マルチーズmixジョイ

ジョイ君が来たよ

日曜日の夜から火曜日の夜まで、
ジョイ君がお泊まりに来ていました。
Cimg8791

昨年の6月頃、個人のお家で未避妊未去勢の犬が増えて増えてセンターに相談。
おそらく最初はたったの2〜3頭。
(マルチーズ、ヨーキー、シーズーも?)

それがあっという間に30頭近くにも。
元飼い主は多分何頭いるのか判らなかったのではないでしょうか。

ジョイ君はその中の1頭でした。
多頭の中でのサバイバルもあったのかもしれません。
頭には古傷の跡があり、
犬歯が1本折れていました。

ジョイ君に初めて会った時は、プルプル震えてて、
連れて帰るために抱っこするのも可哀相なくらい恐がっていました。

お散歩も全く歩かず。
(リード着けて外に出てもプルプル震えてて歩かない)

家の中では逃げ回って高いところにピョンピョン。
これがまたすばしっこいこと!!
寝るときとお留守番時には屋根付きケージが必須品。
それも簡易な屋根だとあっさり脱出成功されてしまったり。

それでも数日もしたらお散歩で普通に歩けるようになって、
時には甘えてくるような様子も見せてくれるようになって、
Cimg8781

元の環境でビクビクした性格になってしまったのかもしれないけれど、
大丈夫、少しずつ普通の犬らしく過ごしていかれる!!って安心したのでした。

引取から半月ほどを我が家で過ごして、
その後レディさんの元に移動して、そのままお家の子として迎えてもらいました。

近いのでちょくちょく会えるのですが、私のことはすっかり忘れた様子。
いつも私の顔を見ると奥の方に逃げていきます。
まあ半月しかお世話していないので、忘れられてしまっても仕方のないこと。

今回のプチお泊まり、最初はプルプル震えてたりしたのですが、
2日目の夜には隣の部屋にパソコンしに行った私の後をついてきて、
背中にペタっとくっついて寝てくれたの。
慣れない場所でも順応性が高くなってる〜
以前に比べたらリラックス出来るまでの時間が短くなっているのにジョイ君の成長を感じました。
Cimg8792
(↑イスに座ってたらこんなオネダリもしてくれましたhappy02

って思った頃、私とはバイバイ、
駅まで迎えに来てくれたレディさんの顔見て喜んで帰っていきました。

さて、ジョイ君の居た多頭飼育崩壊からの一族達。
同じ所から来た子たちを他にも数頭、アルマで引き取りました。
6月〜8月に引き出した仲間達は、秋くらいにはみんなご縁も決まり、
まだセンターに残っていたリノ君(当初は仮名アモ君)を引き出したのが9月5日。
リノ君はそのまま預かりのみらいさんのお家の子にしてもらいました。

そして最後の最後、
10月4日にレン君を引き取って、同じ現場からの子は全てレスキュー完了。

レン君は今、アルマの保護犬としてご縁探し中です。
引取までに時間が掛かってしまって、出遅れた感じもありますが、
そんなの関係なくピッタリなご縁というのはどこかにあるものと信じて待ってます。
B0298624_21164942
(↑レン君のお写真、預かりさんのブログより拝借しました。)

レン君も怖がりさんな面があります。
新しいお家と新しい家族には慣れるまでに時間が掛かるかもしれません。
それも仕方のないこと。
おそらく生まれてからの4〜5年間、犬にはワラワラ囲まれていたけれど人との接点はあまりなかったのだと思うのです。
そして犬の仲間達も、あんなにワラワラいたらサバイバルだってあったかも。

今の預かりさん宅に来たときにも、
「ここどこ、ちょっとこわいかも…」って思っていたかもしれません。
ほんの1ヶ月前までセンターに一緒にいたリノ君が居たのは少し安心出来たかな。

でも今のレン君、預かりのみらいさんのことはとっても信頼しているそうです。
もしかしたら初めて信頼出来る人間と出会えたのかもしれません。
B0298624_0245055

人間って優しいんだって思えたことは大切なこと。
どこのお家に行っても大丈夫、誰にでもフレンドリーですよってわけにはいきませんが、きっと新しい家族のことも信頼してくれる瞬間は訪れることでしょう。

最初はビクビク恐がっていたのが、
少しずつ心を開いてくれて、
慣れない人にはプルプル震えるけれど、
お家の中では私にベッタリ。

実はジョイ君の時に、そんな風に私に慣れていく様子にキュ〜ンとしちゃって、余裕があれば引き取りたいなんて頭をかすめたの。
現状、レオンもべべも高齢ですし、私に3頭目を引き取る余裕などありません。
だから預かりなのですが…
いつでも会えるくらいにご近所さんのお家の子にしてもらえて、私にとっても嬉しいご縁でした。

レン君は、希望者さんが現れてお見合いしたとしても、
第一印象はプルプル震えて「大丈夫かしら…」って思われちゃうかも。

でもね、
こういう子が心を開いてきたと感じられた時の胸がキュ〜ンとなるような、
そんな幸せな瞬間を得られるのも嬉しいものなんです。

そんな幸せな瞬間をレン君はきっと与えてくれる子だと思います。

預かりさんの元で「人の元での安心感」を得た子だから、きっときっと大丈夫。
そんなレン君で良いんだよって、ありのままを受け入れてくれるお家を募集しています。

今回のジョイ君のプチお泊まり、以前に比べて慣れるのが早いんじゃないのかしらと思ったのは、レン君にも当てはまると思います。
みんな成長しているんじゃないかな〜って。

レン君、里親さん募集中です。
預かり日記
http://wandiary.exblog.jp/

プロフィールとお申込方法は
コチラ(←クリック)


我が家でお預かり中のあんりちゃんもよろしくです。
Cimg8464
(↑前回の里親会で来場者さんと)

あんりちゃんも、第一印象は恐がって般若みたいなお顔してたっけ。
今では仮家の家族にはとっても甘えん坊さんです。
はじめましての人にはまだちょっと緊張するみたいですが、
それも以前よりも慣れてきたような気もします。
里親会に何回か参加しているうちに鍛えられたかな。

あんりちゃんは15日の里親会@浅草会場に参加予定です。


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョイくん預かり先移動

6月30日、
ジョイ君お引っ越しです。

Cimg4928
↑本預かりさんのところで撮った写真。

笑顔が可愛いのだけれど、左下の歯が欠損しているのがバレちゃうねwink

今度の預かり先は、こんな可愛い先住女の子が居ますよ。
Cimg4930

沢山の仲間達とワラワラ暮らしていたジョイ君だから、
きっと仲良くやっていかれるね。

Cimg4932
↑あら、すっかり寛いじゃってますね。

イイコにして、ご縁をみつけてもらいましょう。

預かり先は、レディーさんです。

預かり日記「レディーと一時預かり犬」
http://ameblo.jp/ayapanda-riporipo/

早々に可愛らしい2ショットが出ていましたよ〜happy02

ジョイくん、里親さん募集中です。
(アルマHPに載せる募集プロフィールは作成中sweat01もうちょっとお待ち下さいcoldsweats01

ジョイくんの未公開写真がまだ少しあるので、こちらのブログでもまだ登場するかも。

ジョイくんとっても私の好みだったのheart04

たった2週間でしたが、徐々に心を開いていく様子や、
どんどん上手になっていくお散歩とか、存在感大きな子でした。

ケージ脱出とかスゴイ技も見せてくれたけれど、
引き取ったばかりの頃のレオンにもどことなく似ていてねconfident

ジョイくんの幸せ探しのお手伝い、これからもしちゃうもんね〜wink

あたちのこともいっぱいアピールするんですよ

Cimg4583

みるくちゃんも里親さん募集中です。

みるくちゃんのアピールも頑張ります!!
Cimg4105

みるくちゃんのプロフィールはコチラ(←クリックでページが開きます)



ジョイくんの移動先、ご近所さんなのでみるくちゃんもまた会いに行こうね

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルマ東京ティアハイム

1週間前のことですが、
6月22日(土)

ティアハイムに早めの時間から行ってきました。

(早めの時間といっても11時半、すでにお掃除はスタートしていたsweat01

我が家からは1時間半くらい掛かります。
預かりっこちゃんやレオン&ベベのお世話もあるので、
そう頻繁には行くことは出来ませんdespair

行くとしても午後からが多いのですが、月に1度でもお掃除からお手伝い出来れば…
とは思っているのですよconfident

お掃除風景のお写真は撮らなかったので、前回撮ったのを探しました。

Cimg3559

↑の写真の日付、4月21日でした。

月1回どころか、2ヶ月振りのお掃除参加でしたねsweat01


先ずは普通の掃除機をかけて、それからスチーム掃除機の熱でヨゴレを取ります。
最後にバイオチャレンジで拭いていくのは手作業。

1階のワンコルームと2階のニャンコルーム、それから廊下まで、
隅々までしっかりとお掃除するのです。

私が行かれるのはいつも土日なので、割と人手のある方だと思います。
これが人手の少ない時だと大変なこと。
それでも毎日欠かさずしているからこそ、清潔な状態を保てるのです。

ケージはひとつひとつ拭いて消毒して、
その間にも誰かが排泄しちゃったりして片付けて、

生きていれば排泄するのは当然のこと。
すぐに気が付いて片付けることが出来るのも、人の目が行き届いていてこそ出来ること。

この日のお掃除は2時間半くらいで終わりました。

そこからはお昼を食べたり(人です)ワンコと遊んだり。

ワンコと遊ぶのも滞在している子達にとって必要なことなのです。

これまた4/21の写真からですが、
Cimg3573
大袋のフードを小分けにしたり、マナーバンド用のオムツを手作業でつくったり、
(赤ちゃんオムツをリメイクするのが安価で使い勝手が良いみたい)

過ごしやすい気温の夕方からは犬のお散歩したりと、やること沢山。

一度行くと、だいたいの流れが判るので、
月に1度でも2度でも、お手伝い出来ますよ!
って方がいらっしゃいましたら是非お願いいたします。

ボランティア募集についてはコチラ(←クリック)をご覧下さい。

ティアハイムボランティアの応募フォーム


6月22日の私は、お掃除の終わりの頃、
MIX犬ココアちゃんがケージの中でウン○踏んじゃった〜って。

じゃあ洗いましょうと、急きょシャンプー係となったのでした。
(作業中の写真は撮ってる余裕が無かったのでありません)

Cimg4717
↑左がココアちゃん、右がラテちゃん。

まだちょっと怖がりな生後4〜5ヶ月の姉妹のようです。

ココアちゃん、素人のワタシでも扱えるくらい大人しくシャンプーとドライヤーをさせてくれましたshine

なんてやってたら、この子もお願いと頼まれちゃった。
Cimg4709
↑6月19日に埼玉センターから引き出したシーズーの女の子。

可哀相に、右目が負傷です。

エリカラ付けてシャンプーして、お顔は最後にそーっと洗いました。
が、素人なもんで…
お顔は洗い足りなかったかも。。。ゴメンね。

引取後にサロンに行っていないとのことでしたが、
なんだかちゃんとカットされてるみたい。

爪は伸びていたし、特に足が薄汚れてしまっていたけれど、
センター収容時に汚れてしまっただけかもしれませんね。

どのような事情でセンター収容になったのか判りませんが、
元飼い主さんは少なくともトリミングを定期的にしていたのかしら?

毛並みも柔らかくてフワフワ、
同じように目を怪我しちゃってたなのちゃんもちゃんと良くなったから、
きっとこの子も大丈夫。
そして良いご縁があることでしょう。
頑張りましょうね。


実はこの日、ジョイ君も一緒に来ていたのでした。

Cimg4701

高いところをピョンピョン乗れちゃったりするので、お留守番時は屋根付きケージに入ってもらうのですが、

せっかくの休日をケージで過ごすのでは可哀相と・・・

今のティアハイムが定員オーバー気味なのは判っていたのですが連れて行ってしまいました。

Cimg4715

ジョイ君も、仲間が沢山居て、自由に動き回れるので楽しんでいたようです。

この子は、ジョイ君と同じ多頭飼育現場出身のいくらちゃん。
Cimg4696

ジョイ君より小さめですが、お顔がどことなく似ています。

お昼寝中の長崎ぷーすけ。
Cimg4694

抱っこでご機嫌のウォーク。
Cimg4693

明日はオープンシェルター&里親会です。
2013062911573362a

ジョイ君は参加しませんが、
ティアハイムの仲間達が待ってるので会いに来てくださいね。

日時: 6月30日(日)12:00~15:00

会場: 東京都葛飾区細田5-11-12
     TEL 03(5876)7667
     アルマ東京ティアハイム

※どなたでもご来場いただけます。
※駐車場、2~3台分のスペースありますので、
 ご希望の方は当日、5876-7667までご連絡をお願いします。

※里親会参加犬はティアハイムに滞在している子と
一部里親募集中の子達です。


↓こちらもお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョイくん

今日はジョイくん去勢手術でした。

朝の出勤前に病院院預けてきました。

Cimg4781
↑病院の待合室で。

引取の日のことを知っている看護士さんにも、「ずいぶんと人懐こくなったのね」って言われたねhappy01

ほんの2週間前、引取後の健康チェックもしてもらった病院ですが、
その時のブルブル震えていたジョイくんはもう居ません。

本当のジョイくんは、明るくて人懐こくて、とっても元気な男の子だったのです。

先ほど病院に確認の電話をしたら、麻酔から覚めてボ〜ッとしているところでした。
健康体のジョイくんでしたが、手術はやっぱりリスクもあるので、
無事に終わって良かったですconfident

よく、健康な身体にメスをいれるなんて。。。
って、避妊や去勢をしたくないって言う方もいらっしゃいますが…

家庭犬を可愛いからといって安易に繁殖させるべきではないし、
(遺伝のこととか相応の知識が必要なことです。)

繁殖予定の無い犬に避妊・去勢をすることは、人間の生活の中で共に暮らしていく彼らにとっても、楽に暮らしていかれる(心身の安定)というメリットがあります。

手術しておくことによって予防出来る病気もあります。
(昨年亡くなったモアちゃん、元飼い主が避妊をしていてくれていれば、悪性の乳腺腫瘍を発症しなくてもすんだかもしれませんweep

決めるのは飼い主さんだけれど、獣医さんも未手術の患畜さんには適切な時期に避妊去勢を勧めるべき、そうするのが当たり前になっていかなくてはって思うのです。

何か病気が判って、それから手術だと、その分負担も大きくなっちゃいますよ。
もっと早くしておけば良かったってならないように…

まして、病気が判ったからって棄てちゃったりしないでねbearing

ちょっと話しが横に逸れてしまいましたが、

これでジョイくんも本格的に募集を開始出来ます。

んっ、プチ預かりの予定だったのだけれど、
移動の予定も聞いて無いわsweat01

とりあえず、そろそろプロフィールも載せて募集を開始したいと思います。

これからジョイくんお迎えに行ってきま〜す。


頑張ったジョイくんにポチってしてね

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お散歩!(みるく&ジョイ)

6月23日(日)

前日の夜から一泊だけ妹一家が来ていました。

子どもたち、「ワンコが増えてる〜」
って大騒ぎwink

多分みるくちゃんとジョイ君も「じぇじぇじぇ〜この子達どこから来たの??」
って思ったかもね。

朝のお散歩はみんなで行きました。

↓会ったばかりの子たちとのお散歩で最初は緊張していたジョイ君
Cimg4719
ダブルリードで中学生のお姉ちゃんが担当。

↓「あたちは誰とのお散歩でもルンルンよ〜」の
みるくちゃんは末っ子ちゃん(小4)が担当。
Cimg4720

みるくちゃんはお散歩が大好きです。

Cimg4722

ジョイ君も、この1週間くらいでお散歩が上達しています。

まだ横について上手に歩くとは言えないけれど、最初の固まって動かなかったのと比べたら随分と歩くようになっています。

Cimg4724

↓うちのべべちゃんも一緒に行ったの
Cimg4727
べべはお兄ちゃん(小5)が担当。
いつもお散歩の最後は家まで一緒にダッシュしています。
(若いって素晴らしいshineおばちゃんにはムリsweat01

思いっきり走ることが出来てべべも嬉しそうでした。

チビワンコ達はノンビリとお散歩を楽しみましたhappy01
Cimg4730

途中の一コマ
Cimg4734

お散歩が出来るようになっただけでなく、ジョイ君はこの1週間で人にもだいぶ慣れました。

30数頭がワラワラと居た環境で、おそらく人との関わりは殆ど持ったことが無かったのではないかしら。

最初はビクビクと震えて警戒していたのが、だいぶ無くなってきたようです。

私にはかなり甘えてくるようになりましたよ。

本来の性格は明るく活発で、甘えん坊ワンコなのではないかと思います。


今週、ジョイ君は去勢手術の予約を入れています。

幸せになるために頑張ろう!!

みるくちゃんも避妊手術の日程を先生と相談中です。

が、その時にお願いしようと思っていた逆さまつげ抜きを昨日先にやってもらいました。

気をつけてもスグに目の中に入っちゃって、右目がスグに充血してしまっていたの。

点眼麻酔したから痛くはなかったはずですが、ちょっと嫌々して可哀相でしたが・・・
(目の周辺で何かされちゃうのだから普通は恐いよね…)

これで煩わしいのが無くなって、みるくちゃんも快適になったはず。
頑張ったね。(私もみるくちゃんが動かないように支えていたため写真はありませんsweat01


今週はうちのレオンと預かりっこと合わせると何回病院通い?

重なる時は重なりますsweat01

頑張れ〜の応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョイ君とティアハイムへ

新入り君の仮名はジョイくんになりました。

(某人気グループの新曲と一緒、Joy!!)

19日(水)

ジョイ君と一緒にティアハイムに行きました。

Cimg4642


このお方、世間知らずさんでビクビクブルブル震えているのですが、

ジャンプ力もありすばしっこく、慣れないことして本気の逃走されると大変なことになりそうな気配。

ちょっと皮膚に赤みがあって、(痒そうな様子はありません)シャンプーしたいけれど家のお風呂場では心配。。。

そうだ、ティアハイムに行こう!!

シャンプー用のシンクもトリミング台もドライヤーもあるし、

ゼオライトシャンプーで洗ってあげられるし。

Cimg4648

↑シーズー♂バディ君にチェックされてる?の図。

多頭で暮らしていただけあって、ジョイ君は他の犬ともそつなく接することが出来ます。

↓ジョイ君と同じ場所に居たイクラちゃんです。

Cimg4683_2

ジョイ君とイクラちゃんの2ショット

Cimg4687_3

左がジョイ君、右がイクラちゃん。

似ている?

おふたりさん、特に再会を喜ぶ様子はありませんでしたが、それでもこうして自然と並んだり、この後並んで寝てみたりと、

お互いをすんなりと受け入れていたような感じでした。

他の一緒にいた仲間たちと、いつかみんな里親さんの元に行ってから、同窓会みたいことが出来たら良いなって思いました。

その前に幸せになろうねwink

シャンプーしてすっきりしたジョイ君。

Cimg4668

過去の飼育現場では、シャンプーもしてもらっていたとは思えない環境でしたが、思ったよりも暴れずに、素人シャンプーでも何とかなるようです。

これなら次回からは家でも出来るかなhappy01

予想通り、ティアハイムでも台の上などをヒョイヒョイ乗れちゃうジョイ君。

Cimg4673_3

この日、1日一緒に過ごしたらずいぶんと仲良くなれたような気がします。

甘えてきたりするようになってくれたの。

お散歩も少しずつ歩くようになってきているし、いろんなことを吸収しているジョイ君です。

そんな様子もご紹介していきますね。

今日もポチっとよろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

みるくちゃんも元気にしています。

みるくちゃんも募集中なのでどんどん紹介していかないと~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新入りくん(多頭飼育放棄犬)

さて、何から書いていきましょうか・・・

里親会のことも、あの子のトライアルのこともあるけれど、
日付順でまずはこの子から。

6月14日、東京センターから引取の、マルチヨーキーmix♂(仮名まだ)です。
アルマでの管理番号は【東京25-35】
Cimg4493

金曜日の会社帰りに、協力病院にお迎えに行ってきました。

この子達(仲間が沢山居るんです〜coldsweats01)引取の経緯や他の子のこと、
他の方のブログでもありますが、代表して6/9の代表ブログをご覧下さい。
(変な言い回しになっちゃったsweat01

未去勢♂、未避妊♀が同じところにいたらこうなります。

おそらく最初は可愛いって思って飼い始めて、
最初の出産くらいはもらい手探したり、一部自分の手元に残したりしていたのかな?

あれよあれよという間に30数頭sweat01
どうにもならなくて飼育放棄、そしてセンターに持込ですか・・・

小型の可愛いと言われる子たちで幸い?
比較的若い子が多いそうだし、ビジュアルも良いから多分里親さん見つける事は出来るだろうけどさ・・・
収容犬の中には、見送ることになってしまう子達も居る中で、
同じ命なのに何が違うのか考えてしまうと、こういうレスキューへの思いは複雑です。

預かり先確保が出来るから助かる命。
せめて良いご縁を探してあげましょう。(それしか言えないし出来ない。)

去勢手術まで我が家でプチ預かり、
その後、移動の予定です。

外の世界や人との関わりに慣れていないようで、ビクビクしているのですが、
こんなお顔も見せてくれます。
Cimg4497

↑協力病院の診察台の上だったので、いっぱいいっぱいなお顔なのかもしれません。
でも人間側からは笑顔に見えちゃうからお得だね〜

可愛いのheart04

お外に出たのは初めてだったのかもしれません。
少し歩きながら仮のお宿に向かいましょう、
と思ったのですが一歩も歩きませんでした。

首輪抜けしそうで危なかったので(うるるさんからの申し送り書にもそう書いてあったしね。)
持参のスリングに入ってもらいました。

ブルブル震えてて可哀相でしたが、されるままに大人しく入ってくれて助かりました。


翌朝、しっかりしたハーネス付けてお外に出ました。
Cimg4502

↑固まってしまい歩かないの図。

数歩歩くのも、私から逃げるみたいな感じなのsweat01
Cimg4504

その場でジーっとして動かないでくれるから写真は撮りやすいcoldsweats01

少しずつ、お外の世界にも慣れていきましょうconfident

うろうろしていたらお隣の甥っ子に見つかったsign03
Cimg4508

怖がりさんなんだけれど、攻撃性はまったくありません。

Cimg4509

いろんなことに、少しずつ慣れていこうね。


応援お願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)