« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

3月16日は里親会

なかなかブログが書けなくてすみません。

ピースくんは先日、去勢手術も終わりました。

早く本当のお家を見つけてあげなければ!

ということで、3月16日は里親会に参加します!

Poster_web201902


参加しますよ~のお知らせも、こんなギリギリになってしまったので…

ピースに会いに来てくれる人がいるか心配

Poster2_web20190316

 Mダックス♀ノエルちゃんの参加が決定しました!
 Mプードル♀モコちゃん、不参加となりました。ごめんなさい。

※参加犬は当日の体調や募集状況によって変更になる可能性があります。

ピースは、お隣に住んでる甥っ子くんにもすぐに慣れて、

お膝に乗ったりして甘えています。

Cimg8815


人が大好きな甘えん坊で、ナデナデや抱っこ大歓迎なピースです。

Cimg8816_2


他にも可愛い子たちみんなが参加しますので、気になる子が居たら会いに来て下さいね。

↓里親会詳細↓

日にち:3月16日(土)

時間: 12:00~15:00 ※1部制です※

場所: 日比谷花壇本社 3F COTO Cafe(コトカフェ)
    東京都港区南麻布1-6-30
     地図はチラシを参考にしてください
     日比谷花壇さまへのお問い合わせはご遠慮ください

     各路線「麻布十番駅」より  徒歩約10分
     お車でご来場される方は、近隣のコインPをご利用ください

・○○ちゃんに会いたい!
・今は里親になれないけど、応援に行きたい
・保護犬って、どんな子がいるの?
・里親になるにはどうしたら?アルマでどんなことしてるの?

など等、興味を持たれて方はぜひ一度足をお運びください。
たくさんの方のご来場を、スタッフ一同お待ちしております。


ブログだけでは伝えきれない可愛さを、ぜひぜひ直接会って感じてください!!
預かりパパ&ママが、ぴっかぴかに磨いたワンコと一緒にお待ちしております。
沢山の保護犬に素敵なご縁がありますように♪


お客様へのお願い
事故防止のため、会場内へのワンちゃんの入場はお断りさせていただいております。
 事前に里親希望を頂いている方のみ一緒にご入場いただけます。
 先住犬さんとの相性を見たい方は、事前にご連絡ください。
当日、犬の譲渡はしておりません。里親希望のお申し込みの受付はしております。
里親様には、一部医療費のご負担をお願いしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨーキーりんちゃんのお届けと正式譲渡のご報告

2月17日

ヨーキー♀りんちゃんのお届けでした。

(すみません、やっとかけました。)

行きの車の中にて。

Cimg8624


ちゃむままさんの息子くんのお膝の上でご機嫌さん。

Cimg8625


引取が2月1日だったから、17日間の保護犬生活は、

体調がすぐれないこともあり、下痢したりご飯を食べなかったり…

医療処置は、ほとんど出来ず、今後のケアをほぼ丸投げみたいな感じでした。

それでもいいと仰って下さった里親様ご夫妻には、感謝の気持ちしかありません。

引取後に、ケアを引き受けて下さったちゃむままさんにも感謝です。

Cimg8635_2

りんちゃんには、らぴくんという、とても優しいお兄ちゃんも出来ました。

年齢でいったららぴくんの方が弟くんになるのだけれど、懐の深いらぴくんにもトライアル中、ずいぶんと助けられてような気がしますので、頼りになるお兄ちゃんとしておきます。

私たちが帰る頃には快適なベッドでスヤスヤしたりして。

Cimg8641


あれこれ色々と買いそろえて下さっていて。

お届け前、食欲の落ちていたりんちゃんのために、色々な美味しそうなものもご用意くださっていました。

早々にパパさんからチーズもらったりしたのをペロっと食べてくれて。

Cimg8633


トライアル中に、みるみる元気になっていったのでした。

トライアル中は、毎日ご報告を頂いておりまして、食欲もすごいです~って。

体つきもしっかりしてきて、嬉しいかぎりでした。

トライアルから2週間経過した3月3日、正式譲渡のお申し出を頂きました。

トライアル中に頂いた写真の中から何点か。

どれも可愛いのです。

1551792339859


1551792355382


1551792392177


1551792506989


りんちゃん、正式譲渡となったタイミングと同時に、ドッグドックを受けました。

保護犬の過去はわからないので。

なんで今、からだがこんな様子なんだろうとか、ずっと一緒に暮らして定期的に病院で健康チェックをしていれば継続してケア出来たはずなのに、

そういったこともまったく判りません。

今現在の状態を、しっかりと検査してわかった結果は、今後のケアの見通しを立てることにつながります。

りんちゃん、脾臓に腫瘍がありました。

悪性の可能性は低いようですが、けっこうな大きさがあるようで。

なにかの拍子に破裂した場合は命が危険だそうです。

りんちゃん、12~13歳くらいかな。

若い子だって麻酔かけて、メス入れてってのはノーリスクってことはないですから。

このくらいの年齢の子の手術、誰だって余計に心配です。

手術自体はそんなに難しいものではないそうです。

術後の合併症は心配ですが、腫瘍を残しておく方がリスクが高いと判断して、明日手術をすることになりました。

きっと大丈夫。

トライアル中の食欲は、りんちゃんの生命力を感じました。

このタイミングでしっかり検査して、腫瘍を見つけてもらえたこと、

なんてラッキーなんだろうと思います。

だから手術も大丈夫。

そう信じています。

りんちゃん、明日は手術がうまくいきますように、

早く無事にお家に帰れますように、それをお祈りしているから。


りんちゃん頑張って!のエールを、どうかお願いいたします。

またご報告しますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »