テディ

テディ病院に行く

少し前のご報告です。

1月23日 テディのお薬をもらいに病院に。

前回は11月末、2カ月ごとにお薬をもらっていますが、時間の経つのがあっという間です。

今回はこのケースに入ってもらいました。

Cimg0599

ちなみに前回はこんな感じ↓

http://happywanko2008.cocolog-nifty.com/blog/2020/12/post-9ab7cf.html

 

固いクレート内でカリカリするよりいいかと思ってのソフトクレートにしたんだけれど。

あまり意味なかったみたい。

診察台での様子。

Cimg0602

3人がかりで耳掃除してます。

左耳、やはり痒そうにしていたのですが、だいぶ汚れていたそうで…

これですっきりしたかな。

 

お薬を出してもらっているこちらの病院、テディみたいな子にとって頼りになるのですが、

テディの事情から、寒い時期にしか連れていかれません。

車に乗って抱っこだろうが、クレートに入って電車だろうが、テディにとって発作を起こしやすい環境になってしまうのです。

今回も、バックの中でアワとヨダレだらけになってしまい、病院到着時の体温も高くなっておりました。

夏場は特に危険なので連れて行かないのはもちろんですが、この様子だと春も危ないです。

こちらの病院へは、次に連れていかれる見込みが立たないため、今回は血液検査等もしてもらいました。

結果は、ALPの数値が、基準値をはるかに超えて高くなっていました。

BUNも高くて、念のためエコーで腫瘍がないかも確認したのですが、そちらは大丈夫。

院長先生曰く、長くお薬を飲んでいる影響でしょうと。

仕方ないかな…って。

新たにお薬(ウルソ)を追加して、食事を少し見直して経過をみていきます。

診察終わって待合室にて。

Cimg0603

ヨレヨレ…

少し落ち着かせてからケージに入れた方がよいので、待合室で身体を冷やしたりしながら(寒い時期なのに…)いさせてもらいました。

Cimg0604

 

帰りは比較的おとなしくなっていたのは疲れたからよね。。。

Cimg0626

帰宅後の様子。

トイレシートで寝てしまった。。

Cimg0628

気持ちよさそうに寝ているけれど、もっとフワフワなところに行けば良いのに。

 

今回の病院も無事に終わりました。

次回のお薬は3月末くらい。

さて、どうなるか。

 

テディの医療費、もうずっとサポート基金で支えて頂いております。

O0600083214880796739

http://alma-support.shop-pro.jp/

1口 1000円~のサポートを必要としている子達への応援。

引き続きどうぞよろしくお願い致します。

 

寝ている写真ばかりですが、夜のお布団で寝るテディ。

Img00022_hdr

なんとなく、いつも私の足元、お布団のしたの方で気持ちよさそうに寝てくれるのです。

保護してから5年目にもうすぐ突入です。

少しでも家庭犬らしい生活をさせてあげたくて、昨年べべを送ってからは夜もフリーで過ごしています。

たま~に、ウロウロして寝てくれない日もありますが、だいたいは朝までぐっすりです。

| | コメント (0)

キャンディのご報告

 先週末、キャンディを連れて病院に行きました。

特にどこか調子が悪いとかではなくて定期健診です。

Cimg0585

今回は近くの病院ではなくて、手術をしてくれた病院へ。

乳腺腫瘍の再発は確認できませんでした。

白内障が進んだのと(特に左目)、心臓も少し悪くなっていました…

心臓はお薬の回数を1日3回に増やすことに。

後はなるべく興奮させないように…といっても、来客があるたびにワンワンしてしまうんだけれど、それだけ元気ってことでもありますよね。

 

そして、少し前から、夜もフリーで私と一緒のお布団で寝ています。

Dsc_6896

テディも一緒に。

このところのキャンディ、お休みなさいとケージに入れられるのが気に入らないのか、キュンキュン鳴いてピョンピョン飛び跳ねてまして。

私が根負けしたというわけです。

興奮させて、心臓の弁がプッツン。。。なんて方が大変だしね。

好きにさせてます。

仲良く並んで寝ているのも可愛いしね。

 

そんなキャンディのトライルが決まりました!

Cimg0596

優しいパパさんとママさんが、会いに来てくれました。

ハイシニアだし、正直ご縁は難しいかも、なんて思っていたのですが、安心してお任せ出来るようなお家でノンビリ余生を過ごさせてもらえます。

お届けは2月になってからを予定しています。

あと少し、大切にお預かりしますので見守っていて下さい。

 

 

テディちゃんの応援もお願い致します。

O0600083214880796739

恒例のサポート基金、2021年1月~3月分の募集をしています。

http://alma-support.shop-pro.jp/

 

側頭葉てんかんの症状緩和のためのお薬を使っています。

少々お高いお薬なのですが、このお薬のおかげで、日常生活を共にするにあたっての支障が最低限となっています。

テディにとって必要不可欠、応援して頂けると心強いです。

テディの通院は月末に予定しています。

またご報告出来たらと思います。

 

他の仲間たちも含めて、どうぞよろしくお願いいたします。

https://ameblo.jp/alma-soulmate/entry-12649864067.html

↑代表ブログより、リンクを貼ります。

 

 

| | コメント (0)

あけましておめでとうございます

遅くなりましたが、

明けましておめでとうございます。

コロナ禍のお正月、年末年始は自宅で大人しく過ごしておりました。

隣に住んでる甥っ子に抱っこのキャンディ。

Cimg0534

お天気の良い中、初散歩も楽しみました。

Cimg0551

けっこう元気に歩くのですよ。

Cimg0557

Cimg0556

 

お家に入る前にもパチリ。

Cimg0562

 

年末にトリミングに行きそびれたテディ。

9日にサロンに行ってきました。

ビフォー写真。

Cimg0565

このところ、特に頑固になってきたとサロンのお姉さんより。

お顔周りがあまり出来なかったです…という仕上がりがこちら。

Cimg0573

さっぱりしたらそれでいいや。

 

ご飯を食べ終わったその場でバタンキューの図。

Cimg0548

 

テディちゃん、朝ご飯を食べた後は、しばらく(だいたい午前中いっぱいくらい)ウロウロするのに、

晩御飯を食べ終わった後は、ずっと寝てるの。

生活リズムがそうなってるのかな。

日中あまり寝ない(寝られない?)でウロウロ動くから、夜はバタンキューなのかな。

今年もマイペースに過ごそうね。

| | コメント (2)

テディちゃん病院

少し前の11月末。

テディちゃん、お薬がなくなりそうだったので病院へ。

Cimg0367

↑病院の待合室にて、私のお膝の上です。

片道1時間。

本音はもっと近い病院にしたいところなのですが、この病院にしたい理由もありまして…

2カ月ごとにお薬を出してもらっています。

でも、どうしても連れていかれないような時には、お電話で様子をお伝えして、お薬だけ出してもらうことも。

今回は9月末に続いて、連続でお薬もらいに行きながらテディちゃんも連れて行きました。

テディちゃん、人に触られることが苦手です。

というか、彼女にとってはそれが不快な感覚のようで全力で暴れます。

お口が出ないのは幸いかな。

身体全体で抵抗するといいますか。

9月は、久しぶりの診察もあったのだけれど、耳を痒そうにしているのが気になって診てもらったら大変なことに。

保定が上手な病院なので、なんの問題もなくお耳のお掃除が出来ました。

これね、ダメな病院だとマトモな診察が難しいのですよ…

こちらの躾が悪いみたいなことも言われたことあって、「いや、躾もなにも保護犬だし」と引取直後はモヤモヤするもどうにもならず。。。

その原因でもある「側頭葉てんかん」という診察をつけて下さったこちらの病院、少々遠くても頼りにしているというわけです。

 

そんなことがありまして、11月末もお耳の経過を診てもらうために連れて行きました。

今回は特に問題なし。

でも、また次回も連れてきて診せてねって。

はい、頑張ります。

私も疲れたけれど、テディちゃんも帰宅したらこんな感じ。

Cimg0371

クレートの中でやっと大人しくなった、というかグッタリ。

往復の間、ず~っとホリホリ、疲れたら休む、またホリホリを繰り返してたので。

洗ったばっかりだったのですが、ヨダレまみれです。

こんなんなので、夏の暑い季節の移動は危険です。

今は熱中症の心配のない季節だしね。

 

Cimg0372

帰宅後は良く寝てました。

なぜかはみ出すお尻。

お疲れ様でした。

次は1月末ね。

 

もうずっと、3か月ごとに3~5万円のサポート基金で支えていただいております。

ほぼお薬代です。

このお薬と出会う前とは、格段に違ってお互いに暮らしやすくなっています。

先の写真でも、私の膝の上に乗って待ってるなんて、以前だったら出来ませんでした。

ご支援くださる皆様、いつもありがとうございます。

あんまり様子もお知らせできずにごめんなさい。

 

 

キャンディのことも少し。

寝起きに、私の部屋から1階に連れて行った直後。

Cimg0487

おトイレしてくださいね~ってシートに誘導すると、クネクネダンスが日課になってます。

Cimg0484

しばらくこうしてクネクネ。

Cimg0489

の後のおトイレ。

シートで出来ない日もあるけれど、ご愛敬です。

寝る時にはケージinで朝までぐっすり。

「自由だ~」って感じではしゃいでいるみたいです。

| | コメント (0)

通院2連続 その1

4連休中。

せっかく時間に余裕があるし…

思い切って行きましょう。

テディちゃんと病院へ。

Cimg0212

思い切ってと言いますのも…

テディちゃんの場合、病院に連れていくのも一仕事なのですよ。

クレートに入れるとちょっと大変。

車に乗せたとしてもクレートinなら同じこと。

抱っこでもバタバタ暴れて興奮して、大変なことになることが多いので。

出来るだけ近くの病院に行きたいのだけれど…

一番近い協力病院だと、うまく扱えないのですよ。

以前にも、暴れるから診れないと言われたり…

まあ、言われても仕方のないとも思えるくらいなんですけれど。

お薬の処方も、側頭葉てんかんと診断つけてくださった院長の居る病院でお願いしているので、

月末でなくなるお薬の処方ついでに、気になるところを見てもらうことにしました。

こちらの病院は、どのスタッフさんでも保定がとにかく上手い!!

文章だけでみると、押さえつけて無理やり処置してるんじゃと思われるかもしれませんが、そういうことではありません。

犬にとっても安全に保定してもらって、さっさと処置してもらった方が絶対に負担は少ないです。

テディちゃんの移動の負担を考慮しても、こちらでしっかり見てもらえる方が通院回数も少なくなるだろうと判断して、片道1時間ちょっとを頑張ってきました。

写真がこんなです。

Cimg0210

行きのクレートの中で、ずっとカリカリホリホリしていて、よだれで濡れてた。

テディちゃんの頑張った証ということで。

ちょっと疲れたのか、珍しく私のお膝の上に抱っこしていてもおとなしかったので、待ち時間がそんなに大変でなかったのは幸いでした。

 

最近、お耳がかゆいようで、床に擦りつけるようにしていたのです。

中を見るのも家では暴れて大変。

洗浄液を入れて、頭を振らせて汚れの出てくるのを拭き取ってとしていても、汚れはたいして出てこないし、改善している様子がなかったのです。

お耳の中を見た先生、「わぁ…」って言ってたよ。

今までお家でやってたこと、全然効果がなかったみたい。

特に右耳が酷かったのですが、両耳とも洗浄してお薬を入れてもらいました。

汚いのが沢山出てきた…

気持ち悪かったね。もっと早く連れて行ってあげてれば良かったと思いました。ごめんね。

 

その他、今回の診察は、

久しぶりの病院だったので、色々と検査とかされるかなと思ったら、それ以外は何にもしませんでした。

食欲あり、体重も変わっていない、ということは、内臓もまだまだ大丈夫、血液検査なんて必要ないよって。

最近寝ている時に体が震えてるんですけれど、って動画を見せたら、これは側頭葉てんかんと関係ないので、寝ている時だけの現象だったらたぶん大丈夫。

加齢による衰えと思える動きもお伝えしたのですが、これは仕方のないことだよ。

ってことでした。

お薬は、すぐに準備が出来ないので後日取りに行くことに。

その時に耳の再診するから連れてきてねってことで、今回の通院は終了したのでした。

 

連休中の病院はとっても込んでいて、待ち時間含めたら往復で5時間近くかかってしまったけれど…

処置後は、床に耳を擦りつける行動をしなくなったので、1回の処置でかなり改善した様子です。

やっぱりこちらの病院に連れて行って良かった。

でも、また1週間くらいしたら診せて下さいって。

テディちゃん、頑張ろう。

帰宅後はご飯食べてぐっすりでした。

Cimg0213

今回のお耳の処置も、毎日飲んでいるお薬も、応援して下さる皆様からのテディちゃん基金からです。

Cimg9955

皆様に感謝をこめて。

いつもありがとうございます。テディより

| | コメント (0)

キャンディ 抜糸と病理検査の結果 テディ近況も

ご報告が遅くなりました。

8月2日、キャンディの抜糸と病理検査結果を聞きに病院に行ってきました。

摘出した乳腺腫瘍は、良性腫瘍でした!

キャンディ、よかったね。

Cimg9979

以前にお預かりしていた、腫瘍が悪性だったモアちゃんの時には、キズからいつまでも液体が出ていたりと、メスを入れた個所の状態が明らかに悪かったのですが、

キャンディは術後の傷を見ていると、キレイにくっついていたので、もしかしたら悪いものではないのかな??

と、期待していた通りの結果でした。

とはいえ、前癌病変や初期癌の状態である可能性が考えられるものも、残存する乳腺領域に存在しているので、そこから腫瘍が発生する可能性は否定できず。

このあたりは今後の経過観察となります。

 

キャンディ、とっても元気です。

当初、ご飯を食べてくれなくて困ったのですが、好き嫌いはあるものの、まあまあ食べてくれるようになったのも術後からでした。

引取現場からの情報からだと年齢は14歳ですが、まだまだ元気に過ごしてくれるものと思います。

となると…

看取り視野での引き取りでしたが、ご縁探しも真剣にしなくてはですね。

体重2キロほどの小さくて可愛い子です。

家においでよと言ってくれる家族探しが次の目標となりました。

Cimg9972

生活の様子など、ご紹介していくようにしますね。

Cimg9980  

こんなご飯の食べ方しているところもお披露目しちゃおう。

ちょっと食べて寝ちゃったので、お口のそばにお皿を持って行ったらまた少し食べてるの図。

食事に関しては、なんでもよく食べますとは言えず、試行錯誤の日々です。

好きなものばかり食べさせるわけにはいかないのですが、工夫したのを気に入ってくれたような時には嬉しいものでして。

結果、かなり甘い対応しております。

今まで大変な環境にいたのだもの。

健康に配慮しつつ、好きなようにさせてあげようと思います。

 

テディとの関係をよくあらわしてるな~と思えるお写真。

Cimg9967 

寝床にはこだわりのないテディは床でもどこでもゴロ~ん。

キャンディは、今までテディの使っていたベッドを乗っ取りました。

もう1つ置いてあるんだけれど、それもキャンディが偉そうにしていたらテディは寝なくなっちゃって・・・

暑い季節だから床の方が冷たくて気持ちいいのか???

 

夜寝るときにはキャンディはケージ。

テディは、私と一緒にお布団ですから、そこで帳尻あってるのかな。

Cimg9982

テディの写真、なかなか撮れなくて…

カメラ向けると嫌がって逃げちゃうから。

Cimg9955

今度、カメラが趣味になってる甥っ子君に写真を撮ってもらう予定。

 


以下、ワンコと関係ないことなので興味なければスルーして下さい。

梅雨が明けた!!!

ということで、梅を干しました。

Cimg9969

やっぱり梅雨明けのこの日差しが必要!

というわけで、先週1週間は梅干し週間でした。

狭いベランダ、いっぺんに干せないからね。

昨年は、忙しさにかまけて、適度なタイミングで干せなかったのです。

秋になってから干したのは出来が全然ダメで、昨年のも再度干したりしたり大忙しでした。

ちなみに…
暑さが厳しいのは同じかそれ以上ですが、干している梅を見ていると昨日あたりから太陽の威力が変わったようですよ。

暦の上では秋だから。

昔の人は梅雨明け1週間で梅を干すとしていたとか。

このタイミングが干すのに最適ということなのでしょうね。

今年は7月いっぱい梅雨空だったのでチャンスが短かったかも。

無事に干せてよかった。

 

こちらは小梅。

Cimg9968

幼馴染が送ってくれた野菜セットの中に入っていた梅。

 

幼馴染のNちゃん、今年になって偶然会ったのを機会に、彼女のところから毎月1回、無農薬の野菜を買ってます。

Cimg9975

こちらは8月分。

ズッキーニ、黄ズッキーニ、ナス、青茄子、ピーマン、紫キャベツ、キュウリ、四葉きゅうり、ドラゴンレッド、ジャンボにんにく、カラフルミニ人参、いちじく。

今回のラインナップはお馴染み野菜な印象ですね。

 

Cimg9895

こちらは7月の。

ズッキーニ、黄ズッキーニ、赤カブ、ターニップ、コールラビ、ビーツ、ちぢみ小松菜、ケールミックス、きゅうり、カラフルジャガイモ。

これに、7月はお花が入っていました。

写真撮ってなかったけれど、ジニア、班入り紫陽花、エリンジューム、ヒペリカム。

買ったことのないのが入ってることもあって、ネット検索しながらお料理したり。

最初はせっかく届いてもどうやって食べようか???なものもあったのだけれど(ビーツとかまだ普通、春の山菜ははじめましてが多かった)ネットで検索すると調理方法も色々と出てくるし、

なによりも、味が濃くて美味しいのですよ。

虫がくっついてくるもの無農薬の証です。

しばらく月一で続けることにしました。

野菜を作って売るのは、話を聞いているととても大変そうなんだけれど、

東京から山の方に移住して農家になった幼馴染の食生活はかなり羨ましいと思うのでした。

Nちゃん、これからも色々と教えてね。

さて、来月は何が届くかな。

ご興味ある方いらしたらNちゃんのフェイスブックをご紹介いたします。

| | コメント (0)

ひとりっこ満喫中

テディです。

Cimg9923

いま、キャンちゃんが入院中なので、一人っ子満喫中です。

と思ったら、昨日は気圧の関係か、久々の大きなてんかん発作が…

テディちゃんの発作は、倒れて痙攣するようなものではなくて、

興奮状態でヨダレをダラダラしながら歩き回るというものです。

軽めの時もありますが、昨日の昼間は久々に大変だったみたい…

 

両親が床を拭いてまわっていたそうな。

そういう時、どうしてもだったらテディちゃんにはサークルに入ってもらうという手もあることはあります。

そのほうが、ヨダレで床がべたべたになることもないし、テディちゃんから目を離すことがあっても安全は確保できるし。

ただし、こうすると、テディちゃんは自身のヨダレまみれになっちゃう。

といったことを考えて、昨日はサークルには入れないで様子を見ていたそうです。

私が帰宅したときにはいつものテディちゃんにもどっていて、母の配慮のおかげで乾いたヨダレでカピカピにもなっていませんでした。

両親に感謝ですね。

 

テディちゃんのこの症状は、毎日飲んでいるお薬で軽減しています。

もうずっと、サポート基金でお薬代をご支援いただいています。

O0650095314783997937

http://alma-support.shop-pro.jp/

お願いばかりで恐縮ですが、引き続き応援頂けましたらうれしいです。

 

 

さて、入院中のキャンディちゃん。

Cimg9949

実は、14日の手術予定が16日(本日ですね)に変更になりました。

病院の方で14日と15日に緊急の手術が入りまして…

命に係わることですので、他の子に先に譲ったというわけです。

 

いまブログを書いてるこの時間は、手術が終わる頃かな…

なにも連絡がないので、無事に進んでいるはず。

 

またご報告いたします。

| | コメント (0)

テディちゃんて本当はね

  最近のテディちゃんの就寝時。

Dsc_6484

気持ちよさそうに寝ています。

べべとはずっと一緒に寝ていました。

最初はベッドで一緒に寝ていたのですが(軽々ピョンピョン自力で乗れてたしね)、
いつからか、年取って足腰の弱くなったレオンとべべに合わせて、いつからか私が床に布団を敷いて寝るように。

べべがいなくなったら、私はまたベッドで寝るのかなと思っていたのですが…

現在、テディちゃんがべべのいた場所で一緒に寝ています。

人に触られるのが苦手な子なので、一緒に寝るのはテディちゃんにとっても落ち着かないかなと思いきや。

すんなり馴染んで寝ている毎日です。

保護犬生活も4年目に入ったし、もういいかなって思って。

ケージ内でも朝まで大人しく寝ていたんだけど、人のぬくもりっていいなってテディちゃんが感じてくれたら、それならそれでいいし。

 

テディちゃんもまんざらではないようです。

可愛い寝顔で、時には私にピッタリとくっついてきたり、

そういえば、おやつも手からもらって食べるようになったし、

Cimg9787

(写真がブレブレだけれど、こんな感じ)

Cimg9791

少なくとも、我が家の家族には、テディちゃんなりに懐いてくれてるんだと思うのです。

マイペースにテディちゃんらしく過ごしてくれればそれでいい。

 

テディちゃんは他の犬ともお近づきになって一緒に寝たいタイプ。

Cimg9836

おや?

この子は誰かな?

ちっちゃいベッドに、ちっちゃい2ワンコ。

6/18に引き取りのシニアなトイプードルちゃん、我が家に来ています。

この子のことはまた後ほど。

 


 

小淵沢で有機農家になった幼馴染から届いた野菜。

Cimg9815

月に1回くらいで購入しています。

Nちゃんの好きなタイミングで、イイと思うもの送ってねってリクエスト。

今月は、桑の実、小梅、スナップえんどう。カラフルミニじゃがいもミックス、生にんにく、カブ、スイスチャード、重宝菜、切れ葉レッドケール。

なにが来るかは、毎月のお楽しみ。

塩味だけでも十分に美味しい、すっごく味のある野菜たちです。

小梅は3日ほど追熟して、塩漬けに。

Cimg9818

写真は仕込んだばかりのですが、もう梅酢もタプタプになってます。

そろそろ赤じそも入れて、梅雨明けの梅干しを待ちましょう。

 

梅はこの他にも、会社にある木から落ちてくるのを梅漬け中。

Cimg9819

次々落ちてくるから、痛んだのはジャムにもして。

Cimg9837

落ちたのといっても。こんなにきれいなんだもの…

もったいない、もったいない。

 

鳥取から取り寄せたラッキョウも到着。

Cimg9802

漬けるまでが大変なんだよね…

Cimg9803

母と2人でせっせと頭と根を切って皮剥いて。

 

梅もらっきょうも年間通して食べるためには、今しておかなくてはならない作業にて。

ちょっと頑張った6月なのでした。

| | コメント (0)

テディちゃんトリミングに行く

5月28日、テディちゃんのトリミングでした。

トリミング前は、こんなにモシャモシャ。

Cimg9765

Cimg9757

気がついたら…

前回のトリミング、1月29日でした。

え~、4ヵ月も行ってなかったの!?と、自分でもビックリ。

ちゃんとお家シャンプーはしていましたけれど。

 

こんなにすっきりして帰ってきました。

Cimg9786

室内での写真は暗くて上手く撮れないのですが…

Cimg9782

お疲れ様でしたの日、夜はグッスリ。

触られると緊張しちゃってバタバタするので、お口が出たりはしないけれど、

発作につながりやすいので、基本はお手入れしやすいようなカットになります。

ヨーキーらしいスタイルを楽しめたら可愛いだろうな~と思ったりもしますが仕方ない。

カメラも嫌いで、向けると動き回るのでぶれてますが、リラックスしている表情なので載せちゃおう。

Cimg9783

テディちゃん、ご理解ある里親さん募集中です。

アルマの募集ページ、推定年齢が8~10歳になってるの修正しないとね。

引取から4年経ってるし、10歳オーバーです。

| | コメント (0)

テディ&みかん

テディとみかん、一緒に使えるように大きめのお布団(子供用の布団のお下がり)を出してみました。

Cimg9696

微妙な距離で寝ています。

Cimg9694

↑は少しくっついてるかな。

 

みかんは、このお布団の場所でしか寝ません。

テディは自由。

べべが居た時には、一緒に寝れるようにこういった大きいのを出しておいたんだけれど、

居なくなってからは、おひとり様ようの小さいのを置いたところ、気に入ったようでよく寝ています。

Cimg9602_20200429004701

テディの匂いがたっぷりついてるからか、このベッドにはみかんが寝ることはありません。

どちらかというと、みかんは一人で寝たいタイプなのかも。

テディは、その時の気分で、自分用のベッドで寝たり、一緒に寝られる大きな方に行ったり。

Cimg9688

しかたなくって感じでみかんも受け入れますが、自由すぎるテディが近づきすぎると怒ることもあります。

唸ったりしますが、大きなトラブルにならないで、いつの間にか一緒に寝てるので基本は犬同士にまかせています。

 

気圧の影響とかあるのか、26日(日)、久しぶりにテディに発作がありました。

小さな異常行動(なのかな)のような動きが、ほぼ毎日あるのですが、それはさほど気にならない程度。

お部屋をグルグル歩きまわるだけ。

時々遠吠えしながらグルグル歩きまわって、興奮しているな~っていう感じに見える時もあるけれど、たいていはすぐに治まるのはお薬の効果かな。

でも、この日は明らかにおかしい様子が続いて、ついにはヨダレを出しながらのハァハァしだしてしまいました。

そういうときは、安全のこともあるので、しばらくケージに入っていてもらいます。

この日は半日くらいかけて、元通りでした。

Cimg9698

↑治まって寝ているところ。

お顔も足も、お腹のあたりも乾いたヨダレでカピカピ。

体調見てシャンプーもしないと…

元通りといっても、テディちゃん自身も身体が勝手に動くからなのか疲れるのでしょうね。

何時間かグッスリ寝ていました。

 

久しぶりの発作らしい発作でした。

今飲んでるお薬に出会う前は、もっと頻繁にこういったことがありました。

一緒に暮らす人も大変だけれど、テディちゃんの身体にも大きな負担だったことと思います。

応援して下さる皆様のご支援で、少々お高いお薬を飲ませてあげられることに感謝しております。

4~6月期のサポート基金、テディちゃん基金は完売しております。

あと少し、緊急引取案件の基金と、ティアハイムの運営基金、引き続きのご支援を頂けましたらありがたいです。

http://alma-support.shop-pro.jp/

 

みかんちゃん、可愛い写真が撮れました。

Cimg9675

お散歩の様子とか、他にも外でお天気の良い日に撮ったので、後ほど~

 

みかんちゃん、里親募集中です。

みかんはいつでもお嫁に行かれます。

テディちゃんも、保護犬生活が丸4年。

5年目に突入です~

ただ置いてもらえればいいってわけではないので…

こればかりは、テディにとって嬉しいお嫁入りの先があればと願っております。

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧