アルマの活動

里親会@中目黒

旬なネタではありませんが…

中目黒の里親会、応援に行ってきました。

シーズーmix♀ここあ、推定2~3歳

Cimg1938


若くて可愛いここあですが、なかなかピッタリのお家に巡り合えません。。。

小型犬がはやりのようでして…

この容姿で3キロくらいだったら応募多数だったのかな。

その倍以上のサイズです。

私はこのくらいのサイズの子の方が好きだけれどね~

若いだけあって、パワフルです。

可愛いだけでは飼えません。たぶん。

(小さな子でも同じだけどさ)

きちんと向き合って育ててくれるお家募集中。

応援に行ったはずなのに。。。

ここあちゃんゴメン。

写真がこれしかなかった。

あとは預かりブログにて。

http://cookienatsu.blog77.fc2.com/

チワワ♂ロビン 推定8歳くらい

Cimg1965

保護されてから2年経ちました。

その頃から8歳。

年をとらない犬。。。

ではなくて、保護された時の健康状態があまり良くなかっただけだったようです。

直近での健康診断では、悪いところがどこもなかったそうな。

先生のお見立てでも、今が8歳くらいなんじゃないかなって。

小型犬の一生のまだ折り返し地点くらいです。

今、健康状態も良い感じで、やっとスタート地点なんだって考え方もあるよね。

優しい里親さんに巡り合えますように。

この日のロビン君、来場さんに自ら寄り添ってみたり。

Cimg1972_2


とっても怖がりだと聞いていたのですけれど、

優しい人はわかるのかな。

ゆっくりゆっくり、ロビンのペースで向き合って下さる里親さん募集中。

預かりブログ

http://ameblo.jp/ponkun-0804

一通り参加犬の写真も撮っているのだけれど…

今日は力尽きてしまい、このままお蔵入りかな。

ごめんなさい~~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ちらかった室内で恥ずかしいが…

Cimg2042


なんとかヨーキーズの2ショットを撮ろうとおやつで釣ってみたの図。

ブレブレsweat01

Cimg2044

預かりっこたちの写真、こんなんじゃね・・・

すみません、いい写真撮れるように頑張らないと。

オマケ

これな~んだ?

Cimg2058_2

コンポストのミミズ一族が奇麗に食べた後のメロンの皮。

網目の部分だけが奇麗に残っていました。

思わず写真撮るために持って来ちゃった。

設置から1か月。

だいぶ環境に慣れたようで、すごい食欲です。

そろそろ色々な生ゴミをあげてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タビライ参加の里親会とタオちゃん

いつもながらギリギリの告知です。

18日(土)の里親会、タビライ君、1部2部ともに参加します!

Cimg1378_2

ぜひ会いにいらして下さいね。

里親会向きではないので、連れて行かれませんが、

テディちゃんのことでのご質問などもお気軽に!

Poster_2016052611114464b


Poster2_20160610150911cd1

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

タオちゃん、6/15の朝に旅立ったそうです。
近くて遠い場所、いつか必ず再会出来る場所へ。
詳しくは代表のブログに。
タオちゃんらしい最期の時だったような気がします。。。
1389195979
このプロフィールに使っていた写真は、実は私が撮ったのです。
タオちゃん、引取からプチ預かり先後におちちゃんさんのところに行って1年半、
その後の1年はティアハイムで過ごしました。
約2年半の間、タオちゃんの時間の、なかでも移動のすべてに関わったものとして、
私も追悼の意を込めてタオちゃんのことを綴っておこうと思います。
文章多くなっちゃったから「続きを読む」に。

続きを読む "タビライ参加の里親会とタオちゃん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マルチーズmix♀さくらです

11月25日に千葉から引き取りのマルチーズmix♀ちゃん、

仮の名前はさくらです。

Cimg0152


プチプチ預かりの我が家から、プチ預かり先に移動しています。

レディさんのところです。

http://ameblo.jp/ayapanda-riporipo/

お仕事中もお利口さんに待っていられるそうですよ。

Cimg0174

プロフィールも出来ました。

http://www.photobb.net/view.cgi?id=130037&code=2022&pline=0&pid=&key=

引取時にガリガリで、栄養たっぷりのご飯をあげています。

避妊手術は、もう少し身体がしっかりしてからになります。

そんな状況なので迷ったのですが、12日(土)の浅草里親会にも参加します。

本犬、いたって元気いっぱいですし。

可愛いさくらちゃんに会いに来て下さいね。

Cimg0176

Poster_20151126094136744


Poster2_20151205233619cb2

タビライ君も参加します。

Cimg0292


里親会にむけて、8日はキャラメルさんでトリミングしてきました。

写真はお迎えに行った時のです。

Cimg0293

らりっちょさんのおかげでピカピカになりました。

土曜日までこのきれいさをキープしなくては!

今回の里親会、実は私が別で用事があって参加出来ないのです。

三姉妹さんが搬送、里親会会場ではあじさいさんがハンドリングと、

他のスタッフの皆様のお力を借りて、タビライ君も参加できることになりました。

感謝です~

タビクンに会いに来てくれる人がいると良いね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムックご報告

前回の記事で、【東京27-04】マルシーズー♂ムックのことを書きました。

病院から連れて帰った翌日の、24日夕方6時の少し前に旅立ちました。

預かりママに抱っこされて旅立ったそうです。

ご縁を見つけられなかったのは残念ですが、

預かりママさんは「ムックに会えてよかった」って言ってくれて、

お家の子にしてもらったのと同様だと思います。

Kさんが預かりますって手をあげてくれなかったら、

引き取ることのできなかった小さな命でした。

幸せな9か月間だったと思います。

火葬は29日(日)10時くらいからだそうです。

私は立ち会うことが出来ないのだけれど、

そのくらいの時間に空を見上げてみようと思います。

ムックを応援して下さった皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

サポート基金などで支えて頂き、ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ムックの残された時間

22日と23日はティアハイムへ。

大盛況のオープンシェルターでした。

玄関横ではガレージセール。

24,700円の売り上げでした。

カレンダーの発送もあって大忙しの2日間。

無事に2日間終ったわ~と帰宅中の電車で入った連絡。

マルシーズー♂ムックのことでした。

ブログがない子なので、こちらで時々紹介と思いつつ、

応援記事を1回書いたきりでした…(反省)

http://happywanko2008.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/mix-f7f7.html

4月のムック。

元気いっぱいで、シニアだけれどご縁見つかると良いなって願っていました。

2月20日に引き取り。

なかなか預かり先もなくて、2ヵ月くらいセンターで待ってもらっていたのでしたっけ。

引取後も血尿が出たり、結石が見つかったり、食べてもなかなか太れなくて、

どうも腸でちゃんと栄養が吸収出来ていないようだとフード探しに苦労して、

やっと体つきもしっかりしてきてこれからって思っていたのだけれど。。。

今日、下血があって病院へ。

ティアハイムからの帰り道に預かりママさんから連絡があって、私も急きょ病院に向かいました。

残された治療法は輸血なのですが、ムックに輸血をするリスクを考えてその選択をしませんでした。

残された時間を、慣れ親しんだお家で過ごすため、吐き止めだけ注射してもらって帰宅しました。

今日みたいにご家族皆さんがそろっている時に旅立ってくれれば、

苦しまずに残りの時間を過ごしてくれればと、

今はそれだけを願っています。

今日の病院でのムック。

Cimg0024

預かりママさんに抱っこされているムックに、

「ムックはどうしたい?」って聞いたら、ママの顔を見るんですよ。

Cimg0020

辛くて苦しいだけだったら、楽になれるような選択もしなくてはならないかも…

という考えも私たちの頭にはあったのですが、

「ボクはママが大好きです、お家に帰りたい」

そんなことをムックが言っていたように思えました。

顔つきがしっかりしているように見えますが、舌も白くなっているし、

検査をするまでもなく、かなり貧血が進んでいるはずです。

今夜にでも再び急変するかもしれないけれど入院はしませんでした。

お家でいつも通りに過ごそうねって、そう言ってくれるママは、もう仮ママじゃないのと同じだよね。

サポート基金、10月~12月の募集で、10歳以上のシニアの中にムックも入れてもらっていました。

9月からは病院通いも頻繁になっていました。

皆さまの応援のおかげで治療を行うことが出来、感謝しています。

ムックの今までの治療の経過は、簡単にですが続きを読むに書き留めておきます。

なぜ輸血をしないのかも。

預かり宅で精いっぱい、ムックも頑張った結果です。

残りの時間がどれだけあるか判りませんが、引き続き見守って頂けましたら幸いです。

続きを読む "ムックの残された時間"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

洗足学園学園祭2日目


洗足学園学園祭、無事に2日間終了しました。

2日目のお昼くらいからは、その前までの雨がウソのような青空で。

お天気が1日ずれていれば、前日ももっと多くの方が足を運んでくれたのかなとか、

駒沢のフリマも開催出来たのにな…って。

まあお天気ばかりは仕方ないですね。

ふれあい犬が居た方がいいみたいということで、

2日目はタビライ君を連れて行きました。

姪っこ2人も一緒に来てくれました。

駅周辺はクリスマスモード。

せっかくなので記念撮影を。

Cimg9985

なんとなく迷惑そうなお顔のタビライ君。

Cimg9986

タビ「???わけわからん」

駅から学園までの道のりをテクテク。

お散歩は大好きなので元気に歩きます。

Cimg9993

学園祭15日(日)のアルマメインイベントは「モールドッグ教室」。

Cimg9996

基本の作り方を実際に教えてもらうことも出来ますが、

小さなお子さんや時間のない方用に、事前に作ってあるワンちゃんに好きなリボンやサンタさんの帽子をかぶせて、お庭に見立てた土台に乗っけることも出来るようにしました。

Cimg9995

(あやぱんさんすごい!!)

1447643564482

姪っこ達が作ったのがこちら。

1447643573583

1447643579364

沢山の皆さんが足を運んで下さって、後半は目のパーツが足りなくなるほどでしたsweat01

いくらですとお値段を決めていなくて、参加者さんには募金をお願いしたのですが、沢山入れて下さってありがとうございました。

数えたら1万円以上入っていました。

カレンダーや物販のお買い上げで25,400円と合わせて、アルマの口座に送金しますね。

ふれあい犬タビライ君も頑張りましたよ。

1447643622084

14日に参加して下さったルイスママさんのブログより。

賑やかな構内で
足を止めて下さいました方の多くが
保護犬を迎えた方や
そうした方が
周りにいらっしゃるという方でした。
ウチの子も
保護犬なんです。
そう聞くと
急に親近感が湧くのですから
不思議です(^_^;)
「保護犬」という言葉はもはや
犬種的な意味合いの
代名詞になりつつあるようです。
ひと昔前までは
保護活動はなんとなく
特別な響きがありましたが
ここ数年で
ぐっと身近なものに
なって来ていると感じます。
活動に興味を持った方
また、関わった方の
言葉や行動が
推進力となり
広がっていきます。
知ったら話す。
それだけでも
犬猫を助ける一助になりますm(_ _)m。
なぜこんなに保護犬猫が多いのか、殺処分なんてことが起こっているのか、
現状を変える小さな一歩として、
今回お話を聞いて下さった方、そのお子さんたちの心に、
何かしら残ってくれたらいいなと思います。

作ってあったワンちゃんの中に、こはるちゃんに似ている子が居たので里子にしました。

Cimg0005

可愛いな~

お空にお引越ししたうちの子たちコーナーに一緒に居てもらおうと思います。

夜は、隣の甥っ子のお誕生日会。

Cimg0001

昼間は屋台の買い食いあれこれして、けっこう食べてしまった1日でしたcoldsweats01


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駒沢フリマ中止と洗足学園学園祭

11月15日(日)駒沢フリマは雨のため中止です。

楽しみにしていた皆様ごめんなさい。

次回の駒沢は12月6日(日)を予定しています。

その前の11月29日(日)は越谷フリマもありますよ。

洗足学園の学園祭は雨でもやります。

14日(土)は雨にも関わらず沢山の方が立ち寄って下さいました。

Cimg9974

ルイスママさんちのまこちゃん&ココアちゃん。

犬とのふれあい方を、小さなお子さんにも優しく教えてくれました。

雨の中頑張りました。

15日(日)も引き続きアルマのブースは出ます。

犬の参加は14日のみの予定だったのですが、

様子を見ているとやはり皆さん犬とのふれあいを楽しそうにされていましたので、

急きょ15日はタビライ君を連れていくことにしました。

午前中は雨みたいですが・・・

モールドッグ教室もやりますので、たくさんの来場があると良いな~

最近忙しくて、ワンコ達のシャンプーもしばらくしていない!!

15日、皆さんにナデナデしてもらうのだからきれいしなくちゃ~

タビライ君、シャンプーして準備万端。

Cimg9980

足やお腹のブラッシングはちょっと暴れましたがなんとか終了~

今は明日に備えて寝ています。

くりちゃんも、体調良さそうだったのでシャンプーしました。

Cimg9979

下痢しちゃった時の名残でお尻周りが汚れていたのもすっきり、

目やにが出るので、日々拭いてもだんだんカピカピになっちゃってたのもすっきり。

きれいになりましたshine

さて、あと1日頑張りましょう。

屋台で買い食いしたり、学園祭けっこう楽しいのhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルマのイベントあります

すっかり放置状態のブログです・・・

今月末の決算申告が終わるまではこんな状態です。

毎年この時期こんなんですが、半年前から準備していればこんなことにならないのにね・・・
自業自得ですcoldsweats02

くりちゃん、タビライ君の様子を見に来た方いらしたらすみませんsweat01

アルマもイベント盛りだくさんです。

まずは14日(土)はオープンシェルター。

1114

●日時:11月14日(土)12:00〜15:00

●会場:アルマ東京ティアハイム 葛飾区細田5-11-12

※どなたでもご来場いただけます。可愛い犬猫がお待ちしています。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

14日(土)15日(日)
洗足学園音楽大学学園祭のブースにアルマが参加します。

Senzoku

お天気はあまりよくなさそうなのですが・・・
テントなので雨天決行です。

両日ともアルマの活動を紹介しながら、カレンダーを販売したりグッズ販売したり、

14日はしつけ教室、15日はモールドッグ教室を企画しています。

ワンちゃんの入場は出来ませんが、無料のコンサートや学園祭ならではの屋台も出ていますので、1日楽しめちゃいます。

アルマのブースにもぜひお立ち寄り下さい。

※私、両日ともこちらのブースにおります。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

15日(日)は駒沢公園でフリマもあります。

天気予報が微妙なのですが・・・
当日の開催状況はフリマブログでご確認下さい。
http://dog.ap.teacup.com/almafm/

1115


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

未公開写真より、タビライ君。
10月の里親会の時の写真です。
Cimg9799

くりちゃん、食べてくれないのが続くと病院行って点滴してもらったりしながら頑張っています。
このところまあまあ食べてくれているので点滴いらずです。
Cimg9910

頭しか写っていませんが・・・
グリコさんからの差し入れの馬肉をトッピングした、野菜と納豆のおじやを食べてるところ。

生食でも食べられる品質ですが、くりちゃんは軽くボイルしたのがお好みのようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

猫屋敷に残された猫たち

だいぶ時間が経ってしまいました。

3回にわたり、アルマが入った猫多頭飼育崩壊現場のごみ処理、

最終日となる9月26日(土)、お手伝いに参加しました。

1回目もですが、2回目がとにかく尋常ではない悪臭だったそうで、

http://ameblo.jp/mangakanoinutachi/entry-12075587331.html

http://ameblo.jp/mangakanoinutachi/entry-12075851837.html

詳しくは、アーミンさんのブログをリンクさせて頂きます。

私のお手伝いした3回目は、残りのゴミ処理とお部屋のお掃除など。

2回目に比べたら全然楽な作業だったと思います。

それでも十分な悪臭だし、糞尿で壁も床もボロボロになって、

いったいここにどうやって暮らしていたのか、まともな人間に出来ることではないですね。

3回目の現場での様子は、

http://ameblo.jp/alma-soulmate/entry-12078139993.html

http://ameblo.jp/mangakanoinutachi/entry-12077750281.html

代表と、アーミンさんのブログに詳しく書かれています。

私も飼い主の女性に対して、思うところ色々ありますが、うまく文章にまとめる自信がないので、お二方のブログをリンクさせて頂きました。

実に的確に書かれています。

現場の猫たちですが、アルマでは先に1頭と、26日に7頭の合計8頭の引取をしています。

他団体も里親探しのお手伝いに入っているそうですが、まだ10頭ほどの猫たちの行き先が決まらず、

飼い主の女性のアパート退去期限も今月15日と切迫しております。

1


写真は現場に残されている猫たちです。

ペットのおうちで里親様、一時預かり先を募集しておりますので、

気になる子がいましたらサイトよりお問い合わせをお願いいたします。

http://www.pet-home.jp/member/user255758/post/

(アルマで募集しているのではなくて、Tさんという方が管理しているページです。)

飼い主の女性には生活能力もなく、犬猫を飼うような余裕はないでしょう。

それでも猫たちにはなんの罪もありません。

せめてこれからは普通のお家で暮らさせてあげたいな。

私たちが手を貸すのは、ただそれだけの理由なのです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第二期ファミリーサポート基金ご協力のお願い

第1期(4~6月)ファミリーサポートでは沢山の皆様に支えて頂きありがとうございました。
皆さまのご支援によって、保護犬猫達に適切な医療を施すことが出来ました。
第2期(7~9月)ファミリーサポート基金の募集を開始しました。
20150709

継続サポートが必要な子達、新たにサポートが必要な子達、
現在サポートを必要としている保護犬猫の中から、応援したい子を選んでください。
おひとりさま、一口1,000円から募集しております。
気になるあの子をがっちりサポートすることも、みんなで少しずつ支えることもできます。
複数の子を少しずつ応援していただくことも可能です

合せて、アルマの活動を末永く支えていただける賛助会員様も募集しております。
こちらのショップよりお申し込みください。
「アルマファミリーサポート基金」
第二期ファミリーサポート基金募集
募集期間:2015年7月1日~2015年9月30日
※サポート基金の目標達成をした子は、その時点でいったんサポート基金募集終了となります
※サポート頂きましたご支援と用途の明細はNPO法人アルマ収支報告にて詳細をご報告しております。
多くの皆様からの支えがあるという安心と感謝のもと、毎日のお世話の励みにもなっています。
どうか引き続き、皆様のご協力をお願いいたします。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
第一期に引き続き、くりちゃんも継続募集のお願いをしております。
Cimg6124
くりちゃんは昨年11月に茨城センターより引取、
病院での健康チェックで肝臓に腫瘍が見つかりました。
当初3センチくらいだったもので、他の臓器への転移の可能性は低いタイプのものですが、
少しずつ進行しているようで、6月の検診では5センチほどになっていました。
肝臓の右側の複雑な個所にある腫瘍のため、リスクを冒しての手術は見送りました。
継続してお薬とサプリメントを飲んでいる効果でしょうか。
血液検査の数値は安定していて、肝臓機能はしっかり維持出来ているようです。
皆さまよりサポート頂いた基金で、サプリメントも続けることが出来ます。
病院で定期的に診察してもらうことが出来ます。
これからも良い状態を維持できるよう、
私もお世話をしっかりしていきますので、
基金という形でお力添えいただけましたら嬉しいです。
アルマでは、最後の砦としてセンターに最後まで残ってしまうシニアや病気の治療が必要な子もあきらめることなく引取を頑張っています。
そのため、多くの子が継続した治療が必要だったり、
中には看取りが視野に入ってきている子が複数います。
そういう子たちも安心して必要な医療処置を施すことができるよう立ち上げた基金です。
1口1000円からの応援、どうかよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧