« 里親会でした | トップページ

里親会での仲間たち

6月17日の里親会に、タビ君と一緒に参加していた仲間たちです。

私のカメラで撮ってた子だけですが、お写真を貼りつけておきます。

●シーズーmix♀ジャックくん

Cimg4756_2

ひつじトイプードル♂マルコくん
Cimg4757_2

●テリアmix♀もんちゃん

知らないおばちゃんが向けるカメラが怖い怖いの図
Cimg4760

●チワワ♂ルカくん

お背中の一部がまだ剥げていますが、とにかく性格が花丸なチワワです。
Cimg4767

●シーズー♂はなまるくん

前評判より全然小さい子です。保護当時は多頭の環境で多分食べ放題していたらしく、確かにお太り様だったらしいけれど、もう普通サイズですよ。
Cimg4769

●ダックス♀さやちゃん

ニコニコの女の子、すぐにお腹ごろ~んの営業上手さん。
Cimg4770

●ダックス♂レックスくん
Cimg4774


●マルチーズ♀モエナちゃん
Cimg4775


●シュナウザー♀ブリオッシュちゃん
Cimg4780

●シーズー♂はやとくん
Cimg4781


シーズー♀のの様のお写真だけなかった…

こんなへなちょこカメラじゃなくて、もっといい写真を撮ってもらっていたので、里親会ブログを見て下さい~

一部二部の通しで参加していたタビ君ですが、

最後の方はもう営業終了って感じでお休みに。

Cimg4771


こうして休み始めたタイミングで声かけられちゃったりして、さらにノリの悪いタビ君でした。

まあ仕方ないか。

アルマの保護犬は、若い子ばかりじゃなくて、

シニアな子も多いし、中には目が見えないとか、皮膚ケアしているとか、お薬飲んでいるとか、それぞれ個性ある子もたくさんいます。

せっかく保護犬から迎えようってお気持ちを持って下さっていても、若い子前提でしか気持が向かないのだとしたら、それはとってももったいないことだと思います。

広く目を向けて、その上で何かを感じて出会った子こそが運命なんじゃないかな…って思うのです。

もちろん、お家の環境やご家族構成や年齢など、迎える前にお互いに話して確認してってのは必要なので、お気持ちだけで迎えられるものではないですけれど。

どの子にも、どのご家族にもみんな、よい出会いがありますように。

|

« 里親会でした | トップページ

アルマの活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019304/70899117

この記事へのトラックバック一覧です: 里親会での仲間たち:

« 里親会でした | トップページ