« ごはん | トップページ | 寝てる »

第二期ファミリーサポート基金ご協力のお願い

第1期(4~6月)ファミリーサポートでは沢山の皆様に支えて頂きありがとうございました。
皆さまのご支援によって、保護犬猫達に適切な医療を施すことが出来ました。
第2期(7~9月)ファミリーサポート基金の募集を開始しました。
20150709

継続サポートが必要な子達、新たにサポートが必要な子達、
現在サポートを必要としている保護犬猫の中から、応援したい子を選んでください。
おひとりさま、一口1,000円から募集しております。
気になるあの子をがっちりサポートすることも、みんなで少しずつ支えることもできます。
複数の子を少しずつ応援していただくことも可能です

合せて、アルマの活動を末永く支えていただける賛助会員様も募集しております。
こちらのショップよりお申し込みください。
「アルマファミリーサポート基金」
第二期ファミリーサポート基金募集
募集期間:2015年7月1日~2015年9月30日
※サポート基金の目標達成をした子は、その時点でいったんサポート基金募集終了となります
※サポート頂きましたご支援と用途の明細はNPO法人アルマ収支報告にて詳細をご報告しております。
多くの皆様からの支えがあるという安心と感謝のもと、毎日のお世話の励みにもなっています。
どうか引き続き、皆様のご協力をお願いいたします。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
第一期に引き続き、くりちゃんも継続募集のお願いをしております。
Cimg6124
くりちゃんは昨年11月に茨城センターより引取、
病院での健康チェックで肝臓に腫瘍が見つかりました。
当初3センチくらいだったもので、他の臓器への転移の可能性は低いタイプのものですが、
少しずつ進行しているようで、6月の検診では5センチほどになっていました。
肝臓の右側の複雑な個所にある腫瘍のため、リスクを冒しての手術は見送りました。
継続してお薬とサプリメントを飲んでいる効果でしょうか。
血液検査の数値は安定していて、肝臓機能はしっかり維持出来ているようです。
皆さまよりサポート頂いた基金で、サプリメントも続けることが出来ます。
病院で定期的に診察してもらうことが出来ます。
これからも良い状態を維持できるよう、
私もお世話をしっかりしていきますので、
基金という形でお力添えいただけましたら嬉しいです。
アルマでは、最後の砦としてセンターに最後まで残ってしまうシニアや病気の治療が必要な子もあきらめることなく引取を頑張っています。
そのため、多くの子が継続した治療が必要だったり、
中には看取りが視野に入ってきている子が複数います。
そういう子たちも安心して必要な医療処置を施すことができるよう立ち上げた基金です。
1口1000円からの応援、どうかよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

|

« ごはん | トップページ | 寝てる »

アルマの活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019304/60581410

この記事へのトラックバック一覧です: 第二期ファミリーサポート基金ご協力のお願い:

« ごはん | トップページ | 寝てる »