« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

くりちゃんとお客様ワンコちゃん

本日より3週間ほど、お客様が滞在します。

Cimg5375

来たばかりで慣れないお家のはずなのに、ちゃんとシートでおトイレが出来るのです。

くりちゃんやこはるちゃんともご挨拶を済ませて、仲良くやっていかれそうです。

MAKIさんのところの風花ちゃん、CATNAP時代の卒業犬ちゃんです。

私の預かりっ子ではなかったのですが、里親さんのMAKIさんには保護犬関連のイベントなどでお世話になったご縁で仲良くさせてもらっています。

今回、お母様がお仕事で海外に行ってしまうとのことで、その間我が家でお預かりすることになりました。

風花ちゃん、しばらくの間よろしくね。

うちのべべちゃんはおっかないからあまり近づかないでね。

風花ちゃんの写真を撮っていると、まるでヤキモチみたいにくりちゃんがやってきます。

Cimg5373

↑風花ちゃん~

って写真撮っていたらくりちゃん横切るの瞬間。

さすが女の子?

Cimg5372

普段、素知らぬ顔して、おやつが欲しい時以外はマイペースだと思っていたのですが、

くりちゃんもしっかり自分アピールするのですね。

私のことも見て頂戴!!って感じでしたよ。

Cimg5379

MAKIさんへの風花ちゃん報告兼ねて、しばらくは

くりちゃん&こはるちゃんと一緒に登場すると思います。

よろしくね。

犬の女子会状態な我が家。

先住犬のべべも含めて、今居る4ワンは全員女の子です。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなでお散歩

4月29日、昭和の日。

茨城より妹一家が遊びに来ていました。

子供達(姪っ子×2、甥っ子×1)も大きくなって、中3、中1、小6です。

月日の経つのが早いこと。

みんなに手伝ってもらってお散歩に行きました。

Cimg5331

Cimg5333

Cimg5341

Cimg5338

Cimg5329

Cimg5347

Cimg5352


こはるちゃんは、べべとも同じくらいの速さでトコトコ歩くのだけれど、

くりちゃんはゆっくり。

Cimg5346

途中で抱っこしながらでしたが、くりちゃんのペースでしっかり歩いていました。

お天気も良かったし、楽しいお散歩タイムだったかな。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日

日曜日、朝6時にくりちゃん目覚ましで起きました。

くりちゃん、就寝時には私の寝ている横に設置してあるケージに入ってもらいます。

夜はちゃんと寝てくれるのですが、朝になっておトイレ行きたいとか、お腹がすいたとか、

くりちゃんなりの理由があるようですが鳴いて起こしてくれます。

現在、私の目覚まし代わりになってます。

前日の夜は作ってる時間がなかったので、お鍋でコトコト野菜を煮込む準備中。

(ワンコご飯にするのです)

Cimg5251

朝、目覚めた理由の1つのおトイレは済ませたけれど、

もう1つ、お腹が空いたっていうのが満たされていませんけれど、

って感じのお顔でジーッと見てるの。

ごめんね、これから野菜刻んで煮込むから、あと1時間はかかりますよ。

っていうのを理解したのか、この後2度寝するくりちゃんなのでした。

Cimg5319

↑お気に入りの場所がちゃんとあります。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日曜日は選挙に行って、それからティアハイムに行きました。

会いたかったこの方がオープンシェルターに来ると聞き、楽しみにしていたのです。

Cimg5267

けんすけ!!

預かり日記 http://shimz.blog55.fc2.com/

プロフィール http://www.photobb.net/view.cgi?id=130037&code=1640&pline=60&pid=&key=

25キロの大きなワンコと接する機会があまりないからモフモフしまくりましたよ。

Cimg5312

ゴールデン風味の陽気なけんすけ。

Cimg5316

里親さん募集中です。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マルチーズ×シーズーmix♂ムック

今日はアルマで里親募集中のムックに会ってきました。

Cimg5215

【東京27-04】マルチーズ×シーズーmix♂ ムック

2015年2月20日、東京都動物愛護相談センター(多摩)より引取。

飼い主持ち込みの子です。

申告年齢13歳。

収容時に血尿が出ていたと聞き心配していたのですが、これはセンター収容中に抗生剤で治りました。

預かり先がなかなか見つからなくて、1か月以上センターに滞在させてしまいました。

困った時にいつもお願してしまう、コロン君&ももちゃんの里親さんKさんが引き受けて下さり、やっと出してあげることが出来ました。

まるちゃん(仮名ジャンティ)のご縁からお世話になったアルマのワンコ、お家の子にした子、里親さんを見つけた子合わせて、ムックで6頭目かな。

Cimg5218

募集プロフィールもやっと作成。

http://www.photobb.net/view.cgi?id=130037&code=1889&pline=12&pid=&key=

シニアっこですがご縁を見つけてあげたいです。

【実施済みの医療処置】

ワクチン、マイクロチップ、歯石除去、引き取り時に去勢手術済み

【これから検討する医療処置など】

5mmくらいの結石があるそうで、これをどうしようか経過観察中です。

療養食を食べていたのですが、溶けないタイプの石でしたので今は食べていません。

尿道に詰まる心配はなさそうと獣医師さんの所見です。

消化吸収が上手くできないようで、引き取り時にガリガリだったのが食べても体重増えませんでした。

現在は消化器サポート食で調子が良くなってきているようです。

今後も様子を見て行きます。

Cimg5221

↑ピシッとしたポーズ。

白黒に見えますがちょっぴり茶色っぽい毛も混じっています

シルエットはマルチーズ、柄はシーズーって感じです。

Cimg5222

人が大好きな甘えん坊です。

お散歩も大好き、元気いっぱいに楽しそうに歩きます。

Cimg5229_2

にんまり笑っているいみたいな口元しています。

Cimg5235

この甘えん坊ぶり、可愛いですよ。

Cimg5238

ケージが大嫌いですが、フリーならばお留守番も出来ます。

夜は人と一緒に寝たいタイプ。

元の飼い主さんなりに可愛がっていたのでしょうね。

とっても素直なイイコです。

初対面の人にも平気で甘えてきます。

おトイレは外でも室内でも出来ます。

室内ではシートでちゃんと出来るお利口さん。

Cimg5241

こんなムックの家族になってくれる人募集中です。

●譲渡に関してのお願いと譲渡の流れ

http://www.alma.or.jp/transfer/index.html 

●里親希望アンケート

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P71002027

ご質問などがありましたらお気軽にアルマまで。

http://www.alma.or.jp/
alma_office@muse.ocn.ne.jp




にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お散歩こはるちゃん

お散歩大好きなこはるちゃん。

前回記事で、寝てばかりって書いたけれど、

お外に出ると跳ねるように歩きます。

けっこう元気。

Cimg4999

横について歩くとか、そういうのはやる気なし。

シニアな子だし、安全に気をつければ楽しくお散歩出来ればいいやって、

私も教えたりはしていません。

Cimg5000

↑写真撮ろうと呼んでもこっち向いてくれないの図。

お散歩中はけっこうクンクン臭いかぎします。

すれ違うワンちゃんは気にしません。

相手があいさつに来ればちゃんとごあいさつも出来ます。

今の季節、ちょっと困るのは桜の名残みたいなのが毛につきやすいこと。

こはるちゃんのちょっとだけ困ることはお手入れが嫌いなこと。

毛についたそういうのを取るのはちょっと大変。

あと、お散歩後の足拭きも大嫌い。

コツがいります。

私と母は出来る程度のコツです。

Cimg5001

↑お家に帰ったけれど中に入らないですかって言ってるみたいなお顔。

たまには外で写真を撮りましょう。

(室内よりもキレイに撮れるからね。)

Cimg5002

偶然とれたペロ顔。

Cimg5006

あくびしているみたいなお顔。

Cimg5009

キリっとしたお顔。

Cimg5011

お耳の飾り毛と胸のところの毛がご飯で汚れているのが惜しい・・・

(フラン君のママから手作りのスヌードのプレゼントがあったのですが、つけるたびに大騒ぎでして・・・)



Cimg5015

引き取ったばかりの頃と比べると、随分と表情豊かになったように思います。

可愛いこはるちゃんの家族はどこかな~

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こはるちゃん日向ぼっこ

廃業ブリーダーの現場の犬たちは、早々にすべての犬の保護先が決まったそうです。

複数の団体&個人ボランティアさんが力を合わせた結果です。

ただ、引き取った後の医療処置が大変な子も複数います。

引き続きの応援をお願いできましたら幸いです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

先週末の里親会あたりから喉の調子がおかしくて・・・

風邪かなぁ。

だいぶ良くなったのですが、夜になると咳が出て睡眠不足なの。

そんなわけで今日は1日お休みしていました。

寝ている私の横ではこはるちゃんが癒してくれていました。

Dsc_0243

陽だまりで気持ちよさそうに寝ています。

トイレシートの上だけれど。

カメラの気配で起きました。

Dsc_0245

こはるちゃん、とっても良く寝ます。

日中のほとんどを寝て過ごしています。

朝も私が起きるまでぐっすりです。

対照的に、くりちゃんは朝6時くらいになるとお目覚め。

「おきろ~」とギャウギャウいうのでちょうどよい目覚まし代わりです。

(くりちゃん記事はまた別で)

こはるちゃん、とってもきれいなパピヨンです。

10歳オーバーだけれど、今のところ不調なところはないみたい。

お散歩も元気に歩いています。

おトイレも2階の部屋ではシートでちゃんとしています。

なぜか1階にいる時には変なところでしちゃうんだけれど。

それも場所が決まっているので、そこにシートを敷いておけば大丈夫。

寝て起きてご飯食べてまた寝て、1日2回のお散歩が大好きで。

自立しているっていうか、ひとりでお留守番してもへっちゃらで寝ています。

一緒に暮らしてこんな楽な子いないわ~って思う。

でもシニアだからか、なかなかご縁のお声がかからないんですよね。

シニアにはシニアの良さがある!

って、もっとアピールしなくては~

本犬、そんなの関係ないわと毎日マイペース。

Dsc_0246

一番のお気に入りはこのケージです。

完全に自分のお部屋って思っているみたい。

ドア開けておいてもこの中で寝ていることがほとんどです。

↑の写真はなぜかはみ出て寝ていたところ。

今日は寝ている写真ばっかりですね。

次回はもっと動きのある写真にします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブリーダーの廃業

本日、ブリーダーの廃業現場のレスキューに同行しました。

最初の情報では、ペットショップの廃業と聞いていました。

が、実態はブリーダーの廃業の方が近いイメージです。

私の中のイメージ、ペットショップでは子犬が売られてる。

今日行った現場ではそんな子は頭も残っていませんでした。

ブリーダーは犬の繁殖場。

今回は、直売っていうの?

繁殖した犬をショップに卸すのではなく、直売していたような看板の名残がありました。

でも、残されていた犬たちの様子は・・・

子犬なんていませんでした。

その現実は、アルマ代表のブログにありますので見て下さい。

http://ameblo.jp/alma-soulmate/entry-12014710681.html

私は、現場では淡々と、犬たちの記録をメモしました。

複数の犬種と頭数が居るし、複数の団体や個人ボランティアさんが入りますから、

誰がどの子を引き出したのかを管理するのは必要です。

ダックス、スピッツ、ビーグル、パピヨン他。

計34頭の犬たち。

アルマでは、8頭の引き取りをしました。

その中で、どうしても今日一緒に連れて帰りたかった2頭。

アルマ東京ティアハイムで滞在となりました。

連れ帰ってからシャンプーのお手伝い。

毛玉をカットして、シャンプー後の写真です。

マルチーズ♂10歳

Cimg5095

キャバリア♀11歳

Cimg5073

売るために商売していたブリーダーですから。

全部の子のは見つかりませんでしたが、血統書なる証明書もファイルに保管されていました。

だからこの子たちの年齢もわかるわけですが、

そんなものに何の意味があるのだろうかと、複雑な気分でした。

倒産するくらいだから、34頭(元々はもっと頭数いたのでしょうが若い子はたぶん他が持っていったみたい)のフード代もなかったの??

こんなにガリガリになって・・・

マルチーズ君、シャンプーの時の写真です。

Cimg5071

これ、生きていて、待っていてくれたことに感謝しなくてはならないのかな。

経営が上手く回っているときには愛情も掛けていたのだと、処分せずに生かしてくれていただけ、

良心的な経営者だったのかとは思いたいです。

でもね、この姿を見たら、助かってよかったと思うのだけれど、悲しくて泣けました。

尻尾はツルツル、身体の毛も、ブラシをかけるとスルっと抜けてしまいます。

毛根がダメになっってしまっている毛?

環境だけでなく、栄養状態も悪い状態が長く、このようになってしまったのではないかと想像出来ます。

こちらはキャバリアさん。

Cimg5065

手前にあるのは、耳の中から出てきた汚れです。

ベトベトの真っ黒なものが出てくる出てくる。

この子もマルチーズ君と同じようにガリガリです。

2頭とも、爪は伸びててお耳の中は真っ黒。

シャンプー後のドライヤー中だったのだけれど、代表がご飯を用意して持ってきてくれました。

Cimg5079

先に終わったキャバリアさんが食べていたからね。

それまで疲れたのか眠そうにしていたマルチーズ君、美味しそうな匂いに目がキラっとして。

あっという間に完食でした。

これからは毎日、ふわふわな寝床で過ごせるし、十分な食事が出来るからね。

そして、ご縁だって見つけましょうね。

まだ10歳と11歳だもの。

楽しいことも嬉しいことも、いっぱいあるはずです。

ティアハイムもけっこう定員いっぱいなんだけど・・・

なんとかこの子たちのお部屋を作れますって、連れ帰ることを決めてくれた代表。

私も、この子たちのご縁が見つかると信じています。

気になる方いらっしゃいましたらお家に迎えて頂けませんんか。

まだ現場には17頭の犬が残っています。

アルマでは他に6頭のダックスを同日にレスキューしました。

当日は現場に残してくるしかなかった子も、他団体が連れて帰った子も含めて一覧を作成中。

出来ましたら改めてご紹介いたしますが、

どうかこの子たちの新たな出発に応援をお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

イベント案内

素敵なイベントの案内ですよ。

【2015Eva HAPPY あにまる FESTA】
~大きな声・大きな力 - プロジェクト~


女優 杉本彩さん率いる公益財団法人動物環境・福祉協会Evaが、10日間にわたり動物たちの命について考えるイベントを開催します。
映画、朗読会、音楽劇、セミナー、音楽ライヴにトークあり。
会期中「震災で消えた小さな命展3」も開催。動物たちを愛する方々がジャンルを超えて六本木俳優座に大集結。
飼い主のいない犬猫や東北の被災動物たちの現状について、みんなで考えます。
10日間、いつ来ても入場無料。
ぜひご参加を!

Photo

■会期    2015年4月17日(金)~26日(日)

■会場    俳優座 〒106-0032 東京都港区六本木4-9-2(六本木駅6番出口まん前)

■料金    無料 

■主催    公益財団法人動物環境・福祉協会Eva

■お問い合わせ  Evaホームページ http://www.eva.or.jp/  より

ALMAからも預かりスタッフで漫画家の柴田亜美さんと、柴田さん預かりのALMA卒業犬ココロちゃん里親さん御家族でヴァイオリニスト藤崎美乃さんが、20日19時〜の部に、杉本彩さんと出演いたします。

※イベント内容の詳細はコチラ⇒http://www.eva.or.jp/data/haiyuya.pdf

Photo_2

20日は、アルマのブースでチャリティ販売のコーナーも出ます。

すみれさん制作のお皿やマグカップ。

Inusara

Neko

すみれさんのポーセラーツ/ポーセリンアート教室http://ameblo.jp/porcelarts-hana/

さらに、ティアハイムボランティアのんのんさんからも素敵な天然石アクセサリーのご提供がありました。

Nonnon1

Nonnon2

ノンノンさんのお店のHPはコチラhttp://www.tallulah.jp/

物販はイベント開演の2時間前、17時からおこなわれます。

売上の収益はアルマの保護犬猫のためにご寄付頂けます。

是非お立ち寄りください!!

同じ会場内では、【震災で消えた小さな命展】も展示されておりますので、そちらもぜひご覧になってくださいね。

客席への入場は18時半からとなりますので、早めにお買い物をすませた方は、すぐ近くの六本木ヒルズやミッドタウンを散策なさったり、俳優座の周囲には美味しい飲食店もたくさんありますので、お気に入りのお店を見つけて夕食をすまされておくのもいいかもしれませんよ。

ジャンルをこえていろんな方々が動物愛護のために集まったイベントです。
たくさんの方々のご来場を、お待ちしております。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フラン君とこはるちゃん(続き)

前回、続きって書いてからだいぶ日付が経ってしまいました~

2パピヨン揃えば記念撮影をしたいってもんでして。

Cimg4893

しかし、人間側の思惑通りにはなかなかいかないのですcoldsweats01

Cimg4894

Cimg4896

なんとか2ショットっぽい感じ?

Cimg4886

↑個人的にはこの2ワンの表情が好きです。

念のため、奥に居るのが里親募集中のこはるちゃんです。

手前がフラン君。

って、見分けつきますねhappy01

フラン君、譲渡から数年経ってるのだからそれなりにお年はとりましたけれど、

相変わらずきれいな毛なみでした。

Cimg4864

穏やかなお顔しちゃって。

こはるちゃんにも、こんな幸せが来ると良いな~

Cimg4875

↑フラン君の手作りオヤツのお裾わけもらってるこはるちゃんです。

食いしん坊なところをいっぱいお見せしちゃっていました。

この日、初体験のモザイクタイル。

Dsc_0238_5

写真入れられます。

楽しい時間でしたhappy01

電車での移動も、こはるちゃんはクレートに入っていればお利口さんなので(ワンワンしたりは一度もしていません)どこへでも行かれちゃいます。

次のお出かけは里親会。

18日(土)の浅草ではこはるちゃんとお待ちしています。

4696

詳細は、里親会ブログで!

http://almasatooya.blog.fc2.com/

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フラン君とこはるちゃん

昨年11月に虹の橋へお引越ししてしまったぽんちゃんのお家に、こはるちゃんと行ってきました。

Cimg4878

↑こちらの写真のパピヨンはフラン君。

ぽんちゃんにご挨拶しているのかな。

フラン君、相変わらずのイケメンでしたhappy01

美味しいお昼をワンズ達にも用意して下さいました。

Cimg4829

早々に食べるのに一生懸命なおふたりさん。

私たちも美味しいお昼を頂きました。

ご馳走様でした顔のこはるちゃん。

Cimg4852


こちらはフラン君。

Cimg4832

2ショット写真がなかなか撮れない・・・

Cimg4863


こはるちゃんは、キッチンから美味しいものが出てくるのを覚えて、しっかりチェックしていました。

Cimg4880

続きは次回

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

くりちゃんトリミング

たいくつだから寝て待っていよう状態のくりちゃん。

Cimg4810

ここはキャラメルさん。

くりちゃんはシャンプーとドライヤーを終えてお休み中。

先にこはるちゃんをやってもらいましたので待ってるの。

(というか自分がこのあとチョキチョキされるとは思ってもいないかも。)

らりっちょさん家のライ君と添い寝したりして。

Cimg4809

他の子とも問題なく一緒に過ごせます。

くりちゃんの番だよ~

Cimg4822

お耳の毛と、身体の毛はカットしませんでした。

足先、足周りだけ。

毛量もあまり多くないし(栄養とってるんだけれどあまり増えてくれない・・・)せっかく伸びてきたので。

とくに尻尾の毛がまだまだ貧相なんだけれど、尻尾へ生えてくるのも一番最後で時間がかかるようです。

仕上がり写真を撮り忘れました・・・

代わりに面白写真を。

Cimg4828

??でしょ。

くりちゃん、お水の前で寝ちゃってて。

ベッドとかも置いてくれていたのに、お水入れを敷いてあるタオルで寝てたの。

お水が飲みたくてやってきた里親募集中のねお君がお水飲んでてもどかないの。

しかもちょと唸ったりしていたくりちゃんcoldsweats01

そんなところで寝ているのが悪いんだよ~

ねお君も「どきなさい」ってしないのです。

ねっ君は優しいんだねって思ったよ。

ねお君も里親さん募集中です。

こはるちゃんもだけれど、シニアな子って本当にいいもんですよ。

この良さをもっと沢山の人に気付いてほしいなって思います。

里親さんになれなくても、アルマの活動を支えてもらえるのでも嬉しいです。

アルマ・ファミリーサポート、

おかげさまで目標口数に達した子もいます。

短期間で沢山のお気持ちが集まったことに感謝しています。

末永く活動を支えて下さる、賛助会員も募集しています。

会員になると、年末にアルマっこの写真満載のカレンダーと、

年に2回程度の会報をお送りする予定です。

こちらは年間を通して募集していますのでどうぞよろしくお願いいたします。

「アルマファミリーサポート基金」

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こはるちゃんトリミング

アルマ・ファミリーサポート基金がスタートしました。

20150401_2

現在サポートを必要としている保護犬猫の中から応援したい子に、
おひとりさま、一口1,000円から募集しております。

気になるあの子をがっちりサポートすることも、みんなで少しずつ支えることもできます。
複数の子を少しずつ応援していただくことも可能です

アルマの活動を末永く支えていただける賛助会員も募集しております。
こちらのショップよりお申し込みください。
「アルマファミリーサポート基金」
第一期ファミリーサポート基金募集
募集期間:2015年4月1日~2015年6月30日
※サポート基金の目標達成をした子は、その時点でいったんサポート基金募集終了となります
どうぞ皆様のご協力をお願いいたします。

 

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

キャラメルさんにトリミングしに、こはるちゃん&くりちゃんで行ってきました。

今日はキャラメルさんでのこはるちゃんを紹介。

Cimg4803

↑シャンプー終わって乾かしているところ。

トリミング台で立っているのが疲れてくると、シニアに優しいらりっちょさんはお膝でブラッシングしてくれます。

Cimg4813

楽しそうなお顔しているけれど、本犬、けっこう頑張っているのです。

Cimg4814


触られたくないところ触られて怒ってみたりねcoldsweats01

苦手な爪切りも頑張りましたhappy01

Cimg4826

そんなこはるちゃん、今日はちょっとした事件が・・・

Cimg4825_2

歯が1本抜けましたcoldsweats01

こはるちゃん、引取時に避妊済みだったので歯石除去(手術の麻酔のついでにやってもらうことが多い)をしていません。

けっこう歯石もついているのだけれど、年齢考えたら麻酔かけるのも安易に出来ないのでそのままです。

今日は苦手なお手入れ中に私の手をガブガブして、そのため抜けたんじゃないかな。

元々グラグラしていたようです。

どうも今朝のご飯、食べるのが下手だな~って思っていたのだけれど、
多分お口の中にも違和感あったのでしょうね。

グラグラしているのが抜けてくれてかえってよかったのだと思います。

歯、まだ結構残っているのだけれど、

こんな調子だと無麻酔での処置も難しいでしょうから・・・

とりあえずこのままです。

グラグラしている歯が抜けて違和感なくなったのか、

晩御飯は上手に食べていました。

 

次回はくりちゃん編です。

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

くりちゃんとお出かけとアルマからのお知らせ

今日はくりちゃんとお出かけ。

くりちゃんの大好きなお家へ。

見て下さい、このリラックスぶり。

Cimg4795_2

気功受けに行ってきました。

終わった後のくりちゃん。

しばらくポエ~ってお顔で寝たまんまの姿勢。

Cimg4799_2

↑の写真、なんだかぬいぐるみっぽいね。

よほどリラックスして心地良いのだと思います。

待ってる間、外に出ていたのだけれど、今日はちょっと不思議な体験もありました。

見えない優しい力って、くりちゃんにも良い効果あると信じられるような、そんな体験。

この話はここではしないけれど、興味ある方は私に聞いてね。

帰りは桜並木をくりちゃんと一緒に歩いてから帰りました。

Cimg4801_2

日が落ち始めてから行ったので写真、きれいに撮れなかったけれど・・・

実際はとってもきれいでした。

くりちゃんと桜、記念撮影。

Cimg4802

お留守番だったこはるちゃん。

お出かけ前に寝顔を見たら・・・

Cimg4788

目がホラーになってたcoldsweats01

アルマからのお知らせです。

Familysupport_2

アルマ・ファミリーサポート基金がスタートしました。

なかなかご縁が難しいシニアな子もアルマでは積極的に引き取り検討しています。

そのため、保護した犬猫の中には、病気で治療が必要な子や、日々のケアが必要な子も多くいます。
そんな子たちにも、最善の医療ができるよう、ファミリーサポート基金を立ち上げました。
現在サポートを必要としている保護犬猫の中から、応援したい子を選んでください。
おひとりさま、一口1,000円から募集しております。
気になるあの子をがっちりサポートすることも、みんなで少しずつ支えることもできます。
複数の子を少しずつ応援していただくことも可能です

アルマの活動を末永く支えていただける賛助会員も募集しております。
こちらのショップよりお申し込みください。
「アルマファミリーサポート基金」
第一期ファミリーサポート基金募集
募集期間:2015年4月1日~2015年6月30日
※サポート基金の目標達成をした子は、その時点でいったんサポート基金募集終了となります
どうぞ皆様のご協力をお願いいたします。

くりちゃんも、肝臓にある腫瘍が進行しています。
今後のケアと、少しでも進行を抑えるためのお薬やサプリメントを使っています。
定期的な診察も必要です。
安心して過ごしていかれるよう、お気持ち頂けましたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »