« にぎやかだったね | トップページ | 休日 »

幸せの第一歩

プチ預かりのヨーキー君。

11日に無事に去勢手術を終えました。

手術日はね、それはそれは不安でした。

2キロちょっとの小さな体に麻酔してメス入れるわけで・・・

でもヨーキー君、飼い主持ち込み申告年齢の9歳にしては、血液検査なんかはすべて正常値の健康体。

だから今のうちに去勢手術をすることはメリットの方が多いのです。

将来の病気予防や、マーキングの減少等々。

Cimg2591

↑の写真は、術後翌日のお写真。

我が家のリビング、このような段差があるのですが、このくらいの段差は楽々ピョンピョン。

細~い脚に良くないよ~とこっちがヒヤヒヤするくらい。

術前とまったく変わらない様子でした。

ちなみに、手術当日は麻酔の覚める頃合いで病院に電話して様子を確認したのですが。「とっても元気にケージでハチャハチャしていますよ。」と言われましたよ。

よかったよかった。

ヨーキー君にはちょっと申し訳なかったのですが、実は手術日当日、直前になって別件で用事が入ってしまいました。

これもある保護犬さんの幸せのためなのでどうにかしたく・・・

術後は本預かりさんへの移動も予定されていましたし、協力病院の手術の空きだっていつでもあるわけでもなく・・・

さて困ったと思ったところ、当日の保育園を引き受けて下さったお家がありました。

Cimg2584
この写真がヒントだよね。

http://ameblo.jp/buchiyuzu/entry-11923697290.html

ペキニーズ&シーズーの館でお世話になりました。

急なお願いを引き受けて下さって本当にありがとう!!

そして本日(日付変わったから昨日だけど)、

本預かり仮パパ&ママがお迎えに来てくれました。

Cimg2600

お預かりは初めてのお家ですが、安心してお任せ出来るお家です。

準備完了、これでいつでも里親募集が出来ます!!

私も引き続き、ヨーキー君の本当の幸せまで見守らせて下さいね。

預かりブログ&仮名、改めてご紹介します。

(このところ新規の預かりさん宅に移動した子が複数いるので、まとめてご紹介予定)

預かりボランティアの輪が拡がってるのは、アルマでレスキュー出来る枠がひとつ増えることでもあります。

9月に入ってから私が関わっただけですでに4ワン。

広がる輪が嬉しいこの頃です。

ひなこ&ポッキー近況もしなくちゃね。また次回~

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

|

« にぎやかだったね | トップページ | 休日 »

アルマの活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019304/57374661

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せの第一歩:

« にぎやかだったね | トップページ | 休日 »