるく | トップページ | みるくちゃん速報 »

レオン闘病日記」カテゴリの記事

コメント

心臓の悪い仔にとって全身麻酔は本当に悩むところ。
でも今回思い切ってお願いされて本当によかったですね。
倒れたのはもう2年前になるんですね。
状態が悪いなりにも現状を維持できているのは
日々のkeikoさんのケアの賜物ですね。
このままずっと穏やかに日々を過ごせますように!

投稿: urutemi | 2013年9月 5日 (木) 16時00分

urutemiさんへ

麻酔も最小限の負担となるように先生が配慮して下さいました。
30分くらいで優先すべきものから処置して、悪い歯は抜糸、残った歯のクリーニングは7割くらいのお掃除しか出来なかったそうですが、今までの状態を考えたら十分です。
倒れてからもうすぐ2年なんですよ。
けっこう頑張っているでしょhappy01
今回の処置で快適にご飯食べられると良いなって願っていますの。

投稿: keiko | 2013年9月 6日 (金) 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019304/53074091

この記事へのトラックバック一覧です: レオン半日入院:

« アイドル犬みるく | トップページ | みるくちゃん速報 »