« 2017年3月 | トップページ

2017年4月

お願い

テディちゃんです。

このところ、季節の変わり目だからなんだか、ちょっと不思議行動が多発中。

そういう時の行動の1つが、多動になって、

なんでもぐちゃぐちゃにしちゃうの。

Cimg1812

写真は、昨夜のです。

ちょっと落ち着いたところ。

シートも寝床もホリホリしまくりしていましたcoldsweats01

まあ、好きにしておくれ。

タビライ君は、テディちゃんに襲われないように身を潜めているってわけではないですよ。

Cimg1807


一昨日、昨日と日中暑いくらいだったからかしら。

床にお腹をあててペタ~っとしていることが多かったですね。

募集中のサポート基金、引き続きの応援をお願いいたします!!

Fs_poster2

ファミリーサポート基金、第9期(2017年4月~6月)もたくさんのお申込みを頂き、ありがとうございます。

入金確認のメール送信が遅れておりますが、今しばらくお待ちください。
まだ完売となっていない基金は、引き続き募集中です。
1口1000円~のご支援です。
お申込みはこちらのショップより。
「アルマファミリーサポート基金」
http://alma-support.shop-pro.jp/
いつもお願いばかりで恐縮ですが、
皆さまからのお気持ちを1口でも頂けましたら幸いです。
多くの皆様からの支えがあるという安心と感謝のもと、毎日のお世話の励みにもなっています。
どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平日休みだ その3 タビライ編

お待たせしましたタビライ君。

やっと君の番のお散歩だよ。

(いろいろ都合で本日は3番目)

タビライ君は、外にでたら先ずは排泄するタイプ。

Cimg1775


特に、オシッコ溜めてるようなタイミングだと量もなかなかのもんなので、

排水溝のそばでしてもらいます。

お水で流せばご近所迷惑にもならないしね。

歩いていたら、おや、見覚えのある子に会いましたよ。

お互いにご挨拶中。

Cimg1789


ご近所の預かり、あめこかさんお預かりのナナちゃんでした。

Cimg1783


タビライ君や、テディちゃんとはまた違ったタイプのナナちゃん。

毛色が茶色中心。

小さくて甘えん坊で可愛いの。

お散歩もとっても上手に歩きますよ。

Cimg1795


シニアだけれど、心臓とか悪いところはなくて、まだまだ元気。

ヨーキーは長生きさんが多いような気がします。

8歳くらいとして、犬生もまだ折り返し。

ナナちゃんのこともよろしくね。

Cimg1794

と写真撮りながら歩いていたら雨がやっぱり降ってきた~

お天気予報当たりましたね。

走って帰るタビライ君。

Cimg1804


若いもんには負けないものね~

元気いっぱいのタビライ君です。

Cimg1805

今日はよく他の保護犬さんに会う日だったね。

明日からまた通常業務です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平日休みだ その2 テディちゃん編

今日は暑いくらいの陽気で。

日中良いお天気だったけれど、夕方から雨って本当かな。

でも空を見上げると、曇ってきているので早めのお散歩。

テディちゃんも行ってきました。

Cimg1747


今日の足取りは軽くって、

けっこうスタスタと歩いてくれました。

元気元気。

テディちゃんはお外ではおトイレしない派です。

工事現場なんかの前を通って大きな音がするとビックリしちゃうこともあるけれど、

普通に車や自転車が通るとか、子供が話しているとか、

そういうのには慣れたみたい。

あまり周りを気にせず歩きます。

近所を一回りしたら、たまには写真でも撮りましょうかね。

Cimg1748


カメラが嫌いで。

カメラを向けると逃げちゃうのでなかなか良い写真が撮れません。

Cimg1749


玄関のドアにリード引っかけて、今日は時間もあるし頑張ってもらいました。

まあまあ撮れたかなってのをご紹介。

Cimg1750


本物の可愛さが少しでも伝わると良いな~

Cimg1758

ちょこちょこ歩きまわるのを、私も左行ったり右行ったりしながら、ほぼ騙し撮り状態coldsweats01

Cimg1761

↓これなんか可愛いんじゃない?

(目ヤニがついてるけれど…)

Cimg1766

モウツカレマシタ byテディ

Cimg1770


ありゃ、寝ちゃうの?

Cimg1773


この後お家に入りましたとさ。

お次はタビライ編

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平日休みだ その1 べべちゃん編

この土日は出勤だったもんで。

本日は代休にて、平日ですがお休みです。

ということで、べべちゃん病院へ。

定期健診とその他色々。

あ、べべちゃんは4月4日で17歳になりました。

6歳で迎えて11年。

だいぶ年を取りました。

最近はたくさんは歩けない(歩きたがらない)のでカートにて。

本日はべべの初カートin記念日confident

Cimg1736

けっこう大人しく乗ってくれました。

Cimg1737

掛りつけ病院まで片道徒歩25分くらい。

以前は往復をお散歩がてら歩いていたのですが、今はちょっと無理かな。

小さい子だったら抱っこバックでもクレートでもどうにてもなるけれど、8キロちょっとあるからね。

これからはカートが活躍しそうです。

平日ならば空いているかとの予想に反して、8頭くらい待ってたよcoldsweats01

ひえ~

Cimg1739

待ち時間中のべべちゃん。

年取ってマイルドになったから、他のワンコに吠えかかることもほとんどなくなり(単に見えていないだけかもしれませんが)、

ずいぶんと私の気も楽になりました。

本日のべべちゃん。

体重8.4キロ、以前ほどガツガツ食べなくって、体重維持の工夫が必要になってきたのだけれどベスト体重圏内を維持。

後左足に痛みがあるようで、このところ足を浮かせて歩いていたりしていたのですが、やはり間接がカクカクしていました。

今日のところは痛み止めを処方してもらって経過観察。

このあとの治療は、様子を見てまた検討。

太らせないでね~って言われましたが、大丈夫。

今は太るの心配するほどガツガツしていないから。

血液検査はフィラリア検査を兼ねて、色々と項目見てもらうコースで。

BUNや腎臓の数値がどうなっているかな。

処方食はあまり召し上がりません。

食べないことによる体力低下は避けたいので、年齢を考慮して手作り食7割、処方食フード3割ってところ。

これがどう結果でてくるか。

検査結果待ち中。

左後足の再診が1週間後だから、その時にまた先生と今後の相談。

心臓は雑音などの異常なし。

心臓は17歳にしては優秀とのお墨付き。

心配ごともあるけれど、こういう安心できる診察結果にホッとして。

狂犬病予防接種は免除してもらうので証明書をもらって帰りました。

お薬と会計待ちの間に、どこかで見たことある子がいるな~と思ったら、

紫陽花さんお預かりのマルコ君でした。

Cimg1744


とっても穏やかなイイ子ちゃんでしたよ。

Cimg1746


人気のトイプードル。

やはり若い子に希望が集中しがちですが、このくらいのシニアな子の方が、一緒に暮らしやすくておススメ出来ることも。

犬種や年齢だけでない部分も、どうか皆さん検討の中に入れて下さいね。

お次は、休日の預かりっ子たち編。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テディちゃんからのお願い

今日はテディちゃんからのお願い。

Cimg1667

↑写真は昨夜のテディちゃん。

昨日は夕方から雷雨があったテディちゃん地域。

気圧の影響かなと思うのですが、終日ちょっと落ち着かない様子のテディちゃんでした。

前日、妹と姪っ子2人が来ていて、その前の日は叔母が泊りに来ていたりと、普段見慣れない人の出入りが多かったので落ち着かなかったのもあるのかな。

いつもの8割増しくらい、うろうろソワソワ、ワフワフホリホリ(ってイメージできるかな)と興奮状態になっていたテディちゃんなのでした。

そういった様子になっても大丈夫。

怖いことなんにもないからねって、そっとしておくのが一番の効果なようです。

お薬(抗てんかん薬)の効果は、効き目がいまひとつすっきりしないのですが、異常すぎる行動にはならなくなったのでそれなりの効果はあるみたい。

お薬代、いつも皆さまに支えて頂いております。

そんなテディちゃんから、皆さまにお願いがあります。

アルマのファミリーサポート基金、第9期の募集を開始しました。

Fs_poster

http://alma-support.shop-pro.jp/

テディちゃんは、10歳~にシニア枠に入れてもらっています。

他にも、治療が必要な子の分を、少しずつでよいので皆さまにも支えて頂けましたら助かります。

こちらのショップよりお申し込みください。
「アルマファミリーサポート基金」
http://alma-support.shop-pro.jp/

第九期 2017年4月1日~6月30日

※サポート基金の目標達成をした子は、その時点でいったんサポート基金募集終了となります
※サポート頂きましたご支援と用途の明細はNPO法人アルマ収支報告にて詳細をご報告しております。
http://alma.or.jp/earnings_call/2015/04_fs.html

サポート基金がスタートして丸2年が経ち、今回のから3年目に入りました。

私は集計をいつもお手伝いしているのですが、本当に多くの皆様に支えられているのだと実感しています。

1口1000円から出来るご支援です。

どうか引き続き、多くの皆様に支えて頂けましたら幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ