« 2020年8月 | トップページ

2020年9月

通院2連続 その2

病院に行ったその2は、スポット君とキャンディ。

Cimg0215

こちらはクレーと入れてもオトナシイから楽チン。

Cimg0219

お手伝いに甥っ子が来てくれたので、さらに楽チン。

ほぼ毎日のオヤツで、甥っ子にもだいぶ慣れてきたスポット君。

Cimg0218

この日は去勢手術後の抜糸と狂犬病予防接種でした。

私が少々油断してしまいまして、傷口ちょこちょこ舐めてたみたい…

このあとしばらく気をつければ大丈夫かなと、抜糸してもらえてよかった。

予防注射は、きょとんとしてる間に終わりました。

Cimg0224

これにてスポット君の医療処置はすべて完了。

週末にcanaさん宅に移動したら、あとはご縁を待つのみ。

 

お次はキャンディ。

Cimg0220

全身のチェックをしてもらって、乳腺腫瘍の再発とかもなさそうね。

調子良さそうだったので、心臓のお薬は2か月分出してもらいました。

こちらもあっさり終了。

お会計したら帰りましょう。

 

といった、2日に分けての病院でした。

| | コメント (0)

通院2連続 その1

4連休中。

せっかく時間に余裕があるし…

思い切って行きましょう。

テディちゃんと病院へ。

Cimg0212

思い切ってと言いますのも…

テディちゃんの場合、病院に連れていくのも一仕事なのですよ。

クレートに入れるとちょっと大変。

車に乗せたとしてもクレートinなら同じこと。

抱っこでもバタバタ暴れて興奮して、大変なことになることが多いので。

出来るだけ近くの病院に行きたいのだけれど…

一番近い協力病院だと、うまく扱えないのですよ。

以前にも、暴れるから診れないと言われたり…

まあ、言われても仕方のないとも思えるくらいなんですけれど。

お薬の処方も、側頭葉てんかんと診断つけてくださった院長の居る病院でお願いしているので、

月末でなくなるお薬の処方ついでに、気になるところを見てもらうことにしました。

こちらの病院は、どのスタッフさんでも保定がとにかく上手い!!

文章だけでみると、押さえつけて無理やり処置してるんじゃと思われるかもしれませんが、そういうことではありません。

犬にとっても安全に保定してもらって、さっさと処置してもらった方が絶対に負担は少ないです。

テディちゃんの移動の負担を考慮しても、こちらでしっかり見てもらえる方が通院回数も少なくなるだろうと判断して、片道1時間ちょっとを頑張ってきました。

写真がこんなです。

Cimg0210

行きのクレートの中で、ずっとカリカリホリホリしていて、よだれで濡れてた。

テディちゃんの頑張った証ということで。

ちょっと疲れたのか、珍しく私のお膝の上に抱っこしていてもおとなしかったので、待ち時間がそんなに大変でなかったのは幸いでした。

 

最近、お耳がかゆいようで、床に擦りつけるようにしていたのです。

中を見るのも家では暴れて大変。

洗浄液を入れて、頭を振らせて汚れの出てくるのを拭き取ってとしていても、汚れはたいして出てこないし、改善している様子がなかったのです。

お耳の中を見た先生、「わぁ…」って言ってたよ。

今までお家でやってたこと、全然効果がなかったみたい。

特に右耳が酷かったのですが、両耳とも洗浄してお薬を入れてもらいました。

汚いのが沢山出てきた…

気持ち悪かったね。もっと早く連れて行ってあげてれば良かったと思いました。ごめんね。

 

その他、今回の診察は、

久しぶりの病院だったので、色々と検査とかされるかなと思ったら、それ以外は何にもしませんでした。

食欲あり、体重も変わっていない、ということは、内臓もまだまだ大丈夫、血液検査なんて必要ないよって。

最近寝ている時に体が震えてるんですけれど、って動画を見せたら、これは側頭葉てんかんと関係ないので、寝ている時だけの現象だったらたぶん大丈夫。

加齢による衰えと思える動きもお伝えしたのですが、これは仕方のないことだよ。

ってことでした。

お薬は、すぐに準備が出来ないので後日取りに行くことに。

その時に耳の再診するから連れてきてねってことで、今回の通院は終了したのでした。

 

連休中の病院はとっても込んでいて、待ち時間含めたら往復で5時間近くかかってしまったけれど…

処置後は、床に耳を擦りつける行動をしなくなったので、1回の処置でかなり改善した様子です。

やっぱりこちらの病院に連れて行って良かった。

でも、また1週間くらいしたら診せて下さいって。

テディちゃん、頑張ろう。

帰宅後はご飯食べてぐっすりでした。

Cimg0213

今回のお耳の処置も、毎日飲んでいるお薬も、応援して下さる皆様からのテディちゃん基金からです。

Cimg9955

皆様に感謝をこめて。

いつもありがとうございます。テディより

| | コメント (0)

お散歩の練習

スポット君、今週末にcanaさんに移動します。

ちょっと長めのプチ預かり、イイコのスポットくんではありますが、我が家の事情でお世話が充分とは言えませんし、

スポット君は、多頭で今まで手をかけてもらえなかったからか世間知らず。

人との暮らしの中で問題がないわけではありません。

canaさん宅では頼りになるお姉ちゃんワンコがいますので、色々と教えてもらうことは、スポット君にとって良い学びとなることと思います。

お姉ちゃんワンコにあれこれを学びながらご縁探しをすることといたしましょう。

 

移動前の我が家でも、先週からお散歩の練習を始めました。

Cimg0179

初めてお外に出た時の様子です。 

ドキドキしてるのが伝わってくるようなお写真。

Cimg0181

まずは、車の通りのない私道でちょっと様子を見てから。

歩いてみようかと促したら、トットコト~と歩き始めました。

Cimg0183

ちょっと歩いては止まるの繰り返しだけれどね。

Cimg0184

お外で排泄も出来ました。

Cimg0187

少しずつ慣れていこうね。

Cimg0188

万一、逃がしてしまったとしたら…

呼び戻し出来ないだろうし、すばしっこいです。

ダブルリードでも最初はドキドキ。

Cimg0193

どんな小さな子でも、アルマではダブルリードでお願いしています。

中型以上の子だと、人の腰に付けるハーネスでお願いすることも。

「小さな子にそんなに??」って、スポット君みたいな子には思われることもあるかもしれませんが、

多頭出身の子は、特に注意が必要だと思うのです。

世の中での経験値が少ない(だから余計に怖がり)上に、すばしっこいですから。

万一が起こってほしくないから、慎重すぎるくらいの準備でお散歩をする、というわけです。

 

さて、気候が良くなってきたのでキャンディのお散歩も復活です。

さらに小さなキャンディでもダブルリードですよ。

Cimg0201

スポット君とは対照的に、飛び跳ねるように嬉しそうに歩くのです。

夏の暑い間は、大きな手術のこともあったのですが、シニアということでお散歩をお休みしていました。

Cimg0203

これからの季節は無理なく、キャンディもお散歩も楽しもうね。

Cimg0205

術後の経過もよく、とっても元気なキャンディです。

悪いもの、全部とれてよかった。

余生を過ごさせてくれるお家を募集中です。

Cimg0206

 

我が家にいるもう1ワン。

テディは…

お外に出たドキドキで、様子がおかしくなることが頻繁なので、ほんの気分転換程度にたまに出るだけにしています。

ティアハイムみたいなデッキやお庭のあるお家だったら良かったのですけれどね。。。

| | コメント (0)

スポットくん、サロンに行ったり病院に行ったり

ここ数日のスポット君は大忙し。

9/10 トリミングサロンできれいにカットしてもらいました。

これがまた可愛いの。

Cimg0146

きれいになったところで、9/12は去勢手術の日でした。

朝ごはん抜きで病院に。

Cimg0145

少し前に来たことあるから覚えてるかな。

その時にはガタガタブルブルしていたけれど、この日はキョロキョロとする余裕も。

Cimg0147

先生の診察中もとってもお利口さんでした。

特に問題なかったので、病院にお預けして。

Cimg0148

 

無事に、去勢手術を終えました。

術前の検査結果は、健康状態良好。

右耳が荒れているようなので、しばらくケアをしてみます。

後足の関節が弱いようです。

高い所にもピョ~ンと軽々乗れちゃうのですが、注意しなくちゃね。

 

健康な若い子なので、いつもよりは心配も少なかったんだけれど(私、いつもシニアばっかみているもんで…)、
それでも麻酔からちゃんと目覚めて、ホッとしました。

1週間~10日くらいで抜糸したら、医療処置完了です。

 

退院は翌日を予定していたんだけれど、麻酔の覚めも良かったので当日の夜お迎えに行きました。

看護師さんが、バックに入れた状態で連れてきてくれたんだけれど、

チャックを少し開けたら可愛いお顔を出してくれました。

うん、元気そうだね。

Cimg0152

そして我が家に着いたら、お気に入りの場所でこんな格好で寝てて。

Cimg0161

テーブルの下がお気に召したようなので、ここにベッドを置いてあげたら定位置となりました。

こんなリラックスした姿みたら、当日にお迎えに行って良かったな~と思ったのでした。

ご飯、少なめとの指示だったので、いつもの半分くらいあげたら完食でした。

 

おまけの写真

スポット君の入ってきたバックを確認するキャンディ。

Cimg0159

なんでも確認しないと気が済まないんだよね。

| | コメント (0)

ヨーキーmix♂スポットくん

9月28日に、千葉県柏市保健所 動物愛護ふれあいセンターより、
多頭飼育飼い主からの持ち込みによる緊急引取がありました。

詳細はくみこさんのブログに。
https://ameblo.jp/ranrin/entry-12621293697.html

 

我が家でプチ預かりをすることになったお坊ちゃま。

Cimg0108 

写真は、引取翌日に行った協力病院での待合室にて。

引取日の朝、出勤中のバスの中で代表からラインがきて。

この案件が近くありますというのは聞いていたんだけれど、今日引き取りに行きますと。

お迎え行きますと言ったものの、何にも用意してないわ。

しかもこの日は、会社の終わりも遅めの予定になっていて、なんにもお手伝い出来ない…

夕方、紫陽花さんのお店に4頭到着して、そこからシャンプーを頑張って下さいました。

私はそんなわけで、お迎えも翌日に。

お疲れ様でした。

とっても汚い状態での到着だったそうです。

シャンプーして頂けたことで、翌日はそのまま病院にも連れて行かれます。

遅くまでかかったと思います。感謝しかありません。

 

Cimg0104

病院ではガタガタブルブル。

まだ4歳と、若い坊ちゃまなので、ワクチンをしてもらって、

早々に去勢手術の予約をしました。

9月12日を予定しています。

となると…

本当はすぐにトリミングもしてもらおうと思っていたのですが、

トリミングついでに手術前のシャンプーもしたいので、そちらの予約は9月10日となりました。

それまで少々ボッサくんですが仕方ない。

 

とても怖がりと聞いていたのですが、

Dsc_6617

こんな笑顔で椅子に座っている私に手をかけてみてくれたり。

これならば、慣れるのもそんなに時間がかからないかなと思います。

 

仮名はスポット君です。

預かり予定のcanaさんに付けてもらいました。
https://nyyorkie.exblog.jp/i33/

こちらの、
1598971047557

アメリカで人気の絵本の主人公と同じ名前だそうですよ。

canaさんに引き継ぐまでに、去勢手術も終わらせておきましょう。

 

可愛いお顔がちゃんと見えるように、額の毛を結んでみました。

Dsc_6637

可愛い❤

応援、よろしくお願い致します。

| | コメント (0)

« 2020年8月 | トップページ