« カンちゃん医療処置おわりました | トップページ | 11月18日は越谷で会いましょう »

その後のママ猫

5月末から追っていた猫親子。

あとはママ猫ちゃんのTNRのみになってから2ヵ月ちょっと。

Cimg7950


10月31日、やっと捕獲が出来ました!

もう通常の捕獲器では掛る気がしなかったので。

中に入るどころか、置いてあること自体が嫌みたいで近寄りもしない。

捕獲器と判らないように設置する工夫をしても、ことごとく失敗の日々でしたから。

けいせつさん経由で、アドバイスを頂き、その仕掛けグッズをお借りしての捕獲作戦でした。

本当にお世話になりました。

こんな張り紙を用意して、

Cimg7954

決行日には願かけ?服を着てきてくれた会社の子。

Cimg7955_2

あれからママ猫ちゃんは、ほとんど毎日食べに来ていた会社にも近寄りたくないらしく…

捕獲されて病院に連れて行かれたことが、相当なトラウマになったようです。

しばらく姿を見せてくれなくて心配したのですが、

先週は1回だけ、昼間来てくれました。

夜、静かになってから来るかもしれないのでカリカリだけ置いておくと、朝にはなくなっているので、夜は食べに来てくれているのかな。

タヌキの目撃情報もあるし、他の猫もいるからわからないけれど。

先週末は、近所で見かけたので(別のご飯もらえるところで)、またそのうち通ってくれるようになりますように。

彼女の子猫達は責任もって幸せにすることと、彼女のご飯の保証はママ猫ちゃんと約束していたのでね。(私とママ猫との約束って勝手に決めた)

取り急ぎ、TNR終了のご報告でした。

我が家でご縁探し中のサンちゃん。

Cimg7963


大きくなりました。

生後6か月くらい?

次はこの子の去勢手術です。

あ~

お金がかかる!

けいせつさんが作ったTNR専門病院。

もっと広がらないかな~

今回のママ猫ちゃんの避妊は、11,000円ちょっとでした。

他、ワクチンや、寄生虫の駆虫(予防)含めて、17,000円ほどかかりました。

5,000円の助成を使っても、12,000円ほどの出費。

ボランティアでやってることですが、こういうのが重なるとどうしようもないね・・・

長年やってる方を本当に尊敬します。

|

« カンちゃん医療処置おわりました | トップページ | 11月18日は越谷で会いましょう »

保護猫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019304/74577627

この記事へのトラックバック一覧です: その後のママ猫:

« カンちゃん医療処置おわりました | トップページ | 11月18日は越谷で会いましょう »